久しぶりにまとまった雨に!

7月26日(水) 天気:曇りのち雨

<秋の浜> 透明度:6~15m 水温:21~23℃ 海況:ややウネリあり
<野田浜> 透明度:8~15m 水温:21~25℃ 海況:やや波あり

予報通り、1日まとまった雨となりました。梅雨中はほとんど降らなかったのに、
明けてから降るという不思議な今シーズンです(^^;
そんな本日は、体験ダイビングからスタートして、その後はファンガイド2本です。

正直、台風5号のウネリと北東風で秋の浜は無理だと覚悟していたのですが・・・
朝9時前にチェックに行くと・・・あれ?普通に静かでした。まあ多少のウネリはあるけど、
何故か北東風が吹いていなく、午前中は普通に秋の浜が潜れちゃったのです♪
まあ午後からは予報通り、荒れちゃいましたが(^^;


そんな訳で、朝一の体験ダイビングは秋の浜からです!
海に潜れたは良いのですが・・・連日のウネリの影響からか?浅場の透明度はかなり
落ちてしまっていて、天気も雨だったので水中が暗い、暗い(><)
ただそれでも魚影だけは本当に濃くて、たくさんのキンギョハナダイの群れの中を
泳ぎ、体験ダイバーのお二人も満足そうでした(^^)
170726-taiken.jpg

ファンダイブでは、基本マクロ系はあまり好きじゃない方だったので、群れ!を中心に
廻ってきました。ただ今日の透明度ですから、写真はほとんどNGでした。。。

秋の浜には珍しく、水底付近に居たイシガキフグのペア!
170726-isigakifugu.jpg

砂地では大きめなヒラメ!が上手く砂に潜って隠れていました。
170726-hirame.jpg

ジョーフィッシュも健在です。
170726-jyo.jpg


2本目は荒れた海を避けて、比較的穏やかだった野田浜に。。。

残念ながら水中アーチ内にはイサキがほとんど居なくて・・・
その後に行った広~い砂地で唯一、大きめな魚としてホシエイらしき姿がありました。

浅場の窪みではイシガキダイ若魚!がいい感じに居たので。。。
170726-isigakidai.jpg

もちろん、野田浜ですからウミウシもチョコチョコと居ましたよ~

さて、明日は天気も回復しそうでうが、いよいよ台風5号の影響が心配ですね。。。
大した事がなければ良いのですが。




スポンサーサイト

あれ?昨日よりややウネリが小さくなった?!

7月25日(火) 天気:晴れ時々曇り

<秋の浜> 透明度:8~10m 水温:21~22℃ 海況:ウネリあり
<野田浜> 透明度:8~15m 水温:23~25℃ 海況:やや波あり

本日は地元ダイバー&初来店のゲストさん達を迎えての日中2DIV。
午後はさやかチームがスノーケリング。夕方からは体験ダイビングでした~


まずは気になる台風のウネリでしたが、朝7時の段階では秋の浜のウネリは
昨日より小さかったので、ビックリしましたが、ラッキーです。でもまあ不思議ですね。


ちょうど今日のダイバーさんはまだ始めたばかりの超初心者で1年ぶりでしたから、
午前中は満潮と重なり西側のポイントは風波でNGだったし、もし秋の浜のウネリが
大きかったら、潜れる海ないじゃん!(><)と内心ドキドキだったので・・・
結果、比較的静かな秋の浜と、午後から潮が引いて穏やかになった野田浜に潜れて
一安心でした♪

まずは秋の浜でチェックDIVでしたから、あまりマクロ系な魚は見ずに・・・
イサキの群れ!・アカムツの群れ!・小アジの群れ!などを見ながら中性浮力の練習です。
一応、群がるクマノミと記念写真だけ撮りました♪
170725-kumanomi.jpg

2本目は野田浜に。。。

まずはロープ沿いでアカハチハゼ!
170725-akahachihaze.jpg

続いて個体数の多いユビノウハナガサウミウシ!(シロハナガサ)
170725-yubinouhanagasa.jpg

そして驚きの今日も巨大オオセ!に遭遇しちゃいました♪
170725-oose.jpg

潮流うが多少あったので・・・案の定、水中アーチにはイサキの大群が!!
たまには動画でお楽しみ下さいませ~
[広告] VPS

最近は定番のイシガキフグ!
170725-isigakifugu.jpg

夕方からは、急遽申し込みがあった体験ダイビングのお二人!
2人とも初めてだったのですが・・・驚きの余裕っぷりで、練習も少なくすぐに
潜れちゃいました♪
お約束のクマノミと記念写真!
P7250045.jpg

今日は大した影響もなく潜れましたが、やっぱり東から徐々に近づいてくる
台風5号の影響が心配です。今週いっぱい毎日海チェック必要そうです(><)






おやおや?台風のウネリがもう来た(><)

7月24日(月) 天気:曇り時々晴れ

<ケイカイ> 透明度:12m 水温:21~23℃ 海況:波・流れあり
<秋の浜> 透明度:8~12m 水温:19~22℃ 海況:ウネリあり

今日も新たなゲストさんが合流して昨日からのゲストと一緒に楽しく3本
潜ってきました~

まずは早朝ケイカイのハンマー狙い!

今日は初めて時間を遅らせてENしてみました。
内心ドキドキだったのですが、ちゃんと群れに!遭遇出来ました。
時間が遅いぶん、水中も明るいし大きな群れに2回遭遇出来て、
肉眼では全部で20匹くらいは確認出来ました。
ただ相変わらず、透明度は良くないです(><)
[広告] VPS


浅場に戻る途中、今日は定番のハナタツ!も。
170724-hanatatu.jpg

日中の1本目は秋の浜に。。。

現地に到着して驚きのウネリ波!!
どうやら台風5号の影響が早くも出てきたようです。
これは明日からピンチかな?

久々にジョーフィッシュ!を見に行ってきました。
170724-jyo.jpg

浅場ではハナゴイyg!
170724-hanagoi.jpg


2本目はケイカイの右EN。。。

半年ぶり?くらいに行ってきましたが、相変わらず大物系に会えました♪

まずは岩の隙間で巨大なオオセ!
170724-oose.jpg

次いで、昔からこの場所に居ついているテングダイ!今日は1匹でした。
170724-tengudai.jpg


さて、明日からは台風の動きを毎日チェックしていく必要がありそうです。
近々大島に来られる方は、最新の情報をチェック願います。



ハンマーの群れ&新顔の小さな魚達♪

7月23日(日) 天気:晴れ時々曇り

<ケイカイ> 透明度:8~12m 水温:21~23℃ 海況:流れあり
<野田浜> 透明度:10~15m 水温:21~24℃ 海況:良好
<秋の浜> 透明度:10~15m 水温:20~23℃ 海況:良好


3日ぶりの早朝ケイカイから始まり、新たなゲストも合流して、日中3本の
計4DIVしてきました~


まずは早朝ケイカイから。。。

結果は見れました!!が、見れたのは7匹くらいの群れ!が比較的近くを通った際の
1回のみ。。。うーん、透明度が悪いのと、潜り始めた時間が早すぎて水中が暗すぎました。
明日は時間を遅らせて、少し明るくなってから狙ってみます。
[広告] VPS


ハンマー以外にもこんな大物が登場!
THEオオセ!ですね。
170723-oose.jpg

トビエイも相変わらず登場してます。
170723-tobiei.jpg


日中1本目は、新たなゲストが合流してから再びケイカイに。。。

流れが強くかかっていたので、全然沖に行けず・・・
浅場でマクロダイビングが中心に。

NEWフェイスなツユベラyg!
今年もどんどん、この子が増えてくる季節ですね~
170723-tuyubera.jpg


2本目は野田浜に。。。

流れがあるかと思いきや、完全に止まってしまってまして・・・
そのおかげで?水中アーチの中にはいつものイサキの姿がまったくありません(><)
でも代わりに大きなイシガキフグが、ゲストを楽しませてくれてました♪
170723-isigakifugu.jpg

ここでも今季初となるNEWフェイスが登場です。
コウワンテグリの赤ちゃん!です。
まだ1cmくらいの本当に可愛いサイズでした~
170723-kouwanteguri.jpg

浅場の壁ではサクラミノウミウシ!
170723-sakuramino.jpg

完全に居ついた定番のミナミハコフグyg!
170723-minamihakofugu.jpg


3本目は秋の浜に。。。

夕方だったから透明度も魚影もあまり期待していなかった「のですが、
思いの他、群れ!がすごかったですね(^^;

圧巻だったのはタカベの大群!!
天井から一気に降ってきて、一瞬のうちに囲まれちゃいました♪
170723-takabe.jpg

ムラサキウミコチョウは今日も仲良く?トリオ!になってました~
170723-murasaki.jpg

久々にハナキンチャクフグygが目に留まりました~
170723-hanakintyaku.jpg

とまあ、今日も大物からマクロまでオールマイティーな伊豆大島でした!
明日も早朝ハンマー狙っちゃいます!




 

どのポイントも浅場はキレイで暖かいです♪

7月22日(土) 天気:晴れ

<ケイカイ> 透明度:10~15m 水温:21~25℃ 海況:良好
<秋の浜> 透明度:8~15m 水温:19~24℃ 海況:良好


今日は新たなゲストさん達も合流して、昨日からのゲストと入れ替わりながらの
ケイカイ2本と秋の浜1本を潜ってきました~

1本目&3本目はケイカイに。。。

やはり時間的な事もあり、1本目の方がキレイで暖かかったですね。

特にカゴカキダイの群れ!が青い海に良く映えてキレイでした~
170722-kagokakidai.jpg

そしてここ数日は同じ場所で見るTHEヒゲダイ!!渋くてカッコイイです。
170722-higedai.jpg

1本目はウミウシ好きなゲストさんが2人程いたので、今日もウミウシを多めに。。。

まずはこの子!これシロホクヨウウミウシ!になるのでしょうか?
確かに図鑑で見ると似てるのですが、何せ寒いエリアのウミウシなので・・・
今一つ自信が持てませんが。。。
170722-hokuyou (1)

そして久々にガーベラミノウミウシに遭遇!
すぐ後ろにはスミゾメミノウミウシも一緒に写っています(^^;
170722-garbera.jpg

連日、ログに載せてる気がしますがキャラメルウミウシも健在です。
170722-kyarameru.jpg

浅場は魚の群れ!が多くてケイカイは本当に潜ってて楽しいですね。
170722-keikai.jpg


2本目の秋の浜も浅場はキレイですが、水深10m~20m付近が少し濁ってます。
しかも水温が19~21℃と冷たいのも痛いところです。

そんな中でも小さなウミウシだけはいくつか見れまして・・・

まずは浅場のイシガキフグのペア!可愛いのです。
170722-isigakifugu.jpg

リュウモンイロウミウシ!
170722-ryuumoniro.jpg

ミツイラメリウミウシ!(黄色Ver)

170722-mituirameri.jpg

さて、明日は3日ぶりに超・早朝ハンマーDIVしてきます!!


水温が安定してませんでした~(^^;

7月21日(金) 天気:晴れ

<野田浜> 透明度:12~20m 水温:21~25℃ 海況:良好
<秋の浜> 透明度:8~15m 水温:19~24℃ 海況:良好

本日は平日なのに、ファンガイドが大勢でして・・・ある意味、明日からの週末より
人数が多いから変な感じでした(^^;
初・中級者がほとんどだったので1本目、2本目は2チーム体制で、3本目は全員まとめて潜ってみました~
スタッフさやかは、毎年来てくれるリピーターさんの体験でした♪


1本目、2本目は野田浜に。。。

これが不思議な事に、1本目は最低水温が23℃で浅場は25℃台だったのに、
約20分後に潜った2本目は最低水温が21℃で全体的に冷たかったのです。
まったく同じコースだったのに、潮流の関係なのか?困ったもんです。

ロープ沿いでは今季初となるアカハチハゼの登場です!
今年も例年通り、7月くらいから流れ着いてきましたね~
170721-akahachihaze.jpg

定番のミナミハコフグygなのですが、驚く事に今日はいろんな場所で
3個体も見れました。(まあ2個体はハコフグyg)かもしれませんが(^^;

アーチに向かう壁ではサクラミノウミウシに遭遇。ありゃ?昨日は気づかなかったな。
170721-sakuramino.jpg

水中アーチ内のイサキの大群!は今日も健在で、お客さん全員が感動してました~
170721-isaki.jpg

砂地では今日もカスザメ!が見れて、ゲストさん達も大喜び♪
170721-kasuzame.jpg


3本目は、秋の浜へ。。。

こちらは浅場(水深10m以内)と深場(水深30m以深)はキレイなのですが・・・
ちょうど一番使う11m~29m付近が濁っていて、困ったものです(><)
しかも水温は水深25mで19℃!だけど水深8m以内は24℃と5℃の温度差が
非常に痺れます(^^;


そんな中、前回(約1ヵ月前)に見たきりでしたが、コブダイygに遭遇しました。
同じ個体かどうかは分かりませんが、前回見た子よりちょうど1回りくらい大きく、
色も鮮やかでした。
この子が・・・あの巨大なコブダイ!に成長するんだから、信じられませんよね(^^;
170721-kobudai.jpg

他にも、ムラサキウミコチョウ・イガグリウミウシ・ワニゴチ・クマノミBaby・
ベニカエルアンコウ・ハナゴイyg・オルトマンワラエビ・クビアカハゼ
などが。

ちなみに地元ガイド仲間の情報によれば、早朝ハンマーは昨日も今朝も0個体
だったようです。もう後ちょっと黒潮の本流が大島寄りになってくれれば、また復活する
と思うんだけどなあ。。。待ち遠しいです。




今更な気もしますが梅雨明けしました!

7月20日(木) 天気:晴れ

<ケイカイ> 透明度:12~15m 水温:24~26℃ 海況:良好
<秋の浜> 透明度:8~12m 水温:21~25℃ 海況:良好

昨日の午後に引き続き、ウミウシオンリーなゲストさんと2DIVでした。
予定では、日中3DIV+ナイトDIVでしたが、2本目終わったところで
ゲストさんが体調を崩してしまったので、急遽2本で終了です。。。

なので今日のログはALLウミウシですので、お許し下さいませ。

まずは、ケイカイから。。。

リュウモンイロウミウシ!今年は個体数が少なめかな?
170720-ryuumoniro.jpg

キャラメルウミウシ!例年よりは少ないですが、それでも多いです。
170720-kyarameru.jpg

サクラミノウミウシ!春先に多いですが、まだ見れるもんですね~(^^;
170720-sakuramino.jpg

ムラサキウミコチョウ! 今年は当たり年な感じです。
170720-murasakiumikochyou.jpg

シロミノウミウシ!こちらは例年より少ない気がしますが、何せ5mmくらいなので
その気にならないと目に留まらないですからね(^^;
170720-siromino.jpg

他にも沢山見れましたが、僕が撮ったのはこんな程度です。


2本目は秋の浜に。。。

リクエストはマダライロウミウシだったのですが・・・残念ながらもう見つけた場所の辺りでは
どうしても探しきれず断念(><)
1週間くらいは同じ場所に居たんですけどね~
マダライロの捜索で時間をかけてしまったので・・・残りはあっさりと。

アラリウミウシ!が見つかりました。秋の浜で見た中では過去一番浅かったかも。。。
170720-arari.jpg

ムカデミノウミウシの幼体!このくらいのサイズならばこのウミウシも可愛いです。
170720-mukademino.jpg


さて、明日はちょっとファンダイバーの数が多いので、ウミウシ以外も紹介出来そうです。



プロフィール

OFかっすん

Author:OFかっすん
伊豆大島ダイビングサービス
山&星のネイチャーガイド
オレンジフィッシュ代表 粕谷浩之

ダイビングの情報&陸のネイチャーガイドの記事や写真を紹介しています。

最新記事

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR