台風前に潜れる最後の海かな?

10月18日(水) 天気:晴れ

<ケイカイ> 透明度:15m 水温:23~24℃ 海況:ほぼ良好
<秋の浜> 透明度:15~20m 水温:24~25℃ 海況:波あり

毎日毎日、北東風が強い大島。。。今日はかなりマシになりましたが、
それでも北東風8~9mですから、当然秋の浜は波が高い状態のままです。
救いなのは、水温が高い事と、本日は天気が晴れ!という事でした~


まずは、超・早朝ケイカイでのハンマー狙いダイビング!!

一昨日ほどではありませんが、沖は真潮の流れがかかっていました。
その関係上、あまり手前の浅場ではハンマーの姿を見れなかったものの、
沖へ出れば、出るほど、群れが次々にやってきてくれました~
台風前のラストチャンス!だった気がしたので、たくさん見れてゲストも大喜びでした


初のハンマー群れその①
[広告] VPS

すぐに続々現れるハンマーの群れその②
[広告] VPS

まだまだ続くものの残圧の関係上、最後に見たハンマーの群れその③
[広告] VPS


日中は多少波は高かったのですが、タイミング図りながら秋の浜へ。。。

秋の浜もケイカイに負けず、熱い!!ガイド仲間の1人がニタリ!を見たそうです。
しかも2個体を同時に。。。って事ですからスゴイですよね~羨ましい♪

しかしながら、ニタリが見れなくても、このタカベの大群!は圧巻でしたよ~
360度タカベの群れに囲まれる気持ちよさ!そして捕食で突っ込むカンパチ!!
まずは動画でどうぞ!
[広告] VPS

タカベっていつ見ても黄色いラインが美しいですよね~♪
171018-takabe.jpg

ジョーフィッシュも久々にチェックしましたが元気でした~
171018-jyo.jpg

ネジリンボウ系は何だかどの子もシャイですね~近づけません(^^;
171018-hireneji.jpg

サメはサメでも、主に地底にいるカスザメ!元々多いですが、久々に見たかも?
171018-kasuzame.jpg

浅場ではドリーこと、ナンヨウハギygが健在です。
171018-nanyouhagi.jpg

ルージュミノウミウシも目に入りました~1cmくらいのカワイイサイズです。
171018-rurjyu.jpg

イロカエルアンコウygも定位置でいい子ですね~
171018-iro.jpg

こちらは居たり、居なかったりのオオモンカエルアンコウyg!今日は居ました♪
171018-oomon.jpg

クロメガネスズメダイyg!とっても元気です♪今日は正面顔を。。。
171018-kuromegane.jpg

水深2mでクロモンガラの若魚!果たしてこの台風を乗り越えられるのか?
171018-kuromongara.jpg



明日19日は北東風15mで大シケの予報(><)たぶん海はクローズですね。。。

そして台風が近づく、西側のポイントも早ければ明日の午後くらいからウネリ!が入り、
どうもこの週末は、台風休みになるような予感がしてきました~(><)
まったく、毎週末に影響があって・・・┐(´д`)┌ヤレヤレです。



スポンサーサイト

昨日に続き、荒れ荒れな1日です。

10月17日(火) 天気:雨

<ケイカイ> 透明度:15~20m 水温:20~23℃ 海況:波、ウネリあり
<王の浜> 透明度:15m 水温:25.2℃ 海況:波、ウネリあり


昨日は強風&大雨で、朝一こそは野田浜で潜れたもののその後はクローズ状態(><)
その影響は今日も続き、朝9時くらいまではやはり荒れ荒れな海況でした。。。

朝到着のゲストさんだったのですが、波が少し落ち着いた10時くらいから
潜り始めました~


1本目はケイカイへ。。。

少し波が落ち着いたとは言っても、浅場はウネリで砂や海藻も舞っていました。
ただ沖へ出ると、どんどん視界が良くなり・・・流れもありましたが、透明度20mの
スコーン!と抜けた海況でした。でも水温は何故か?低く20℃ちょうど。。。

透明度が良いと、カゴカキダイの群れ!が映えます。
171017-kagokakidai.jpg

沖へ出ると、THEヒゲダイ!にも会えました。たまにここで会えるんですよね~
171017-higedai.jpg

いつもの浅場にキャラメルウミウシ!が戻ってきました~♪
171017-kyarameru.jpg

ウミガメ!は全部泳いでいる個体ばかりでしたが、3個体見れました~


2本目は王の浜へ。。。

比較的海況がマシだったのはやっぱりココ(^^;
何といっても、水温が25℃台ってのが嬉しいですよね~

特に新しい発見はありませんでしたが・・・

やっぱりワイド好きな方には、テングダイは外せないので♪
171017-tengudai.jpg

湾内には相変わらずサザナミヤッコygが沢山いました~4個体も。
171017-sazanamiyakko.jpg

もちろん、先日も見れたニシキヤッコygも健在でした~


明日は久しぶりに太陽が見れそう!でも風は相変わらず強いんですけどね。



10月中旬なのにハンマーリバー!!

10月15日(日) 天気:雨

<ケイカイ> 透明度:10~15m 水温:19~22℃ 海況:良好
<秋の浜> 透明度:10~20m 水温:20~24℃ 海況:波あり(高)


予報通り、朝から1日冷たい雨が降っていました~朝一だけは風も弱かったですが、
日中はやはり風が強く、秋の浜はクローズ寸前(^^;上級者のみが入れる海況でした。


さてまずはリクエストを受けて、超・早朝ケイカイに潜ってきました~
狙いはもちろんハンマー1本勝負!!
潜る前から水面には、激流である潮目のサインがバッチリ出ており・・・
ハンマーが沢山見れそうな期待感バッチリでした!


予想通り、今日はかなり手前の浅場から流れがかかっていて・・・
潜水開始からわずか5分後の水深7mから、巨大ハンマーの姿が出現!!
3~5個体単位の群れでしたが、いきなり迫力満点のシーンに、絶叫でした(^^;

そしてゆっくりと沖へ進んでいくと、また次から次と少数のハンマーが現れ・・・
今日は浅場の前半だけでも20匹くらいは見れたと思います。


圧巻だったのはさらに少し進んだ場所で、出ました!ハンマーリバー!!!
久々に天井1面に広がるハンマーの群れ!この1枚だけで21匹写ってますね。
171015-hanmer.jpg

これにはゲスト達全員が興奮度MAX!!!しかも5分間くらい途切れず見れました。
ここでは60匹くらい、帰り際にも15匹くらい見れたと思うので、久々に100匹級♪
とりあえずお約束の動画はコチラです(^^)/
[広告] VPS

いやあ、黒潮が近い早朝のみにしか見れないとは言え、ビーチENで狙ってこれだけの
ハンマーリバーが見れるのは、世界中できっと大島だけですから!本当に凄い事です。



日中は、上級者のリクエストで秋の浜へ。。。結構な荒れ模様でしたが(^^;

際のクダゴンベは今日も定位置でした♪
171015-kudagon.jpg

先日見つけたニラミギンポygも定位置に♪
171015-nirami.jpg

偶然、水中で一緒になったガイド仲間からヤマブキハゼを教えて頂いちゃいました。
小さいし、砂の色に同化してるので、カメラ越しだと、見難いのですが・・・結構寄れます。
171015-yamabukihaze.jpg

他に見た生物は・・・アカハチハゼyg・ツユベラyg(大・小)・ナンヨウハギyg(ドリー)・
タカベの群れ!・ヒレナガカンパチの群れ・ヤシャハゼ・ニシキオオメワラスボ・
トラフケボリダカラガイ・キツネベラyg・ヘラヤガラ・イロカエルアンコウyg・ツノダシ・
クロメガネスズメダイyg・カンムリベラygのペア・クロモンガラ・ペガススベニハゼ
などが。

ちなみ午後の秋の浜はすでに高波がこんな感じで打ち寄せて・・・もう無理でした(><)171015-akinohama.jpg

明日は今日よりも2倍の強さの北東風になる予報です。
秋の浜はしばらくお預けですね(><)



荒れ荒れの中・・・何とか潜れてます。

10月14日(土) 天気:雨

<王の浜> 透明度:15m 水温:25.2℃ 海況:風波あり
<秋の浜> 透明度:15m 水温:24℃ 海況:風波(強)


予報通り、朝から雨と北東風が強く吹き・・・どのポイントも穏やかじゃありません。
幸い、ファンガイドのゲストの皆さんは中上級者のリピーターさんだったので、
そこそこの波の中でも潜る事が出来ました。


1本目&3本目は、北部の中でも一番マシ?と思われる「王の浜」へ。。。

ここでの大注目!はニシキヤッコyg!の登場です。
ガイド仲間から情報を聞いて、早速行ってきました~
いやあ、この子がまさか大島で見れるなんて・・・初めてだったので驚きと感動です♪
ちょうど先日、ゲストと図鑑眺めながらこんな子が大島で見れたらなあ。。。と
噂をしていただけに、なんと素敵なタイミング!可愛かったです。

171014-nisikiyakko.jpg

すぐ隣には、タテジマキンチャクダイygも居て、中々おいしい穴でした(^^;
171014-tatekin.jpg

いろんな場所でハナタツ!は見れましたが、今日の一番は右の根の下で見つけた
このハナタツの赤ちゃん!とは言っても2.5cmくらいはあったのですが。。。
171014-hanatatu.jpg

透明度も良く、青い海にイサキの群れ!が映えますね♪
171014-isaki.jpg

テーブルサンゴの隙間では、お決まりのヤリカタギygも。。。
171014-yarikatagi.jpg

他にも、テングダイ×4・イシガキフグ・マツカサウオいっぱい・ヨゾラミドリガイ・
サザナミヤッコyg・ゴイシウミヘビのペア・ニジギンポ
などが。


2本目に潜った、潜水可能ギリギリの秋の浜では。。。

個人的には・・・クロメガネスズメダイygが初登場です!
浅場に新ネタが増えるのは助かりますね~
171014-kuromegane.jpg

もちろん、イロカエルアンコウygも定位置で健在でした。
171014-iro.jpg

沖では、ホタテツノハゼ&ニシキオオメワラスポなどが見れたのですが・・・
まさかのトラギスに狙われ・・・シャッターを押す一瞬手前で巣穴に逃げられ、
ゲスト全員ガックシ(><)

他にも、オオモンカエルアンコウyg・ムチカラマツエビなどが。。。

今晩は一度、風が弱くなっていますが・・・また明日の日中はそこそこ強く北東風が
吹く予報になってしまいました(><)何とか潜れれば良いのですが・・・。
週末直撃の低気圧・・・困ったもんです。





本日は早朝ケイカイのハンマー調査!

10月13日(金) 天気:曇りのち雨

<ケイカイ> 透明度:10~15m 水温:24~24.5℃ 海況:ほぼ良好(早朝)

昨日、今日はノーゲストでしたが、今朝は週末のリクエストもあるので・・・
早朝ケイカイに潜ってきました~もちろん狙いはハンマー探しなんですけどね(^^;


早朝の時点では風もまだ弱く、天気も雨は降っておらず、安定した海況の中、
沖へと進みました。
上げ潮の時間帯だったので、逆潮を心配していましたが・・・今朝の流れは真潮!
昨日は大シケだった西側なのですが、透明度もそこまで悪くはなく期待感あり♪

そして、そよそよと流れがかかりだす沖合の砂地まで行くと・・・
いきなり目の前でハンマーリバー!!!!!状態が始まっていました~
つい先日まではもっともっと沖でしか見れなかったことを考えると、この場所ならば
かなり助かりますね~(^^)
まあ、どのくらいのハンマーリバーだったかと言うとこんな感じです!
[広告] VPS


その後、ちょっとだけ沖合で根待してると・・・単独ですが、こちらに向かってくるヤツが!
お?お?キタ~!でも近すぎ!!!
ちょっと微妙にビビって撮った動画です(^^;
[広告] VPS


他にも1mオーバーの巨大クエ!にも遭遇したので、動画でどうぞ!
[広告] VPS


帰り際に撮った寂しそうな単独テングダイ!
171013-tengudai.jpg

先日見つけて、今日も定位置のタテジマキンチャクダイyg!
171013-tatekin.jpg


10月も中旬になってもハンマーリバー!!が見れるって今年は本当に凄い当たり年です。

だけど明日から秋雨前線の影響もあって、気温がグッと下がって荒れちゃうんですよね~
週末になると荒れるこの悪魔のサイクル・・・出口が見つからないですね(><)



秋の浜好きには最高のダイビング日和に♪

10月11日(水) 天気:晴れ

<秋の浜> 透明度:15~20m 水温:24.6℃ 海況:良好

朝から快晴で、気温も25℃近くまで上がりました。日中は南西風が吹いて、
西側のポイントは波が高くなりましたが、東側の秋の浜は静かで真っ青です♪
心配していた沖出しの流れもなく、透明度は昨日よりも上がり、
秋の浜大好きゲストさんとしては大喜びの1日となりました!


今日もマクロ好きなゲストとドップリ秋の浜2DIVです(^^)
流れがなくゆっくり潜れたので、本当にいろいろ見れました~


1本目は久々に際沿いを降りてみました~

するとここ最近ずっと見られなかったアサヒハナゴイyg!が居るじゃないですか♪
3匹いた子も、今日は1匹だけでしたが、何よりこの水深で見れれば御の字です!
171011-asahihanagoi.jpg

すぐ隣にはタテジマキンチャクダイygも一緒に見れちゃいました。
この魚はもう少し浅場で見たいところですが・・・贅沢も言えませんしね。
171011-tatekin.jpg

そして更にシテンヤッコygも同じ場所で発見。
この3匹が2m以内の範囲で一気に見れるとは何とも贅沢な事です。
171011-sitenyakko.jpg

更にはちょっと水深を上がったところでクダゴンベの子供サイズも見れました♪
人気のクダゴンベがこの水深で見れると、非常に助かります(^^)/
171011-kudagonbe.jpg

そしてネッタイミノカサゴも目に入ってきました~いやあ久しぶりに見た気がします。
171011-nettaiminokasago.jpg

浅場ではツユベラの赤ちゃんサイズが見れました。このくらい小さいとあまり動かないので
撮りやすい方ですね。
171011-tuyubera.jpg

そして段上では、ガイド仲間から情報を聞いたクロモンガラyg?若魚?なる魚を見ました。
どうやら何らかの理由で、幼魚色彩のままここまで大きく成長してきてしまったそうな。。。
20cmくらいはありますからね~。。。
171011-kuromongara.jpg



2本目は、右エリア~中央エリア方面へ。。。

まずはドリーこと、ナンヨウハギygをチラ見だけして沖へ。

久々にニラミギンポygを発見するも、全然カメラのピントが合わなくて撃沈(><)

沖でゲストさんがハタタテハゼの群れ?(3匹)を撮ってる間、他の場所の1匹だけを
撮ってみました~
171011-hatatatehaze.jpg

今までとは違った場所でヒレナガネジリンボウのペア!を発見。
この子たちはまだ2~3cmと小さめで実に可愛かったです。
171011-hireneji.jpg

一番深場のTHEネジリンボウは、ここまで寄っても隠れない非常に慣れた子です。
171011-neji.jpg

以前からたまに見かけてきた茶色いカミソリウオが単独で見つかりました。
色が色なだけに、せめてペアになってくれないと、どうも写真映えしませんね~(^^;
171011-kamisori.jpg

浅場に戻る途中で、ソウシハギ!が目に留まりました。
今日見た魚の中で、一番大きな魚だったかもしれませんね(^^;
171011-sousihagi.jpg

浅場ではカンムリベラの若魚!が目に入りました♪
ここまで育つと、この色合いですから・・・ダイバーからも見向きもされないのが納得。
171011-kanmuribera3.jpg

こうなれば、この子の幼魚も一緒に載せたいという事で・・・カンムリベラyg!
やっぱり子供(赤ちゃん)のうちが断然カワイイのです。
171011-kanmuribera2.jpg

最後にEXするハシゴ周りで可愛いサイズのアオリイカが数匹群れていたので、
動画で撮ってみました~。。。動画は1分以内ですが、実際には5分間くらい見てても
飽きませんでした(^^;
[広告] VPS


続いていたゲストも寂しいことに、いったんゲストが切れま~す。
さすがに自宅&ショップ周りの草刈りしないと・・・ジャングル化してきてますから(^^;




夏が戻ったような穏やかで暑い1日に♪

10月10日(火) 天気:晴れ

<秋の浜> 透明度:15m 水温:24.8℃ 海況:やや流れあり

連休も終わり、本日は天気も良く、風も穏やかで海はとっても空いてて、ダイビング日和!
まったくどの週末もこうであって欲しいんですけどね~。。。

さて本日から上級者のリピーターゲストさんを迎え、ドップリと秋の浜に2本潜ってきました。

秋の浜は水深40mでも水温が24℃台で、透明度と共に安定しています。
ただここ数日は、流れがあって・・・水底の魚達をカメラで撮りにくいんですよね~
場所や時間帯によっては、流れで体が安定しないのでちょっとストレス溜まります(^^;


1本目は深場のリクエストでアサヒの根へ。。。

残念ながら、アケボノハゼ&キシマハナダイygの姿は見れず・・・
アケボノに至っては4戦中2勝2敗です(^^;

代わりにミナミハナダイ!を撮ってもらいました~
ハナダイの中ではかなりスマートなフォルムなのですが、美しいのには変わりません。
171010-mnamihanadai.jpg

今回もニシキアナゴは全然近寄れず・・・こんな写真しかダメでした。
171010-nisikianago.jpg

ホタテツノハゼも元気に全身を出していましたが、この写真を撮った直後に・・・
流れに乗って流されてきた海藻に引っ込まされてしまいました(><)
こんな事もあるんですね~(^^;
171010-hotate.jpg

残りは浅場で~。。。

この連休中に現れたと思われるイロカエルアンコウ3~4cmくらいの手頃サイズです。
171010-iro.jpg

段上では、変わらず定位置でミヤケテグリの赤ちゃんサイズがチョロチョロしてますよ~
171010-miyake.jpg


2本目は中央の砂地エリアへ。。。

久々にヤシャハゼ!が巣穴から出てくれていました~
ずいぶん長い間、姿を見せなかったので、他の魚達に食べられてしまったのかと
心配していましたが、無事だったようです。
171010-yasya.jpg

ネジリンボウ系は瞬殺でした(><)

ジョーフィッシュは変わらず元気でした♪

久しぶりにヤセアマダイを撮ってみました~もうちょっとの間、見れそうですね♪
171010-yaseamadai.jpg

そういえば、写真は撮れませんでしたが、ソメワケヤッコyg&アカハラヤッコygの姿も
一瞬でしたが・・・見る事が出来ています。

浅場ではオオモンカエルアンコウygも定位置で見れました~
171010-oomon.jpg

まだまだ何か新しく発見がありそうな予感。。。明日も楽しみです♪



プロフィール

OFかっすん

Author:OFかっすん
伊豆大島ダイビングサービス
山&星のネイチャーガイド
オレンジフィッシュ代表 粕谷浩之

ダイビングの情報&陸のネイチャーガイドの記事や写真を紹介しています。

最新記事

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR