台風じゃないのに大荒れの1日に(><)

9月23日(土祝) 天気:曇りのち晴れ

<トウシキ(タイドプールのみ)> 透明度:15m 水温:25℃ 海況:ややウネリあり

昨夜から今朝にかけて低気圧の通過に伴い、かなり荒れた暴風雨となりました。
その影響で、本日の午前中は北北東の風12~15mという、ミニ台風並みの強風に!
海はどのポイントも大シケでしたが、高速ジェット船も悪海況の影響で遅れて到着。。。
朝から大混乱です(^^;


この低気圧の影響で、本日から予定していたスタッフさやか引率の「御蔵島イルカツアー」
もまさかの催行中止にせざる得ませんでした(><)
また来年まで、人気のイルカツアーはお預けです。。。

大島も午前中は何とか潜れる海がトウシキくらいで・・・昼前くらいから、野田浜と王の浜が
何とか潜れるまで回復してくれました。もちろん穏やかな海況ではありませんが(^^;


ファンダイブチームやショップ御一行様達は、それぞれスキルに応じたポイントで
楽しんでもらいました。


オイラは午後から、元気いっぱいな女子グループを連れてスノーケリングに。。。
水面が穏やかなポイントはトウシキのタイドプールくらいだったので、遠征してきました~
とっても楽しそうに大島の海をスノーケリングで満喫してもらえて、良かった良かった♪
170923-snk1.jpg

170923-snk2.jpg

170923-snk4.jpg

170923-snk5.jpg

170923-snk3.jpg


明日はお天気・海況とも穏やかに戻り、普通にどのポイントでも楽しめそうです。



スポンサーサイト

スノーケリングと体験ダイビングな1日

9月22日(金) 天気:晴れ

<野田浜> 透明度:10~15m 水温:24~26℃ 海況:良好
<王の浜> 透明度:15~20m 水温:26~27℃ 海況:良好


1日遅れの更新ですみません。

日中は久々に夏を感じる暑さでしたが、朝夕はだいぶ涼しくなって秋を感じます。

この日は元気な学生君達のスノーケリングと体験ダイビングのゲストさんを迎え、
野田浜を潜ってきました~♪


少々水温は冷たいですが、浅場の方が透明度が良く、どちらもキレイな水中を
楽しめた様子です。


体験スノーケリングに参加された元気な学生3人組♪
170922-snk.jpg

体験ダイビングのゲストも練習がスムーズにいって、余裕の表情でした♪
170922-tsd.jpg


午後からは、明日からの週末に備えてウチの非常勤ガイドスタッフと一緒に
王の浜をリサーチダイビングしてきました~

透明度も良かったし、何より水温が高くて驚き!!

浅場の湾内ではサザナミヤッコygが全部で3個体も流れ着いていましたよ~
170922-sazanami.jpg

週末(土曜日は)、低気圧通過に伴い・・・かなり荒れた海になりそうです。
朝から潜れる海探しとなりそうです。。。



 

本日は大物からマクロまで盛り沢山!

9月21日(木) 天気:晴れ

<ケイカイ> 透明度:10~15m 水温:24.6℃ 海況:波あり
<秋の浜> 透明度:15~20m 水温:22~24℃ 海況:良好
<野田浜> 透明度:10~15m 水温:23~25℃ 海況:やや波あり


朝から清々しいお天気に♪まあ、夏!と言うより秋に近い晴れ日でしたが(^^;

さて、本日もまずはハンマーを狙って、超・早朝ケイカイからスタートです!
只今、流れが強いので、100本以上の上級者限定となります
昨晩中、南西風が吹いていたので、正直EN口はかなりの波が。。。
しかし、今日も300本超えの上級者のみだったので、荒波や激流でも問題なし!

透明度は昨日より落ちてましたが、見れた数は今日の方が多く、全部で60匹以上!
群れ群れのハンマーリバー!!状態でした(^^)/

動画その1
[広告] VPS

動画その2
[広告] VPS


せっかく潜ってハンマーだけじゃ勿体ないので・・・黄色いハナタツ!も紹介♪
170921-hanatatu.jpg

もちろんアオウミガメなんかも見れてますよ~


日中は秋の浜1本&野田浜1本です♪

秋の浜では・・・

ちょっとシャイな?ヒレナガネジリンボウ
170921-hireneji.jpg

今期もやはり流れてきたヤセアマダイ!
170921-yaseamadai.jpg

ニシキオオメワラスボはペア!で定位置ですね。
170921-nisikioomewarasubo.jpg

伊豆半島では普通種でも大島では個体数が少ないキンチャクダイyg!
170921-kintyakudai.jpg

浅場では非常勤ガイドのKAZUちゃんが、テヌウニシキウミウシを発見!
170921-tenuunisiki.jpg

更にはこんな可愛いミナミハコフグygも見つけてくれました~♪
170921-minamihakofugu.jpg

他にもカスザメ・ジョーフィッシュ・アブラヤッコyg・メガネスズメダイyg・
巨大イロカエルアンコウ・ハナゴイyg・カンムリベラyg・カンパチの群れ!
などが。

そうそう、秋の浜では珍しく、アオウミガメも見れちゃいました~♪


最後は、マッタリと野田浜へ。。。

ENするとすぐにこんな素敵な透明度の水中景観です♪オヤビッチャが可愛い!
170921-oyabittya.jpg

大島には個体数が多い、キャラメルウミウシ!
170921-kyarameru.jpg

この台風で流れてきたサザナミヤッコyg!
170921-sazanamiyakko.jpg

ちょっと遠かったですが・・・一応ウミガメも見れました♪


明日はスノーケリング&体験ダイビングのお客様です。天気が持てば良いのですが。。。


今日はハンマー&ニタリと大物が大当たり!

9月20日(水) 天気:晴れのち曇り

<ケイカイ> 透明度:10~15m 水温:25~26℃ 海況:波あり
<秋の浜> 透明度:12~25m 水温:18~23℃ 海況:良好


今日は昨日からのゲストさんと一緒に、久々にハンマー狙いで、超・早朝の
ケイカイに潜ってきました~


透明度はパッとしませんでしたが、流れはまずまずあって・・・期待して沖へ。
根で待つこと約10分。。。
やってきました~!ハンマーリバー!!!しかも久々の近距離で撮影出来ました~
[広告] VPS

比較的に近距離だった単独ハンマーも写真で撮ってみました~
170920-hanmer.jpg

台風後だし、前日まで誰も潜っていなかったので非常に不安でしたが、
全部で30匹くらいは見れてゲストさんも大喜びしてくれました~♪

日中は新たなゲストも合流して、のんびり2DIV♪
南西の風が強く吹き始めてきたので、無理せず穏やかな秋の浜へ。。。

日のオイラは大物運があったらしく、深場でとある目的の魚を探していると、
なんと目の前を
2mくらいのニタリ様!がドーンと泳いでいくではありませんか!
急いでゲストに教えるべくベルを激しく鳴らし、カメラをワイドモードに切り替えるも・・・
時すでに遅く、、、ボンヤリと何かが写ってる?程度の写真しか撮れませんでしたが、
肉眼では久々にあのカッコイイ、姿を見る事が出来ました。

あっ、でも目的だった魚、アケボノハゼは探しきれずに時間切れ(><)
ここまで来て何も撮らないのは何なので、久々にキシマハナダイygを撮影。
170920-kisimahanadai.jpg

しかし、オイラの今日の大物運はまだまだ終わっていなかったようで・・・
浅場に戻ってきてから、ふと水面を見上げると・・・ハンマーヘッドシャーク!
悠々と水面近くを泳いでいました!170920-hanmer2.jpg

まあ、早朝のケイカイで間近で見た後だったので、見応え的には物足りませんでしたが、
それでも1DIVの中で、ニタリ&ハンマーを見れたのは神がかってる!と言えるでしょう(^^)/

ここからはいつもながらのマクロ系で見れた魚達をご紹介。。。

昨日に引き続き、クダゴンベ!今日はゲストさんが撮影してるのをワイドで撮ってみました。
170920-kudagon.jpg

浅場では巨大イロカエルアンコウが元の場所に戻ってきてました(^^;
170920-iro.jpg

カンムリベラygもペアでとっても可愛いのですが、写真は1匹のみに。。。
170920-kanmuribera.jpg

ハナゴイygもソラスズメダイの中で目立ち過ぎてます(^^;
170920-hanagoi.jpg

気になったのは、秋の浜が今日から一気に水温が下がってしまいました(><)
浅場で23℃、深場で18℃です。黒潮はそう遠くないハズなのでまた上がってもらいたいところです。




台風後も暖かでキレイな海です♪

9月19日(火) 天気:晴れ

<秋の浜> 透明度:10~20m 水温:21~26℃ 海況:良好

台風にやられた悪夢のような3連休が終わり、何事もなかったように、
秋の浜は静かに戻りました♪

朝は西側の海も比較的静かでしたが、日中は南西風が強く吹き・・・
再びクローズ状態に。まあ台風ウネリがまだ残っていましたからね~


さて、本日から新たなファンダイバーが到着して、秋の浜を3本潜って
きました~


深場では久々にクダゴンベ!
170919-kudagonbe.jpg

右エリアのフタイロハナゴイ!
170919-futairohanagoi.jpg

久々にヤマブキウミウシ!
170919-yamabukiumiusi.jpg

アカエイもキレイな砂地に横たわっていました。
170919-akaei.jpg

中層では突然水面方向から、タカベの大群!がシャワーのように
降り注いできました♪
170919-takabe.jpg

コガネキュウセンygも久々に撮ってみました~
170919-koganekyuusen.jpg

砂地では今年個体数が多い?オトメハゼがペアで見れました!
170919-otomehaze.jpg

浅場のサンゴの上では可愛いサイズのフタスジリュウキュウスズメダイyg
見れました。この魚も今年は多い気がします。
170919-futasujiryuukyuu.jpg

他にもハタタテハゼ・チンアナゴ・ミヤコキセンスズメダイyg・ハクセンスズメダイyg・
メガネスズメダイyg・カンムリベラyg・ハリセンボン・ワニゴチ・ヒラメ
などが。

別のガイドさん情報では、ハンマーヘッドシャークやナンヨウツバメウオygなども
見れたらしいです。
深場では・・・アケボノハゼもペアで見れたらしいですよ~!
これだけは消える前に見たいなあ♪でも深いんですよね~。。。

明日も、日中は南西風が強いらしく・・・秋の浜中心になりそうです。。。


台風一過の連休最終日!

9月18日(月祝) 天気:晴れ

<秋の浜> 透明度:15m 水温:26℃ 海況:やや波あり

昨日は台風通過に伴い、大シケとなった伊豆大島。。。
本日は台風一過で、朝から快晴とはなりましたが、猛烈な南南西からの強風で
昨晩発の大型客船も本日の高速ジェット船も全て欠航となり、何とか夕方に
大型客船の橘丸だけが就航したという状況でした。


しかしながら西ウネリの島影となった秋の浜だけは、朝一はファンダイバーなら
何とか潜れる海況で、10時過ぎには体験ダイビングも普通にできるくらいまで
回復してくれました~!


そんな訳で、昨日やる予定だった体験ダイビングのお客様2名だけを迎えて、
元気に楽しく潜ってきましたよ~


浅場のみ(推進10m以内)でしたが、水温も26℃あったし、透明度も悪くなかったです。

そして何より初めての体験ダイビングとなったお二人が楽しく安全に潜れて、
本当に良かったですね♪
170918-taiken2.jpg

さて、明日からはまたファンガイドが続きますが・・・数日は南西風が強い予報でして、
ウネリの影響もあって、しばらくは秋の浜しか潜れそうもありませんね(^^;


台風18号にやられっぱなしです(><)

9月17日(日) 天気:雨

<台風接近に伴いクローズ>

毎年大勢のダイバーで賑わう、9月の3連休!でしたが。。。
今年は台風18号に完全にやられました(><)


実際には昨日までは普通に潜れたのですが、今日は朝一のみ何とか野田浜で
潜れたレベルで、昼前には写真のような大荒れ状態となり、完全にクローズです。
高速ジェット船も朝一に1便来ただけで、残りはすべて欠航に。。。

朝8時くらいまでは何とか潜れた野田浜も昼前にはこの荒れよう!
170917-nodahama.jpg

秋の浜に至っては、予想通り半端ない大波が打ち寄せていました!
170917-akinohama.jpg


当店のゲストのほとんどのファンダイバーは日程変更となり、一部の体験ダイバーや
スノーケリングのお客様のみが、昨晩発の夜行船で、大島に到着しましたが、
残念ながら、とても初心者が安心して潜れる海況ではないため、明日に延期。。。

とは言え、明日は天気こそは回復するも、吹き返しで南南西の風が風速15m以上と
予報が出ており・・・潜れる海があるのかどうなのか?
今晩発の夜行船も欠航だし・・・そもそも明日の日中に船が動くのか??

もし明日も潜れなければ、結果この3連休はまさかの全滅(><)という事に。
いやあ、自然相手とは言え痛すぎる連休ですね(涙)



プロフィール

OFかっすん

Author:OFかっすん
伊豆大島ダイビングサービス
山&星のネイチャーガイド
オレンジフィッシュ代表 粕谷浩之

ダイビングの情報&陸のネイチャーガイドの記事や写真を紹介しています。

最新記事

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR