FC2ブログ

台風一過は意外と潜れました!

8月9日(木) 天気:晴れ 気温:24~31℃ 風:南西11m

<秋の浜> 透明度:10~15m 水温:26.2℃ 海況:ややウネリあり

のろのろ台風13号は、コースが東に反れてくれたおかげで、想定していたよりも
最小限の被害で済んだのですが、まさかの7日・8日・9日と3日間もお客様が潜れず、
特に8日は団体様の予約が入っていただけに、痛い台風休みとなりました(><)


ちなみにこの写真は8日(水)の午後2時半頃の秋の浜の様子。。。
高台から撮影していましたが、ヤバいくらいの高波が打ち寄せていました!
180808-akinohama.jpg

でも・・・本日9日は、風向きが南西に変わった事もあり、秋の浜はファンダイバーなら
初心者でも潜れるほど回復していたので(海水浴客も遊んでました)、調査で1本、
潜ってきちゃいました。(午前中の船は全便欠航だったのでゲストは来れず)


水中は、少しだけ白濁していましたが、浅場は15mくらい、深場でも10mは普通に
見えていましたし、大きなストレスはありませんでした。流れてはいましたが(^^;


まずは気になったホタテツノハゼ!やや巣穴は移動したものの無事確認♪
180809-hotatetunohaze.jpg

海藻の影ではキツネベラygが、よく目に留まります。今年は多めかな?
180809-kitunebera.jpg

際壁沿いでは、アマミスズメダイygも健在でした♪
180809-amami.jpg

ハタタテハゼyg達も2個体別々の場所でしたが、確認済み!
180809-hatatatehaze.jpg

浅場ではタテジマキンチャクダイygは定位置で無事台風を乗り越えていました。
180809-tatekin.jpg

そういった意味では、ミナミハコフグygも段落ちの壁とハシゴ裏壁の2ヵ所で確認!

個人的には先週くらいから一気に個体数が増えた、ケサガケベラyg!がお気に入り。
もちろん、スミツキベラygも個体数多めです♪
180809-kesagakebera.jpg

最後はリュウモンイロウミウシ!夏に良く目にしますね。
180809-ryuumoniro.jpg

明日は、午前も午後も体験ダイビングとスノーケリングばかり。。。
ですのでブログ更新はありませ~ん(^^;
さあ、夏一番の繁忙ウィークお盆期間に突入しま~す!!



スポンサーサイト

ツバメウオと遊ぶ♪

8月4日(土) 天気:晴れ 気温:25~30℃ 風:北東2~4m

<秋の浜> 透明度:10~15m 水温:25~26℃ 海況:やや波あり
<野田浜> 透明度:10~15m 水温:25~26℃ 海況:ややウネリあり


8月最初の週末!先週末は見事に台風でやられましたが・・・今週末は絶好調!
大勢のゲストさんに「大島の海と星空の素晴らしさ」を見せれています♪


ショップ御一行様を含め、今秋はファンダイバーがやや多め。。。
もちろんスノーケリングゲストも沢山いて、夏らしく賑やかな週末のスタートです。


秋の浜の浅場で見れるハタタテハゼ!大島にしてはかなりの浅めで助かります。
180804-hatatatehaze.jpg


他にも魚影が豊富な秋の浜♪もちろん、ハシゴ裏の黒ハコフグ!も健在でした!


2本目は野田浜に。。。

野田浜も安定して、暖かくてまずまずキレイなままですね♪

水中アーチ付近では、沢山のツバメウオ!と遊んできました~
180804-tubameuo.jpg

中でも1匹だけ、やたらフレンドリーな子がいるので・・・こんな感じで
2ショット写真が撮れちゃうんです(^^)
180804-tubameuo2.jpg

夜の星空ツアーは、珍しく9名とやや多め!!
今日も満天の星空&流れ星が見れて「めちゃハッピー」な夜でした♪



明日もファンゲスト多数&体験ダイビングも大勢いま~す。
さーて、台風前に出来るだけ頑張りますかね!!

浅場は青く暖かい(^^)/

8月3日(金) 天気:晴れ 気温:25~31℃ 風:南西3m

<ケイカイ> 透明度:12m 水温:26~27℃ 海況:やや波あり
<秋の浜> 透明度:6~15m 水温:22~27℃ 海況:良好
<野田浜> 透明度:8~12m 水温:25~27℃ 海況:良好


久々にガイドで朝から3DIV&星空ガイド♪他にもスノーケリング大勢(^^;

海は全体的に少し白濁感はありますが・・・おおむね10m以上は見えています。
唯一、秋の浜だけは・・・深場が少し濁っていて6~8mくらい。。。
ただ、浅場は真っ青で透明度15m以上あって南国のような海です♪


1本目はケイカイ。。。

魚影は濃いです!いつものテングダイ・コロダイ・キャラメルウミウシ・アデヤカミノウミウシ
などが見れています。


2本目は秋の浜。。。

久々のホタテツノハゼ!50cm以内に寄れます♪
180803-hotate.jpg

ハタタテハゼygは全部で2個体見れました。
180803-hatatatehaze.jpg

レア種!クロハコフグygの登場です!幼魚と言っても4cmくらいかな。
180803-kurohako.jpg

相変わらず浅場のタカベの群れ!は見ていて飽きません!
180803-takabe.jpg


3本目は野田浜に。。。

アーチ手前で、4匹のツバメウオが一緒に遊んでくれました♪
180803-tubame.jpg


明日も、ファンガイド&星空ガイドと、スノーケリング大勢です。。。

夏本番な8月!がスタート♪

8月1日(水) 天気:晴れ 気温:25~30℃ 風:南西4→8m

<ケイカイ> 透明度:10m 水温:25~26℃ 海況:やや波あり
<秋の浜> 透明度:10~15m 水温:24~25℃ 海況:良好


いよいよ8月ですね~毎日暑い日々が続いています。
昨夜の星空は今年1番!な快晴で満天の星空&流れ星多数!で
大接近中の火星もハッキリ大きく見えたし最高のツアーでした♪


そして本日も昨日よりは全体的に透明度も上がり、まずまず海のコンディションは
上昇の兆しが♪


1本目のケイカイでは、久々にハナタツ!が見つかりました。
でも居ない時は何処へ???
180801-hanatatu.jpg

浅場でボンボリイロウミウシがペアで見れました。この子のペアは
初めて見たかもしれません。
180801-bonboriiro.jpg

2本目は秋の浜に。。。

実は、秋の浜をガイドで潜るのは何気に1週間ぶりくらい(^^;
まあ、途中は台風で潰れたって事もありますが。。。

いつの間にか、南方種が増えて一気に賑やかな海に変わってました~

まずは沖へ向かう途中のタカベシャワー!!
180801-takabe.jpg

そして噂の?新たなヤシャハゼyg!情報を聞いてから2週間たってやっと
見に行けました~♪
180801-yasya.jpg

浅場ではタテジマキンチャクダイygが新登場!夏ですね~
180801-tatekin.jpg

他にもハタタテハゼygやミナミハコフグyg・アマミスズメダイyg・ツノダシのペア!
など夏を代表する魚達が続々と現れていました~

だけど、何よりもソラスズメダイの数が一気に増えて、その群れを見てるだけで
個人的にはすごく癒されます。



久々のログ更新。。。

7月31日(火) 天気:晴れ 気温:23~30℃ 風:北東5m→南3m

<野田浜> 透明度:6~8m 水温:25℃ 海況:良好(ややウネリあり)
<秋の浜> 透明度:10~12m 水温:25℃ 海況:ほぼ良好


久々のログ更新となってしまい、すみません。。。
毎日、お客様はいたのですが、ほとんど体験ダイビングとスノーケリングだったので
浅場(8m以内)と魚情報が乏しく。。。
そういう事で、本日久々にファンガイドをしてきました~
もちろん別チームでは、体験ダイビングやスノーケリングも沢山ありましたが(^^;


1本目は野田浜に。。。

陸から見た感じだとキレイそうだったのですが、迷走台風12号の影響で変なウネリが
入ってしまっていて、透明度が昨日までに比べ激落ちでした(><)
まさかの透明度6~8mでアレレ~って感じです。

それでも、水中アーチ内では、テングダイ2匹・大きなイシガキダイ・ホウライヒメジ
などが見れています。
一瞬でしたが・・・ツバメウオも1匹だけ見れました~

印象的だったのは、ベニシボリの貝殻を背負ったヤドカリ!
こんな美しい貝を家に出来るなんて幸せなヤツですよね~

2本目は秋の浜に。。。

ガイドしたのはウチの非常勤の杉島氏。。。
なので詳しい事はわかりませんが、透明度は12mくらいはあってまずまず良好!
だったとお聞きしています。

午前中の体験ダイバー2組とも楽しそうだったし、午後のスノーケリング家族達も
野田浜で何とか出来て良かった良かった♪


今晩はこの後、星空ガイドに行ってきます。月が出る前ならキレイな星空が
楽しめそうです(^^)/



夏休み最初の週末は。。。

7月21日(土) 天気:晴れ 気温:26~32℃ 風:南南西6m

<ケイカイ> 透明度:8~10m 水温:24℃ 海況:やや波あり
<秋の浜> 透明度:5~6m 水温:24℃ 海況:ほぼ良好
<野田浜> 透明度:8~15m 水温:23℃ 海況:波・ウネリあり


今日から子供達は・・・世間一般的には夏休みですかね♪
いよいよ大混雑の夏!が始まりますね~

早朝到着ゲストを迎えて、午前2本、午後1本潜ってきました~

西側のポイントには沖縄を抜けた台風のウネリが入ってきてしまい・・・
浅場は結構揺れて、海藻も巻きあっがてしまい、透明度は落ちました~


秋の浜は波こそ静かなものの、透明度が春濁りか?!ってくらい
濁ってしまっていました~

野田浜では水中アーチ付近の透明度だけは良くて、気持ちよかったです。
180721-tsubameuo.jpg

そこの嬉しいツバメウオの姿が今日もありました~1匹だけの寂しさですね。
180721-tsubameuo2.jpg

夜は半月の月がやや邪魔でしたが、さっきまで満天の星空を見れて
本当に良かった♪一安心ですね、

ファンガイドの他にも、スタッフさやかが「体験ダイビング&スノーケリング」やってました!

明日は早朝ダイブから日中2本&星空ガイドで合計3Div予定です。

粕谷

黒潮の恩恵!

7月17日(火) 天気:晴れ 気温:25~32℃ 風:南南西6m

<ケイカイ> 透明度:10~15m 水温:25℃ 海況:やや波あり
<王の浜> 透明度:10~20m 水温:25~28℃ 海況:やや波あり


毎日暑い日が続いています。最近は大島でも日中32℃台まで上がるように
なってしまいました。夜も25℃で少し蒸し暑いです(><)


とは言え、水中は黒潮の恩恵もあり、水温も高く透明度もまずまず良いです♪

1本目はケイカイに。。。

オオセザメに遭遇したので、ゲストと記念ショット!
180717-oose.jpg

少し遠目でしたが、、、アオウミガメにも会えました。
180717-kame.jpg

2本目は王の浜に。。。

浅場の湾内は水温28℃台で、かなり温いです(^^;

ENしてすぐの水面ではアオリイカの赤ちゃんが数匹!
180717-aoriika.jpg

岩の亀裂では、夏のお約束魚のミナミハコフグyg!
180717-minamihakofugu.jpg

カンパチの子供サイズも群れで、活発でした~
180717-kanpachi.jpg

裏では、スタッフさやかが、野田浜でスノーケリングをやってました~。

明日から週末までは、スノーケリングのゲストさんが続きます。
ファンガイドはないので、しばらくブログはお休みでーす。



プロフィール

OFかっすん

Author:OFかっすん
伊豆大島ダイビングサービス
山&星のネイチャーガイド
オレンジフィッシュ代表 粕谷浩之

ダイビングの情報&陸のネイチャーガイドの記事や写真を紹介しています。

最新記事

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR