1泊2日 OFオリジナル陸上ツアー♪

3月11~12日 天気:晴れ

<オリジナル陸上ツアー> 関西酒場らくだば8周年旅行の皆様と♪

この週末は、30名の団体(らくだば御一行さま)を迎えてのオリジナルツアーを
やってきました~(^^)/
縁あって、参加者の中にはかっすんのリピーターさんもチラホラと♪

初日11日(土)は、高速船で来島される仲間数人を待ってから、始まり始まり!
まずはOFオリジナルのプチロゲイニングゲーム!から。
このゲーム・・・オイラが予め元町地区の、とある看板や名所、建物などの写真を
撮っておき、皆さんには大島の方とコミュニケーションをとったり、地図で探しながら
同じ場所の写真を時間内に撮って、得点を競い合うグループゲームです。
元町港を中心に5kmの範囲ですが、皆さんよく歩いて、探し当てましたね~
素晴らしい!!最後は皆さんでロゲイニング頑張ったぞー!記念写真。
170311-roge.jpg

続いては、この旅行の幹事メンバーからの強いリクエストで・・・
「御神火太鼓体験!」
オイラも太鼓を習ってる1人として、皆さんと一緒に叩けた事は貴重な機会と
なりました。総勢30名を10人ずつに分けて叩いたのですが、どの組も
一生懸命で、最終的には長くそして早く、2つの太鼓を同時に叩く、乱れ打ち!の
一部をマスターしていました。これには、教えてくれた会長もオイラもビックリです(^^;
170311-taiko2.jpg

170311-taiko1.jpg

天気も良かったので、その後に三原山山頂口にて、記念写真を♪
1986年(前回)の噴火の際に流れ出た溶岩流跡を見ながら、簡単な説明を。。。
今度は火口を見に、ここを一緒に歩きたいですね。
170311-miharayama.jpg

その後皆さんは、温泉でゆっくり温まり・・・夕食は宿の庭でBBQを楽しんでました~


さて2日目(12日)は、裏砂漠トレッキング!
大島には魅力ある自然の宝物がいっぱいあるのですが、僕が一押しでおススメな
砂漠ツアーを楽しんでもらいました。
ここは、1777年の安永の大噴火以降、度重なる噴火の影響でスコリアと火山灰が
降り積もった、日本ではないような貴重な景観エリアなのです。
もちろん日本で唯一、「砂漠」という国土地理院の正式名称がついてる場所でもあります。

歩いていくと、途中で広がるこの広大な砂漠景色!
この場所は、映画やドラマ、CM、歌手などのPV撮影のロケ地としても有名なのです♪
170312-urasabaku2.jpg

そしてこの砂漠の目玉はこの噴気がモクモクと出ている「キャニオンの壁!」
もちろんこの噴気の90%は水蒸気で、このガスに毒性が無い事は証明済みです(^^;
170312-urasabaku1.jpg

そんな表の三原山と違う裏側の顔を楽しみつつ、下山致しました~

最後は椿祭り会場にて、ゆっくりとお弁当を食べつつ、フリータイム!
椿園で楽しんだ方も、動物園で楽しんだ方も、お疲れ様でした。


あっという間の2日間でしたが、こんなに大勢の方とここ大島を楽しめたことが
オイラにとって貴重な財産であり、最高の思い出の一つです。
今回このツアーに参加下さった大勢の皆様、らくだばのオーナー、そしてまとめて
下さった旅行社の南雲さん、幹事メンバーさん、本当にありがとうございました!

170312-sarubiamaru.jpg

またいつか皆さんと一緒に大島で遊べる日を願っています♪

PS・・・今度、都内に行った時にでも、らくだばで一緒に飲みましょう!(^^)




スポンサーサイト

今日の海はクローズとしました(^^;

9月25日(金) 天気:雨 

<お休み>

朝から強めの北東風が吹き荒れ、しかも雨も本降り。。。
昨日からのゲストさんと、潜る気満々ではあったのですが・・・

秋の浜はもちろん大荒れでダメですが、野田浜、ケイカイも大荒れで、
最後の望みの王の浜にも行ってみたのですが。。。
潜れるには潜れましたが、決して穏やかではなく、波もあったので、
ゲストと相談した結果、潜らずに午前便に切り替えて帰る方向に決定(><)


まあ、初めての大島であまり悪海況のイメージは持ってほしくないし、
またリベンジでお越し頂ければそれが一番ですからね(^^)/

明日からの週末はまた新たなゲストさんを迎えて潜る予定です♪

本日は裏砂漠ツアー&星空ガイド♪-オレンジフィッシュ-

3月30日(月) 天気:晴れ

<ネイチャーガイドツアー>

この日は昨日の雨が嘘のように朝から晴れてくれました♪
午前中は素敵な親子連れのお客様に裏砂漠ツアーのご案内でした~。。。

晴れてはいましたが、前日の雨もあり富士山や伊豆半島など遠くの景色は
霞んでいて見えませんでした。
ただ風は弱い北東風だったので、砂漠を歩くにはちょうど良い気候とコンディションでした。

いつものように車を止めて、いざ出発です。
GWくらいが旬の明日葉の新芽やイタドリの説明などをしつつ、砂漠へ到着!
「すごーい!!!広~い!!!日本じゃないみたい!!!」という子供達の
歓声が印象的でした。

やっぱりここは何度来ても開放的で感動が強い場所ですね♪

そして久々にガイド仲間でキャニオンと呼んでいる場所まで行くと・・・
やっぱり今日も火山壁からモクモクと噴気が上がっていて、暖かったです(^^)/
ここはまさに生きた火山を肌で感じれる貴重な場所なんです。

150330-kyanion.jpg

ご家族みんなで記念写真を撮ったり、手をかざしてみたりと楽しんで頂きました~


さて、夜は昨日のちびっ子30人の星空ガイドです!
今日は夜もすっきり晴れてくれて、満天の星空を見て頂く事が出来ました~
現地集合だったのですが、僕が到着すると子供達が一斉に僕の周りに集まってきてくれて
今夜の星空を待ち望んでいた子供達の気持がストレートに伝わってきました!

この日は半月が真上にあって、星を見るにはちょっと月明かりが邪魔だったのですが・・・
それでも冬の星座や春の星座は全て見えたし・・・今日をきっかけに子供達が少しでも
星や宇宙に興味を持ってもらえたら僕も幸せです(^^)

翌日の大型客船でのお見送りはお約束の紙テープでのお別れ・・・
ちょっとウルっときてしまう瞬間ですが、子供達の笑顔とありがとうの一言は何よりも
明日への活力になりますね♪いつかまた今日の子供達が大島へ来てくれる事を願います。




ちびっこ30人と樹海~砂漠~三原山ツアー♪-オレンジフィッシュ-

3月29日(日) 天気:晴れのち雨

<ネイチャーガイドツアー>

東海汽船のオリジナル企画ツアーで「ちびっ子一人旅大島ツアー♪」のアクティビティで
今年も僕がガイドを担当して一緒に歩いてきました~!


この日は朝から太陽が眩しく、良い天気だったのですが・・・午後からは雨の予報。。。
って事で、午前中勝負のトレッキングでした~

いろいろな場所から集まった子供達。ゆえに普段同じ学校でもなければ近所でもない
ただ同世代の子供達同士で歩くんだから、不安もあるのでしょうが・・・大島の大自然に
入れば、不思議と子供達も大人達もみんな仲良しに♪

僕にしてみれば、普段と変わらぬ大島の魅力をちょっと子供向けにアレンジして伝えてる
だけですが・・・お話を聞く姿や、触れたり感じたりした時の子供達の表情や発する言葉には
いつも新鮮でコチラが学ぶ事ばかり。本当に楽しいし勉強になるんです。

何と言ってもどこからどんな質問が飛んでくるかわからないし、子供ならではの疑問って
本当におもしろく、斬新なんです。

樹海でキャーキャー騒ぎつつも楽しく、そして砂漠では時折走ったりジャンプしたり・・・
子供ならではの全身を使った喜び表現や感動した時の言葉や表情が毎回印象に残ります。

残念ながら、山頂に到着する頃には濃い霧に囲まれてしまい山頂の様子や火口は
見れなかったけれど・・・誰一人愚痴るわけでもなく、リタイヤする事もなく下山出来て
本当に素晴らしかったです。

個人的には11時くらいから、「お腹空いた~!」って言う女の子や男の子に驚きました。
みんな朝ごはんはしっかり食べたハズなのに・・・小学生高学年ともなるとお腹空くのが
早いんだなあ。。。と改めて実感しましたね(^^;

本当は夜、星空ツアーでしたが、雨の予報だったので翌日30日の夜に延期でした。
4年前も同じ気持ちでしたが、今回もまた4年後にこうした子供たちに会いたいものです。



久々に陸上ネイチャーツアー♪-オレンジフィッシュ-

1月10日(土) 天気:晴れ

<1日ネイチャーツアーコース♪>

今日も穏やかな陽気となった伊豆大島!風が弱いと大島は本当に暖かいと
感じる今日この頃です(^^;

さて本日は、1日ネイチャーツアーという内容で素敵な親子のお客様と一緒に
久しぶりの陸上ツアーを楽しみました♪


まずは、素晴らしい好天に恵まれたので、見晴らしの良い場所で富士山や対岸の
景色を一望して頂きました。


次いで向かったのは1番のリクエストだった裏砂漠!
ここの圧倒的なスケールの大きな砂漠景色は、大島のパワースポット。。。
鳥取砂丘とはまた違った雰囲気の砂漠感は訪れた人にしか実感出来ない場所です。
150110-urasabaku.jpg

その後は、一度下山して・・・昼食TIME♪
リクエストで泉津地区のラーメン「ちび」で暖かいラーメンを食べて、冷えた体を温めて
頂きました~

午後一で向かったのは三原山山頂駐車場。。。
ここから見る三原山の景色はパンフレットや旅行本でもお馴染みの表の顔♪
裏の姿を見てきたからこそ、この表の表情は格別な違いが良く分かります。
本当は火口が見える場所まで歩いていきたいところですが・・・今日は波浮地区も
巡る予定だったので、歩かずに景色を眺めて頂きました。
もちろん、せっかくなのでバーチャルジオ展にも入り、いろいろなパネル写真や
噴火映像なども見て頂きましたが。。。


ここからは一気に山を下り、筆島へ。。。時間的に日蔭となってしまいましたが・・・肉眼ではしっかり筆島が見えてました♪
150110-fudejima.jpg

そこから波浮港の展望台&港へ降りて、「みなとや旅館」見学や「鵜飼のコロッケ」を
食べたりと・・・ノスタルジックな雰囲気の波浮港周辺を散歩してきました~


さてさて、だいぶ日も西に傾いてきたところで、「地層大切断面」を見学。。。
この場所は西陽が当たるとより一層輝きを増すので、夕方の見学がオススメなのです。
今から1万5千年~2万年前の大島の噴火跡がクッキリ残ってる、世界遺産級の場所です。
150110-tisou.jpg

最後は、近くの砂の浜海岸から、海に沈む夕日をのんびり眺めて頂きました♪
この時期は夕日が海に沈むので、こういった場所から夕日を眺めるには絶好の場所。
明日も良い天気に恵まれそうです(^^)/
150110-yuuhi.jpg


さて明日は大島町消防の出初式です!
私も一消防団員ですので、明日は朝から出席予定です。




プロフィール

OFかっすん

Author:OFかっすん
伊豆大島ダイビングサービス
山&星のネイチャーガイド
オレンジフィッシュ代表 粕谷浩之

ダイビングの情報&陸のネイチャーガイドの記事や写真を紹介しています。

最新記事

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR