黒潮が入った海は暖かくて◎

9月4日(月) 天気:雨

<王の浜> 透明度:15~20m 水温:27.6℃ 海況:やや風波あり
<ケイカイ> 透明度:8~15m 水温:26.2℃ 海況:やや風波あり

天気予報では朝から1日「晴れ!」だったのですが・・・まったく外れて、
朝から空はドンヨリだし、ほとんど降ったり止んだりの雨な1日でした(><)
風も北東風がやや強く・・・秋の浜には潜れない海況で、今日は昨日からの
お客様達と、2本とも西側のポイントで楽しみました~


1本目は王の浜に。。。

湾内は風波の影響でやや濁っていましたが、沖はスコーン!とキレイでした。
何より、水温27.6℃は完全に温い水温ですしね(^^)/

ENすると、いきなりミスガイの赤ちゃん!に遭遇!最初は夢中に撮ってましたが、
終わってみれば、この1本で3個体も見れました(^^;
170904-misugai.jpg

黒潮入ったし、居るかな~?と探すと・・・やはり居ましたミナミハコフグyg!
しかも湾内だけに贅沢にも3個体も居ました(^^;
170904-minamihakofugu.jpg

沖では1匹だけですが、テングダイ!が存在感バッチリです。
170904-tengudai.jpg

他にも、シマハギyg・アカハチハゼ・ツマジロモンガラygなどの南方種もチラホラ。


2本目はケイカイに。。。

かなり風波の影響で浅場はバシャバシャしていましたが・・・強行潜水!
まあ潜ってみれば、見た目ほど大変ではなかったです(^^;

同じタイミングで潜っていたガイド仲間に、黄色いハナタツを教えて頂きました。
しばらく近場のオレンジな個体ばかりだったので新鮮です。
170904-hanatatsu.jpg

ちょっと沖では、ミチヨミノウミウシに遭遇♪
170904-michiyomino.jpg

ちょっと大きく成長したマツカサウオ若魚も見れました。
170904-matukasauo.jpg

ケイカイでは珍しいイガグリウミウシにも会えました。
170904-igaguri.jpg

そしてケイカイと言えば、ウミガメ!ですが・・・
本日は全部で3個体のアオウミガメに遭遇出来ました♪
写真は見た中でも一番大きなサイズのウミガメで~す。
170904-kame.jpg

水中が暖かいだけに、EXしてからの気温23℃は、逆に濡れた体には
冷たすぎて・・・まるで10月中旬くらいの雰囲気でした(><)
皆さん、陸の防寒対策も用意忘れずに。。。

明日は午前中、スノーケリングの団体さんです。。。



スポンサーサイト

大荒れの連休中日でした~(><)

1月8日(日) 天気:曇りのち雨

<王の浜> 透明度:10m前後 水温:16.8℃ 海況:やや波あり

予報どおり、朝から強い北東風が吹き・・・昼前には雨も降りだし暴風気味に
なってしまいました。
午前中は野田浜も何とか潜れたようでしたが、初心者の方もいたので、
無理せず一番穏やかな王の浜に2本潜ってきました~


まずは沖で定番のテングダイ!を見て頂きました。
必ずと言ってよいほど、この場所にいるので大変助かります。
170108-tengudai.jpg

テングダイを見ていたら、ゲストの一人が興奮気味に呼んできます。
その指差す方向を見ると、なんとクマドリカエルアンコウ!ではありませんか!
偶然とは言え、大変な人気種を見つけたゲストのOさん・・・お手柄です♪
パチパチパチ(^^)/
170108-kumadori.jpg

浅場に戻る途中にやけにフレンドリーな?イシガキフグに遭遇。
こちらはゲストの一人と一緒に1枚パシャリ♪
170107-isigakifugu.jpg

2本目は雨降る中、波もやや出始めましたがまだ何とか潜れました。

沖へ向かうロープ沿いで今度はムラサキウミコチョウを発見!
水深3m以内だったので、波に揺られて撮りにくかったのですが、ゲストの皆さん
頑張って撮ってくれました(^^;
170107-murasaki.jpg

2本目は中央エリアに向かったので、アカホシカニダマシを見て頂きました。
やっぱりこの子は人気があるし、可愛い存在ですね。
170108-akahosikanidamasi.jpg

午後からはどんどん風も雨も強まり、夜には嵐となっています。。。
こりゃ完全にプチ台風ですな(^^;



大荒れの秋分の日(><)

9月22日(木祝) 天気:雨

<王の浜> 透明度:10m 水温:23.6℃ 海況:波あり
<野田浜> 透明度:8m 水温:23.8℃ 海況:波あり


一応は今年のシルバーウィーク?になるのかな。。。ですが、予報通りの荒れ模様。
無事に高速船が全て就航したのが奇跡なくらい、海は大荒れでした(^^;
そんな中でも潜りに来てくれたお客様に感謝です。

さて1本目は経験1ケタの初心者さんもいたので、2チームに分かれて王の浜へ。。。

朝一で海況チェックした時よりは、やや波がマイルドになった気もしますが、
やはり浅場はそれなりの底揺れがありました。

まずはロープ沿いのタスキモンガラygをご紹介。揺れてちょっと大変でしたが(^^;
160922-tasukimongara.jpg

沖に向かう前にご機嫌なイシガキフグに挨拶。
160922-isigakifugu.jpg

テーブルサンゴには定番のヤリカタギygが元気です。
160922-yarikatagi.jpg

まあ、2チームとも何とか無事に潜れて良かった良かった♪


2本目は、悩んだ末に野田浜に。。。

当然それなりに風波が残っていましたが、台風のウネリではなかったので
思い切って潜ってみました。
意外と水中は透明度もそこまで悪くなく、浅場の揺れも思っていたよりは
無かった気がします。

シロタエイロウミウシ3個体とキャラメルウミウシ!
まるでやらせ写真のようですが、何もいじってはいません(^^;
不思議な光景でした。
160922-umiusi.jpg

沖のキンメモドキの群れ!は数こそ減りましたがまだそれなりに楽しめる程度の
群れが残っていました。

という訳で、シルバーウィークの初日は無事終了です(^^)/
明日は風向き変わるので、やっと全ポイント潜れるようになるでしょう♪


朝一の王の浜は暖かくキレイでした~♪

7月29日(金) 天気:快晴

<王の浜> 透明度:10~15m 水温:24℃ 海況:ベタ凪
<秋の浜> 透明度:6~10m 水温:20~24℃ 海況:良好
<ケイカイ> 透明度:6~10m 水温:22~24℃ 海況:ベタ凪


本日は遠方の青森から新規のお客様を迎え、快晴の早朝から気持ちよく
全部で3DIVしてきました~♪

さすが梅雨明けの翌日!ってくらいやっと夏らしい真っ青な空&真っ白な雲!
というお天気に恵まれました~
それなのに、海はちょっと黒潮パワーが遠ざかり再び白濁り感が否めません(><)

それでも朝一で潜った王の浜だけは、黒潮の恩恵が残った雰囲気の暖かくてキレイな
コンディションでしたよ(^^)/
そんな中で、まずは初大島ダイビング記念に1枚!気持ちよさそうな~1カットでした。
160729-ounohama.jpg

そしてシロタエイロウミウシのペアも定位置に。
160729-sirotaeiro.jpg

沖ではイサキの稚魚に囲まれたり・・・
160729-isaki.jpg

アオウミガメと目が合ったり・・・(^^;
160729-kame.jpg

NEWフェイスなハナタツに遭遇したりと終始気持ちよく潜れた1本でした♪
160729-hanatatsu.jpg

先日まで青くてキレイだった秋の浜は何処へ?
残念ながら白濁感が強めの透明度でしたが、やっぱり魚種は豊富ですね。

とりあえず何枚か撮った写真を紹介すると・・・
まずはイソギンチャクモエビ!この種としては比較的大き目な個体でした。
160729-moebi.jpg

マツカサウオyg!も定位置に。この金色の輝きは魅力的ですよね~
160729-matukasauo.jpg

砂地の漁礁は相変わらずイサキの大群!でグッチャリ♪
160729-isaki2.jpg


午後に潜ったケイカイ。。。

とりわけ流れもほとんどなく、透明度も比較的悪く、ちょっとワイドで潜るのは
残念な感じでした。

唯一、個人的に好きなキャラメルウミウシの個体数が増えてきて嬉しかったです。
160729-kyarameru.jpg


さーて、明日は朝からフル回転+星空ツアー予定のMAXフルコース予定。
頑張るしかないです(^^;




予報通りに荒れた1日に~(><)

1月30日(土) 天気:雨のち曇り

<王の浜> 透明度:8~12m 水温:15~16℃ 海況:波あり

予報通り朝から強い北東風の影響で秋の浜は元よりどのポイントも
荒れまくってしまい、唯一何とか潜れそうなのは王の浜だけでした。

せっかく新たにリピーターゲストさんを迎えたのですが、やはり荒れた海
なので今日も1DIVのみで終了でした。


湾内にはこれといった生物は少なく・・・イワシがかなりの群れ!
泳いでいたくらいです。1ヵ月前まではいろいろと居たのに、寂しい限りです。

沖では定番のテングダイ!がウロウロと。。。
猫耳フードのゲストと一緒に(^^;
160130-tengudai.jpg

壁ではオキナワベニハゼがキレイな色なので目立っていました。
160130-okinawabenihaze.jpg

そして水温15.7℃でしたが、まだこんなツノダシが元気に泳いでいました。
160130-tunodasi.jpg

浅場ではヒメギンポのオスが綺麗な婚姻色で目立っていました。
もちろん側にはメスの姿も♪
160130-himeginpo.jpg

うーん・・・明日もまだ北東風が残るんですよね~。。。
何とか野田浜くらいは潜れると良いのですが(^^;



プロフィール

OFかっすん

Author:OFかっすん
伊豆大島ダイビングサービス
山&星のネイチャーガイド
オレンジフィッシュ代表 粕谷浩之

ダイビングの情報&陸のネイチャーガイドの記事や写真を紹介しています。

最新記事

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR