連休2日目は混みました~

7月15日(日) 天気:晴れ 気温:24~32℃ 風:南南西5m

<ケイカイ> 透明度:10~15m 水温:23℃ 海況:激流
<秋の浜> 透明度:8~15m 水温:22~24℃ 海況:良好
<野田浜> 透明度:15~20m 水温:19~21℃ 海況:良好


連休2日目は、やはりどこのポイントもダイバーで混みあっていました。
そしてこの真夏の暑さに誘われたように海水浴客も大勢いました~
オレンジフィッシュも、ファン2チーム&午前も午後もスノーケリングのゲストいっぱい。


1本目はケイカイに。。。

浅場から魚が多く、賑やかな印象でしたが・・・とにかく潮が早くて、
初心者にはちょっと厳しい海況でした~
180715-isaki.jpg

2本目は秋の浜に。。。

こちらは流れもなく穏やかでしたが、とにかく人がいっぱいで・・・
夏だ!って雰囲気でした。
セナキルリスズメダイygがいい感じでした。
180715-senaki.jpg

3本目は野田浜に。。。

こちらは水温がやや低めでしたが、その分キレイでした~
やっぱり透明度が高いと気持ちよいですね~
180715-nodahama.jpg

ツユベラygが見つかりました!
180715-tuyubera.jpg

そして人気のキャラメルウミウシ!奇麗なウミウシですよね。
180715-kyarameru.jpg

夜はゲスト変わって、星空ツアーガイド!

スタート前は雲が多かったのですが・・・総勢7名の思いが通じたのか?
ちょうど始める頃には、見事なまでの満天の星空に!!

今年の連休は、海が穏やかで本当に助かります(^^)/




スポンサーサイト

予報よりも荒れてしまい・・・(><)

6月15日(金) 天気:雨時々くもり

<野田浜> 透明度:8~12m 水温:18.8~20℃ 海況:やや波あり
<王の浜> 透明度:8~12m 水温:21~22℃ 海況:やや波あり


天気予報では、あまり風が強く吹く予報ではなかったのですが・・・
実際には、北北東10m以上の風が吹いてしまい、秋の浜はもちろん、どのポイントも
波のある初心者にはかなり厳しい海況でした(><)

初めての大島、2回目のファンダイビングというまだ一桁の経験本数の初心者ゲストさん
達だったので・・・、波の影響が出来るだけない西側のポイントを2本潜りました~


午前中に潜った野田浜は。。。

意外と水温が低くてビックリ(^^;それでいて、浮遊物もあり外は雨だったので水中は
やや暗め(><)
それでも、水中アーチに入るとすぐに、アオウミガメ!が出迎えてくれて・・・
ゲストさん達はテンションUP!!
180615-kame.jpg

アーチの中では、いつものテングダイのトリオ!が見れました~♪
180615-tengudai.jpg

午後から潜った2本目は、王の浜へ。。。

何気に約2ヵ月ぶりくらいに潜ったような(^^;
こちらも野田浜同様、透明度が今一つパッとしませんでしたが、、、
それでも、中層を優雅に泳ぐアオウミガメ!が見れたりしました~

印象的だったのはキンギョハナダイの乱舞!
水中が暗いと、こうした華やかな色合いの魚達に救われますね♪
180615-kingyo.jpg

何とか2本潜れたからよかったですが・・・一番魚影の濃い「秋の浜」に
潜れなかったのが少し残念でした。
まあ、自然相手だし・・・安全第一ですから仕方ありませんね。
今回のゲストさん達には、是非リベンジでまた潜りにいらして欲しいですね。


明日は、雨・風共に強い予報です(><)
本当はノーゲストだったのですが、急遽陸上ジオツアーに行く予定です。




久々に西側ポイントを楽しむ♪

5月20日(日) 天気:晴れ 気温:14~19℃ 風:北東9m

<ケイカイ> 透明度:8~12m 水温:20℃ 海況:良好(激流)
<野田浜> 透明度:8~12m 水温:20℃ 海況:良好(流れあり)


天気は良かったですが、北東風に変わって爽やかな陽気に♪
秋の浜は波が高いので、本日は迷わず西側のポイントへ2DIV。。。
西側のポイントは黒潮の恩恵で水温20℃!秋の浜とは4℃も違います。


まずは、朝一番に嬉しいニュースが!!
昨日行われた伊豆大島MDフェアーのフォトコンで、ゲストのM・T様が
見事に入賞!フィッシュアイ賞に輝きました~おめでとう!!!


1本目はケイカイに。。。

水温が高いのは嬉しいですが、黒潮の支流が入ってて沖は中々の激流。
初心者も多かったので、ここは無理せず浅場で早めにUターンしました。

そんな中で、アカハタが必至に流れを避けてジッとしていたのでゲストに紹介。
大島に沢山いる普通種ですが、漁師さん曰く美味しい魚なんですって♪
180520-akahata.jpg

そして大きなマダコ!にも遭遇。ケイカイで見るのは案外珍しいかも。。。
180520-tako.jpg

他にも、イシガキフグ・カゴカキダイ・メジナの群れ・イサキの群れ・などが。


2本目は野田浜に。。。

こちらも沖の水中アーチ付近は激流に。
ただそこまでは、そんなに流れが強くなかったのでケイカイよりは楽しめました。

穴の中には巨大なコロダイ!が隠れていました~
180520-korodai.jpg

そしてゴイシウミヘビ(モンガラドウシ)も可愛かったです。
180520-mongaradousi.jpg

シロハナガサウミウシなんかも見れました。
180520-sirohanagasaumiusi.jpg

写真は撮れなかったのですが・・・越冬したツバメウオの姿もありましたよ~

この2日間、MDフェアーで器材のモニター会にプラスして、お得な即売会もあって、
とにかく器材が安かったので・・・ゲストの皆さん、いろいろ買い物していかれました~
この2日間の為に安くキャンペーンをしてくれたメーカー様には感謝ですね。


そして大島で行われたフォトコン!で当店から初の受賞者が生まれたのも、
リピーターゲストさんのおかげです。ありがとうございました。



久々の野田浜でしたが。。。

5月12日(土) 天気:晴れ 気温:15~22℃ 風:南南西7~9m 

<野田浜> 透明度:5~6m 水温:18~19℃ 海況:やや波あり
<秋の浜> 透明度:5~6m 水温:18~19℃ 海況:良好


GW後の最初の週末ですが、天気は良かったのですが、またもや南西風が
強く・・・この週末も秋の浜中心となりそうです(^^;


本日から新規の初心者ゲストさん達やリピーターさんを迎え、2ファンガイドです!

1本目は・・・初めての大島!の方もいらしたので、完全に荒れる前に、
ギリギリ潜れた野田浜に。。。


しかーし、東側の秋の浜同様、春濁りの水中は変わりなく、水温もほぼ一緒でした。
なんとか、水中アーチに向かう途中でシロハナガサウミウシ!に遭遇。
180512-sirohanagasa.jpg

水中アーチとその付近の大きな岩陰には、色鮮やかなテングダイ!も見れました。
180512-tengudai.jpg

EXする頃には、かなりの高波も加わり・・・午後はクローズ状態でした。


2本目は、穏やかな秋の浜に。。。

こちらは水面こそは穏やかですが、水中の春濁り感は野田浜と同じく。。。(><)

クビアカハゼ!を見せるも、ゲストさんが撮ろうとしたら、巣穴にシュッ!残念。。。

仕方なく、アカホシカクレエビ!のペアを見てもらいました。写真には1匹ですが。
180512-akahosi.jpg

サガミリュウグウウミウシも久々に目に飛び込んできました~
180512-sagamiryuuguu.jpg

そしてウチの非常勤ガイドから情報を頂いた、ベニカエルアンコウ!も見れました。
個人的には、約2ヵ月ぶりくらいに見た気がします(^^;
昔は本当に沢山居たんですけどね~・・・近年めっきり減りました(><)
180512-beni.jpg

さて、明日も風向きは強い南西風。。。しかも天気予報が早まりお昼頃には、
雨も降りだしてくるかもしれません(><)



元気に体験ダイビング♪

3月23日(金) 天気:晴れ 気温:10~16℃ 風:北東6m

<野田浜> 透明度:10~12m 水温:17.8℃ 海況:ウネリあり

ようやく嵐も去って、静かな海を期待したのですが・・・今日もまだウネリが
残り、さらに北東風で秋の浜は荒れ気味(><)

本日は学生君達の体験ダイビングだったので、多少ウネリはあるものの、
波が一番穏やかな野田浜で行いました!

やはり若さ!と運動神経の良さ!もあり、水中は多少ウネリ波があったのですが、
練習もスムーズだったし、本番も余裕な3人でした。
素晴らしい!!
180323-taiken.jpg

浅場のロープ沿いでは久々にミスガイなんかも見れちゃいました♪
180323-misugai.jpg

やっぱり西側のポイントの方が2℃くらい水温が高い気がしますね!
黒潮の恩恵ですな(^^)/





プロフィール

OFかっすん

Author:OFかっすん
伊豆大島ダイビングサービス
山&星のネイチャーガイド
オレンジフィッシュ代表 粕谷浩之

ダイビングの情報&陸のネイチャーガイドの記事や写真を紹介しています。

最新記事

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR