連休最終日も大盛り上がり!!

7月17日(月祝) 天気:晴れ

<ケイカイ>(超・早朝) 透明度:10m 水温:24.3℃ 海況:やや波あり
<野田浜> 透明度:8~15m 水温:23℃ 海況:良好
<秋の浜> 透明度:8~15m 水温:18.8~23℃ 海況:良好


もちろん今朝もお客様のリクエストで、超・早朝ハンマー狙いのケイカイDIVからです♪

早朝ハンマー継続中の噂と夏の3連休だけあって、今朝のケイカイは駐車場から車が
あふれるほど、そして早朝ハンマー狙いの中では今年一番のダイバー数だったのでは?
というくらい大勢潜りに来てました。
大混雑してる所にハンマーは現れず!の法則?と、今朝の天気の悪さを考えて・・・
今日は思い切って、誰も居ない浅場の根で待機しましたよ!するとその掛けが大当たり
だったようで、想定以上の30匹オーバーのハンマーに会えました~♪

その中でも比較的多く写ってる動画をアップ致します。

[広告] VPS


ハンマーの他にも、こんな感じでトビエイ!にも遭遇出来てラッキー♪
170717-tobiei.jpg


2本目は、野田浜へ。。。

水温も高く、比較的に透明度も良かったのでいろいろ楽しめました!

まずはカスザメ!との遭遇に感動するゲストさん達(^^;
170717-kasuzame2.jpg

水中アーチの中はイサキの大群でグッチャリ!!
170717-isaki.jpg

久々にシロタエイロウミウシにも遭遇♪
170717-sirotaeiro.jpg

そして最近、この定位置で超可愛いサイズのミナミハコフグyg!
170717-minamihakofugu.jpg


3本目は秋の浜へ。。。

右の斜面のハナゴイyg驚きの6匹に増えてました!
今年はどうやら当たり年のようですね♪
170717-hanagoi.jpg

ムラサキウミコチョウも3匹に増えたし、浅場は水温が暖かいので助かります。
170717-murasakiumikochyou.jpg


さあ、この連休からしばらく毎日ゲストが続きます。いやあ夏ですね~

スポンサーサイト

ハンマーリバー継続中!野田浜は透明度20m!

7月2日(日) 天気:晴れ

<ケイカイ> 透明度:10~15m 水温:20℃ 海況:波あり
<秋の浜> 透明度:8~12m 水温:22℃ 海況:良好
<野田浜> 透明度:15~25m 水温:19.8℃ 海況:やや波あり

天気予報どおり、久々に日差しがあり、蒸し暑い1日となりました。
風は今日も南西風が強めでしたが、頑張って早朝からハンマーリバー!を見に、
ケイカイへ潜ってきました~

早朝ケイカイ。。。
風波があって、浅場の移動はかなり大変でしたが、上級者さんだったので
難なくクリヤー!
沖へ出てしまえば、いつものようにハンマーが群れとなってやってきてくれました。
[広告] VPS

ただ20分程すると、いつの間にか50名近いダイバーが根待ち状態に。。。
これではハンマーもコースを変えてしまうので、早々に沖の根に場所を変更!
予想通りに、沖合を泳ぐハンマーの群れ!が見れました♪
本日の単独ハンマーはコチラ。。。
170702-hanmar.jpg

日中の1本目は秋の浜に。。。

水温こそは暖かいのですが、透明度だけはパッとしません。
ここ数日こんな海況が続いていますね。。。

ここでの写真はベニカエルアンコウのみ!
170702-beni.jpg

午後からは野田浜に。。。

こちらは驚く程の透明度の良さ!!にビックリ。20mオーバーでしたよ♪

そんな中、やっぱり今日の一番はこの水中アーチ内のイサキの大群!!
[広告] VPS

他にはウミウシがやはり目立ちました♪

まずはヒトエガイ!先日と同じ個体と思われます。
170702-hitoegai.jpg

サラサウミウシ!今野田浜で沢山増殖中ですかね(^^;
170702-sarasa.jpg

夜は、8月のスノーケリング団体様!のスタッフさん達と打ち合わせ!


明日もまた南西風の予報。。。せかっく天気よいのに何だかな~といった具合。
まあ気合と根性で早朝ハンマー潜ってきますかね(^^;


今年は早くも6月中にハンマー祭り第一弾スタート!

6月29日(木) 天気:曇り時々晴れ

<ケイカイ> 透明度:10~20m 水温:20℃~23℃ 海況:良好
<トウシキ> 透明度:10~20m 水温:22℃ 海況:流れあり
<野田浜> 透明度:10~20m 水温:20℃ 海況:良好


本日は、今期初のハンマー狙い!で、超・早朝ダイブからスタートしました。
結果から先に言ってしまうと、「群れ群れです!!」80匹近く見れちゃいました♪
流れ自体はそこまで強くないのに・・・水温は23℃台で透明度は20m!と文句なしの
黒潮の恩恵のおかげですね(^^)/
ゲストさんの中には、初めて見る方もいたので・・・大興奮でした。

動画を見る限りでは30匹以上が群れていましたね~
[広告] VPS

一番近づいてきた個体を激写!我ながらここ数年の中でベストショットです(^^;
170629-hanmar1.jpg


日中は午前1本と午後2本で本日合計4DIV♪

久々にトウシキにも行っちゃいました(^^;

まずはタカベygのシャワー!
170629-takabe.jpg

続いてはタカベ成魚の壁!
170629-takabe2.jpg

キレイなアオウミガメにも遭遇!
170629-kame.jpg

圧巻の大きさだったマダラエイ!
170629-madaraei.jpg


続いては早朝とは別のケイカイ。。。

個人的にはアラリウミウシが今季初見となりました♪
170629-arari.jpg

こちらにもアオウミガメが登場!
170629-kame2.jpg

野田浜ではなく、ケイカイのキャラメルウミウシ!

170629-kyarameru.jpg

ラストはのんびり野田浜で。。。

ハナタツはペアで確認済み。写真は♂のマーブル君
170629-hanatatu.jpg

ガーベラミノウミウシも見れちゃいました。
170629-garbera.jpg

浅場で、久々にミナミハコフグygを発見!
170629-minamihakofugu.jpg

そんな訳で、1日4本潜って、秋の浜に1本も潜らなかったのは初めてかも?
明日は、同じく超・早朝ケイカイ&秋の浜2本の予定です。




西側のポイントは暖かい!

6月11日(日) 天気:曇り

<ケイカイ> 透明度:8~12m 水温:20℃ 海況:ややウネリあり
<野田浜> 透明度:8~12m 水温:21℃ 海況:良好


ログ更新が遅れてすみません。
この日は、天気こそは曇りでしたが、南西の風は止んで西側のポイントにも
潜る事が出来ました♪

予想通り、西側の海は水温が少し高くWETでも快適そうでした。

1本目のケイカイは、まだ前日の余波が少しだけ残っていましたが、
普通に潜れるレベルでした。
流れが少しかかっていたので、いつもの根の下にはご覧のとおり、
ホウライヒメジがまた怠けていました(^^;
170613-houraihimeji.jpg

その側の窪みでは大きなイシガキフグがのんびりと。。。
170613-isigakifugu.jpg

18mの砂地ではこれまた大きなカスザメが見つかりました!
比較的大きめな魚が好きなゲストさん達だったのでちょうど良かったです。
170613-kasuzame.jpg

そして今のケイカイと言えば、ハナタツ!
今日も1ペア2個体のハナタツを観察出来ました。
170613-hanatatu.jpg


2本目は野田浜に。。。

水深5m以内の透明度は20mくらいあって久々にクリアーな青さでした。
まあ、その先はいつもの10mくらいでしたが(^^;

浅場ではたくさんのウミウシ達に会えました。
まずはコモンウミウシ!大島や伊豆半島で良くみかける種です。
170613-komon.jpg

ミスガイ!こちらは大島ならではの種ですが、野田浜では比較的に
高確率な気がします。
170613-misugai.jpg

水温が上がったおかげで、カゴカキダイも元気な姿を見せてくれました。
これからどんどん個体数が増えてくる時期ですね。
170613-kagokakidai.jpg

水中アーチ内は、相変わらずイサキの大群!が♪
この魚影を1m以内に接近して見れるのは本当に嬉しい限りです。
170613-isaki.jpg

最後はこのところ定位置にいるキャラメルウミウシを見てEXです。
170613-kyarameru.jpg

梅雨入りして初の週末でしたが、雨に打たれず幸いでした!

今日は西側のポイントに♪

10月3日(月) 天気:曇りのち雨

<ケイカイ> 透明度:15m 水温:24~26℃ 海況:ベタ凪
<王の浜> 透明度:10m 水温:22~26℃ 海況:やや波あり


朝のうちは薄日も差すくらいの曇りで気温も高かったのですが、昼前から
雨となり・・・そこからは天気予報どおり1日まとまった雨となりました。
そんな中、ワイド派なリピーターゲストさん達を新たに迎えて・・・
まだ台風のウネリがない静かな西側のポイントに2本潜り、泳ぎまくってきました~♪

1本目はケイカイへ。。。

まずはいつものハナタツ!
今日は50cm以内に2匹のハナタツが見れました。♂♀のペアですね(^^)
たまには正面顔を載せてみます(^^;
161003-hanatatsu.jpg

先週からずっと岩陰にじっとしているオオセ!は今日も健在でした。
お腹が大きいので、卵を持った個体なのかもしれませんね。
161003-oose.jpg

沖ではテングダイのトリオ!が見れました。
やっぱりテングダイは単体よりもこうしてグループから群れ!になっていて
もらいたいですね。
161003-tengudai.jpg

そしてウミガメも沢山見れました~!全部で5個体、そう5カメです(^^;
そのウチ、一番近くで見れた個体を載せました。
161003-kame.jpg


2本目は王の浜へ。。。

沖へ向かうと、何だか魚影が少なめ。。。水温も低いし、流れも逆潮だったので
仕方ありませんが、魚達はさすがに敏感なんですね~

王の浜でもアオウミガメGET!全部で2個体です♪
161003-kame2.jpg

浅場ではキレイなアカハチハゼのペア!が印象的でした。
161003-akahachihaze.jpg

そしてEX間際では、サザナミヤッコyg!の登場です。
毎年見れますが、この青い輝きは本当に美しく人気があります♪
161003-sazanamiyakko.jpg

明日は晴れ予報なので、明るい水中が楽しめそうです。


プロフィール

OFかっすん

Author:OFかっすん
伊豆大島ダイビングサービス
山&星のネイチャーガイド
オレンジフィッシュ代表 粕谷浩之

ダイビングの情報&陸のネイチャーガイドの記事や写真を紹介しています。

最新記事

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR