久々に南部のトウシキまで。。。-オレンジフィッシュ-

9月21日(日) 天気:晴れ

<ケイカイ> 透明度:8~10m 水温:20~22℃ 海況:やや波あり
<秋の浜> 透明度:8~15m 水温:19~22℃ 海況:波あり
<トウシキ> 透明度:10~12m 水温:24~25℃ 海況:ほぼ良好


飛び石連休2日目の今日は、予報が良い方にハズレて、朝から晴れに!!
風は相変わらず北東から強めでしたが・・・天気が良い分気分も↑♪


そんな今日は新たなゲストさん達も合流して・・・早朝から始まり、入れ替わりの
計4DIVをいろんなポイント巡りしつつ潜ってきました~(^^)/


正直、トウシキ以外はどこも、透明度がイマイチで・・・水温も低めのままです。
唯一トウシキだけは、水温も高く、透明度もまあまあでした(^^;

まずはケイカイで見れたアオウミガメ!
あまりにも近くまで寄れたので、かなりのアップ写真ですが、泳ぐスピードに
ついて行けなく、ブレ写真に(^^;まあお許し下され。。。
140921-kame.jpg

秋の浜では定番種をいろいろと。。。深場はスコーン!と抜けてて気持ち良い
透明度なんですが、、、水温は20℃以下です(^^;



ここからの写真はトウシキで撮ったものです。やっぱりガイド人数が少ない方が
ゆっくり撮れますからね。。。

定番のハマちゃん事、ハマフエフキが今日もお出迎えしてくれました♪

ゲストさん達が夢中に撮ってたミナミハコフグyg!
いつ見ても愛くるしい魚で、大人気です。
140921-minamihakofugu.jpg

途中、シロタエイロウミウシが産卵中でした!白い帯状の卵の粒々・・・
見えますか~??
140921-sirotaeiro.jpg

沖では久々にアデヤカミノウミウシに再会!
ミノ系の中でも、数少ない色のキレイなウミウシですね。
140921-adeyakamino.jpg

最後の最後EXする水面上で、ナンヨウツバメウオの幼魚!を発見。
水深50cmでまさかの撮影大会となりました(^^;
140921-nanyouyubameuo.jpg

トウシキは何よりも、水温が暖かいのが◎ですね♪

明日もまた新たに合流してくるファンダイバーがおります。
そして午後からはスノーケリングのゲストさん、夜は星空ツアーのゲストさんが
入ってます!さあて、ラストスパート・・・頑張ろう!!


スポンサーサイト

潜れる海を求めてトウシキへ。。。-オレンジフィッシュ-

10月5日(土) 天気:曇り時々雨

<トウシキ>
透明度:12m 水温:26℃ 海況:波、ウネリあり


昨日に続き、今日も猛烈な北東風が吹き荒れてしまい
巡り巡って、結局は南部のポイント「トウシキ」まで
遠征してしまいました。

だって昨夜は台風並みの風でしたからね~ちょっと予想を
超えた強風でした(><)

片道30分かけてトウシキまで行ったものの、決して穏やか
ではなく・・・EN・EXの浅場の通路には巨大な大波が
時折打ち寄せていて、水中はウネリ&流れもありました(^^;

でも、唯一潜れそうなのはココだけだったので・・・
そんな訳で、本日はこの1DIVで終了~(><)


結果、本日のゲストが中上級者のリピーターさんばかりで
助かった感があります。
初心者だったら潜っていなかったと
思います~

更に今日はカメラの調子が悪く・・・ほとんどの写真が
ブレブレで、まったく使い物になりませんでした。
(どうも水中モードにするとダメみたいです。。。)


見た魚としては・・・ストーカーのハマフエフキ(ハマちゃん)・
イサキの大群・ヌノサラシ3匹・イシガキフグ・モンツキハギyg・
ミヤコキセンスズメダイyg
などが。

しかし、ゲストの1人がメデタク100本記念DIV!
だったので、この写真だけは水中モードを止めてパシャり!
なんとか普通に撮れて良かった~(^^;
でも1人が完全に中央の方に被ってしまい映ってなーい(><)
131005-tousiki.jpg

さて、明日は風は少し弱まるものの、相変わらず北東風。
どうなる事やら・・・今から胃が痛いです(涙)

久々にトウシキへ遠征!-オレンジフィッシュ-

9月11日(水) 天気:雨のち曇り時々晴れ

<トウシキ>※タイドプールのみ
透明度:15m 水温:27℃ 海況:良好


今日のゲストは体験ダイビング&スノーケリング!
しかし・・・生憎の北北東の風が強く、秋の浜を
始め、野田浜、ケイカイ、王の浜の水面はバシャバシャ。
こんな日でも、トウシキのタイドプールは穏や~かな
海況でした(^^)/


これならスノーケリングも初めての体験ダイビングも
全然問題無く出来ますよね♪

タイドプールの中にはクマノミはもちろんですが、
写真のミヤコキセンスズメダイygも沢山いました。
130911-itimonnsuzume.jpg

そんな訳で、4人とも思いっきり楽しんでくれたようです。
あまりにも夢中になりすぎて、1人は終わってから体が
冷え切ってしまっていてとても寒がっていましたが(^^;
それくらい夢中に魚を追いかけまわしていました。
130911-taiken1.jpg
130911-taiken2.jpg

さあ、そして明日、明後日は久々にゲストなし!
溜まってる事務処理や店庭の草刈りに追われそうです(><) 

プロフィール

OFかっすん

Author:OFかっすん
伊豆大島ダイビングサービス
山&星のネイチャーガイド
オレンジフィッシュ代表 粕谷浩之

ダイビングの情報&陸のネイチャーガイドの記事や写真を紹介しています。

最新記事

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR