臨時休業のお知らせ!

8月30日の夕方~9月2日の午前中まで、
メールのチェックが出来ません!
お急ぎの方は、お電話下さいませ。
スポンサーサイト

元気な子供達とスノーケリング!-オレンジフィッシュ-

8月28日(水) 天気:晴れ

<秋の浜>※スノーケリングのみ
透明度:10m~ 水温:26℃~ 海況:良好


この日から熱も完全に下がり、やっと体調も元に戻りつつ
ありました(^^;いやあ5日間辛かったなあ。。。
今後は気を引き締め、熱出さないよう頑張ります(m--m)


この日は元気な小学6年生2人とスノーケリングを
やってきました!

とは言っても、最近の子供達は皆細く背が高いせいか?
とっても寒がりで、ちょっとビックリしました。

だけど、海はまったく怖がらずに余裕で楽しむ2人♪
130828-suno-keru.jpg

最後はお決まりのジャンプ台からの飛びこみ!!
130828-jyanpu1.jpg

130828-jyanpu2.jpg

2人ともダイナミックに楽しく飛んでました。

こういった夏の過ごし方っていいですよね~(^^)/

今日もCカード講習&初ファンダイブ!-オレンジフィッシュ-

8月27日(火) 天気:快晴!

<秋の浜>
透明度:8~12m 水温:24~26℃ 海況:良好

<ケイカイ>
透明度:8~12m 水温:24~26℃ 海況:良好


この日は朝からとっても爽やかな陽気!空は真っ青で、
でも空気は乾いてて心地よい朝でした(^^)/

本日講習ラスト1本の彼女と午前中は講習DIV。
そして午後は、早速初ファンダイブをやりました~


秋の浜は水温こそ安定してきましたが、透明度は日々
下がり気味な感じです。うーん黒潮が遠のいたか?
そんな中でも元気にこんなに上手になりました!
130827-ikeda.jpg

中層を突然タカベの群れ!が通過。。。
もう少し水中が青く明るければもっと最高なのですが
それでもこういった群れはキレイです♪
130827-takabe.jpg

2本目からはファンダイブ!
早速ケイカイへ潜ってみました。。。すると!
今日も巨大アオウミガメに遭遇(^^)/
中々近くを一緒に泳いでくれました。
130827-kame.jpg

沖ではトビエイの子供が眼下を優雅に泳いでました!
彼女は初ファンダイブにして、カメ&トビエイだなんて
とってもラッキーですね♪
130827-tobiei.jpg

しかもカスザメもしっかりと見ちゃっています(^^;

夜は久々に満天の星空が!!たまには家族3人で
シッポリ見ちゃいました(^^)/流れ星も見れたよ~

講習後の初ファンダイブ♪-オレンジフィッシュ-

8月26日(月) 天気:晴れ

<ケイカイ>
透明度:12m 水温:24℃ 海況:良好

<秋の浜>
透明度:10m 水温:24℃ 海況:良好


この日は少し爽やかな1日でした。何だか一気に夏が
遠ざかった感もあります。観光客が減ったせい??

さて昨日無事に講習が終了した若き青年と一緒に
初ファンダイブをしてきました。

講習担当した非常勤インストラクター曰く、とても
上手♪という事で、いきなりケイカイからです!

そして初ファンダイブにしていきなりアオウミガメ!
しかも巨大な1.5m級の個体に遭遇でした。
すごく見たがっていたので、本当に喜んでくれました。
130826-kame.jpg

砂地ではお約束のカスザメ!!
色も形もサメってよりはエイに近いですが大物は大物。
130826-kasuzame.jpg

秋の浜ではナンヨウハギyg(ドリー♪)と一緒に
記念写真!
130826-nanyouhagi.jpg

帰り際、車で走ってると、木の上に猿の親子が!
都会っ子からしてみるとこんな景色もすごく新鮮だった
ようです(^^)/
130826-saru.jpg

明日は別の方の、講習終了後の初ファンダイブ予定です。

黄色いウミテング!-オレンジフィシュ-

8月25日(日) 天気:雨のち曇り

<秋の浜>
透明度:10~20m 水温:20~25℃ 海況:良好


この日はドンヨリ曇り空、午前中にはこの時期にしては
冷たい雨がザッと降りました。午後からは日差しも戻り
ましたが、午前中の水中は少し暗く感じました。

相変わらず、深場には冷たい潮が入っていてWETで潜るには
限界を感じます。浅場が暖かい分、深場が冷たく感じますね。


1本目は、クダゴンベハタタテハゼ・ワニゴチなどを見て
すぐに浅場へ。。。

2本目は久々に左の砂地エリアへ。。。

ここで噂で耳にしていた黄色いウミテングに出会えました!
さすがにこの色だと、見つけるのに楽ですね~
何でこんな色になっちゃったんでしょうか??
130825-umitengu.jpg

他にもカスザメがウロウロと。。。
大島では定番のこのサメもそこそこ大きいから初心者には
ウケが良いのです(^^)/
130825-kasuzame.jpg

最後はヒレナガネジリンボウ!
今日も元気に流れてくるエサをパクパクしていました。
130825-hireneji.jpg

別チームで動いていた非常勤ガイドのCカード講習チームも
順調で、無事に終了したようでした。

明日は初ファンダイブで一緒に潜る予定なので楽しみです。

午後からはさやかチームのスノーケリングのご家族も
楽しく魚が見れたようで良かった良かった♪


ああ、後はオイラの熱さえ下がれば・・・言うこと無かった
のですが、まだまだこの時は下がらずでした。

午前は山!午後は海!-オレンジフィッシュ-

8月24日(土) 天気:曇り時々晴れ

<三原山トレッキング>

<秋の浜>
透明度:8~12m 水温:22~24℃ 海況:ほぼ良好


この日はリピーターの子供達18名&大人10名の団体様と
一緒に午前中は「三原山火口見学トレッキングツアー」に。
午後からは「スノーケリングツアー」←さやかとチェンジ。
オイラは、熱海船で到着された8名様のガイドで2本潜って
きました~


まずはこれから登るぞ~!的に記念写真から(^^)/
130824-miharayama.jpg

運良く?雲が多めで風もあったのでそんなに暑さは気にならず
全員が楽しく登って帰ってこれました♪

山頂で美味しいお弁当を食べて、午後から子供達が楽しみに
していたスノーケリングです!
こちらはスタッフのさやかにバトンタッチ!
みんな想像以上に沢山の魚が見れて楽しかったようです♪
飛び込み台からのジャンプ!もいい思い出になったね(^^)/
130824-suno-keringu.jpg

さてさて、オイラは山服からWETに着替えて、2ファンガイド
正直言って、熱があったので耳が抜けるか心配でしたが
無事に抜けて一安心♪
今見れる定番の旬のネタを中心にいろいろ見てきました~

深場ではフタイロハナゴイが数個体見れています。
こんなに数が多いと有難味にかけてしまいますが・・・
今年は特に多いですね(^^;
130824-futairo.jpg

浅場では久々にミナミハコフグygが見れました。
ある意味、この種は今年少ないですね~(^^;
130824-minamihakofugu.jpg

ずっといる浅場のカンムリベラygもいつの間にか
大きく成長していました。もう7cmくらいかな。
130824-kanmuribera.jpg

西側のポイントは相変わらず台風のウネリが残り、
まったく潜れませんでした。

続・魚盛り沢山シリーズ!-オレンジフィッシュ-

8月23日(金) 天気:晴れ?曇り?

<秋の浜>
透明度:8~15m 水温:20~25℃ 海況:良好


すっかり海ログがご無沙汰となってしまいました(><)
実はこの23日の夕方から高熱と戦っていまして・・・
昼間は当然、毎日潜っていたのですが夜は、氷枕して
完全にダウンしていました~
この5日間熱のせいか?薬のせいか?耳が抜けにくかった
ものの何とかガイド出来て良かったです(^^;


で、写真を頼りにブログを書いておりますが・・・
この日はリピーターの上級者達のファンダイブガイドでした。
確か3本潜っていますが、写真の順番はバラバラです(^^;

この写真・・・マダラタルミygとゲストです。
超・南方種のこの魚もいつまで見れるかな~
台風が直撃しない限りは見れそうですが・・・
130823-madaratarumi.jpg

今年も現れたルリホシスズメダイyg!
相変わらず、チョコチョコ逃げるので撮り難いですが
何故か毎回撮ってしまいたくなる魅力があります。
130823-rurihosi.jpg

アカシマシラヒゲエビのペア!
右の子のお腹には緑の卵がビッシリと♪
見えますか?
130827-akasima.jpg

イセエビのペア!
こちらは左の子が卵を持っています♪見えますか?
130823-iseebi.jpg

フタスジタマガシラyg!
まだ小さめですが、浅場で数個体見れ始めています♪
130823-futasuji.jpg

ケサガケベラyg!
こちらも可愛いサイズが撮り易い位置にいます。
130823-kesagake.jpg

イナセギンポ!
よく動くのでガイドネタにはなりませんが、見れた
時には必ず見せてる可愛いギンポです(^^;
130823-inase.jpg

とにかくいろいろいますよ~(^^)/

今日は久々にお魚盛り沢山!-オレンジフィッシュ-

8月22日(木) 天気:晴れ時々曇り

<秋の浜>
透明度:8~20m 水温:19~26℃ 海況:ウネリ弱


今日は上級者ダイバーと久々にカメラダイビングしました♪
こんなにゆっくりと写真撮るのは1ヵ月ぶりくらいかな(^^;
おかげで窒素溜まりまくりです。。。
午後からは素敵な親子と体験ダイビングもしました~!


沖縄を襲った台風の影響で西側のポイントには大きなウネリが
到達しています。とても潜れず、本日は秋の浜オンリー♪


早朝からENするといきなりBigHitが!!
ミカヅキツバメウオygの登場です(^^)/
個人的には多分初めてかも。。。
体験ダイビングでハシゴを占領するからすぐに居なくなるかと
思いきや・・・結局1日中ここに居ました。
体験ダイビングで顔を水に着けたとたん、これが見れるって
かなり贅沢ですよね~(^^;

130822-mikaduki2.jpg
130822-mikaduki1.jpg

体験ダイビング!は素敵なお父さん&娘さん♪
二人ともとっても上手で、沢山の魚の群れの中を
リラックスして潜れたようです(^^)/
130822-taiken.jpg

他にも南方種を中心に沢山見てきました~

ナンヨウハギyg
130822-nanyou.jpg

ホシゴンベyg
130822-hosigonebe.jpg

イシガキスズメダイyg
130822-isigaki.jpg

ハタタテハゼyg
130822-hatatate.jpg

クビアカハゼ
130822-kubiaka.jpg

ヒメニラミベニハゼ
130822-himeniramibenihaze.jpg

リュウグウウミウシ
130822-ryuugu.jpg

キシマハナダイyg
130822-kisima.jpg

クダゴンベ
130822-kudagon.jpg

他にもまだまだ可愛い南方種を沢山見てきました~!
いやあ、久々にいろんな魚を見てきたけど、いつの間にか
すごい増えていたんですね~♪

秋が楽しみです。

9月は平日ガラガラです!いろんな魚をジックリ見たい方!
平日が狙い目ですよ~♪

早朝ハンマー!&体験&スノケリング!-オレンジフィッシュ-

8月21日(水) 天気:晴れ時々曇り

<ケイカイ>
透明度:12m 水温:26℃ 海況:やや波

<野田浜>
透明度:12m 水温:26~28℃ 海況:良好

<秋の浜>※体験&スノーケリングで浅場のみ
透明度:12m 水温:26℃ 海況:良好


今日は少し雲が多かったのですが、概ね晴れ!でした。
昨日からの泊まりのゲストと超・早朝のハンマー!
から始まり、体験やらスノーケリングやらで結局は
4本潜りました~残念だったのは夜の星空は雲が多く中止。


もちろん、超・早朝のハンマーは全部で4個体GET!
暗いし少し遠かったので写真はNGでしたが(><)


野田浜では今日もヌノサラシ!が定位置に。
大阪から来たゲスト曰く、阪神タイガース柄で
気に入ったようです(^^;
130821-nunosarasi.jpg

浅場ではゲストが見たがっていたアオリイカの子供
今日もバッチリ!
ゲストさんが撮った渾身の1枚です♪
130821-aoriika.jpg

体験ダイビングは、中学生とは思えない程、余裕な彼!
まったく怖がらず、しかも耳抜きもスイスイと。。。
とても初めてとは思えないほど上手でした~(^^)/
130821-taiken.jpg

午後からは素敵なカップルさんと体験スノーケリング!
まったく泳げない彼女でも、フローティングベストとフィンで
ご覧の通り、とっても楽しめちゃいました。
130821-suno-keru.jpg

スノーケリングでもクマノミが見れちゃう大島の海って
素敵ですね~
130821-kumanomi.jpg

明日は久々に上級者とファンダイビング&体験です。

3ファンダイブ&スノーケリング!-オレンジフィッシュ-

8月20日(火) 天気:晴れ

<秋の浜>
透明度:8~15m 水温:23~26℃ 海況:良好

<野田浜>
透明度:10~20m 水温:29℃ 海況:波あり


本日は朝一で可愛い子供2人を連れて体験スノーケリング!
終了後は午前1本、午後2本の大阪から弾丸ツアーで
いらした新規の方と3ファンダイブしてきました~♪


午前中の秋の浜は比較的、キレイですが水温は低めです。
それでも魚はいろいろ盛り沢山!!

今日のヒットはアカハチハゼのペア!
今どのポイントでも見れる南方種のハゼですが、
可愛いので毎回魅入ってしまいます。
130820-akahachi.jpg

ゲストさん撮影のフタイロハナゴイ!
コチラも今年は個体数が多いのでいろんな水深で
見れるのが良いですね~
130820-futairo.jpg

秋の浜では他にも、ナンヨウハギyg・ニラミギンポ・
アカシマシラヒゲエビ・イソギンチャクモエビ・
イガグリウミウシ・セナキルリスズメ・イシガキフグ・
ハナゴイyg・フエヤッコダイ・ツノダシ・カンパチ・
タテジマキンチャクダイyg・ワニゴチ・チシオコケギンポ・
ヨコシマクロダイyg・アカホシカクレエビ・ウツボ
など。

3本目に潜った野田浜は、なんと水温29℃!!
夕方なのに透明度も良いし暖かいなんて、風で荒れた
水面からは想像もしていなかったのでラッキー♪

アーチ付近ではすぐ真横を泳ぐカスザメ!が印象的。
浅場の湾にいたアオリイカの子供達も夕日に照らされ
非常にキレイでした。
うーん。。。3本目はカメラのバッテリー切れで
写真が無いのが残念(><)

ハシゴパイプで見つけたスジタテガミカエルウオyg!
130820-sujitategami.jpg

朝一のスノーケリングの子供達と一緒に見ました♪
まだ小さくて可愛いのです。
130820-suno-keru.jpg

水泳が得意の兄弟2人、お姉ちゃんはもちろん余裕ですが
弟君も全然元気にいろんな魚達を追いかけていました。

明日は超・早朝ハンマー狙ってみます(^^;

久々にのんびり日程♪-オレンジフィッシュ-

8月19日(月) 天気:晴れ

<野田浜>
透明度:12~15m 水温:24℃ 海況:良好

<秋の浜>※スノーケリング&講習のみ
透明度:8~??m 水温:26~??℃ 海況:良好


お盆明けの今日は、いきなりマッタリスケジュールです。
まずは午前中、1本だけブランクダイバーのファンガイド。
午後からは素敵な男旅の親子スノーケリング♪


まずは野田浜でのリフレッシュガイドから。。。
5~6年ブランクがあると言っても、経験本数80本の
お父様ですから、予想どおり何の問題もなく潜れました。

今日の野田浜は水温こそは下がっていましたが、中々
キレイな水中でのんびり潜るには最高のコンディション。

水中アーチもご覧のとおり、美しい!魚少ないけど(^^;
130819-nodahama.jpg

大きなアカハチハゼ!が見れました。このサイズを見るのは
久々な気がします。
130819-akahachi.jpg

アーチ付近では今日もキツネベラygが定位置です。
130819-kitunebera.jpg

ニラミギンポも幼魚が増えて賑やか!写真は成魚です。
130819-nirami.jpg

アーチ内は寂しいですが、アーチ上では、ニシキベラの群れ
が圧巻でして、ちょうど抱卵する度にメジナが一斉に卵を
食べに群れています。まさに弱肉強食と言いますか、魚達の
熱い戦いを目の当たりに出来ます。

午後から男旅中のカッコいい親子!とスノーケリング♪
初めはちょっと怖そうでしたが、慣れてきたらガンガン泳いで
楽しんでいました。
130819-suno-keru.jpg

来年は体験ダイビングにチャレンジしたいそうです!
待ってるよ~!!

久々に30mファンダイブ♪-オレンジフィッシュ-

8月18日(日) 天気:晴れ

<秋の浜>
透明度:10~20m 水温:20~26℃ 海況:良好


今日は昨日からのグループゲストさんと一緒に午前中に
2ファンダイブ♪そして午後からは体験ダイビング。
スタッフさやかはショップにてSD講習の学科からスタート。


この3日間セルフで潜ってるショップグループさんは早朝
にケイカイへ。残念ながら0ハンマーだったらしいのですが、
微妙に時間をずらした地元ガイドさんの話ではまだハンマー
が見れてるようなので、だんだんタイミングが難しくなって
きたようですね(^^;


さて、秋の浜は浅場と深場で水温差6℃!という驚異的な
海況となっています。
深場はシャキーン!とキレイではありますが、WETで潜る
水温ではない気がしますね(><)

それでも久々に30mまでガイドで潜ってみたので・・・
まずはフタイロハナゴイ&アサヒハナゴイの2ショット!
こうやって比べるとアサヒ~は小さいなあ。。。
130818-futairo-asahi.jpg

中央のガレ場では小さなアカエイの子供がいました。
透明度が良いのでかなり遠くからでも発見出来ましたよ。
130818-akaei.jpg

アカシマシラヒゲエビ!も元気にクリーニング!!
130818-akasimasirahige.jpg

浅場ではツユベラygが数個体見れています。
130818-tuyubera.jpg

モンツキハギygも個体数増えてきましたね~
130818-montuki.jpg

午後からは元気なカップルさんの体験ダイビング!
とっても上手なお2人で、いろんな魚を見て頂く事が
出来ました♪
130818-taiken.jpg

今日で夏のピーク!が終了かな。。。今年は台風が全然
来なかったので、忙しくも充実した夏でしたね~
毎年思うけど、ここから夏の終わりが加速するんですよね~

早朝ハンマー&ファン&体験!-オレンジフィッシュ-

8月17日(土) 天気:晴れ

<ケイカイ>※超・早朝のみ
透明度:12m 水温:25℃ 海況:流れ強

<野田浜>
透明度:8~12m 水温:26℃ 海況:良好

<秋の浜>
透明度:6m 水温:26℃ 海況:良好


すみませ~ん!昨夜は気が付いたら爆睡してしまい、
1日遅れの更新です(><)


今日は、久々にハンマー狙って超・早朝ダイビングから
スタートです。
EN時間は4:50分(><)
完全に日の出前ですから水中はセミナイト状態です。

あまりの暗さに少々戸惑い気味のゲストさん達でしたが、
根に到着後、早速7匹くらいの群れを見た瞬間から
アドレナリン大放出!だったそうです(^^;
ちょうど1匹のハンマーだけすごく近づいてくれたので
暗くても何とかこんな写真が撮れました。
動画でも撮ったのですが、暗い&遠いって事で群れの
写真&動画は今回もお預けです。ちなみに計25匹程
ハンマーGETでした(^^)/

果たしてこの復活ハンマー祭り!いつまで続くか
まったく分かりませんが、ここ5日間は毎日見れています。
130817-hanmaer.jpg

次いで女子2人組みの体験ダイビングです!
まったく未経験のお2人でしたが、さすがは10代!
元気いっぱいにスムーズに潜る事が出来て、沢山のお魚
を見れて満足のご様子でした♪
130817-taiken.jpg

次いで休む間もなくファンダイビング!
かなりブランクのある初心者さんもいたので、ノンビリと
野田浜で。。。
浅場はキレイでしたが、沖は微妙に濁っていました。
そんな中、ヌノサラシだけが輝きを放っていた気が?(^^;
アカエイなんかもいました。
130817-nunosarasi.jpg

もう1本は秋の浜へ。。。これがビックリ!何故か突然に
すごーく悪い潮が入ってしまい・・・透明度は6m前後。
うーん水温は高いのですが、これは痛すぎます。

ウチは今日がお盆のピーク?!-オレンジフィッシュ-

8月16日(金) 天気:晴れ

<秋の浜>
透明度:8~12m 水温:26℃ 海況:良好

<野田浜>
透明度:8~10m 水温:26℃ 海況:良好


今日は、早朝から夜まで盛り沢山(^^;
まずは午前中にかけて、体験2組み&スノーケリング1組み。
午後からは、ファン&体験、そして夜は星ツアーでした。
さらにセルフのショップ様もいらしてたので、頭も体もパンパン
でした(><)


海はどこも穏やかで水温も安定していましたが・・・透明度は
何だか黒潮を感じない白濁したウミでした。まあ朝のウチは
キレイなんですけどね~(^^;

ファンで見たアカシマシラヒゲエビ!
もうすっかり1年中見れる普通種となりましたね(^^;
130816-akasima.jpg

野田浜では定番のミスガイベニシボリが今日も見れました。
この時期は卵が多いので、見つけやすいですね。
130816-misugai.jpg

他にも、マダラタルミyg・フタイロハナゴイyg・
セナキルリスズメダイyg・アカハチハゼ
などが。

体験ダイビングは3組みとも皆さん楽しめて良かった~♪

体験スノーケリングもいろいろ魚が見れていたようでした。

唯一、星空は・・・少なめで消化不良気味です。

久々にのんびり3ファンダイブ♪-オレンジフィッシュ-

8月15日(木) 天気:晴れ

<野田浜>
透明度:10m 水温:26℃ 海況:ややウネリ

<秋の浜>
透明度:10m 水温:23~26℃ 海況:良好

<王の浜>
透明度:10m 水温:26℃ 海況:ややウネリ


本日はお盆の中休み?でオイラは純粋なファンダイブのみ♪
さやかチームは午前中、スノーケリング
でした。

今日は西側のポイントはどこの水中も水面での見た目より
ウネリが強く、そのせいか?透明度は激落ち状態でした(><)
ここへ来て黒潮パワーが急に失速したかのようです・・・。

そんな中でしたが・・・リクエストのアオウミガメ
だけは見れました!いやあ良かった、良かった♪
130815-kame.jpg

三原山ツアー&スノーケリング&流星群ツアー!-オレンジフィッシュ-

8月14日(水) 天気:晴れ

<三原山トレッキングツアー>

本日はオイラが以前勤めていた会社員時代の上司(先輩家族)
と一緒に三原山火口トレッキングツアー
に行ってきました。
約14年ぶりの再会でした(^^)/
ウチと同い年の息子君と小2のお兄ちゃんもいたのですが、
とっても元気×2で、あまり長い休憩もとらずにスイスイと
登っていっちゃいました。
大人でもそれなりに疲れるのですが、子供は元気ですね~!
天気もほぼ快晴!でも今日は北風だったので、幾分爽やかな
三原山でした♪
130814-hamasakike1.jpg
130814-hamasakike2.jpg
130814-hamasakike3.jpg

<体験スノーケリングツアー>

こちらはスタッフさやかが担当!
午前はご家族&午後は女子二人組でしたが、それぞれ
沢山の魚が見れて皆さんとっても楽しんでいかれたようです♪
今、大島の海は黒潮パワーでキレイ&暖かで最高ですよ!

<ペルセウス座流星群ツアー>

夜9時半過ぎくらいからは、2日遅れの流星群ツアー。。。
一番のピークだった一昨日&昨日は星が見えない曇り空。
本日やっと最高の満天の星空が楽しめました♪

さすがに流星の数は少なめでしたが、それでも明るく長い
流星群が約1時間で合計3~4個見れました!

普通の流れ星と合わせると全部で8個くらいは流れたかな。
もちろん夏の大三角形やその中を流れる天の川もバッチリ!
子供達も眠い中、頑張った甲斐あって本当に良かったね(^^)

明日は通常のファンダイブ&スノーケリングの予定です!

2ファンダイブ&2体験ダイビング!-オレンジフィッシュ-

8月13日(火) 天気:晴れ

<秋の浜>
透明度:8~12m 水温:24~27℃ 海況:良好


お盆真っ只中!毎日暑い日が続きますね~(^^;
大島でもここ数日は連日30℃を超えています。
まあ32~33℃止まりなので全然マシですが。。。

さて、本日は体験ダイビング2回&ファンダイブ2本
そしてスノーケリングと今日も盛り沢山!


秋の浜は午前中は少し濁っていました。まあ暖かいし
魚豊富なので良いのですが、午後の方が青くてキレイに
なる傾向です。流れが出てきますが。。。

そんな中、タテジマキンチャクダイygがお目見え!
深場と浅場で計2個体です。
黒潮のおかげで、日々南方種が増えていきます。
偶然ですが、ノコギリヨウジのペアと一緒に(^^)/
130813-tatekin.jpg

ナンヨウハギygも2個体居たんですね~
本来は激レアな種なはずですが・・・ここ数年は
見れる確率が上がっています。水中も温暖化ですね。
130813-nanyou.jpg

ミヤケテグリygも見れました。
これから秋にかけてどんどん増えてきそうです。
130813-miyaketeguri.jpg

久々にフタイロハナゴイygも見れています。
決して深くはないのですが、それでも久々に25m
オーバーの水深に行きました(^^;
130813-futairo.jpg

ここからは体験ダイビング!

まずは朝一でやった素敵女子2人♪
初めての体験ダイビングでしたが、とっても上手な
お2人で、「この夏、私はダイバーになる!」が
叶えて喜んでいましたよ~(^^)/
130813-taiken.jpg

午後からは素敵親子2人の体験ダイビング♪
お母様は経験者なだけあって、何の問題もなく
とってもスムーズに♪
息子くんもまったく怖がらずに驚きの身体能力!
センスある~!!
130813-taiken2.jpg

今日も夜は曇り空(><)せっかく星空を期待していた
大勢の皆さま、残念でしたがまた大島の星空を見に
いらして下さいね~


さやかチームのスノーケリングのお客様も皆さんとても
楽しんで帰られました。やっぱり魚の豊富な大島の海!
魅力高いですね~


そうそう!黒潮が再び西側に入っています!
そんな訳で、朝4時台とかなり早起きが必要ですが、
ハンマー見たい方、今がチャンスですよ~
空いてる平日が狙い目です♪

三原山&スノーケリング&体験ダイビング!-オレンジフィッシュ-

8月12日(月) 天気:晴れ

<秋の浜>※体験なので浅場のみ
透明度:15m 水温:24~26℃ 海況:良好


今朝は朝からご家族ゲストと一緒に三原山ツアーです。
まずは山頂火口を目指して、表側をトレッキング♪
今日も快晴で、日差しが痛いくらいでしたが・・・風が
あるので少しは助かります。

午後からは、地層大切断面裏砂漠ツアーです。
本当は裏砂漠を歩く予定でしたが、一番小さなお子様が
疲れてしまっていたので、急遽見学コースに変更。
130812-sabaku.jpg

子供達ってどうして石とか拾うのが好きなのでしょうか?
今回もシリカの入ったキラキラ系の石探しに夢中でした。
それにしても、この砂漠景色は期待を裏切らないですね♪

そして夕方4時からは体験ダイビング!
朝から別チームで動いていた、スノーケリングのゲストさん
と一緒に潜りました。
体験ダイビング経験が豊富なお2人でしたので、超余裕な
体験ダイビングが楽しめています。
Cカード持っていないのが不思議なくらい(^^;

夜は本日ピークを迎えるペルセウス座流星群の星ツアー
でしたが、曇り空が覆っていて中止となりました。
昨日、今日と夜になると雲が広がり・・・満天の星空が
観望出来ていません。残念無念(><)

明日は体験ダイビング&ファンダイブDAYです(^^;

2ファンダイブ&スノーケリング&星ツアー!-オレンジフィッシュ-

8月11日(日) 天気:晴れ

<秋の浜>
透明度:10m 水温:25~26℃ 海況:良好

<ケイカイ>
透明度:20m 水温:24~26℃ 海況:流れあり

<野田浜>※スノーケリングのみ
透明度:15m 水温:26℃ 海況:良好


今日も暑かったですね~都内ほどではありませんが、
大島(北の山)でも最高気温が33℃まで上がりました。

ファンダイビングは秋の浜とケイカイへ。。。
午後からはさやかチームが野田浜へスノーケリングです。
夜の星は・・・7割程度の星空でしたが、1つだけ流星が
見れました。今年も明後日がピークのペルセウス流星群が
非常に楽しみです♪


秋の浜では、久々にベニカエルンコウ!見てきました。
最近、コンディションの安定している西側のポイントが
多かったので、何だか新鮮でした(^^;
130811-beni.jpg

新顔ではヨコシマクロダイyg!が初見となりました。
やっぱり今年も流れてきましたね~♪
130811-yokosimakurodai.jpg

クログチニザygも定位置で元気な姿で見れました。
130811-kurogutiniza.jpg

この1本で無事終了したSD講習生のお2人!
3日間お疲れ様でした。そしておめでとうございます!!


AD講習を受けていたTさんも無事終了!
おめでとうございます(^^)/



ケイカイは、想像以上に流れがあって少し驚きましたが
抜群の透明度&魚群で、黒潮の恩恵が感じられました!

残念ながらカメラを持って潜らなかったので今回写真は
ありませんが、とっても賑やかで楽しい水中でした。

アオウミガメ2個体GET!です。

この流れがあれば早朝ハンマーも見れそうなのですが、
果たしてどうでしょうか??

スノーケリング&星空ツアーは5人家族のゲストさん。
やっぱり夏休みは、子供が主役ですね~みんな元気に
遊んでいましたよ~(^^)/

3ファンダイブ&スノーケリング&夏祭り-オレンジフィッシュ-

8月10日(土) 天気:晴れ

<野田浜>
透明度:15m 水温:24~26℃ 海況:良好

<王の浜>
透明度:20m 水温:27~28℃ 海況:流れあり

<ケイカイ>※早朝
透明度:12m 水温:20~23℃ 海況:良好


今日は年に一度の「大島夏祭り!!」
屋台でいろいろ買って、最後は恒例の花火見学!
今年は総勢13名一緒に花火を見ながら乾杯(^^)/
130810-hanabi.jpg
偶然にも道路側に座ったゲストのオリジナルTシャツの色が
全員違ってて、いい感じ(^^;


日中は今日も暑かった~大島でも最高気温が32℃!
都内や埼玉はもっと暑かったようですが(^^;

本日は珍しく1本も秋の浜には潜らず。。。ALL西側で
潜りました。
早朝のケイカイは、何故か水温が低くて透明度も
パッとしません。
ハンマーの陰はありませんでしたが、可愛いトビエイ
1枚飛んできてくれました。

日中は野田浜でのんびり1ダイブとスノーケリング
水温も高めで透明度も15m以上で非常にキレイでした。
130810-suno-keringu.jpg

久々にミスガイ!が見れています。
背中に背負った貝が美しいウミウシの仲間ですね。
130810-misugai.jpg

他にもアカハチハゼがペアで見れています。
頭が金色で可愛い南方種です。
130810-akahachi.jpg

ラストは王の浜!

ここは驚きの水温28℃!!
しかも真っ青な黒潮の恩恵を受けた海でした。
同じ西側なのに、ケイカイとの海況の違いにビックリです。
水深15mから撮ったゲストのAちゃん!
130810-ounihama.jpg

印象的だったのはハタタテハゼyg!
写真はNGでしたが、さすがは黒潮パワーです。
きっと他にも数個体流れてきてそうですね♪

ヌノサラシもいい感じに♪
130810-nunosarasi.jpg

浅場ではミナミハコフグygが定位置でした。

昨日から始まってるSD講習のお二人も順調に?進んで
明日はいよいよラストの仕上げとなります。



3

久しぶりにファンダイブガイド!-オレンジフィッシュ-

8月9日(金) 天気:晴れ

<秋の浜>
透明度:12m 水温:25~26℃ 海況:流れ(中)

<ケイカイ>
透明度:6~12m 水温:24~25℃ 海況:良好


今朝は体験ダイビングからスタート!
まったく経験がない二人ですが、最初から全然余裕で、
何の問題も無くスムーズに楽しめました。
そして何よりも、あまりにも感動されたらしく、帰りに
SD講習を申し込まれて行きました!!
9月か10月には立派なダイバーが新たに2人誕生
しそうな予感がします(^^)/


そして久々のファンダイブガイド!
まずは秋の浜から。。。
水面は湖並みの静かさで、浅場はまずまず明るくキレイ。

新たにお目見えしたのはナンヨウハギyg!
今年も出ちゃいました♪しかもこんなに早い時期から(^^)
130809-nanyouhagi.jpg

そしていつの間にか個体数が増えていたツノダシyg!
今日は全部で5個体も見れちゃいました。
130809-tunodasi.jpg

2本目はケイカイに。。。

潜ったのが少し夕方気味だったのもありますが・・・
秋の浜に比べると透明度が完全に落ちていました。

そんな中ではありましたが巨大アオウミウガメ!に遭遇。
我がショップでの通称(コウタロウ)でした!
130809-kame.jpg

浅場では久々にシロハナガサウミウシが。
130809-sirohanagasa.jpg

他に、背中のハートマークが可愛いシロタエイロウミウシ
が見れています。

明日はファンガイド4本&体験スノーケリングの予定です。

子供18名とスノーケリング&裏砂漠ツアー!-オレンジフィッシュ-

8月8日(木) 天気:晴れ

<裏砂漠ツアー>
<体験スノーケリング> 野田浜:水温26℃
<星空ツアー>


本日は昨日に引き続き、お子様団体ツアーです♪

午前中は動物園にて沢山の動物や鳥と触れ合った
子供達♪

午後からは広大な裏砂漠で、大の字で寝ころんで、
人工物の音が一切しない、見渡す限りの大砂漠で
風の音と鳥達の声を聞きました(^^)/

もちろん、こんなに広い砂漠ですから、その後は
みんなで鬼ごっこ!
年中さんや年長さんも小学生に負けないくらい、
沢山走り回りました♪

130808-sabaku.jpg
130808-sabaku2.jpg
130808-sabaku3.jpg

砂漠の後は、楽しみにしていたスノーケリング♪
小さい子達は浮き輪に捕まり、一生懸命水中を
覗いて魚を見つけていました(^^)/
足のつかない深さでも、みんな泣かずに思い切り
はしゃいで、沢山の魚が見れて良かった良かった。
130808-suno-keru.jpg

小学4~5年生はさすがに、フローティングベストと
フィンで自由に大海原を泳いで楽しんでいました。


終わった後はみんなでお楽しみのスイカ割り!
思い切り楽しんだ後のスイカは格別に美味しいね。

最後は星空観望ツアー!
残念ながら、星は半分も見えなかったけど・・・
大きな芝生広場に寝転んで、沢山の虫や鳥の声を聞き、
夏の大三角形が見れました♪
そしてみんなの願いが届いたのか?最後の最後で、
大きな流れ星が!!


大自然の中で、沢山遊んで沢山学んで、みんな大島を
好きになってくれたかな?是非また来年も会いたいな♪

子供18名とトレッキング&体験スノーケリング!-オレンジフィッシュ-

8月7日(水) 天気:快晴!

<三原山トレッキング> 気温:28℃

昨日、延期となった子供18名との三原山ツアーは
本日の午前中にやっと催行出来ました♪


朝から快晴で山からの見晴らしも最高!!
雲ひとつないのが、逆に心配でもあったのですが・・・
子供達は元気いっぱいに山頂火口まで登りきる事が
出来ました~!
5歳の子供達~小学低学年がほとんどだったので、
さすがに休み休みで、水分補給は多めに。。。
何人かは途中リタイヤしちゃうかな~と思っていた
のですが、元気にみんなでお歌を歌いながら、往復を
歩ききっちゃいました。スバラシイ!!


果て、我が息子も同じ5歳なのだが、同じように
歩ききる事が出来るのかな~?とふと思っちゃいました。

こんな子供達でも溶岩には興味深々だったし、頂上の
大きな火口を見たら全員感動してました♪

みんなが喜びに満ちたお顔が見れて、本当に良かったです。


で、午後からはナイスカップルを迎えて、スノーケリング!
こちらも初めてとは思えないくらい、楽しくスイスイと
泳いで楽しんでもらえました。
最後はお約束の「飛び込み台」からジャンプ!!まで。

いやあ夏ですね~(^^)/

雨の予報で、急遽お休みに!-オレンジフィッシュ-

8月6日(火) 天気:晴れのち雨のち曇り

本日は22名の団体様(子供18名)と午後から
三原山トレッキングツアーの予定でしたが・・・
天気予報では、午後から雨(降水確率60~70%)
という事で・・・急遽、明日(7日)の午前中に
変更に致しました。


結果、雨が降ったのは12~13時半くらいだけで、
午後は雲りがちだっただけで、雨は降らなかったんですが、
こればかりは仕方なく・・・思いがけず休みとなりました♪

まあゲストが幼稚園~小学生の低学年がほとんどでしたので
雨の中は厳しいと思っての僕の判断ですが、天気ばかりは
難しいものですね(^^;

ですが、週末使った大量のレンタル器材の片付けや、
たまった事務処理を少し出来たので良しとしよう!

1日山ガイド&体験スノーケリング-オレンジフィッシュ-

8月5日(月) 天気:晴れ

更新が途絶えてしまっていてすみません(^^;

今週の平日はファンダイブがなく、山やスノケリングが
中心で魚情報等はありませんが、少しずつ書いていきますね。


今日は昨日体験ダイビングに参加されたゲストと一緒に
朝から山ツアーに行ってきました。

久々に真夏のトレッキングで暑さが堪えましたが、
火口~裏砂漠~樹海と元気に歩いてきましたよ~!!

ゲストの反応が一番良かったのはやっぱり裏砂漠かな~
ここは絶対的パワースポットですからね(^^;

オイラとした事がカメラを持っていくの忘れてしまった
ので今回の写真はゲストさんがカッコよく加工してくれた
写真です。

自分が写ってる写真ってのはちょっと照れますが・・・
雰囲気は伝わるかな~と。。。
1.jpg
3.jpg
5.jpg

僕が山ツアー催行中、さやかはスノーケリングの親子さん
と一緒に秋の浜へ。。。
8月になってようやく、水温が安定して水面は27℃あって
快適ですよ~

早朝ダイブ~星空ツアーまで♪-オレンジフィッシュ-

8月4日(日) 天気:晴れ

<超早朝ケイカイ>
透明度:10m 水温:22~25℃ 海況:流れ(小)

<秋の浜>
透明度:10~20m 水温:22~25℃ 海況:良好

<野田浜>
透明度:15~25m 水温:22~26℃ 海況:良好


今日は朝から晴れ!
超・早朝ダイビング→体験→日中2ダイブ→体験→星
と朝の4時~夜の10時までフル活動でした(^^;


心配していた早朝のハンマー祭り!ですが、まだ継続中です!
今日は透明度が悪く、大勢のダイバーが潜っていたので
ほとんどのハンマーを間近で見る事は出来ませんでしたが、
7~9匹の群れが2回!2~3匹が1回!単独1匹が2回と
計約20匹ほど見る事が出来ました。

ゲストさん達が、あまり良い写真が撮れなかったのは痛い
ですが、全員が見る事は出来たので、良かったです(^^)/

秋の浜ではマダラタルミyg!登場の噂を聞き、早速に。
いやあ可愛いサイズでとっても浅場のナイスな位置に
いてくれています。長く居ついて欲しいですね(^^)
130804-madaratarumi.jpg

朝一でやった体験ダイバーさん。
マンツーマンだし、とっても余裕のある女性だったので、
クマノミと長~く遊んでもらいました(^^)/
130804-taiken.jpg

秋の浜の右沖を泳いで行くと、沖から戻ってきた知り合いの
ダイバーさんからニタリ3個体を見た!
とのサインを頂き、
しばらく沖を眺めるも・・・青い海にタカベの群れ!
見れただけ。中々1日にしてハンマー&ニタリの偉業は
達成できませんね(^^;
130804-takabe.jpg

浅場でミノカサゴygがいい感じだったので思わず撮ってしまいました。

右のハシゴにはこんな可愛いハリセンボンのペア!
います。中々写真を撮る機会がないので、思わず撮って
しまいました。
130804-harisenbon.jpg

野田浜では、真っ青でとっても透明度が良かったので、
ハンマー記念として、お決まりのハンマーポーズ!
130804-nodahama.jpg

夜は、午後から体験ダイビングで潜ったご家族の方と
星空ツアーでした♪最初は雲が多く、焦りましたが・・・
後半は見事に満天の星空が楽しめました。
天の川から流れ星まで今夜は最高にキレイでした(^^)/


明日&明後日は、1日山ガイド&スノーケリングです。

体験&スノケリング&3ファンダイブ!-オレンジフィッシュ-

8月3日(土) 天気:曇りのち晴れ

<野田浜>
透明度:12m 水温:26℃ 海況:良好

<ケイカイ>
透明度:12m 水温:26℃ 海況:良好

<秋の浜>
透明度:10~15m 水温:21~25℃ 海況:良好

<王の浜>
透明度:15m 水温:27℃ 海況:良好


今朝は、カップルの体験ダイビングからスタートです。
まずは野田浜ですが、今日も湖並みに穏やかで暖かったです。
体験のお二人もスムーズに楽しめて最高でした。

スノーケリングはさやかがリピーターのご家族と
秋の浜で楽しんできたようです。子供達も普段は外国に
住まれてて、夏休みで日本に遊びに来たようですが、
とっても楽しめたようで良かったです♪

ファンは3ダイブを各ポイント巡り。。。
基本大物狙いだったので、全体的に泳ぎました(^^;
どこも透明度は良いのですが、いまひとつスッキリした青では
なく、流れが止まっていたので魚も少なめでした。

そんな中、印象的だったのは秋の浜見た
クログチニザの幼魚!
ここ数日、黒潮に流されていろんな南方種が次々に現れて
とっても楽しくなっています。
130803-kurogutiniza.jpg

砂地ではヒレナガネジリンボウが元気でした。
130803-hireneji.jpg

そして一番水温の高かった王の浜ではミナミハコフグyg
この子が出てくると一気に夏ムードです。
130803-minamihakofugu.jpg

海もそこそこ青く、皆さん気持ち良さそうでした♪
130803-ounohama.jpg

ラストはパイプから顔出すカモハラギンポ!
正面顔はとても可愛いですよね~
130803-kamoharaginpo.jpg

明日は早朝ハンマー狙います!見れるといいなあ。。。

久々のマクロ系ダイビング-オレンジフィッシュ-

8月2日(金) 天気:曇りのち晴れ

<ケイカイ>
透明度:12m 水温:22~25℃ 海況:流れ中

<秋の浜>
透明度:10~15m 水温:22~25℃ 海況:良好


今日は超早朝のハンマー祭り!からスタートです。
生憎の曇り空で、5時ちょうどにENしましたが、水中は
ドンヨリと暗く、せっかくのハンマーの群れもピントが
まったく合わず、残念でした。
130802-hanma.jpg

でもゲスト全員が、5匹の群れ!と単独で3個体見れて
今日も一安心でした。


流れも弱く、何だか黒潮パワーが遠のいた感がありますが
一応、今日まで誰かしらが見てるので5日連続ですかね♪
日中は久々に上級者とマクロ系なダイビングで2本です。

秋の浜もやっと、水温&透明度が良くなってきていよいよ
夏の始まりを予感させます。

まずは浅場のシコクスズメダイyg!
真っ黒な体に体後ろ半分が真っ白な魚なので目立ちます!
今日は時間をかけてマクロレンズ撮影してみました~
130802-sikoku.jpg

嬉しかったのは個人的に今季初!となったツノダシ!
今年は中々見ないなあ~なんて呟いていたら見れて
ちょっとビックリです。
130802-tunodasi.jpg

初者としてはイナセギンポygなんかも新たに流れて
きていました。黒潮さまさまですね~♪
130802-inase.jpg

深場ではアサヒハナゴイygも元気にしていました。
うーん久しぶりだったなあ。。。
130802-asahi.jpg

ヒレナガネジリンボウ!も久々に見れてます。
水温と透明度が上がったおかげか?
130802-nejirinbou.jpg

イガグリウミウシもいい感じ。
130802-igaguri.jpg

そして今日はニセボロカサゴ!も定位置でした。
今日は気分を変えて、ゲストの1人を背景に入れて
みました~

これまた久々の登場、セナキルリスズメダイyg
130802-senakiruri.jpg

とまあ、写真の他にも・・・
クダゴンベ・フタイロハナゴイyg・ヒラタエイ・
アカホシカクレエビ(抱卵中)・ハナゴイyg・
ハナキンチャクフグyg・カンムリベラyg・
タナバタウオ・イサキの大群!・ハナミノカサゴ・
クビアカハゼ・フトスジイレズミハゼ・
などが。

今日はマッタリ2DIV♪-オレンジフィッシュ-

8月1日(木) 天気:曇りのち晴れ

<秋の浜>
透明度:8~10m 水温:25℃ 海況:良好

<ケイカイ>
透明度:12m 水温:25℃ 海況:流れ中


今日から8月です!思えば今年の7月は台風の直撃が
なく穏やかな夏の始まりでしたね~さて8月はどうなる
でしょうか?
そんな今日は新たにリピーターゲストさんを迎えて
のんびり2DIVです。


秋の浜の透明度は相変わらずですが・・・水温だけは
やっと西側と一緒になった感じです。透明度回復には
もうちょっと時間が必要なのかな(^^;
明日に期待しましょう。


ケイカイですが・・・少し白い濁りが混じっていました。
流れも昨日までに比べるとやや弱く、何だか黒潮に陰りが
見え始めたようにも思えます。
ハンマー祭り継続に黄色信号な感じです(><)


それでもまだ海は青さが残っていて、イサキの群れ
多く、魚群はまずまずでした!
130801-isaki.jpg

コブダイygが印象的でした。
この魚があの1m級の魚にまで成長するんだから、
想像もつかない豹変ぶりです。
130801-kobudai.jpg

ニラミギンポもいい感じ!アチラコチラで見かけます。
130801-nirami.jpg


秋の浜では深場のトサカにレンテンヤッコがいい感じ!
こういったトサカに絡む事もあるんですね~
130801-renten.jpg

抱卵中のアカホシカクレエビ!
今はお腹の粒々な卵に注目なエビですね。
130801-akahosi.jpg

浅場のハナゴイygも健在で、1匹だけ違う色なので
案外目立っていました。
130801-hanagoi.jpg


うーん、果たして今週末まで黒潮は!ハンマーは!
いてくれるか微妙な感じとなってしまいました。



プロフィール

OFかっすん

Author:OFかっすん
伊豆大島ダイビングサービス
山&星のネイチャーガイド
オレンジフィッシュ代表 粕谷浩之

ダイビングの情報&陸のネイチャーガイドの記事や写真を紹介しています。

最新記事

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR