今日は秋の浜に潜れました!-オレンジフィッシュ-

8月28日(木) 天気:曇り時々雨

<秋の浜> 透明度:6~10m 水温:20~22℃ 海況:波あり

今日も朝から雨が降ったり止んだりで、北東風で8月とは思えぬ肌寒さ(><)
ただ昨日よりは若干風が弱めだったので、本日はリクエストにお応えして
秋の浜に潜ってきました~


水面はそれなりに波がありましたが、普通に右からENして左からEX出来ました。
経験本数があまり多くないゲストもいらしたので・・・タイミングも考えなくても
平気なまでに波が弱まってくれて本当に良かったです。


しかし昨日から波で荒れているせいで、浅場は白く濁っていましたが(^^;
深場はそれなりにキレイでした。ただ天気が天気なので水中は暗かったです。。。

1本目は際の沖で定番のクダゴンベが今日も定位置に♪
遠く泳がなくても見れるのでガイドし易いです。

ゲストに評判が良かったイソギンチャクモエビ!
おしりをフリフリしてる姿が何ともキュートですよね。。。
140828-moebi.jpg

2本目はあまり深く行かずにノンビリと♪

まずは定番のチシオコケギンポ!
立派なトサカと血しぶきなお顔は今日も健在です。
140828-tisio.jpg

今が旬?なキイロウミウシもせっせと交接して産卵中でした~
左上の白っぽい卵見えますか~?
140828-kiiro.jpg

そしてタカベ&イサキのシャワーを浴びていると・・・
頭上を優雅にトビエイが!
少し寄って撮ってみました~
140828-tobiei.jpg

浅場ではゲストの一人が楽しみにしていたミナミハコフグyg!
140828-minamihakofugu.jpg

そしてハシゴ手前ではコウイカのアップ!
140828-kuika.jpg

水中が暗いながらも、それなりに楽しめたのでやっぱり秋の浜は
すごいビーチですよね~


さて、明日から今週末にかけて「御蔵島イルカツアー」に遠征してきます!
生憎、天気は雨か曇りな感じですが、黒潮ど真ん中の青い海を楽しみに
行ってきます。
土曜日はメールの確認が出来そうもないので、お急ぎの方はお電話下さい。
ショップ電話から携帯に転送されますので! 



スポンサーサイト

久々に荒れた海に。。。(><)-オレンジフィッシュ-

8月27日(水) 天気:雨のち曇り

<王の浜> 透明度:8~10m 水温:22~23℃ 海況:やや波あり
<ケイカイ> 透明度:6~8m 水温:21~22℃ 海況:やや波あり


低気圧通過に伴い、久々に北東の風。。。しかもけっこう風が強く、
海はどこもシケ気味。当然、秋の浜には大きな波が打ち寄せとても難しく、
午前中は比較的穏やかな「王の浜」を潜りました。


本日は新たなファンダイバーが合流しての2DIV&体験ダイビング1組です♪

久々の王の浜でしたが、沖の海藻類は未だ健在で、あまり根が見えません(><)
まあ少しは減ったので一時程の海藻の森ではなくなっていましたが。。。

しかし荒れてるせいで、魚は乏しくあまり賑やかな印象ではありません。
そんな中、無事SD講習のラスト1本を終えた講習生の記念写真?!
終わってみれば、とても優秀な二人で中性浮力がとても上手でした♪
合格おめでとうございます!!!
140827-kousyuu.jpg

続いては体験ダイビング。。。
正直、水面&浅場は波の影響で揺れ揺れ~だったのですが、ゲストさん達の
強い希望もあって頑張ってくれました(^^;
幸い、耳抜きも上手くいき比較的早めに水中に慣れてくれたおかげで、2人とも
楽しめたようです。若さって素晴らしい♪
140827-taiken.jpg

午後からは少し風が弱まったので、ケイカイに潜ってみました。
とは言え、午前中いっぱいはそれなりに荒れていたので、水中は白く濁り気味。。。
なので本日はワイドではなく、マクロ重視でのんびりと♪

まずはキャラメルウミウシ!
この色合いは、多くのダイバーを魅了しますよね。大島でも人気種です。
140827-kyarameru.jpg

そして定位置のムラサキウミコチョウのペア!
2匹の間には白い卵の粒々がいっぱい見れました♪
140827-murasakiumi.jpg

色体変化のニラミギンポの顔面アップ!
微妙な色合いがいつものとは違って面白いのです。
140827-nirami.jpg

そしてこの1本が100本!だったというゲストさんが居たので・・・
お決まりの記念写真。。。でしたが、わあ濁ってる~(><)今日は仕方ないですね。
140827-100pon.jpg

明日は少しこの風収まるかな~。。。心配です。




まだまだ夏ですよ~。。。-オレンジフィッシュ-

8月26日(火) 天気:晴れ時々曇り

<ケイカイ> 透明度:8~10m 水温:19~24℃ 海況:良好
<秋の浜> 透明度:8~12m 水温:21~24℃ 海況:良好


またまた2日ぶりの更新となってしまいスミマセン(><)
ちょっと夏の疲れが出てきましたかね~。。。

昨日25日は、ファンダイブ&スノーケリングの3姉妹を迎えての
海でした♪そして、女子2人組のSD講習もスタートしています!
本日26日からリピーターの上級者ゲストさんを迎えてのファンガイド。


昨日、今日と何だか陽射しが弱く・・・涼しいくらいの大島ですが、
まだまだ夏モード全開で潜っていますよ~9月からの皆さまからのご予約を
心よりお待ちしていまーす♪


まずは25日(月)の写真です。

新たなネタでムチカラマツエビのペア!いつから居たのでしょうか??
今後が楽しみですね。
140825-mutikaramatuebi.jpg

そしてコチラもアカシマシラヒゲエビのペア!
こちらは去年からずっと定位置の定番ネタです(^^;
140825-akasimasirahigeebi.jpg

ベニカエルアンコウの顔面アップ!
瞳の色がキレイですよね~
140825-beni.jpg


そして本日26日(火)の写真です。。。

ケイカイで新たな南方種の登場です♪
アジアコショウダイyg(1.5cm)です。果たして継続観察出来るかな?
140826-ajiakosyoudai.jpg

ヒゲダイのペア!
存在感があってまったく逃げない堂々たるペアでした(^^)/
140826-higedai.jpg

本日も1mオーバーのドチザメGET!
ドチザメも前から撮ると中々の迫力を感じます♪
140826-dochizame.jpg

浅場で小さめなヒトエガイ!に遭遇♪
小さいウチはキレイなオレンジ色をしてるのでしょうか?
このサイズは初めて見ました(^^)/
140826-hitoegai.jpg


秋の浜では、久々のクダゴンベ!
最近は比較的、浅場?の方にいるのでガイドし易いです。
140826-kudagon.jpg

浅場のアイドルと言えば、マツバギンポ!
何度撮っても可愛いです。
140826-matubaginpo.jpg

さやか率いるSD講習生達も順調に進んでいる様子で、本日水中で会った時は
とっても上手にホバーリングを楽しんでいましたよ~♪


明日は新たなファンダイバーも合流して、体験ダイビングも1組入ります。
気合いを入れ直して頑張ろう!!


早朝ハンマー見れたけど?!-オレンジフィッシュ-

8月24日(日) 天気:晴れ

<ケイカイ> 透明度:10~15m 水温:20~25℃ 海況:良好
<野田浜> 透明度:10~15m 水温:23~25℃ 海況:良好


表題のとおり、今朝は日の出と共に潜るハンマー狙いで超・早朝から
元気に3ファンダイブ&体験ダイビング&スノーケリングな1日でした。


気になる早朝ハンマーの結果ですが・・・とりあえず2個体GET!!
ですが、水温は低いし透明度も今ひとつ青くないし、2匹だけだし・・・と、
本格的なハンマー祭り!な雰囲気ではありませんでした。
まあ、例え2匹だけでもゲストが間近で全員ハッキリと見れたので良しとしよう。

140824-hanmar.jpg

ちなみに水温ですが、低いのは朝のみで・・・時間と共に上がってきて
午後には26℃に戻っていました。。。まったく変な潮ですね~


そしてハンマー狙いだと、完全に無視されちゃうトビエイの子供が何だか少し
寂しげで・・・思わず撮ってしまいました(^^;
140824-tobiei.jpg

野田浜の水中アーチのイサキは、ちょっと少なめ。。。
それでもまだこれだけいます。
140824-isaki.jpg

体験ダイビングの皆さんもこのとおり、全員が楽しく潜れました~
140824-taiken.jpg

何だか今日は色の無い写真ばかりになってしまいましたが、可愛くてキレイな
色の魚達もちゃんといますから、ご安心を。。。

また明日頑張るぞ~!!!


西と東じゃ別の海?!-オレンジフィッシュ-

8月23日(土) 天気:雷雨のち晴れ

<秋の浜> 透明度:10~20m 水温:16~20℃ 海況:ベタ凪
<ケイカイ> 透明度:10m 水温:25℃ 海況:やや風波あり


今日の午前中は突然の雷雨で驚きました。まさかの停電まで起きてしまい、
ちょうど準備中だったファンダイブのゲストさん達は思わぬ足止めとなって
スタートが遅れてしまいました。。。

本日は2ファンダイブ&体験ダイブ&星空ツアーをオイラが担当して、
スノーケリングの団体様(午前&午後)はさやか&若手スタッフが担当しました♪


午前中の秋の浜はまさかの水温16℃!(水深20mあたりから・・・)
だけど、透明度は久々の15mオーバーに。。。
午後から潜ったケイカイは、終始25℃台で暖かな潮でしたが、透明度は10mと
あまりパッとしませんでした。
ウーン・・・とても同じ島の海とは思えない程のコンディションの違いがあります。


秋の浜では、いきなりアカウミガメに遭遇!
ただこの子、かなり弱ってる様子で・・・足ヒレやら体がボロボロでちょっと可哀想な
カメさんでした。。。(><)

運良くベニカエルアンコウが歩いて?泳いでいたので、1枚GET!
140823-beni.jpg

他にも、ツユベラyg・イロカエルアンコウyg・アカシマシラヒゲエビなどの
定番人気種も見れています。

ファンのお客様達がお昼休憩中に体験ダイビングを1組やりました。
午前中の雷雨でテンション下がりまくりかと思いきや、お昼前には
陽射しも戻り、元気に楽しく沢山の魚達を見て楽しんでもらえました♪
140823-taiken.jpg

午後からは暖かい水中を求めケイカイへ。。。

こちらは、透明度も流れもパッとしませんでしたが、水温は浅場も深場も
25℃台と暖かく、泳いでいても快適、快適♪

久しぶりにTHEヒゲダイ!を見ました。
80cmはゆうにある、大きな個体でした~いやあアゴの髭が渋いッス!
140823-higedai.jpg

背中のハート模様がキュートなシロタエイロウミウシです。
今日は全部でこの子が2個体も♪
140823-sirotae.jpg

他にも、テングダイのペア・巨大イシガキフグ・ハリセンボン・イサキの群れ・
キャラメルウミウシ・ウスイロウミウシ・ニシキウミウシ
などが。

夜の星空ツアーは、雲が多く開催が危ぶまれましたが・・・夜9時くらいからは
満天の星空となり、流れ星は全部で4つ♪もちろん天の川も肉眼でハッキリと
見れて、2組とも笑顔と歓声が♪開催時間を遅らせて今回は大正解でした(^^)/


明日は早朝からスタートしてファン&体験など・・・頑張りま~す(^^;

おや?水温が下がったかも(^^;-オレンジフィッシュ-

8月22日(金) 天気:晴れ

<秋の浜> 透明度:5~12m 水温:18~22℃ 海況:良好

2日ぶりの更新ですみません(m--m)
昨日21日(木)は、元気なメンズ2人組の体験ダイビングのみだったので
午前中で海は終了!午後からは夏の間、伸ばしっぱなしだった庭の芝刈りを
ようやく出来て、夜は疲れ果ててダウンでした(^^;

で、体験ダイビングで浅場10m以内だったにも関わらず・・・水温が20℃!
ウーン、どうやら低水温が上がってきてしまったようです。

それでも元気なメンズ2人組は、余裕な表情で楽しんでくれました~
140822-taiken.jpg


さて、本日の午前中は素敵女子2人のスノーケリング♪
昨日よりさらに水温が下がってしまったので、しっかりWETスーツ着用で楽しんで
もらいましたが、それでも寒かったようです。魚は沢山見れてるんですけどね(^^;

そして、夕方からは若手スタッフ(夏季限定)の研修を兼ねて?調査で1本。。。

時間が悪かったのか?聞いていた情報とは程遠い、緑で濁った海でした(><)
だけど水温は上がっていて、水深20mでも20℃以上はありましたが。。。

そこで見た魚達を少々。。。

まずはカスザメ!
大きいので目立ちますが・・・バックの海中が緑色だあ(><)
140822-kasuzame.jpg

次いでワニゴチ!
最近、よく見かけますね。
140822-wanigoti.jpg

浅場に戻ってきて、、、
岩の隙間でこちらの様子を伺うアマミスズメダイyg!
蛍光ブルーなラインがじつに美しい魚です。
140822-amami.jpg

更に、地元ガイド仲間から情報頂きました、イロカエルアンコウyg!
1cmあるかないかの極小サイズです。円らな瞳でコッチ見てる~♪
こいつを最初に見つけた彼に敬意を払いますね(^^;凄すぎます。
140822-iro.jpg

水面付近では、タカベygの群れ!がとても美しいです。
さすがに浅場は海のブルーがキレイですね(^^;
140822-takabe.jpg

そして、夜は団体の子供達の星空観察ツアー&夜光虫見学ツアーでした!

今年で3回目となりますが、今夜は星が少なくちょっと不完全燃焼気味。。。
だけど、ちゃんと流れ星も見れたし、夏の大三角や天の川も少しは見れたし、
もちろん夜光虫も見れたので、みんな楽しい夏休みになったかな?(^^;


明日のスノーケリングも楽しみですね♪


今日も穏やかな海でした~♪-オレンジフィッシュ-

8月20日(水) 天気:晴れ

<秋の浜> 透明度:6~10m 水温:21~24℃ 海況:ベタ凪

今日も真っ黒に日焼けしてしまうくらい暑い1日でした~
南西の風がちょっと強めに吹きましたが、島影となる秋の浜は湖並みに穏やかです。
本日は引き続き、初心者軍団の皆さんと一緒にのんびり2DIVでした。

今日もMyカメラをゲストにレンタルとして貸したので、ログ写真は全てゲスト撮影の
ものでーす。
撮った写真を見る限り、普段オイラが撮らないような写真も撮ってるので
逆に新鮮でした。

そんな彼女達が撮った写真でオイラが勝手に選んだ一番ベストなのは・・・
このトラウツボ!!
ゲストの皆さんの大半がウツボ好きだったので、今日はウツボを沢山見てもらいました。
140820-torautubo.jpg

ちなみにコチラのノーマルなウツボ君も良く撮れています。
しかもウツボの下にはちゃんとアカシマシラヒゲエビ!も写っていますし♪
140820-utubo.jpg

1cmと超小さなイソギンチャクモエビ!
マクロレンズを付けずにここまで撮れれば、合格でしょ(^^;しかも良く見ると左には
更に小さな赤ちゃんモエビまで。。。4mmくらいでしょうか。

140820-moebi.jpg

定番のニシキウミウシ!
大島のニシキウミウシはとにかくデカイ!!この子も18cmくらいです(^^;
140820-nisiki.jpg

定番その2!
アオウミウシ。。。こちらはゲストが自分で見つけた?アオウミウシでしょうか。
良く撮れていると思います。
140820-aoumiusi.jpg

そしてとても意外な1枚がコレ!オハグロベラのメスです♪
どちらかと言えばオスの方が派手だし目立つのに・・・何故かメスを撮っていました。
しかもとっても上手に!
140820-ohagurobera.jpg

最後はニラミギンポ!
こちらは巣穴から顔出してるシーンでは無く、敢えて泳ぎながらエサを求めてるシーンを
上手に撮っています。中々やりますな~(^^;
140820-nirami.jpg


今回は初ファンダイブや2回目、3回目の本当にダイビングを始めたばかりの皆さん
でしたから、ソラスズメダイの群れやクマノミ、ナマコやトゲトサカなんかも関心な目で
見てくれていました~
オイラも「初心忘れべからず!」って事で、大切な気持ちを蘇らせてもらった気分です。


夜、久々にTVを見たら・・・広島の土砂災害を知りました(><)
去年の秋に大島でもまったく同じような被害を受けただけに、心が痛みます。
お亡くなりになられた方にご冥福をお祈りすると共に、日本全土でこれ以上被害が
出ない事を願うばかりです。。。


午前中は明るくてキレイでした♪-オレンジフィッシュ-

8月19日(火) 天気:晴れ

<ケイカイ> 透明度:8~12m 水温:23~24℃ 海況:良好
<野田浜> 透明度:6~12m 水温:23~24℃ 海況:良好
<秋の浜> 透明度:6~8m 水温:21~24℃ 海況:ベタ凪


本日も素晴らしい好天に恵まれた大島です♪
今日から初心者ゲストさん達と一緒にダイビング。。。本日は3ファンダイブと
体験ダイビングで計4本潜ってきました~


メンバーの中には初ファンダイブの方が2人でそれ以外の方も皆さん10本以内の
経験本数でしたので、チェックダイブを含め全体的に浅場を多く楽しんできました♪


1本目のケイカイの浅場は暖かくて青くて、久々に気持ちいいダイビングでした。
そんな明るい水中ではクマノミが元気で気持ち良さそうだったので、1枚。。。
140819-kumanomi.jpg

朝一に潜った2人も気持ち良さそうでした♪
140819-futari.jpg

2本目は全員で野田浜に。。。

水中アーチの中のイサキの群れ!がかなり良かったらしく・・・何回も通って、
遊んでもらいました(^^)/

お昼に体験ダイビングで1回潜ってきました♪
全然余裕のお客様で、水中もスイスイと。。。
140819-taiken.jpg

そのおかげか?偶然にも目に前に
トビエイの親子?ペア?が現れました!!
体験ダイビングでトビエイ見れちゃうなんて、とっても贅沢な話ですよね~。
140819-tobiei.jpg

午後からは、皆さんだいぶ慣れたので、いざ秋の浜へ!

とりあえずお決まりの集合写真から。。。
140819-zenin.jpg


ここからは水中カメラレンタルのお客様の写真から!まだ経験本数2~5本で、
初めての水中写真でしたが、案外上手に撮れていました。スバラシイ!!

まずは人気のベニカエルアンコウ!
いい位置に居てくれたので、全員が見れて良かったです。
140819-beni.jpg

アカシマシラヒゲエビのペアも中々ナイスショット!でした。
140819-akasimasirahige.jpg

他にもツユベラyg・キツネベラyg・モンツキハギyg・ツノダシ・ミナミハコフグygなど
南方種もボチボチ出て来て見れています。

明日はファンダイブオンリーでマッタリの予定です(^^)/


今日はマクロ~大物まで勢揃い!-オレンジフィッシュ-

8月18日(月) 天気:晴れ

<秋の浜> 透明度:6~12m 水温:21~24℃ 海況:ベタ凪
<ケイカイ> 透明度:6~8m 水温:22~24℃ 海況:良好


本日も3ファンガイド&体験ダイブ&スノ-ケリングとメニュー豊富に
潜ってきました~

それにしてもここ数日の青空&ベタ凪な海は最高ですね~これで透明度が
青ければ文句無しなんですけど・・・(^^;

午前中はAD講習を兼ねたファンダイブを2本、午後は上級者と一緒に、
ケイカイへ大物狙いダイビングでした。

どのポイントも午前中の方が全体的に透明度が良い感じですね♪
午後になると濁ってきます。。。


ケイカイで見た大物の中で、感動的だったのはドチザメのペア!です。
以前から良く居ついている場所に久々に訪れたら、しっかり居てくれてました~
リクエストに応えれて一安心です(^^;
140818-dchizame.jpg

オオセ(サメ)も大きな岩の上で休憩中でした!
140818-oose.jpg

そして最近、毎日目撃出来てるトビエイの子供!ケイカイだけじゃなく、
秋の浜でもたまに見かけるので、今大島の周りにきっと多い時期なんですね~
140818-tobiei.jpg

中層では「子アジの乱舞」が印象的。。。
ここ最近では、このエリアのこの場所に大群で見れています。
140818-aji.jpg


秋の浜では。。。

久々のミアミラウミウシ!
実はこれ体験ダイビング中に発見しました。体験ダイバーの2人からしたら、
変な生き物~と思ったかもしれませんね(^^;
140818-miamira.jpg

巨大イセエビ!なんかも見れました~。。。初心者ダイバーには人気です。
140818-iseebi.jpg

今日はベニカエルアンコウもペアで並んでいました(^^;
140818-beni.jpg

明日から初心者ダイバーさん達が沢山潜りに来てくれまーす。


お盆ウィークが無事終了!!-オレンジフィッシュ-

8月17日(日) 天気:晴れ

<ケイカイ> 透明度:8~10m 水温:22~24℃ 海況:良好
<野田浜> 透明度:6~10m 水温:23~24℃ 海況:良好
<秋の浜> 透明度:6~10m 水温:20~24℃ 海況:良好


2日ぶりの更新です(><)
昨日は3ファンダイブ・2体験ダイブ・1スノーケリング・夜は花火大会!って事で
死んだように寝てしまいました。。。
本日は、穏やかに3ファンダイブのみ。。。
とまあ、ドタバタのお盆ウィークでしたが何とか無事にやり過ごせました(^^;

でも、まだしばらくはファンダイブ&体験ダイブは続きますが・・・

まずは昨日朝一の「ケイカイ」から。
上級者のみを連れてのワイド&大物狙いダイブ。。。

ちょっと小ぶりだったけど1mジャストサイズくらいのネコザメGET!!
140817-neko.jpg

そしてこの時期としては珍しい1m級のカスザメもGET!!
140817-kasuzame.jpg

2本目以降は初心者チームも合流しての秋の浜へマッタリダイビング。。。

定番のイガグリウミウシ♪
140817-igaguri.jpg

浅場のアイドル、ミナミハコフグyg!
140817-minamihakofugu.jpg

体験ダイバー達皆さんも、穏やかで魚いっぱいな水中を楽しく潜って頂きました~♪

夜は先週の台風11号の影響で順延されていた花火大会!!
今年は若手の夏季限定スタッフ&家族のみで、のんびり鑑賞しちゃいました。
140817-hanabi.jpg

本日はケイカイ&野田浜&秋の浜へ1本ずつ。。。!

ケイカイは水温が少し上がって、浅場はだいぶキレイになりました。

そんな中・・・最近、目撃例の多いトビエイ登場!!
140817-tobiei.jpg

壁沿いではムラサキウミコチョウがペアで見つかりました♪
140817-murasaki.jpg

夕方からの秋の浜ではキイロウミウシの産卵シーンが!
140817-kiiro.jpg

昨日、今日と夜空には満天の星空が!!何故かこういった日には星空ツアーの
ゲスト無し。。。ウーン難しいもんですね(^^;


さーて、明日から夏休み後半戦!もう少し頑張りますか~!!


ワイド狙いとコスプレDIV?-オレンジフィッシュ-

8月15日(金) 天気:晴れ

<ケイカイ> 透明度:5~10m 水温:20~22℃ 海況:良好
<秋の浜> 透明度:5~12m 水温:20~23℃ 海況:良好


本日は2ファンガイド&3体験DIV&星空ツアーと盛り沢山でした。

ファンダイブは上級者リクエストでケイカイをワイドに!
正直、透明度は決して良くありませんでしたが、沖はそれなりに魚影が濃く、
流れもいい感じであったので、帰りはプチドリフトDIVを楽しんできました。

沖合で1mオーバーのドチザメ!に遭遇(^^)/
とっても引きの強いワイド好きなゲストのおかげで見れちゃいました♪
140815-dochizame.jpg

こちらは中物ですが(^^;アカエイ!登場。。。
比較的おとなしい個体で、逃げませんでした。
140815-akaei.jpg

他にも、巨大アオウミガメ!&テングダイ&コブダイなどが。。。


そして2本目の秋の浜ではちょうど300本記念DIVのゲストさんがいたので、
なんと!コスプレDIVを決行!!

当店でご用意したメイド服を彼女に着てもらい、彼には「エ○イ人」タスキと
ご自分達で用意したスティッチの被り物!!で記念ダイビングを楽しみました♪
いやあ・・・かなり目立っていましたが、本人達はノリノリで楽しんでくれました~
140815-kinen1.jpg

彼女のこだわりで、やっぱり水着にメイド服じゃないとって。。。(^^;
いやあ男としてはかなり嬉しいサプライズですが、水中はさすがにWETを
着てもらいました♪まだ水温低くて寒いですから。。。


水中でも300本記念DIVの写真を!
140815-300.jpg

最後は体験で潜ったゲストも交えて楽しく全員で1枚。
140815-zenin.jpg

Kさん、本当に300本おめでとうございました(^^)/

体験ダイビングは3組ともとっても上手で、全員が楽しむ事が出来ました!
本日、浅場はかなりキレイに戻ったので、体験ダイビングには最高でしたよ~♪


さて、明日は3ファンダイブ&2体験ダイビングの予定です。。。
いよいよお盆休みの忙しさもラストスパートですね。


今日もファン&体験でした。-オレンジフィッシュ-

8月14日(木) 天気:晴れ

<秋の浜> 透明度:6~10m 水温:21~23℃ 海況:良好

<野田浜> 透明度:6~10m 水温:21~23℃ 海況:良好


今日も秋の浜や野田浜には大勢の海水浴客やダイバーで賑わっていました。
本日は、2ファンガイド&体験ダイビングとお盆にしては楽~な1日でした。

秋の浜の透明度は、少~しだけですが回復の兆しがあるように思えました。
しかしまだまだ本来の透明度とは程遠く、魚ネタとしても寂しい毎日が続きます。

そんな中でいくつか本日ご紹介した写真を。。。

まずはツユベラyg!
今年は出現が異常に遅かったですね~これも黒潮が遠いからでしょうか。。。
140814-tuyubera.jpg

次いでアラリウミウシ!
久々にTHEアラリって個体を見た気がします。3cmくらいだったかな。。。
140814-arari.jpg

フトスジイレズミハゼ!
秋の浜の浅場では定番種ですね。。。
140814-futosujiirezumihaze.jpg

野田浜も海況は同じ感じでした(><)

水中溶岩アーチの中の「イサキの大群」は今日も健在です。
140814-isaki.jpg

マツカサウオ!
台風の大ウネリを見事耐え抜いた、エライ奴です(^^;
140814-matukasauo.jpg

明日は2ファンガイド&2体験ダイビング&星空ツアーの予定です。


お盆のピークです(^^;-オレンジフィッシュ-

8月13日(水) 天気:晴れ

<秋の浜> 透明度:5~12m 水温:19~22℃ 海況:ややウネリあり

1日遅れのログ更新ですみません。。。
今日はよく潜りました~(><)

まず朝一に体験を2回転やって、ファンガイド1本目、また体験やって、ファンガイド2本目、
そして夕方からもう1回、体験やって・・・計6DIVでした。
。。
そんな訳で、昨夜はパソコンの前で寝ていて、気がつけば朝でした(^^;

海は相変わらず、透明度がパッとしませんが・・・体験ダイバーの皆さんそれぞれが、
楽しんでもらえて本当に良かったです。


ファンではケイカイ1本、秋の浜1本潜りましたが・・・どこも透明度&水温は同じ感じ。。。
まだ魚の種類が豊富な秋の浜の方が楽しくファンダイブ出来たでしょうか?

1日も早く、元のキレイな大島の海に戻ってもらいたいところです。

12日&13日の両日とも星空観察ツアーが入っていたのですが、雨や曇りで
今年のペルセウス座流星群は残念な結果となってしまいました。。。

久々に西側も潜れました~♪-オレンジフィッシュ-

8月12日(火) 天気:晴れのち雨

<ケイカイ> 透明度:3~8m 水温:21~23℃ 海況:ややウネリ

<秋の浜> 透明度:3~12m 水温:18~22℃ 海況:良好


予報が外れて、日中いっぱい雨は降らず夜になってから集中的に降って
きました。西側のポイントの大ウネリもやっと収まり、本日久しぶりにケイカイへ!
しかし今は大島中、暗い濁った潮に囲まれてしまっているようで、どこも透明度が
悪すぎです(><)

そんな中ですが、本日は2ファンガイド&体験&スノーケリングな1日でした。

1本目のケイカイでは、1発何か大物を狙って右コースへ。。。
迷子になりそうな暗い潮でしたが・・・ゲストの皆さんの願いが通じて?
1m級のオオセ(サメ)に出会えました(^^)/
カメラ持たずに入ったので写真は先月下旬に撮ったものです。。。
140728-oose.jpg

秋の浜では、昨日に比べて浅場だけは少し良くなりましたが、深場は相変わらず
緑色の海でした(><)
そんな残念な海況でしたが、本日はリピーターゲストさんの100本記念DIV!!
迎えてしまったのです(^^;
海は残念なコンディションでしたが、いつもの楽しい大勢の仲間から祝福をしてもらい
ご満悦な?Yさんと集合写真♪本当におめでとうございま~す(^^)/
140812-oiwai.jpg

浅場ばかりですが、今日見た魚達の一部写真を載せておきまーす。

まずはお決まりのマツバギンポ♪
140812-matuba.jpg

こちらも定位置のニラミギンポ♪
140809-nirami.jpg

今年も流れ着いたハナキンチャクフグ♪
140812-hanakintyaku.jpg

そうそう、お昼時に行った体験ダイビングには元気で素敵な女子2名♪
二人とも初めての体験ダイビングでしたが、最初からスムーズで物凄く楽しんで
くれた様子で良かった~(^^;
140812-taiken.jpg

明日は体験3回&2ファンガイドの予定でーす!

山・体験・スノーケリング・ファンガイド。。。-オレンジフィッシュ-

8月11日(月) 天気:晴れ

<秋の浜> 透明度:3~8m 水温:19~23℃ 海況:ほぼ良好

台風のウネリはかなり収まり、本日から体験やスノーケリングも可能な
秋の浜です。
本日は朝から山ガイド→体験ダイビング→スノーケリング→2ファンガイド。。。と
フル回転でした。
幸い、星空ガイドのお客様がキャンセルだったので、無事に?
生きています(^^;

しかし。。。悲しいのが海の透明度です(><)なんと3~8mという、驚きの悪さに
愕然としてしまいました。
まあ台風後は必ずしもキレイになる訳ではありませんが、
前回の台風後がキレイになったから、余計に落胆度も高い気がします(^^;
まあ自然ですから仕方ありませんね。。。

いくつか見れた写真を載せます。透明度が悪すぎたので超マクロツアーとなって
しまいました。

まずはクダゴンベ!
今日は比較的、浅い側に居てくれたのでラッキーでした。
140811-kudagon.jpg

続いてシモフリカメサンウミウシ!
こいつは、ちょっとレアな種で・・・しかもいつもより浅場に居たので本当にラッキー♪
140811-simofurikamesan.jpg

イガグリウミウシ!
大島ではすっかり定番のウミウシですね。
140811-igaguri.jpg

リュウモンイロウミウシ!
この時期、個体数の多い種です。
140811-ryuumoniro.jpg

最後は浅場のイシダイyg!
このところ数が多いので非常に助かります。とてもフレンドリーな魚ですよ~
140811-isidai.jpg

明日は透明度上がる事を信じて潜ろう!!



台風の影響でキャンセル相次ぐ(><)-オレンジフィッシュ-

8月10日(日) 天気:晴れ時々曇り時々雨

<9日(土)の秋の浜> 透明度:3~12m 水温:19~23℃ 海況:ウネリ中

世に言うお盆休みのスタートは全国的に台風11号にやられた感じですね。。。
ここ伊豆大島も直撃こそは間逃れましたが、大きなウネリ波の影響で海は大シケ。

元町側の西海岸には台風直撃と同程度の高波が。。。それでも泉津地区にある
東海岸の秋の浜だけは、多少のウネリはあるもののファンダイビングは可能な範囲に
留まりました。
結果、10日(本日)も含め、秋の浜はずっと潜り続ける事が出来ています。


しかしながら、本日10日は東海汽船の船は全便が欠航!となり、
昨日から潜ってるゲストさんも大慌てで、早朝6時に到着した大型客船の折り返しの
東京行きに飛び乗り、帰っていかれました。。。
もちろん、週末2日間で来るはずだった大勢のゲストさんはほとんどが事前にキャンセル
されていたので、実に寂しいお盆の幕開けだったのです。


で、今日のログは9日(土)のログ情報です。昨夜は大島の夏祭りだったので、
夜な夜な飲んでしまって、気がつけば寝てました(^^;どうもすみません。。。

水中は浅場がウネリの影響で視界不良となってしまいました。
水深25mくらいからようやく視界も良くなり、ウネリの影響も無くなったかな(^^;
いずれにしても、体験ダイビングやスノーケリングはとても無理な海況でした。


まずは深場のウミウシから。。。
カナメイロウミウシ!比較的大型な種ですかね。ケイカイなどでも見れたりしますが
秋の浜では必ずといって深場限定で毎年見れます。不思議だなあ。
140809-kanameiro.jpg

ナガサキスズメダイ!
濃いブルーな雰囲気が渋くてカッコいいスズメダイです。普通種ですけど(^^;
140809-nagasakisuzume.jpg

アカシマシラヒゲエビ!
今日は一番小さな個体を撮ってみた。これで4cmくらいかな。。。
140809-akasimasirahige.jpg

久々の再会となったテントウウミウシ!
相変わらず5mm~8mmと小さな種です。
140809-tentou.jpg

画像激悪ですが、今年初見となったモンツキハギyg!
超ウネリの水深3mです(^^;やっと流れてきた~!
140809-montukihagi.jpg

抱卵中のアカホシカクレエビ!
スケルトンなお腹には、オレンジ色の粒々な卵がいっぱい見れます♪
140809-akahosikakure.jpg

明日からは急激に静かになっていく予定なのですが。。。(^^;
果たしてどうでしょうか。




秋の浜は普通に潜れています♪-オレンジフィッシュ-

8月8日(金) 天気:晴れ

<秋の浜> 透明度:6~12m 水温:21~23℃ 海況:良好

7日は急遽、ご家族でのスノーケリングがキャンセルとなってしまったので
のんびりとリピーターゲストさんと3DIVでした♪
8日は、1本ファンガイド&午前&午後に3人ずつの体験ダイビングでした!


台風11号の影響が心配されていますが、とりあえず秋の浜だけは普通に
体験ダイビングも出来ちゃっています。もちろん多少のウネリはありますが(^^;
西海岸の海はとんでもない大波が打ち寄せ、西と東ではまったく別世界なんです。


2日間ファンガイドで潜った写真をいくつか載せます~

まず海は浅場の透明度はウネリの影響も多少あって6~8mくらいです。
その代わり、水深20mから下は15~20mの透明度があり、気持ちいいのですが
水温は20℃切ってしまいます(^^; ※今日は21℃がミニマムでしたが。。。


そんな水深30mくらいの場所で記念写真!
明るい水中なので、深さを感じません(^^;
140808-usijima.jpg

ナマコの住人?ナマコマルガザミ!
背中の模様がとっても目立つカニです。
140808-namakomarugzami.jpg

砂地ではマツバスズメダイが一生懸命に卵を育てていました。
今が旬な生態系の様子です。
140808-matubasuzumedai.jpg

ヨゴレヘビギンポの雄も一生懸命にメスにアプローチしていました。
とってもド派手な色合いが素敵です。
140808-yogorehebi.jpg

さて、台風によるウネリのピークはどうやら10日の日曜日になりそう。。。
今回コース的には大島はどうやら大丈夫そうですが、海のウネリと雨は
間違いなさそうですので、果たして船が動くかどうか。。。


体験&スノーケリングな日々。。。

8月6日(水) 天気:晴れ

<秋の浜> 透明度:6~15m 水温:18~23℃ 海況:ほぼ良好

久々の更新となってしまいましたが、一応毎日海には潜っていましたよ~(^^;
このところ夏休みらしく、毎日のように体験ダイビング&体験スノーケリングの
お客様が続いていて・・・今日久しぶりにファンダイブのガイドをしてきました~♪


海ですが、本日から台風11号のウネリが入ってきて西側のポイントは全滅です(><)
昨日(5日)は体験ダイビングで野田浜に潜ったのですが、青くて暖かくて、黒潮キタ―!
って喜んだ矢先にコレですから、何と悲しい現実でしょうか。。。


まずは4日に行われた体験ダイビングのお客様達です♪
親子で初の体験ダイビングを楽しみました~!
140804-taiken1.jpg

続いてはとっても上手なカップルさん!
140804-taiken2.jpg

この日は他にも樹海トレッキングのご家族でのお客様がいて、山に海に1日中
飛びまわっていました~(^^;

5日は、4日にも潜ったお2人がもう一度体験ダイビングにチャレンジ!
この日は野田浜へ。。。水中溶岩アーチの中のイサキの大群に感動された
様子でした~♪
140805-taiken.jpg

そして本日6日は・・・ファンダイブガイド&スノーケリングの素敵女子ペア!

潜れる海は秋の浜のみとなっていますが、大島はまだまだ普通にスノーケリングが
楽しめる程、海は静かでーす!沢山の魚達に夢中な2人。。。
140806-snkel.jpg

そしてファンダイブはリピーターゲストさんとまったり2DIV♪
浅場は白濁りしていますが・・・深場はシャキーン!と抜群の透明度です。
水温18℃台でかなり堪えますが(^^;
・・・そんな中、いろいろ見てきました~♪

まずは黄色く輝くオキゴンベ!
140806-okigonbe.jpg

穴の中のヒメセミエビ!
140806-himesemiebi.jpg

突如現れたタカベygの群れ群れ群れ!
140806-takabe.jpg

今年もボチボチ登場のクロイトハゼ!
140806-kuroitohaze.jpg

最近、水温が上がったおかげで浅場にはツノダシの姿が多くなりましたよ~(^^)/

それにしても台風11号。。。果たしてどうなる事やら(><)


秋の浜に大集合!!-オレンジフィッシュ-

8月2日(土) 天気:晴れ

<秋の浜> 透明度:8~12m 水温:21~24℃ 海況:良好

今日も南西風が強く、台風12号のウネリも重なり・・・潜れるのは
秋の浜のみ。。。そのせいで、全ダイバー及び大勢の海水浴客が
秋の浜の集結してしまいました~


そして本日も新しいゲストさんが合流して、リクエストは「ウミウシ!」
このところ、ウミウシ中心でかつ、マクロ系が多いですね。
まあ、透明度もパッとしませんから、ある意味大正解ですが(^^;

数いるウミウシの中でも、ゲストさんが特に見たがっていたのが
キャラメルウミウシ!初めて見る種だそうです。。。
確かに伊豆半島ではほとんど見れなかった記憶がありますが、
南国まで行ってしまうと、これまた見れない種なのでしょうか?
案外、初めて見る方が多い気がします。大島ではかなり数多いですが。。。
140802-kyarameru.jpg

そして極小のコトヒメウミウシ!5mmくらいだったでしょうか(^^;
元々小さい種なので、このウミウシはマクロレンズが無いと厳しいですね。
140802-kotohime.jpg

続いてイガグリウミウシの交接シーン!
右の個体は下を向いていて、左の個体は上を向いています。
お互い交接器が右側なのでこうなります。
140802-igaguri.jpg

個人的にはコチラの穴から顔だけ出してるテンクロスジギンポ!
お気に入り♪これからのシーズン増えてくるので楽しみです。
140802-tenkuro.jpg

そして浅場定番のミナミハコフグyg!
僕の知る限り3個体確認出来ています。この子は中でも一番大きな
個体です。2cmくらいかな。。。
140802-minamihakofugu.jpg

日本の遥か南海上を北上している台風11号の今後の進路が非常に気になります(><)
もし関東に向かってくるようならば、お盆最初の週末ヤバイかも~(^^;


ウネリが入ってきた~(><)-オレンジフィッシュ-

8月1日(金) 天気:晴れ

<野田浜> 透明度:8m 水温:24℃ 海況:ウネリあり
<秋の浜> 透明度:5~10m 水温:22~24℃ 海況:良好


今日から8月!早いなあ。。。
沖縄を通過した台風12号のウネリが西側の海岸にウネリとして入ってきてます。
朝一番で、なんとか野田浜には入れましたが日中は南西の風も強くなってしまい、
明日からの週末は秋の浜オンリーとなりそうです。。。


本日は新たに新規のお客様を迎え、朝から3DIVしてきました~

1本目の野田浜はチェックダイブで入ったのですが、透明度はかなり白濁していて
あまり良くなかったですが、そんなにウネリの影響はありませんでした。

水中アーチの中のイサキの群れ!はしっかり健在です。
逆に少しだけ数が減ったようにも思えたくらいですが・・・。
140801-isaki.jpg

時折カンパチの子供が、イワシを追いかけまわしていました!

2本目、3本目は秋の浜に。。。

こちらは水面は驚くほど静かなのですが、水中透明度はドンヨリ。。。(><)
水温は深場でも22℃くらいで、そこまで冷たくはありませんが、もう少しは
透明度が欲しいところです(^^;

リクエストでクダゴンベ!へ。。。
今日も一番小さな個体がすぐに見つかりました。このところ定位置なので
大変助かります♪
ゲストさん達が撮ってる間に、側で見つけたウミウシを。。。
久しぶりのノウメアワリアンス!
色合いが何とも美しい感じです。
140801-noumea.jpg

浅場に戻ろうとしたら、ゲストの一人がワニゴチを発見。。。

段落ちではコールマンウミウシに遭遇!
140801-ko-ruman.jpg

ハシゴ沿いには今日もイシダイygが沢山群れていました♪
140801-isidai.jpg

そうそう、今日はやけにベニカエルアンコウが目に留まりました!!
いろんな場所で計4個体
リクエスト受けてる時には見つからないのに、そうじゃない時にコレでは
ダメですよね~(反省)
140801-beni.jpg

明日は透明度が少しでも上がるといいなあ。。。


プロフィール

OFかっすん

Author:OFかっすん
伊豆大島ダイビングサービス
山&星のネイチャーガイド
オレンジフィッシュ代表 粕谷浩之

ダイビングの情報&陸のネイチャーガイドの記事や写真を紹介しています。

最新記事

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR