全ポイント潜れず(><)-オレンジフィッシュ-

9月28日(日) 天気:晴れ

<裏砂漠~三原山、半日ネイチャーツアー>

昨夜から今朝にかけて、大ナライ(北東風)は吹き続け、
更には台風17号のウネリが完全に入ってしまい、今日は全ポイントクローズ!
まあ、ある程度予想はしていたものの、やっぱり潜れないのはショックですね。
天気が良いのと、船は全便が予定通り就航してくれたのは幸いでした(^^;


という事で、気持ち切り替え本日は朝から陸上ツアーに変更です♪

まずは地層大切断面を見学。。。
ここには大島が誕生した頃のの古~い、歴史がギュッと詰まっていて、
知れば知る程、このバームクーヘン柄の地層が楽しめます(^^)/
140928-tisou.jpg

続いては波浮港を少し見学。。。
ここは昔、火口湖だったところを海と繋げて港にして、大島に富をもたらしてくれた
大事な港。。。今ではひっそりとたたずむノスタルジックな街並みと景色が
楽しめます。
140928-habu.jpg

そして皆さんから絶大な人気とリクエストを誇る、大島自慢の裏砂漠!
東京とは思えない、雄大な絶景と台風中継と同じくらいの風を感じて(^^;
みんなで記念撮影。この場所へ行けばもう言葉は要りません。
140928-urasabaku2.jpg
140928-urasabaku.jpg

最後は大島の代表的な風景でもある三原山山頂の表景色!
山頂ジオパーク展にもおじゃまして、1986年の噴火映像も見てもらいました。
皆さん少しは、大島ジオーパークを楽しめたかな?
140928-miharayama.jpg

結局台風17号はかなり東に反れてくれたので、明日以降は徐々に波も静かに
なってくれるでしょう。まあ、明日もまだ潜れなさそうですが・・・(^^;



スポンサーサイト

予報通り大荒れな1日に(><)-オレンジフィッシュ-

9月27日(土) 天気:曇り

<王の浜> 透明度:6~12m 水温:23~24℃ 海況:風波(強)

いやはや、9月ラストの週末は大荒れに見舞われました(><)
台風17号のウネリは無かったのですが、この時期としてはあり得ないくらいの
北東風(ナライ)が強く吹き荒れ、潜れるポイントは王の浜とトウシキのみ!
しかもどちらも、何とか潜れるかなレベルで決して穏やかではありませんでした。


結局、初心者ファンダイバー4名、体験ダイビング3名、スノーケリング4名は
ご本人達と話し合い、悩んだ末にキャンセルとなり、残ったファンダイバー4名と
王の浜に3本潜ってきました~。


湾内は波の影響でかなり真っ白ですが、沖へ出れば10m以上の視界がありました。
特に潮が引いていた朝一が一番波が高く、大変でしたが2本目、3本目はそれほど
影響無く潜れています。


3本目で何とかアオウミガメを見る事が出来ました。
まあ先に気がつかれて・・・泳ぎ去る姿のみでしたが(^^;
140927-aoumigame.jpg

今日はやたらとミスガイ!が目立ちました。全部で3個体。。。
写真は1本目に見た1個体目の子です。
3本目では1cm程のミスガイの赤ちゃん!も見れています。可愛かった~
140927-misugai.jpg

湾内のロープ沿いではアカハチハゼが沢山見れています。
揺れながら見せるのは大変でしたが・・・ゲスト全員が見れて良かったです。
140927-akahachihaze.jpg

2本目のEX間際で、アオリイカの子供!を撮ってみました。
案外逃げずに居てくれたので、こちらもゲスト全員が見れました♪
140927-ika.jpg

3本目の帰り道、シロタエイロウミウシが見つかりました。
背中のハート模様が可愛いウミウシです。
140927-sirotaeiro.jpg

他にも、ヤリカタギyg・イッセンタカサゴの群れ・シコクスズメダイyg・
テングダイ・イシガキフグ・レンテンヤッコ・アオヤガラ・ヒブサミノウミウシ・
コロダイ成魚・ハマフエフキ・タカベの群れ・イサキの群れ・ハコフグ・
カゴカキダイの群れ・巨大イセエビ
などが。

果たして明日は潜れるのだろうか???


秋の浜はコンディションUP!

9月24日(水) 天気:曇り時々晴れ

<秋の浜> 透明度:15~20m 水温:24~26℃ 海況:ベタ凪
<ケイカイ> 透明度:8~10m 水温:24~25℃ 海況:ほぼ良好
<野田浜> 透明度:8~10m 水温:24~25℃ 海況:良好


本日は嵐の前の静けさか?陸も海も非常に穏やかでした。
そんな中、本日も元気に3DIVしてきました~


1本目に潜った秋の浜は、昨日とはガラリ変わって非常にキレイで暖かい!
黒潮の支流が入ってくれたおかげでしょう♪魚達も元気いっぱい活動してた
気がします(^^;

まずはヤシャハゼのリクエストだったので中央エリアへ。。。
水温も暖かく透明度も良かったので、今日は文句なしに巣穴から顔を出して
くれていました。同じような水深域で他にももう1個体見つけました!
探せば結構、個体数いるのかも。。。(^^;
140924-yasya.jpg

そしてやっと今年初のネジリンボウ写真です!
今まで何回か目撃はしてたものの、敏感だった為に中々撮れていませんでした。
この子の他にもヒレナガネジリンボウも見れています♪
140924-neji.jpg

他にミスジスズメダイyg・ハタタテハゼyg・ナンヨウハギyg・ミヤコキセンスズメダイyg・
ミチヨミノウミウシ・ハリセンボン・オシャレカクレエビ・オキナワベニハゼ・コロダイyg・

などが。

2本目はケイカイにて、ワイド気味に大物狙いで。。。

ケイカイと言えばやっぱりカメ!って事で今日もアオウミガメのボス!に遭遇(^^)/
1m以上あって、何と言っても肉厚なカメで、圧巻です。
140924-kame.jpg

沖合いでは、大きなクエ・カスザメ・イサキの大群!なども見れました♪

浅場に戻って定位置のコロダイygを見に行くと、ヒレグロコショウダイyg!
一緒に泳いでいました(^^;同じクネクネ系だからなのか?不思議な2ショットが
見れました。
140924-hiregurokosyoudai.jpg

3本目はヘリで利島から着いて、今日東京に帰る日帰りゲストさん達と1DIV。。。
時間の都合もあり、近くで穏やかな野田浜に。。。

ここでは赤いイソバナに絡む黄色系のハナタツに遭遇♪
あまり逃げない良い子でした~
140924-hanatatsu.jpg

相変わらず水中アーチ内にはイサキが沢山群れていて、楽しいですよ~♪


さあて、明日は台風から低気圧に変わったとは言え、ちょっと荒れそうな1日に。。。
明日、明後日はノーゲストなので、体をしっかり休めて週末に備えま~す♪





水温上がって快適でした~♪-オレンジフィッシュ-

9月23日(火) 天気:晴れ

<野田浜> 透明度:8~10m 水温:23~25℃ 海況:ウネリあり
<秋の浜> 透明度:10~12m 水温:20~25℃ 海況:ほぼ良好


朝から爽やかな陽気です。今日になって水温が一気に2℃以上も上がって、
午前中はかなり快適に♪午後から冷たい潮が深場から上がってきますが、
浅場の水温が高いと後半がだいぶ楽ですね(^^)/


今日到着されたゲストさんも合流して、入れ替わりの計3DIVでした。

午前中は北東風が強めだったので、野田浜に。

今日は水中アーチの中にイサキが沢山居てくれました♪
透明度もそこそこ良かったので、ゲストさんと一緒に1枚。。。
140923-nodahama.jpg


2本目、3本目は静かになった秋の浜へ。。。

こちらもENした瞬間から水温が暖かく、かなり快適でした(^^)/
特に新しい出会いはありませんでしたが・・・今見れる旬な魚を中心に
ノンビリ潜ってきました~

ハタタテハゼは今日も定位置で、元気にしています。
140923-hatatatehaze.jpg

側には大きなワニゴチなんかも居ました♪

浅場に戻って、イロカエルアンコウygはだいぶ大きくなってきています。
まあそれでも3cmは無いくらいですが。。。
140923-irokaeruankou.jpg

カミソリウオもいい感じに漂っていました。
140923-kamisori.jpg

そしてコウワンテグリygも今日はすぐに見つかりました~
140923-kouwan.jpg

3本目はクダゴンベのリクエストを受けて、際沿いから深場をウロウロ。

クダゴンベは全部で3個体見れています。

浅場では、久しぶりにフリソデエビ幼体を撮ってみました。
こちらはあまり成長していないような・・・(^^;まだ1cmくらいですかね。。。
140923-furisode.jpg

久しぶりにマツバギンポを撮ってみました♪
相変わらず可愛いのです。
140923-matuba.jpg

他にも、
ミヤコキセンスズメダイyg・ミスジスズメダイyg・ヒレナガネジリンボウyg・
アオサハギyg・オキゴンベいっぱい・キツネベラyg・キイロウミウシ・
ベニカエルアンコウ・ガラスハゼのペア・アオリイカの群れ・
などが。

明日も3DIV予定です。。。


クマドリカエルアンコウyg発見♪-オレンジフィッシュ-

9月22日(月) 天気:曇りのち晴れ

<ケイカイ> 透明度:6~10m 水温:21~24℃ 海況:ウネリ小
<王の浜> 透明度:6~10m 水温:21~24℃ 海況:ウネリ中
<秋の浜> 透明度:6~12m 水温:20~24℃ 海況:ほぼ良好


西側のポイントには台風16号のものと思われるウネリが入ってきており、
5分に1回は驚く程のBigウェーブがやってきます。
水温、全体的には少し上がったんだけど、透明度は全体的に落ちた感じです(><)


本日もゲストさん達の入れ替わりがあり、早朝から夕方までガイドで4本
潜ってきています。これで4DIVは3日連続・・・。
そして夜は20:00から星空ツアーも。。。(^^;流石にヘトヘトです(涙)


早朝のケイカイでは、泳ぎ去る<アオウミガメハナタツ、ウミウシ達が。
キャラメルウミウシがいい感じに♪
140922-kyarameru.jpg

アオサハギygなんかも見れました。。。

夕方4本目では、1m級のドチザメ!が見れました。
リクエストが大物だったので、見せれて一安心です(^^;
140922-dochizame.jpg

2本目は王の浜へ。。。
こちらも透明度が悪く、全t時的に8~10m程度。。。
ここでの大ヒット!は何と今年初見のクマドリカエルアンコウyg!
だけど、台風のウネリ&通過があるので多分、次回には消えて
いるだろうな、、、。
140922-kumadori.jpg

小ぶりなアオウミガメと一緒に泳ぐSさんの姿が印象的。
140922-kame.jpg

浅場では、ゴマモンガラygも流れ着いていましたよ~
140922-gomamongara.jpg

午後の秋の浜では、マクロ系中心に

ここは何と言っても3日ぶりに会えたニセボロカサゴ!
140922-niseboro.jpg

大島ではレア種であるヒメコモンウミウシ!なんかも初登場です。
140922-himekomon.jpg

夜は素敵なカップルさんと一緒に満天の星空観察ツアー♪
今夜も肉眼でバッチリ天の川が見える頬、星が沢山見れました~

明日は3DIV予定ですが、、、西側のポイントはもう無理かな~(^^;



久々に南部のトウシキまで。。。-オレンジフィッシュ-

9月21日(日) 天気:晴れ

<ケイカイ> 透明度:8~10m 水温:20~22℃ 海況:やや波あり
<秋の浜> 透明度:8~15m 水温:19~22℃ 海況:波あり
<トウシキ> 透明度:10~12m 水温:24~25℃ 海況:ほぼ良好


飛び石連休2日目の今日は、予報が良い方にハズレて、朝から晴れに!!
風は相変わらず北東から強めでしたが・・・天気が良い分気分も↑♪


そんな今日は新たなゲストさん達も合流して・・・早朝から始まり、入れ替わりの
計4DIVをいろんなポイント巡りしつつ潜ってきました~(^^)/


正直、トウシキ以外はどこも、透明度がイマイチで・・・水温も低めのままです。
唯一トウシキだけは、水温も高く、透明度もまあまあでした(^^;

まずはケイカイで見れたアオウミガメ!
あまりにも近くまで寄れたので、かなりのアップ写真ですが、泳ぐスピードに
ついて行けなく、ブレ写真に(^^;まあお許し下され。。。
140921-kame.jpg

秋の浜では定番種をいろいろと。。。深場はスコーン!と抜けてて気持ち良い
透明度なんですが、、、水温は20℃以下です(^^;



ここからの写真はトウシキで撮ったものです。やっぱりガイド人数が少ない方が
ゆっくり撮れますからね。。。

定番のハマちゃん事、ハマフエフキが今日もお出迎えしてくれました♪

ゲストさん達が夢中に撮ってたミナミハコフグyg!
いつ見ても愛くるしい魚で、大人気です。
140921-minamihakofugu.jpg

途中、シロタエイロウミウシが産卵中でした!白い帯状の卵の粒々・・・
見えますか~??
140921-sirotaeiro.jpg

沖では久々にアデヤカミノウミウシに再会!
ミノ系の中でも、数少ない色のキレイなウミウシですね。
140921-adeyakamino.jpg

最後の最後EXする水面上で、ナンヨウツバメウオの幼魚!を発見。
水深50cmでまさかの撮影大会となりました(^^;
140921-nanyouyubameuo.jpg

トウシキは何よりも、水温が暖かいのが◎ですね♪

明日もまた新たに合流してくるファンダイバーがおります。
そして午後からはスノーケリングのゲストさん、夜は星空ツアーのゲストさんが
入ってます!さあて、ラストスパート・・・頑張ろう!!


今日は寒い1日でした~(><)-オレンジフィッシュ-

9月20日(土) 天気:曇り一時雨

<秋の浜> 透明度:6~15m 水温:18~22℃ 海況:波あり
<野田浜> 透明度:6~8m 水温:22℃ 海況:良好


今日は朝からドンヨリ曇り空。。。気温も最高で20℃止まりだったので、
ダイビング後は皆さん、かなり寒そうでした。
この時期にしては異常な低水温となってますので、今日みたいな天気の時は
ドライをお持ちの方ならドライスーツをオススメします!!


週末という事で、新たなファンダイバーさん達が合流して、入れ替わりもあって
計4本潜ってきました~!


秋の浜の海況は昨日と変わらず・・・むしろ昨日よりも浅場の水温が下がってしまい、
それでいて深場の水温が18℃ですから・・・正直5mmWETの方は
水中で寒さに堪えて唸っていました(^^;
9月とは思えないこの水温・・・早く冷水魂から脱出して欲しいですね。


さて、このところ見れてる人気種を一通り案内してきました~
ただ水中が暗かったせいか?ヤシャハゼは巣穴から出てきていませんでした。

何とかハタタテハゼは頑張ってくれていましたが、今日はいつもより敏感だった
気がします。写真の個体とは別にもっと小さい個体も見つかっています。
140920-hatatate.jpg

このところ旬なミチヨミノウミウシを撮ってきました。
伊豆半島では、比較的普通に見れていた気がしますが・・・大島では個体数が
少なめなので、貴重な感じです(^^;
140920-mitiyomino.jpg

浅場ではコロダイygを見てきました。変わらずいつもの定位置です。
140920-korodai.jpg

3本目、4本目は野田浜へ。。。

こちらは水温こそは一定の22℃ですが、透明度が悪すぎますね。。。

それでも唯一の新顔で、渋い色合いのハナタツ!が見つかりました♪
側にはおそらくもう1個体いると思われますが・・・今日は見つかりませんでした。
140920-hanatatsu.jpg

キャラメルウミウシも見つかりました。
他のウミウシでは、中々無い色合いなので人気種ですね。
140920-kyarameru.jpg

水中が暗かったので、大きなサキシマミノウミウシも目立っていました。
140920-sakisimamino.jpg

明日は予報が変わり、雨は降らなさそう。。。ただ相変わらず北東の風は
強く吹くので・・・秋の浜はちょっと荒れそうです(><)

台風16号ですが、やはりスピードが遅く・・・関東接近はまだちょっと先に
なりそうですね。とりあえず、今週末は無事に船も出そうで良かった~(^^)


黒潮は何処へ・・・?(^^;-オレンジフィッシュ-

9月19日(金) 天気:曇り時々晴れ

<秋の浜> 透明度:8~12m 水温:20~23℃ 海況:ほぼ良好
<ケイカイ> 透明度:5~6m 水温:22~23℃ 海況:良好


今日も風はなく穏やかな海ではありましたが、一昨日くらいから水中の雲行きが
徐々におかしくなってきました(^^;どうも黒潮が離れて、水温が急低下してきてます。
特に秋の浜の深場(20m以深)では20℃を下回ってくる事が多くなりました(^^;
皆さんスーツ選びは慎重に。。。


さて本日から新たに上級者のリピーターゲストさん達を迎え、のんびり2DIVしてきました。

1本目は秋の浜へ。。。
浅場はまだ23℃あり、透明度もそこそこ良いのですが・・・沖へ出ると少し濁ってきます。
水深20mを超えて沖へ出れば、またキレイにはなりますが、真冬のような水温です(><)
今日は寒がりさん達が多かったので、何となく浅場中心に。。。

昨日、今日とベニカエルアンコウは定位置で見れています。
ちょうどコチラを向いてくれているので、ガイドし易くてGoodですね。
140919-beni.jpg

ジャパピグ&フリソデエビ&オキナワベニハゼなどをジックリ観察してから段上へ。

イロカエルアンコウygは少し移動してましたが、いい位置に居てくれています♪
何か、顔の表面がモサモサした感じで可愛いですね。
140919-iro.jpg

カミソリウオも定位置で確認出来ています。

2本目はケイカイに。。。

こちらは相変わらず透明度が回復しません(><)
水面は驚くほど静かで、流れもなかったのですが・・・この時期としては水中が暗すぎです。
仕方なくマクロモードを多めに潜ってきました。。。

まずはシロハナガサウミウシをゲストさんが見つけてくれました♪
不思議な事に、側にはあちらこちらに計5個体も(^^;
だけど今年初見となったので嬉しい出会いでした。
140919-sirohanagasa.jpg

定位置のハナタツエリアに向かうと、何故か今日は1個体しか見つかりません(^^;
おそらく側には他のもまだ居るかとは思うのですが・・・何処へ?
140919-hanatatu.jpg

ゲストの一人がハナタツを夢中に撮っていると、その方の後頭部に何やら異物が!?
近づいて良く見てみると・・・なんとミヤコウミウシではありませんか!
おそらく、ENしてすぐに見せてたミヤコウミウシが、その場所で他のウミウシを撮ってる間に
吐いた泡に飛ばされて・・・上から降って彼女の後頭部付近に着地したのだろう。。。
面白いシーンでした(^^)/
140919-miyako.jpg

帰り際、1mを余裕で超える巨大マダラエイに遭遇しました!
ここ3日間、マクロ系ばかりだったので何だかとても新鮮な巨大生物でした(^^;
140919-madaraei.jpg

他にも、ミチヨミノウミウシ・シロタエイロウミウシ・テングダイ・ハリセンボン・ニラミギンポ
などが見れています。

明日から天気も下り坂。。。海だけはあまり荒れないで欲しいですね。。。

陸は寒くても魚達はまだまだ熱い!-オレンジフィッシュ-

9月18日(木) 天気:曇りのち晴れ

<秋の浜> 透明度:8~15m 水温:20~23℃ 海況:波あり
<野田浜> 透明度:6~8m 水温:23℃ 海況:良好


最近、めっきり朝晩冷え込んで、すっかり陸上は秋らしくなってきましたね。
でも水中は今がベストシーズン!!少しずつ水温は下がってきてしまいましたが、
まだまだ魚影は濃く、今日もマクロ系は盛り沢山です(^^)/


本日は2ファンガイドに1組の体験ダイビングで潜りました~。
北東風の影響で、秋の浜には波がありましたが、上級者ゲストさんだったので
問題無く潜れています。体験はさすがに野田浜でしたけど。。。(^^;

1本目はヤシャハゼのリクエストでちょっと深めに行ってみました~
すると、今日はご機嫌だったようでじっくり撮らせてもらえました♪
ちなみに今日のヤシャハゼ写真は深い方の個体です。浅い方もご機嫌でしたよ!
140918-yasyahaze.jpg

新顔としてはガイド仲間から情報を頂いたアジアコショウダイyg!
毎年夏~秋になると見れてる魚で、人気のクネクネ系です(^^;
140918-ajiakosyoudai.jpg

数か月ぶりにアカオビコテグリ!も見れました。
この子はだいぶ大きく、完全に成魚でしたが、また数年前のように個体数増えて
貰いたいところです。
140918-akaobikoteguri.jpg

大きめのトサカを覗くとシマキンチャクフグygが見つかりました。
トサカの中に隠れるように、こちらをチラ見してる様子がじつに可愛かったです。
140918-simakintyaku.jpg

浅場でゲストさんがジャパピグフリソデエビを撮ってる間に、色々と。。。

まずはクリアクリーナーシュリンプ!
ウツボをクリーニングするエビとして有名ですが、透き通ったエビなのです。
140918-kuriakurina.jpg

定番その1 オキナワベニハゼ!
今日は比較的撮り易い位置にいてくれてラッキー♪
140918-okinawabenihaze.jpg

定番その2 フトスジイレズミハゼ!
小さい穴に多いのですが・・・正面から撮るとグリーンな瞳がとても可愛いのです。
140918-futosujiirezumi.jpg

最後に本日体験ダイビングで潜ったお客様。。。
馬の飼育関係のお仕事をされてる2人だったので、大島のポニー馬の事とか
空いた時間でいろいろとご指導して頂いちゃいました(^^;ありがとうございます。

もちろん、水中も余裕で楽しんで頂きました~♪
140918-taiken.jpg

さあて、明日もファンダイブゲストさん達を迎えて潜ってきます。
今朝、台風16号が出来ましたね~(><)進路やスピード次第では今週末からの
ゲストさんにも影響が出てくる可能性も。。。?目が離せません(涙)




マクロ尽くしな秋の浜!-オレンジフィッシュ-

9月17日(水) 天気:晴れ

<秋の浜> 透明度:10~20m 水温:17~25℃ 海況:やや波あり
<王の浜> 透明度:5~6m 水温:22~25℃ 海況:ウネリ大


予報に反して、日中は暑いくらいだった大島です。
本日は新たに上級者のリピーターさんが合流して入れ替わりの計4DIV。
そして、体験DIV&スノーケリングといった内容でした


まずは早朝ダイビング。。。予定ではケイカイに潜るハズでしたが・・・
まったく想定外の巨大な台風ウネリが原因で、クローズ状態となってしまい、
何とかギリギリ潜れそうだった王の浜に潜りましたが、散々な海況でした(><)

気を取り直して、逆に想像以上に静かだった秋の浜に3本潜ってきました♪
昨日ほどの青さは無かったものの、十分にキレイな海況で、今日もマクロ尽くしな
ダイビングとなりました~(^^)/
しかし、午後の3本目の深場は水温17℃台!冷え~!!
(><)


新顔としてはミヤコキセンスズメダイyg!
数日前から2個体確認はしていましたが、本日やっと写真を撮ってきました♪
今年はかなり遅い登場でしたが、しばらくは個体数も増えて来そうです。
140917-miyakokisen.jpg

復活のイロカエルアンコウyg!
こちらも昨日から再び見れてる可愛い奴です。約1ヵ月で随分大きく成長しました。
140917-iro.jpg

コウワンテグリyg!
こちらも数日前から確認はしてたものの、写真に収めたのは今日が初♪
上級者と一緒だと余裕があるので、ゆっくり撮れますね(^^;
140917-kouwan.jpg

約2ヵ月ぶりの再会・・・ニセボロカサゴ!
水中で会った地元先輩ダイバーに手招きされて、教えて頂いた本日のラッキー魚!
レア種なだけに、何度再会しても嬉しいものです(^^)/
140917-niseboro.jpg

ヤリカタギyg!
毎年定番な種ですが、今年も同じテーブルサンゴに居つきました♪
同じ・・・と言えば、先日載せたナンヨウハギygも毎年同じサンゴに居つきますから
不思議ですね~(^^)
140917-yarikatagi.jpg

深場では久々に高級魚ホウボウ!に遭遇しました♪
追いかけると「ボウ!ボウ!」と鳴くのがとてもユニークな魚です。
140917-houbou.jpg

朝居なくなった?と一時騒ぎになりかけたフリソデエビでしたが、無事に確認出来ました。
140917-furisode.jpg

大人気なジャパピグハタタテハゼも定位置で観察出来ています♪

今日は海況が荒れてて、体験ダイビングもスノーケリングもどうなるか心配でしたが、
何とか無事に楽しめて良かった~♪


明日もファンガイド&体験ダイビングの予定ですが、北東風が強い予報。。。(><)
果たしてどうなる事やら・・・心配が絶えません。


連休後の海は青かった(^^;-オレンジフィッシュ-

9月16日(火) 天気:晴れ

<秋の浜> 透明度:15~20m 水温:20~26℃ 海況:良好
<ケイカイ> 透明度:6~8m 水温:25℃ 海況:ウネリあり


賑やかな連休も終わり、9月もいよいよ後半戦ですね♪
まだまだベストシーズン始まったばかりです(^^)/

そんな今日も朝から良い天気で、海も東側は静かでした~

驚いた事に、今日の秋の浜はENした瞬間から沖縄並みの透明度!!
水温も26.8℃でまたもや黒潮パワーが戻ってきたのか??

何も連休後にこうならなくても・・・と思った秋の浜でした(^^;

本日は上級者のリピーターさんがご来店!そして秋らしく新顔も続々登場♪
スーパービーチ「秋の浜」の名に恥じない程、マクロ系充実してきましたよ~♪


やっぱりトップはフリソデエビ!
まだ1.5cm程で非常に可愛いサイズです。これを最初に見つけた
地元ガイド仲間に感謝です。
140916-furisode.jpg

そしてやっとお目にかかれたハタタテハゼyg!
こちらも今年遅ればせながら、登場した雰囲気です。
140916-hatatatehaze.jpg

水温は冷たかったですが、明るい水中だったのでヤシャハゼは元気でした♪
140916-yasyahaze.jpg

側にはミスジスズメダイygも居て、可愛い存在です。
140916-misujisuzumedai.jpg

そして可愛いサイズのトビエイにも遭遇出来ました♪
140916-tobiei2.jpg

浅場に戻る途中では、水面から降り注ぐタカベシャワーがとっても気持ちいい!
140916-takabe.jpg

浅場の定番になりつつあるジャパピグ!
140916-jyapapigu.jpg

そしてカミソリウオも定位置で観察出来ました~
140916-kamisori.jpg

いやあ。。。どんどん人気種が勢揃いしてきて今後がすごく楽しみです。
ちなみにイロカエルアンコウygも復活してました~♪

午後からケイカイに潜ってみました。
風波&台風ウネリ?があって、正直海況は最悪だったのですが・・・

ツバメウオ!なんかが流れ着いていました♪
うーん、何気に今年初見だし・・・コチラも今後が楽しみに。
140916-tubameuo.jpg

そしてケイカイと言えばカメ!って事で、今日も特大サイズのカメと2ショット!
他にももう1個体いました~
140916-kame.jpg

夜は昨日、体験ダイビングしてくれた素敵なカップルさんと星空観察ツアー♪
今日は満天の星空で、天の川も流れ星もクッキリ!!最高の星空が楽しめました~

明日も上級者ダイバーのガイドと新たに体験ダイビングの予定です♪


3連休無事終了(^^;-オレンジフィッシュ-

9月15日(月祝) 天気:晴れ

<秋の浜> 透明度:10~15m 水温:22~25℃ 海況:良好

連休最終日も海は大勢のダイバー達で賑わっていました~
ウチもグループ人数が多かったので、久々に都市型ショップ時代の
記憶がよみがえってきた感がありました(^^;

SD講習生も無事終わり、新たなダイバーが4人誕生しました!!
本当におめでとうございます♪
そして、AD講習生も無事終わり、3名のADダイバーの誕生です!
こちらもおめでとうございます♪

いやあ、皆さん楽しく潜れて、合格出来て、本当に良かった、良かった♪

海も今日は昨日よりだいぶキレイに戻り、一安心です。
まあ、相変わらず沖は冷たいですが。。。


昨日・今日と比較的、浅場中心ガイドでしたが・・・気がつくと、南方種が
かなり増えていて驚きました。

まずは今年も流れ着いたナンヨウハギyg(ドリー♪)です。
相変わらずサンゴの中に隠れているので、取り難いですが粘れば何とか。。。
140915-nanyouhagi.jpg

次いでカミソリウオ!いつから流れ着いていたのでしょうか?地元ガイド仲間に教えて頂いていて
やっと今日ゆっくり見れました。
140915-kamisori.jpg

そしてゲスト皆さん大喜びだったのがコチラのカメとの遭遇!
ちょっと可哀想なくらいでしたが、全員で囲めたのでみんなゆっくり目の前で
観察出来て大喜び(^^)/
140915-kame.jpg

そしてハシゴにはみんなのアイドル?カエルウオ君が戻ってきています。
やっぱりこの子がいると楽しみが一つ増えますね♪
140915-kaeruuo.jpg

他にも写真は撮れていませんが、ミヤコキセンスズメダイygも今年初見でした。
明日撮れるといいなあ。。。

そして夕方からは体験ダイビングで一組一緒に潜ってきました。
夕方で水中は少し暗かったけど、魚は沢山見れました~

明日はマッタリとファンガイドしてきまーす。


連休2日目は初心者DIV♪-オレンジフィッシュ-

9月14日(日) 天気:晴れ

<ケイカイ> 透明度:6~8m 水温:24℃ 海況:良好
<秋の浜> 透明度:6~12m 水温:23~25℃ 海況:やや波あり


連休2日目も暑い1日となりました~
本日から、追加でゲストさん達が加わり、久々に大所帯グループのガイドを
してきました~♪そしてショップ御一行様も、本日から合流しました!


オイラのファンガイドチームは経験本数が数本の方から数百本の人が
混ざった仲良しグループさんでしたが、今日はさすがに、初心者さんに合わせた
ガイディングに。。。(^^;更にAD講習も兼ねたファンダイビングとなりました。

そして海ですが、何だか様子がおかしく・・・透明度がアレレ?って感じで、
一昨日より昨日、昨日より今日と少しずつ濁ってきてしまっています(><)
どうも黒潮がまたまた遠ざかったのか?汚い冷水魂に囲まれたのか?


本日は初心者が多く、ガイド人数も多めだったので写真は撮っていませんが、
唯一、AD講習のディープでクダゴンベを見たので、以前撮ったのを載せます。
140707-kudagon.jpg

さやか率いる、SD講習生チームも何とか仕上がってきたようなので、
明日には新たなダイバーが4名誕生出来ると良いのですが(^^;


さて、明日も頑張りますか!!

やっとジャパピグGET!-オレンジフィッシュ-

9月13日(土) 天気:晴れ

<秋の浜> 透明度:10~15m 水温:22~25℃ 海況:やや波
<ケイカイ> 透明度:8~10m 水温:25℃ 海況:良好


9月の3連休が始まりました!今年は台風の影響もなく最高の滑り出しです♪
大勢のリピーターゲスト&SD講習生達を迎えての初日です。


1本目は秋の浜へ。。。
先週から話題沸騰中のジャパピグこと、ジャパニーズ・ピグミーシーホース!
遅ればせながら、やっと見つける事が出来ました♪
それでも探すのに約8分程かかってしまい、この色で約2cmの個体を探すのに
毎回苦労しそうです(^^;だってとにかく良く動くので、同じ場所には居ませんし。。。
大島で見たのは個人的に初でした(^^)/
140913-jyapapigu.jpg

ただゲストの皆さんが一番ハシャいで、印象的だったのはイサキの群れ!に突っ込む
巨大なヒラマサ!だったようですけどね(^^; オイラは写真撮れず。。。

その代わり、レア種のサフランイロウミウシを超久々にGETしました。
約1年半ぶりな気がします。。。
140913-safuran.jpg

ムチカラマツエビのペア!も定位置で少しだけ大きくなった気がします。
140913-mitikaramatuebi.jpg

ミツボシクロスズメダイygもどんどん個体数が増えてきています♪
140913-mitubosi.jpg

浅場ではタカベシャワーが最高に気持ち良いです。
140913-takabe.jpg


2本目は、カメのリクエストでケイカイに。。。

アレレ?ってくらい透明度が激落ちしていて、地形の雰囲気はほとんど
楽しめませんでしたが、しっかりとアオウミガメ2個体GETです♪
今日の写真はブレブレですみません(^^;
140913-kame.jpg

そしてハナタツは、紅白柄と赤黒柄の2種が見れています。
140913-hanatatu.jpg

他にも、アオブダイいっぱい、キャラメルウミウシいっぱい、見れました。

明日からは更に初心者ダイバーさん達が合流して、ショップさんも合流するので、
久々にレンタル器材は空となりそうです(><)




 

海も落ち着いて穏やかで暖かい♪-オレンジフィッシュ-

9月12日(金) 天気:晴れ

<秋の浜> 透明度:15m 水温:25~26℃ 海況:ほぼ良好

朝から眩しい陽射しが嬉しい1日でした♪陸上の風は秋を感じさせますが、
水中はまだまだ夏モードで賑やかです(^^)/

そんな今日は午前中にレスキュー講習の仕上げ。
午後からは体験ダイビングで楽しく潜ってきました~


海は時間によって多少、透明度&水温に変化はありますが・・・
おおむねキレイで暖かい海況が続いています♪

明日からの3連休が楽しみですね!

本日一緒に潜った、素敵な3名の体験ダイビングシーンです。

まずは体験終了後、早速Cカードライセンス取るぞ~!宣言した
地元女子のHさん。とっても上手でいろんな魚を追いかけまわしてました♪

140912-hase.jpg

そして初々しい学生のお2人
昨夜は星空観察ツアーにもお申込みしてくれました~
こちらもまったく問題なく、楽しんでくれたみたいで良かった良かった(^^)/

140912-futari.jpg

明日からの3連休は、SD講習&ファンダイブで大忙しです。
でも天気&海況は良さそうなので、楽しく安全に頑張りましょう!!


台風後の秋の浜は青くて暖か!-オレンジフィッシュ-

9月11日(木) 天気:曇りのち晴れ

<ケイカイ> 透明度:10m 水温:24.8℃ 海況:ほぼ良好
<秋の浜> 透明度:20m 水温:22~27.4℃ 海況:ウネリあり


今朝は、超・早朝DIVでハンマー狙っていたのですが・・・まさかの雷雨(><)
って事で急遽、早朝ハンマーは断念でした。まあ昨日見てるし、ゲストもあっさり◎


そんな訳で、2ファンガイドの後、夕方レスキュー講習をやり、夜は星空ガイドでした。

まずは流れを期待して午前中はケイカイへ。。。
しかし、秋の浜に黒潮が入ってるせいなのか??下げ潮ど真ん中でも流れなしでした。

本日ハンマーこそは見れませんでしたが、アオウミガメ3個体アカエイ(多分)2個体
GETして、中々楽しいワイドダイビングでした♪
140911-kame.jpg
140911-ei.jpg

お昼からは、やっとウネリが小さくなり始めた秋の浜に。。。

実は台風後、これが初めての秋の浜でした(^^;潜ってビックリ!
水深15m以内は水温は27℃台で透明度も20mオーバーで真っ青でした。
相変わらず深場(35m)は冷たく、22℃台でしたが(><)


そして秋の浜もワイドダイビングのリクエストって事で・・・右エリアへ。

水深35mの大きなトサカまで降りても、明るい水中♪
140911-tosaka.jpg

そこを優雅に泳ぐトビエイyg!
140911-tobiei.jpg

お決まりのテングダイ3匹!
140911-tengudai.jpg

そして、地元ガイド仲間から情報を頂いたオオモンカエルアンコウyg!
140911-oomon.jpg

さすがにこの水温ならば1時間潜ってても、まったく寒さを感じませんでした。
逆に今日は上がってからの方が少し寒く感じました(^^;

レスキュー講習は、ひたすらトレーニング!!水面のウネリがある意味、
ちょうど良い練習となりました。。。


夜は星空ガイドで素敵なカップルさんと星空&お月見鑑賞♪
ちょっと雲は多めでしたが、大島ならではの大自然を満喫しちゃいました。
そして、明日は体験ダイビングにチャレンジしてくれまーす(^^)/
なのでウネリ無くなれ~!!!

台風明けの海は・・・。-オレンジフィッシュ-

9月10日(水) 天気:晴れ

<王の浜> 透明度:10m 水温:25.5℃ 海況:ややウネリあり
<ケイカイ> 透明度:8m 水温:24.9℃ 海況:ウネリあり


昨日、一昨日と台風通過もありましたが、運良くゲストなしだったので
ゆっくりと体を休めました(^^)/まあ溜まった事務処理に追われていましたが(^^;

そんな本日は新たに上級者のリピーターゲストさん達にご来店頂き、台風明けの
海をリクエストで「ひたすらワイド」に潜ってきました~
朝、海況チェックに出掛けると・・・秋の浜&野田浜にはBigウェーブが押し寄せて
いて、さすがにまだ潜れそうもなかったので、本日は王の浜&ケイカイへ。。。


1本目の王の浜は、浅場は多少揺れたものの深場は穏やかな海でした。
しかし台風前のような青い潮ではなく、かなり白濁した感じでちょっと残念。。。
それでも、アオウミガメはしっかりとGETしてきましたよ~♪

写真はテーブルサンゴに群がるカゴカキダイとMさん(^^)/
もうちょっと、透明度が良く明るかったら最高だったんですけどね・・・。
140910-kagokakidai.jpg

浅場では秋らしく、南方種のアカハチハゼが何個体も確認出来ています。
140910-akahachihaze.jpg


2本目、午後から潜ったケイカイでは「まさかのハンマーの群れ!」GET♪
140910-hanmar.jpg

時間対的に、逆潮だった事もあり・・・いつも早朝見てる時とはまったくの逆の流れ。
一通り、沖まで泳いでいろいろ楽しんだ帰り、いつものハンマー待ちの根の頭上に
突然、ハンマーの群れ約10匹が出没!!(写真には7匹見える?)
当然、泳いできた方向は、朝とは逆で南~北へ潮に逆らって泳いできました。
つまりは早朝の出勤ラッシュに対して、今日のは帰宅ラッシュという状態です。
しかも通る根の場所が、朝とまったく一緒。。。
これってやっぱり本当に通勤&帰宅ルートなのかもしれません!
という事は・・・黒潮が近い時は、夕方でもハンマー祭りが見られるのでは??と
淡い期待感を持ってしまう、本日の驚きでした(^^;


実はこの1本、ハンマーの群れ以外にも沢山の大物に遭遇♪

残念ながら写真は撮れなかったものの、1.5m級の巨大クエを目の前でGET!

そして定番のTHEヒゲダイ!2個体♪
140910-higedai.jpg

最後はまったく動じないカスザメ!
140910-kasuzame.jpg

いやあ・・・透明度も悪く、水中は暗かったですが沢山の大物に出会えて
何気にとっても楽しい1本となりました。
明日にはウネリ取れるかな~。。。


続・ハンマー出現中・・・♪ -オレンジフィッシュ-

9月7日(日) 天気:曇り時々雨

<ケイカイ> 透明度:15m 水温:26℃ 海況:良好
<秋の浜> 透明度:10~15m 水温:19~26℃ 海況:ウネリあり


今朝も超・早朝からハンマー狙いで潜ってきました~
昨日ほど大フィーバーとはいきませんでしたが、小雨降るうす暗い中でも、
十分に間近でハンマーを見る事が出来ています♪
ビーチダイビングで水深8mからハンマー見れちゃうのは伊豆大島の自慢ですね!
140906-hanmar6.jpg

ハンマー見た後は、のんびりハナタツ探し。
すると黄色&赤のタツと、真っ赤なタツの計2個体が新たに見れました♪
140907-hanatatu.jpg

そして今日もアオウミガメに会えちゃいました♪
この子は70cmくらいの少し可愛いサイズでしたよ~
140907-kame.jpg


朝食後は、秋の浜で上級者さん達と久々に深場ダイビング♪
水深30m超えたのは1ヵ月半ぶりかも(^^;

しかし驚きの19℃台に早々に断念して引き返してきましたけどね。。。
ENしてから7℃も下がったら、体壊しそうなくらい寒かったんですけど、
そこで見たマトウダイygは、信じたくない現実でしたが、印象的でした(^^;
冬の象徴とも言えるマトウダイ。。。多分9月に見たのは初です(><)
やっぱり今年は異常かも。
140907-matoudai.jpg

ゲストさんがコガネキュウセンygを撮ってる間に、ナガサキスズメダイyg
撮ってみました。この濃いブルーな感じが渋可愛いのです。
140907-nagasakisuzume.jpg

久々にテントウウミウシに寄ってみました。もうとっくに居なくなってると
思っていたら、まだちゃんと居ました。しかも大きくなって8mmくらいに
成長してました(^^;
140907-tentou.jpg

浅場では今日もジャパピグ探しに没頭しましたが、今日も撃沈(><)
はあ。。。今回も見れずに終わるのかな~


突然出来た台風14号の影響で、もしかすると明日、明後日とシケてくる
可能性大です(><)まあ運良く、ゲストさんが居ない日だったので・・・
しっかり体をチャージしようっと(^^)/




本日は潜り過ぎ警報?(^^; -オレンジフィッシュ-

9月6日(土) 天気:晴れ

<ケイカイ> 透明度:15~20m 水温:26℃ 海況:時間により激流
<秋の浜> 透明度:15~20m 水温:21~26℃ 海況:ウネリあり


今日は、超・早朝から始まり、ファンガイド4本&体験DIV2回で、計6DIV(><)
さすがにバテ気味です(^^;


それでも諦めムード99%で潜った、超・早朝ではハンマーの群れに大当たり!!
当店としては、今年最高の50オーバーの出現でした♪
本日のゲストさん達は超ラッキーですね~
140906-hanmar5.jpg
140906-hanmar7.jpg
140906-hanmar8.jpg


秋の浜では、マクロ系中心にマッタリと。。。

まずは定番のクダゴンベ!
140906-kudagon.jpg

イガグリウミウシもいい感じ!
140906-igaguri.jpg

浅場ではコウイカの仲間をアップで!
140906-ika.jpg

日中潜ったケイカイは、流れまったくなし。。。
だけど、今度はカメフィーバー!! 計4個体♪

1mオーバーのアオウミガメでは一緒に記念撮影?
140906-kame1.jpg
140906-kame2.jpg

黄色なハナタツも定位置でした。
140906-hanatatu.jpg

お昼時から行った体験ダイビングは元気な若者メンズ5名!!
140906-taiken.jpg
140906-taiken2.jpg

全員初めてでしたが、耳抜きもスムーズで余裕な皆さんでした♪
次回はライセンス取得をオススメします(^^)/

それにしても、今日は朝から夕方までよく潜ったなあ。。。
窒素たまり過ぎかも(^^;
明日はファンガイドのみなので、ノンビリ潜りますか~


最高なコンディションが続いています!-オレンジフィッシュ-

9月4日~5日(木~金) 天気:晴れ

<ケイカイ> 透明度:15~20m 水温:27℃ 海況:良好
<秋の浜> 透明度:15m 水温:25~27℃ 海況:良好
<野田浜> 透明度:15m 水温:27℃ 海況:良好


2日分、まとめての更新ですみません。。。
昨日4日は、ファンガイドとレスキュー講習を順番に3ポイントに潜りました。
本日はレスキュー講習のみで野田浜に。

9月に入り、大島の海は暖かくキレイな海況が続いています。今年は遅かったなあ。

まずは4日(木)のログから。。。

ケイカイではリクエスト通り、アオウミガメに遭遇♪
透明度が良いと遠くからでも発見出来て素晴らしい(^^)/
140904-kame.jpg

ネズミフグがいい感じで、潮だまりに居てくれました。
フグ系は人気者ですね~
140904-nezumi.jpg

キャラメルウミウシがペアで見れています。
140904-kyarameru.jpg

秋の浜では、カガミチョウチョウウオをやっと撮る事が出来ました。
140904-kagamityou.jpg


5日(金)は朝から1日レスキュー講習で野田浜に。。。

レスキュー講習は、正確な技術と何よりも体力が必要となりますから、
今回も講習生はかなり、疲労困憊した様子でした(^^;
それでも頑張った甲斐があり、最終的には見事に合格です。


海で人を救助するのは本当に大変ではありますが、少しでもレスキュー出来る
ダイバーが増える事は、頼もしい限りです。
何よりも、自分自身のダイビングに対する安全の考え方や技術向上に役立つのが
このレスキュー講習の大切な役割な気がしますね。

Uさん、3日間大変お疲れ様でした。そして合格おめでとうございます!

明日からはまたファンガイド&体験ダイビングの予定で~す。

黒潮の恩恵で暖かいのですが・・・(^^;-オレンジフィッシュ-

9月3日(水) 天気:晴れ

<ケイカイ> 透明度:15m 水温:27.4℃ 海況:良好
<王の浜> 透明度:15m 水温:27.6℃ 海況:やや流れあり
<野田浜> 透明度:15m 水温:27.8℃ 海況:良好


今日は、超・早朝のファンダイブから始まり、体験ダイビングと午後からは
レスキュー講習がスタートしました。。。


朝5時過ぎから潜るも、早朝のケイカイにはハンマーの姿はなし。。。
流れもほとんどなく、アレレ?黒潮の流れはどこへ?といった感じでした。

その代わりに、アオウミガメが悠々と中層を泳いでる姿を見ました。
140903-kame.jpg

そして最近、個体数が急激に増えたハナタツです。
140903-hanatatu.jpg

2本目は再度、カメを求めて王の浜へ。。。

こちらはまさかの逆潮で、透明度は悪くなかったのですが、流れが意外とあって
ゲストは何気に大変そうでした(^^;
それでもリクエストのアオウミガメは泳いでる姿でしたが、ちゃんと見れました♪

ゲスト的には大きなテングダイ!が印象的だったようで、見入っていましたね~
140903-tengu.jpg

そして巨大コロダイの姿も。。。
140903-korodai.jpg

お昼時には元気な女子二人組の体験ダイビングを野田浜で。。。
やっぱり9月は大学生が多い感じです!
140903-taiken.jpg

午後からはレスキュー講習が始まり、先ほどまでかけて学科講習が終了です。
明日から実技講習に突入です♪

もちろん、普通にファンダイブのゲストさんとも潜りますが・・・(^^;


黒潮キタ~!!-オレンジフィッシュ-

9月1日~2日(月・火) 天気:雨&晴れ

<各ポイント> 透明度:15~20m 水温:26~28℃ 海況:良好

御蔵島から帰ってきたら、大島も黒潮の恩恵でいきなり水温が5℃以上も
上がっていて、透明度まで青くキレイな海に生まれ変わっていました♪
そんな訳で、9月は最高のスタートとなりました。


2日分まとめての更新で、すみません(><)

1日、2日は、ファンダイバーのゲストさん&体験ダイビングのゲストさんを
迎え、青く暖かい海を満喫出来ています。
西側のポイントはどこも27℃台で、東側の秋の浜も26~27℃でどこも
安定してキレイな海況でした。出来るだけ長くこの海況が続く事を祈りましょう♪


1日は、野田浜&ケイカイへ。。。

まずはミヤコウミウシ!
偶然一緒になった地元ガイドさんから教えてもらったネタです(^^;
140901-miyako.jpg

イセエビなんかもいました♪
140901-iseebi.jpg

こちらはゴイシウミウヘビ!案外顔は可愛いのです。
140901-goisiumihebi.jpg

体験ダイバーのSさん!は余裕の笑顔です♪
140901-taiken.jpg

お次はケイカイへ。。。

イシガキダイygが気になったので1枚。。。
140901-isigakidai.jpg

ヒレナガハギygなんかも黒潮に乗ってやってきたようです。
140901-nijihagi.jpg

ここからは2日のログ。。。
まずはケイカイへ!

久々に見る、ケイカイの地形&イサキの群れ!も多いです。
140902-isaki.jpg

砂ダマリでは大きなアカエイが見れました。
140902-akaei.jpg

浅場ではモンツキハギygも流れ着いたようです♪
140902-montukihagi.jpg


2本目、3本目は秋の浜へ。。。

ENすると、地元ダイバーさんから呼ばれ行ってみると・・・
なんとカレイの稚魚です!(多分)
こんな小さいサイズ見たのは初めてでした♪
140902-karei.jpg

相変わらずキイロウミウシは個体数多いです。
140902-kiiro.jpg

浅場ではイロカエルアンコウyg!が復活していました♪
少し大きく成長した感じです。
140902-iro.jpg

アオリイカの子供達も群れで見れました~
140902-ika.jpg

最後はコロダイyg!相変わらずクネクネしていて撮り辛い。。。
140902-korodai.jpg

さあ、秋本番前に海況は良くなりました~
皆さんからのお越しを心よりお待ちしていまーす。


御蔵島イルカツアー2日目!-オレンジフィッシュ-

8月31日(日) 天気:曇りのち雨(御蔵島)

<御蔵島> 透明度:20mオーバー  水温:29℃

ゲストの興奮も冷め止まぬ2日目。。。
この日は、船長の提案で早朝に行く事に決定!
皆さん朝早く起き、軽い軽食を食べて朝7時には出発でした!
(今朝は、さやか&リュウトが参加するので、定員的に僕は留守番です)


昨日に比べて、風も波も天気も少しはいい感じに♪

一丁前に自分のWET&マスク&フィンを持参してやる気満々のリュウト(^^;
140831-ryuto.jpg

そしてボートで沖へ出て間もなく、1回目のイルカに遭遇!!いっぱいいるぞ♪
140831-iruka5.jpg

ちなみにリュウトは・・・現地ガイドのお姉さんと一緒に水面からイルカGET!
本人曰く、全部で16頭のイルカを見たそうです(^^)/
140831-iruka-ryuto.jpg

この日は続々と沢山のイルカが静かでキレイな西側の海に登場!
140831-iruka6.jpg

おっと!ぶつかりそうな近さまでイルカ接近!
140831-iruka7.jpg

ゲストのSaoちゃんが撮った、今回の素敵写真その1
sao-1.jpg

これまたSaoちゃんが撮った、素敵写真その2
sao-2.jpg

沢山のイルカが見れて、ご満悦な「さやか&リュウト」
140831-futari.jpg

今年も沢山のイルカさん達が、私達と遊んでくれて本当に良かったです。
何と言っても、水温暖か&抜群の青い透明度が最高でしたね♪


楽しい時はあっという間で、お別れの現地スタッフと一緒に記念写真!
140831-minato.jpg

当然、帰りの船でも大宴会スタート!!
140831-kaeri.jpg

今年は橘丸が大島に寄港してくれるので、私達はここでゲストとお別れです。
140831-tatibana.jpg

皆さんのおかげで今年も満員御礼の楽しいツアーになりました!!
本当にご参加ありがとうございました(^^)/
また来年の楽しいイルカツアーをお楽しみに~♪



御蔵島イルカツアー初日♪-オレンジフィッシュ-

8月30日(土) 天気:雨のち曇り(御蔵島)

<御蔵島> 透明度20mオーバー 水温:28.8℃ 海況:波あり

今年も恒例大人気の「御蔵島イルカツアー♪」に行ってきました~
台風で潰される事もなく、無事に着岸も出来たのですが・・・天気&海況としては
低気圧の影響で、水面はシケ気味でしたが、水中は黒潮直下だったので、
真っ青♪&暖かい♪もうこれだけで最高の気分でした(^^;


まずは新造船「橘丸」に乗るのも初だったので気分は上々!
140831-fune1.jpg

これが2等和室!最大10人ずつに分かれていて、しかも一人一人の顔側には
パネルがあるので、格段に寝易くなりました♪
140831-zenin1.jpg

当然ながら、前夜祭的な飲みは夜な夜なデッキで・・・
毎年1人は必ずこういうシーンが見れるのも夜行船ならではの楽しみ(^^;
140831-zenin2.jpg

さて、いざイルカを見に出発でーす♪
140831-syupatu.jpg

小さなボートだからエントリーも楽々です。
140831-boto.jpg

そして早速、青い水中にイルカのペアが登場です!
140831-iruka1.jpg

次から次へと現れて・・・ワーイ沢山のイルカに興奮!
140831-iruka2.jpg

初めての御蔵島ツアーのゲストだってこんなに接近出来ちゃう!
140831-iruka3.jpg

カメラに興味を持ったイルカが急接近?!
140831-iruka4.jpg

どんどん天気も良くなり、夕方にはキレイな夕日も!
偶然に皆さん色違いの「オレンジフィッシュTシャツ」でビックリ(^^)/
140831-yuuhi.jpg

美味しい夕食後は、お酒&イルカ談で盛り上がりまーす♪
(そうそう、急遽さやか&リュウトがヘリコプターで合流しました)
140831-yuusyoku.jpg

こうして初日の夜は更けてゆくのでした~。。。

続きは、また明日にでも(^^;


プロフィール

OFかっすん

Author:OFかっすん
伊豆大島ダイビングサービス
山&星のネイチャーガイド
オレンジフィッシュ代表 粕谷浩之

ダイビングの情報&陸のネイチャーガイドの記事や写真を紹介しています。

最新記事

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR