天気は小雨だったけど海は穏やかです。

4月29日(水) 天気:曇りのち小雨

<秋の浜> 透明度:8~12m 水温:15.6℃ 海況:良好
<ケイカイ> 透明度:10m 水温:16℃ 海況:良好


本日はゲスト代わって大物好きなリピーターの上級者さんとマッタリ2DIV。。。
本当は昨日からの上級者ゲストさんも一緒に潜る予定だったのですが、
腰痛発作のため、急遽離脱して午前便で帰られてしまいました(><)
お体お大事に。。。

さて、1本目は秋の浜に。。。

昨日も今日も、中層でマグロを見かけるのですが、写真も撮れず、ゲストにも
見せれず・・・でちょっと不完全燃焼気味です(><)

砂地ではイシダイの子供達がウロウロと。。。意外と可愛いのです(^^;
150429-isidai.jpg

浅場ではベニカエルアンコウを発見。以前見かけたのと同じ個体ですね。。。
150429-beni.jpg

久々にクロスジウミウシも見つかりました。
お尻からの写真ですが。。。
150429-kurosuji.jpg


2本目はケイカイへ。。。

願わくばサメ系狙いだったのですが・・・見れたのはカメばかり!
全部で3個体は見れましたが、本日のゲストさんはカメ狙いではなかったので、
ちょっと残念。。。一応、証拠写真程度に1枚だけ撮ってみました(^^;
150429-kame.jpg

浅場で小さなイズヒメエイ?ホシエイの子供?を発見。
まだ30cmくらいで可愛いサイズでした♪
150429-hosiei.jpg

さて、明日からちょっと人数が多くなります。やっとGWらしくなってきたかなあ(^^;

スポンサーサイト

今日も暖かなダイビング陽気でした♪

4月28日(火) 天気:晴れ

<秋の浜> 透明度:10m 水温:15.6℃ 海況:良好
<野田浜> 透明度:10m 水温:15.9℃ 海況:良好


昨日に続いて初心者のショップ御一行さま&上級者ゲストさんと一緒に2DIVです。

ここ数日は夏のような陽射しと気温で、WETゲストさんも大喜びですが
水温は中々上がってきませんね~(><)

1本目は秋の浜へ。。。

ENするといきなりタコ!が何やら捕食していました。。。
近づいて見てみると・・・なんと食べられていたのはタカノハダイでした(><)
うーん、水中界でも生き抜くためにはお互い必死です。
150428-tako.jpg

砂地ではハリセンボンのチビが可愛かったです。
冬~春によく見かけるサイズですね。
150428-harisenbon.jpg

浅場ではミノカサゴの子供が今も居続けています。
大きさは8cmほどですが、これでも数カ月前よりずっと大きくなりました♪
150428-minokasago.jpg


2本目は、大物リクエストで野田浜へ。。。

時期的に狙うはネコザメ!
たまに見かける穴という穴を見ていきますが、中々遭遇しません(^^;
まあカメみたいに当たり前にいる魚ではないですし・・・仕方ありませんが。
しかし、強運の持ち主であるゲストさんのおかげか?
最後に覗いた穴の中に1mオーバーのネコザメを発見出来ました(^^)/
良かった良かった♪
150428-neko.jpg

最後は浅場で見つけたサツマカサゴ!
しかもまだ4cmくらいの可愛い個体です。
150428-satumakasago.jpg

今日全体では他に、カスザメ・ワニゴチ・シロミノウミウシ・シロウミウシ・
サラサウミウシ・ダイダイウミウシ・アオウミウシ・ヒラムシの仲間・クマノミ・
トウシマコケギンポ
などが。

明日はゲスト代わって、上級者さん達と3DIV予定です♪


GW前半戦スタートです♪

4月27日(月) 天気:晴れ

<ケイカイ> 透明度:10m 水温:15.8℃ 海況:やや波あり
<秋の浜> 透明度:10m 水温:15.8℃ 海況:良好


オレンジフィッシュ的には今日からGWに突入です♪
初日はショップ御一行様&上級者のリピーターゲストさんのガイドからスタートです。


ショップゲストさん達は初めての大島!という事でしたので、西風が強くなる前に
1本目はケイカイに潜ってきました~

ケイカイと言えば・・・カメ!という事で当然リクエスト頂いていたので、可愛いカメを
見て頂きました~時期的にはそろそろ個体数も減って、見れない時も出てきそうですが、
今のところは遭遇率9割近くを何とかキープしています(^^)/
150427-kame.jpg

他にはテングダイ・サラサウミウシ・ハナミドリガイ・アオブダイ等。。。

2本目は、本日一番穏やかなポイントである秋の浜へ。。。

やはり南西風の為、水面は湖のように穏やかでした♪
深場に関しては、ケイカイよりも若干キレイだったような気もしますが・・・
やっぱり白っぽくは濁っていて春濁り感は否めません(^^;

まずは浅場に長~く居続けてるイロカエルアンコウから。
いったいいつまでここにいるのでしょうか?もう半年近くなるような??
150427-iro.jpg

いつからあったのか?ヤリイカの卵なんかも見れました。。。
まあボチボチ、ヤリイカというよりはアオリイカの産卵時期ですが、
今年も沢山の卵を産んで欲しいものです。
150427-yariika.jpg

大島では定番ですが、ニシキウミウシも見れました。
「こんな大きなサイズは見るの初めて!!!」とゲストさん達も驚いていました。
15cm程の子でした♪
150427-nisiki.jpg

他にも、アカシマシラヒゲエビ・アカホシカクレエビ・テンクロスジギンポ・
キイロイボウミウシ・スミゾメミノウミウシ
などが。。。

さあて、明日は何が見れるかな~(^^;


なんと約3週間ぶりの海ブログです(><)

4月20日(月) 天気:曇りのち雨

<ケイカイ> 透明度:10m 水温:16℃台 海況:良好
<秋の浜> 透明度:10m 水温:16℃台 海況:ベタ凪


諸事情でしばら~く海に潜れず(営業出来ず)にいましたが、本日やっと
海に潜ってきました。4月に入って初です(^^;
それなのに・・・明日からまた土曜まで臨時休業で本当にすみません。
週明け27日からGW5日までは休まず営業致します


さて、本日は新規のゲスト様を迎えての2DIV♪
地形や大物に興味あり!との事でしたので、1本目はケイカイへ。。。

海況は穏やかでしたが、春濁りっぽい白い水中でした(><)
まあこの時期は仕方ありませんが、それでも10mは普通に見えていますから
まだ良い方ですね(^^)

もちろんリクエストはカメ!って事で、1mオーバーの巨大カメから子ガメまで
計2個体のアオウミガメに出会ってきました♪
やはり冬~春はカメ遭遇率が非常に高く、ほぼ100%をキープしてきています。
150420-kame.jpg

砂地ではカスザメ!に遭遇出来ました。
大島では決して珍しくないサメですが、ケイカイではカメに次いで遭遇率が高いです。
150420-kasuzame.jpg

2本目は秋の浜へ。。。

こちらも海況としては同じような感じ。。。ただ南風だったので水面は湖のような凪でした。

テングダイコロダイ、巨大ウツボなどを見ながら先に進むと・・・
すごく久しぶりにマトウダイ!に出会えました。しかも水深20mと大島で見た中では
過去一番浅い水深かもしれません(^^; よく見かける水深は必ず30mオーバーな時が
ほとんどなので。。。
150420-matoudai.jpg

砂地には50cmくらいのコウイカの仲間が♪
写真を撮ってると、茶色からこの白乳色へ一瞬にしてチェンジ!いつ見ても素晴らしい。
150420-kouika.jpg

浅場ではベニカエルアンコウが!今回唯一、色がついた魚かも(^^;
150420-beni.jpg

ハシゴにはカエルウオがピョコン!と乗ってて可愛かったなあ。。。
150420-kaeruuo.jpg

明日から25日(土)まで、しばらく臨時休業致しますが、電話&メールは受け付けています!
ご迷惑おかけ致しますが、よろしくお願いします。






本日は裏砂漠ツアー&星空ガイド♪-オレンジフィッシュ-

3月30日(月) 天気:晴れ

<ネイチャーガイドツアー>

この日は昨日の雨が嘘のように朝から晴れてくれました♪
午前中は素敵な親子連れのお客様に裏砂漠ツアーのご案内でした~。。。

晴れてはいましたが、前日の雨もあり富士山や伊豆半島など遠くの景色は
霞んでいて見えませんでした。
ただ風は弱い北東風だったので、砂漠を歩くにはちょうど良い気候とコンディションでした。

いつものように車を止めて、いざ出発です。
GWくらいが旬の明日葉の新芽やイタドリの説明などをしつつ、砂漠へ到着!
「すごーい!!!広~い!!!日本じゃないみたい!!!」という子供達の
歓声が印象的でした。

やっぱりここは何度来ても開放的で感動が強い場所ですね♪

そして久々にガイド仲間でキャニオンと呼んでいる場所まで行くと・・・
やっぱり今日も火山壁からモクモクと噴気が上がっていて、暖かったです(^^)/
ここはまさに生きた火山を肌で感じれる貴重な場所なんです。

150330-kyanion.jpg

ご家族みんなで記念写真を撮ったり、手をかざしてみたりと楽しんで頂きました~


さて、夜は昨日のちびっ子30人の星空ガイドです!
今日は夜もすっきり晴れてくれて、満天の星空を見て頂く事が出来ました~
現地集合だったのですが、僕が到着すると子供達が一斉に僕の周りに集まってきてくれて
今夜の星空を待ち望んでいた子供達の気持がストレートに伝わってきました!

この日は半月が真上にあって、星を見るにはちょっと月明かりが邪魔だったのですが・・・
それでも冬の星座や春の星座は全て見えたし・・・今日をきっかけに子供達が少しでも
星や宇宙に興味を持ってもらえたら僕も幸せです(^^)

翌日の大型客船でのお見送りはお約束の紙テープでのお別れ・・・
ちょっとウルっときてしまう瞬間ですが、子供達の笑顔とありがとうの一言は何よりも
明日への活力になりますね♪いつかまた今日の子供達が大島へ来てくれる事を願います。




ちびっこ30人と樹海~砂漠~三原山ツアー♪-オレンジフィッシュ-

3月29日(日) 天気:晴れのち雨

<ネイチャーガイドツアー>

東海汽船のオリジナル企画ツアーで「ちびっ子一人旅大島ツアー♪」のアクティビティで
今年も僕がガイドを担当して一緒に歩いてきました~!


この日は朝から太陽が眩しく、良い天気だったのですが・・・午後からは雨の予報。。。
って事で、午前中勝負のトレッキングでした~

いろいろな場所から集まった子供達。ゆえに普段同じ学校でもなければ近所でもない
ただ同世代の子供達同士で歩くんだから、不安もあるのでしょうが・・・大島の大自然に
入れば、不思議と子供達も大人達もみんな仲良しに♪

僕にしてみれば、普段と変わらぬ大島の魅力をちょっと子供向けにアレンジして伝えてる
だけですが・・・お話を聞く姿や、触れたり感じたりした時の子供達の表情や発する言葉には
いつも新鮮でコチラが学ぶ事ばかり。本当に楽しいし勉強になるんです。

何と言ってもどこからどんな質問が飛んでくるかわからないし、子供ならではの疑問って
本当におもしろく、斬新なんです。

樹海でキャーキャー騒ぎつつも楽しく、そして砂漠では時折走ったりジャンプしたり・・・
子供ならではの全身を使った喜び表現や感動した時の言葉や表情が毎回印象に残ります。

残念ながら、山頂に到着する頃には濃い霧に囲まれてしまい山頂の様子や火口は
見れなかったけれど・・・誰一人愚痴るわけでもなく、リタイヤする事もなく下山出来て
本当に素晴らしかったです。

個人的には11時くらいから、「お腹空いた~!」って言う女の子や男の子に驚きました。
みんな朝ごはんはしっかり食べたハズなのに・・・小学生高学年ともなるとお腹空くのが
早いんだなあ。。。と改めて実感しましたね(^^;

本当は夜、星空ツアーでしたが、雨の予報だったので翌日30日の夜に延期でした。
4年前も同じ気持ちでしたが、今回もまた4年後にこうした子供たちに会いたいものです。



春濁りが始まりました~(><)-オレンジフィッシュ-

3月25日(水) 天気:曇り時々晴れ

<王の浜> 透明度:6~10m 水温:15~16℃ 海況:やや波あり
<ケイカイ> 透明度:6~8m 水温:15~16℃ 海況:やや波あり


先日から慣れない息子と2人暮らしの為、ログ更新等が全て遅れてしまい
気がつけば1週間前・・・どうもすみませんでした。


この日は北東風がやや強めに吹き、西側のポイントでのダイビングです。

1本目は久々に王の浜へ。。。

やはりこの時期特有の浮遊物が目立ち始め、しかも根には海藻がぎっしり。。。
しばらく王の浜は海藻の森ですね(^^;

テングダイは定位置でいい感じで遊んでくれました。
150325-tengudai.jpg

浅場ではイソギンポの求愛活動が始まっていて水中も春真っ盛りです。
150325-isoginpo.jpg

2本目はウミガメのリクエストでケイカイへ。。。

こちらも透明度がドンヨリ。。。まだ水中が白っぽい濁りで明るいのが救いです。

そんな中、コチラの1匹だけしか近づけませんでしたが、ゲストも目の前で
見れて感動してくれたようです。初カメでしたからね♪
150325-kame.jpg

春らしいって事ではサクラミノウミウシ!も2個体見れています。
150325-sakuramino.jpg

夕方から、ゲスト代わりまして・・・1項目残していた講習生ゲストのSD講習を。
前回、海況不良で出来なかった水面系の技術をやりました。
今日は静かな水面だったのであっけなくクリアー!
これで本当に正式な合格です!おめでとうございます(^^)/


残った時間でちょっとだけファンダイブ。。。すると念願のアオウミガメ!に遭遇。
とっても大物運を持ち合わせた講習生ゲストさんでした♪

27日(金)はお休みを頂きまして息子と離島してきました~。。。


プロフィール

OFかっすん

Author:OFかっすん
伊豆大島ダイビングサービス
山&星のネイチャーガイド
オレンジフィッシュ代表 粕谷浩之

ダイビングの情報&陸のネイチャーガイドの記事や写真を紹介しています。

最新記事

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR