黒潮キター!!!!!

7月11~12日 天気:晴れ

<秋の浜> 透明度:10~15m 水温:21~24℃ 海況:ややウネリ

本来ならば、今週末は御蔵島イルカツアーの予定だったのですが・・・
台風9号の巨大ウネリのせいで、ツアーは中止にせざる得なく、急遽大島ツアーに
切り替えて、上級者のリピーターさんが何とか潜りに来てくれて感謝感激です!


大島も西側の海岸には尋常じゃない巨大な巻き波が打ち寄せていますが・・・
島の東海岸となる秋の浜は、普通に潜れるレベルです!


しかも梅雨明けしたのか?ってくらい太陽ギラギラで、気温も一気に29度!
やっぱり晴れてる日のダイビングは気持ち良いですね♪


何と言っても黒潮の恩恵でやっと水温が20℃を超えて、驚きの24℃です!!
つい3日前までと比べ、一気に5℃近くも上昇しました(^^)/


という事で、オイラも急遽WETにチェンジ!例年に比べ、今年は早めの衣替えと
なりました(^^;エッツ?遅いって。。。いえいえ普通です。

ミゾレウミウシ!
先週から定位置に居てくれて、助かりました。
150713-mizore.jpg

カスミミノウミウシ!
日本には全国的に生息してるらしいのですが・・・個人的には初めて見ました!
150713-kasumimino.jpg

ミナミハコフグyg!
浅場の定番って事で(^^;
150713-minamihakofugu.jpg

フルセゼブラヤドカリ!
相変わらずパープルなアクセントカラーが素敵なヤドカリです♪
150713-furusezebura.jpg

フトスジイレズミハゼ!
マクロ大好きな上級者ゲストさん達だったので、この手は人気の定番魚ですね。
150713-futosujiirezumihaze.jpg

コウイカの赤ちゃん!
マクロレンズ付けて、顔面アップ♪
150713-kouika.jpg

続けて、巨大ヒラメの顔面アップ!
たまには小さい魚から目をハズして、テングダイ!
150713-hirame.jpg

マツカサウオyg!
いつからココに居たのだろうか?もう4cmと少し成長気味、、、。
150713-matukasauo.jpg

オキナワベニハゼ!
段壁の定番ですが・・・やっぱり可愛いですね♪
150713-okinawabeni.jpg

大きさ5mm以下のシロイバラウミウシ!
150713-siroibara.jpg

最後は、今年も出始めたキホシスズメダイyg!
150713-kihosisuzume.jpg

そうそう、本日ゲストの1人が優雅に泳ぐ巨大ニタリ!!を目撃しました。
慌ててゲストが指さす方向を見たのですが・・・ものすご~く薄いシルエット
でしか見えませんでした(^^;
やっぱりニタリも黒潮大好きなんですね!


水温が高いと、WETでも1時間くらいは潜れちゃうので黒潮って素晴らしい。
後は台風のウネリが完全に消えれば最高なのにな。。。今度は11号から
目が離せません(><)




スポンサーサイト

梅雨空ダイビング!

7月8日~9日 天気:雨

<秋の浜> 透明度:8~15m 水温:17~19℃ 海況:ややウネリあり

今年の梅雨は本当に雨が多い。。。これで10日連続で雨の降らない日はありません。
そんな梅雨空の中、寒さに負けない元気な女子3人組が初来店してくれました~!


1本目は、チェックダイブを兼ねてケイカイの右へ。。。
まだ何とか潜れるウネリレベルでしたが・・・結果、大物はトビエイくらい(^^;

2本目以降は全て秋の浜です。。。

ゲストさん達がとても印象的だったという巨大ヒラメ!
90cmくらいはあったでしょうか!確かに見応え充分の大きさでした。
150708-hirame.jpg

続いて、人気のハナタツ!今日もメスの方だけが見れました~
皮弁が長くてちょっとカッコイイですよね。
150708-hanatatu.jpg

個人的に嬉しかったコウイカのペア!
1個体が25cmくらいあって、実に可愛いのです。
150708-kouika.jpg

リュウモンイロウミウシ!
いろんなウミウシを見てきましたが、この子が一番キレイに撮れたので(^^;
150708-ryuumoniro.jpg

タカベシャワー!!
この時期、水面近くからこうして巨大な群れとなって上から降りてくるタカベの群れは
見ていて飽きませんね。
150708-takabe.jpg

最後はお約束の仲良し3人組ショット!
陸は寒いし、水温は低いし、それでもWETでよく頑張りました♪
150708-gesuto.jpg

梅雨前線は台風9号に押されて、やっと北上へ。。。10日(金)くらいから晴れそうです♪


午前と午後の水温差は別世界!

7月4日(土)~5日(日) 天気:雨

<秋の浜> 透明度:8~20m 水温16~20℃ 海況:良好

昨日の4日は、久々に夏らしく、2ファンガイド・1体験DIV・1スノーケリングと
盛り沢山で、しかもファンダイブは7名全員が初心者という事でカメラは持たずに
ガイドでした~


にしても、ここ数日は大潮の影響もあって・・・午前と午後の差が激しいです!
午前は透明度が8~10mですが、水温は18~20℃とまずまず。
しかし午後は、透明度は15~20mですが、水温は15~17℃と真冬の水温です(><)


それは本日5日も同じで、今日はゲストの入れ替わりもあって、午前2DIV午後2DIVの
合計4DIVでした(^^;


まずは午前中見れた魚やウミウシ達から。。。

クリーニング中なので間近に寄れた巨大なマダイ!
大きくて中々美味しそうでした♪
150705-madai.jpg

そしてやっとお目にかかれたハナタツのメス!
2ペアいるうちのオスではないか。。。?と疑惑の噂もありましたが・・・
どうやら情報が間違っていて、やはり1ペアのみでメスで間違いないようです(^^;
150705-hanatatu.jpg

リュウモンイロウミウシ!
最近個体数が増えたおかげで、最近は良く見かけます♪
150705-ryuumon.jpg

久々に砂地をさまようと・・・ホウボウ!に会えました。。。
今回は上手く胸鰭を全開にした姿を撮れました~
150705-houbou.jpg

側では、泳ぐカスザメ!
昔は冬の代表的なサメでしたが、最近では1年中見かけます(^^;
150705-kasuzame.jpg

最後は浅場に定着してるミゾレウミウシ!
南方種のウミウシですが、大島では毎年見かけます。希少ですが(^^;
150705-mizore.jpg


午後からは初ファンダイブのゲスト2名。。。

1本目はチェックDIVで、カメラは持たず中性浮力の練習です。
講習終えてから約半年ぶりのようでしたが、とても上手な女子でした(^^)

いろいろ見れましたが、主だってカメラに撮った子達は。。。
まずはクロスジリュウグウウミウシ!
個人的には何気に今季初見だったのでテンション↑

150705-kurosujiryuuguu.jpg
沖へ出ると今度は中層高くを優雅に泳いでいたトビエイにも遭遇!
とてもラッキーでした。
150705-tobiei.jpg

最後は浅場で見かけたコウイカの子供でした。
まだ6cmくらいの可愛いサイズ!
150705-kouika.jpg

他にもいろいろ見れていますが、載せきれないので。。。(^^;

まるで湖のような海でした!

7月3日(金) 天気:雨

<秋の浜> 透明度:6~12m 水温:20℃ 海況:ベタ凪

今日も朝から雨・雨・雨(><)
ですが、強い南西風の島影となる東側の秋の浜は、静か~な海でした♪


本日は昨日からの上級者ゲストさんと2DIV&体験ダイビングでした。

ゲストさんと相談した結果・・・深場はキレイだけど冷たすぎるので、
今日は浅場中心に!という事で最大水深はなんと12mです(^^;


まずはENしてすぐのミナミハコフグygです。
正直小さすぎて、もしかするとただのハコフグygかもですが・・・
ミナミ~だと信じてます(^^)
150703-minamihakofugu.jpg

そしてリクエストだったテンクロスジギンポ!
相変わらず笑い顔です(^^;
150703-tenkuro.jpg

個人的にはこの夏っぽいカラーのイバラカンザシがお気に入り!
たまにはこういった写真も良いかもな~と撮ってみました。
150703-ibarakanzasi.jpg

最後はラッキーな出会いのホシエイ80cmと遭遇!
しかも水深8mに居たので少し驚きました。。。
150703-hosiei.jpg


ファンのゲストさんが2本終わってからは体験で1本潜りました~!
今日で体験は5回目!というスーパーなゲストさん、やっぱり余裕で
楽しんでくれました~
150703-taiken.jpg

さてさて、明日の週末は久々に夏っぽい忙しさとなりそうです♪




 

通常営業に戻りました!!

7月1日~2日(水)~(木) 天気:雨

<秋の浜> 透明度:6~20m 水温:17~21℃ 海況:良好

妻でスタッフの「さやか」が里帰り出産を終えて、約2ヵ月半ぶりに家族が揃いました♪
4月~6月中は原則、平日営業のみでしたが、7月より毎日バリバリと働きます!!
でも覚悟の上ですが、やはり毎晩寝不足気味で。。。久々のブログでした。


さてそんな7月最初のお客様は、素敵な男女の体験ダイビング&ファンダイブからです。

残念ながら天気は梅雨空真っだ中で朝から雨・雨・雨でしたが・・・
とっても元気な彼女は、2本も体験ダイビングを楽しんで行かれました~(^^)/
最後は、彼とマンツーマンで1本だけファンダイブを。。。


まずは元気いっぱいの体験ダイビング♪
150701-taiken.jpg

浅場のギンポ団地に沢山いるトウシマコケギンポ!
150701-kokeginpo.jpg

深場は透明度20mでキレイでしたが。。。水温17℃で体が冷え切りました(><)が、
イサキの群れ!がとっても美しかったです♪
150701-isaki.jpg



そして本日2日は、上級者のリピーターさんと一緒にマッタリ2本潜ってきました~

残念ながら毎日降り続く大雨の影響で、浅場の透明度は1日に比べ今日は激落ち。
深場は昨日同様にキレイだけど極寒状態です(^^;

深場で定番のシモダイロウミウシです!色がキレイですよね♪
150702-simodairo.jpg

寒いので早々に浅場へ引き返し、久々にオキナワベニハゼを撮ってみました。
150702-okinawabenihaze.jpg

そして運良く歩くベニカエルアンコウに遭遇(^^)
きっと何か食べた直後だったのか?丸々と太ってました。
150702-beni.jpg

2本目は比較的浅場を中心にまったりと。。。

正面顔が癒し系のキャラ魚にも成りえるコガネスズメダイyg!
150702-koganesuzumedai.jpg

抱卵中のオルトマンワラエビ!白い卵がクッキリと♪
150702-orutoman.jpg

初夏っぽい色合いのリュウモンイロウミウシ!
150702-ryuumon.jpg

他にも、いろいろと。。。

プロフィール

OFかっすん

Author:OFかっすん
伊豆大島ダイビングサービス
山&星のネイチャーガイド
オレンジフィッシュ代表 粕谷浩之

ダイビングの情報&陸のネイチャーガイドの記事や写真を紹介しています。

最新記事

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR