久々に朝から体験尽くしな1日に。。。

8月28日(月) 天気:晴れ

<秋の浜> 透明度:6~20m 水温:17~22℃ 海況:ほぼ良好
<野田浜> 透明度:6~15m 水温:18~22℃ 海況:良好


この日は、非常勤スタッフ率いるファンダイブチームと体験ダイビング多数の
1日でした。もちろん、さやか率いるシュノーケリングチームも沢山いて・・・
夜は星空ツアーもありました。


僕は1日体験チームだったので、今回は体験の方の写真しかありませんが・・・
ファンで潜ったチームの話では、深場(20m以深)は透明度20mだったとか!
でも水温は驚きの17℃の冷たさだったようです(^^;
1mオーバーのネコザメ!にも遭遇したようで、羨ましいですね~♪

さて、体験チームも楽しく全員が潜れましたよ!

家族揃って、お父さんと中学生のお姉ちゃん&10歳の小学生の息子さん!
最初は息子さんが怖がっていましたが、練習を重ねて無事にみんなと潜れました♪
170828-taiken1.jpg

午後からは元気いっぱいなカップルさん♪
こちらも順調に練習が進み、沖のクマノミまで泳いでいけました~
170828-taiken2.jpg

夜は、少し雲が多めでしたが・・・まずまずの星空鑑賞が出来て、流れ星も見れました~


スポンサーサイト

朝一のケイカイだけはキレイでした。

8月27日(日) 天気:晴れ

<ケイカイ> 透明度:6~15m 水温:19~22℃ 海況:良好
<野田浜> 透明度:6~10m 水温:21~22℃ 海況:良好
<秋の浜> 透明度:4~6m 水温:22~23℃ 海況:良好


この日もファン・体験・星空といろいろ忙しい日でした。
水中の透明度は相変わらずで・・・朝一番で潜ったケイカイだけがややキレイでした。


ケイカイで定位置のハナタツ!
170827-hanatatu.jpg

写真はありませんがアオウミガメも2個体見れてます!

浅場ではニシキウミウシの幼体を見つけ、写真を撮ったら驚きの
センテンイロウミウシまでもが写っていました(^^;
170827-senteniro.jpg

野田浜では水中アーチに可愛いイシガキフグが!
170827-isigakifugu.jpg

ウチの非常勤スタッフから情報を頂いたヨスジフエダイygを確認!
毎年同じような場所に居つくから本当に不思議です(^^;
170827-yosujifuedai.jpg

浅場では穴の奥に退避してたミヤコキセンスズメダイygが健在。
170827-miyakokisen.jpg

秋の浜は、どのポイントよりもドンヨリ(><)。。。

そんな中で、抱卵中のアカホシカクレエビ!を見に行きました。
卵がビッチリですね♪
170827-akahosikakureebi.jpg

浅場では水中が暗かったのでハナゴイygがとても映えました♪
170827-hanagoi.jpg

巨大なイロカエルアンコウも健在です。
170827-iro.jpg

夜の星空も天の川が本当にキレイで、ゲストさんは大喜びでした~



これぞ究極の夏濁り?

8月26日(土) 天気:晴れ

<秋の浜> 透明度:4~8m 水温:18~21℃ 海況:良好

完全に黒潮に挟み撃ちされ、冷水海に包まれた伊豆大島です(><)
まあこれも自然現象ですから仕方ありませんが、あまりにもゲストに申し訳ないほどです。

この日も、ファン・体験・シュノーケル・星空とフル稼働でした!

沖では今日もカスザメ!何せ水温18℃台ですから、冬の魚も快適なのかな?
170826-kasuzame.jpg

初心者ゲストさん達だったので、コイボウミウシなんかも見てもらいました。
170826-koibo.jpg

やたら派手で水中で目立つオハグロベラ!も絶好の被写体です。
170826-ohagurobera.jpg

アカエイなんかも見る事が出来ました。
170826-akaei.jpg

ハシゴの単管パイプにはニジギンポも可愛いです。
170826-nijiginpo.jpg

夜はこの日も満天の星空で、天の川も肉眼でバッチリでした!

明日は少しはキレイになるかな~。。。

あれ?何だか濁ってきたぞ。。。

8月25日(金) 天気:晴れ

<秋の浜> 透明度:6~10m 水温:18~22℃ 海況:良好

天気は良く、秋の浜は波も弱いのですが・・・海は何だか濁っててしかも冷たいです(><)

比較的、マクロ系が苦手なゲストさん達だったので出来るだけ大き目な被写体を狙って。。。
まあ秋の浜ですから、そうは言っても難しいのですが(^^;

沖では大きなヒラメ!が鎮座してました。久々にこのサイズを見ました。
170825-hirame.jpg

そしてこちらも大き目な?魚としてワニゴチ!をご紹介。
170825-wanigochi.jpg

砂地の漁礁では、初心者に人気なハリセンボン!を紹介♪可愛い正面顔です。
170825-harisenbon.jpg

マクロ系が苦手な方でもこの魚だけは大人気!お馴染みのジョーフィッシュ♪
170825-jyo.jpg

そしてテーブルサンゴには変わらずフタスジリュウキュウスズメダイygが健在です。
1708225-futasujiryukyuu2.jpg

夜はもちろん、星空ガイドで沢山の星を見てきました~


さて明日からの週末、、、この透明度はかなりキツイですね(^^;


体験ダイビングからのファンガイド!

8月24日(木) 天気:晴れ

<秋の浜> 透明度:8~12m 水温:21~24℃ 海況:良好
<ケイカイ> 透明度:8~10m 水温:21~23℃ 海況:良好


まだまだ残暑が厳しいですが、お盆も過ぎて海辺で見かける観光客や
ダイバーの数も徐々に減ってきてますね(^^;
今日は体験ダイビングの人数が大所帯だったので、午前中は久々に体験を2回転!
午後から1本ガイドでケイカイに潜ってきました~


なので、写真はケイカイのみです。。。

最近よく見かけるTHEヒゲダイ!大きくて、渋くて、あご髭がカッコイイのです。
170824-higedai.jpg

水底では怠け者のホウライヒメジが沢山休んでます(^^;
170824-himeji.jpg

沖の砂地ではお約束のようにカスザメ!が隠れていました。
170824-kasuzame.jpg

ラストは、残念ながら逃げられてしまった巨大アオウミガメ!です。
170824-kame.jpg

夜は今日も満天の星空が眺められ、お客様は大喜びです(^^)/

まだまだ残暑厳しく、ダイビング三昧です。

8月23日(水) 天気:晴れ

<秋の浜> 透明度:8~12m 水温:21~23℃ 海況:良好
<野田浜> 透明度:8~15m 水温:19~23℃ 海況:良好


この日もファン・体験・シュノーケリング・星空と。。。スタッフ全員でフル稼働です(^^;

野田浜は浅場は少々濁ってますが、沖の水中アーチ付近は透明度◎でした。

まずは背中にハートマークのシロタエイロウミウシ!
170823-sirotaeiro.jpg

カンムリベラygも大・小2個体見れています。写真は大のほうです。
170823-kanmuribera.jpg

水中アーチには僕のガイドにしては久々にイサキが群れ!ていました(^^;
170823-isaki.jpg

帰り際にリュウモンイロウミウシに会えました。
170823-ryuumoniro.jpg


1本目&3本目は秋の浜に。。。

EN直後側のメガネスズメダイygです。だいぶ撮りやすくなりました♪
170823-meganesuzume.jpg

ハナゴイyg達も美しい紫色を演出してくれてキレイですよね~
170823-hanagoi.jpg

今日も夜の星空は天の川が見れて、ゲストの皆さんも大満足でした!

明日もフル稼働予定です。



学生の皆さんと。。。♪

8月22日(火) 天気:晴れ

<野田浜> 透明度:6~12m 水温:20~22℃ 海況:良好
<秋の浜> 透明度:6~10m 水温:19~22℃ 海況:良好


この日は、学生さん御一行さまのファンガイドで3本潜りました~
もちろん、他にも体験ダイビング&スノーケリング&星空のご予約も。。。

野田浜では、ハナキンチャクフグygが見れました。
170822-hanakintyakufugu.jpg

ミヤコキセンスズメダイygも定位置で見れています。
170822-miyakokisen.jpg

秋の浜では。。。

久々にキイロウミウシに会えました。もうすっかり夏になってウミウシは激減ですね。
170822-kiiro.jpg

砂地のアジアコショウダイygは今日も定位置で見れました。
170822-ajiakosyoudai.jpg

浅場ではハナゴイygが増えたり、減ったり、キレイな魚ですよね♪
170822-hanagoi.jpg

個人的にお気に入りのクマノミ保育園!だんだんみんな成長してきてますね(^^)/
170822-kumanomi-yg.jpg

ハシゴパイプのニジギンポ!もオロナミンCを沢山飲んで?成長しました(^^;
170822-niji.jpg

まだまだ夏は続きます。。。

久々に真夏らしい穏やかな海です♪

8月21日(月) 天気:晴れ

<秋の浜> 透明度:10~15m 水温:21~24℃ 海況:ベタ凪
<ケイカイ> 透明度:8~10m 水温:19~22℃ 海況:良好


久々に南風でしかもも弱く、秋の浜は朝から湖のように静かでした♪
毎日が写真のように穏やかだと、助かるんですけどね~(^^;
170821-akinohama.jpg

さてこの日は3DIV♪1本目、2本目は秋の浜です。

ENしてすぐのメガネスズメダイyg!
170821-megane.jpg

沖ではカスザメ!が居たのでゲストと一緒に・・・。
170821-kasuzame.jpg

砂地の漁礁では、突然群がってきたカンパチ&ワラサの群れ!に驚き♪
170821-kanpachi.jpg

そして新顔としてアジアコショウダイyg!が見つかりました!
今年もコショウダイ等のクネクネ系が早くも登場です(^^)/
170821-ajiakosyoudai.jpg


3本目はケイカイへ。。。

こちらは秋の浜に比べると水温がやや低め(><)透明度もパッとしません。

まずは沖へ出る手前で幸先よくキャラメルウミウシに遭遇。
170821-kyarameru.jpg

いつもの場所でアデヤカミノウミウシも健在でした。
170821-adeyakamino.jpg

カメエリアでは今日もしっかりアオウミガメをGet!1番大きな個体でした~
170821-kame.jpg

夜は星空ガイドでして・・・しばらく毎晩のように晴れれば星空の予約で出かけてます♪



戻ってきたイロカエルアンコウ?

8月20日(日) 天気:曇りのち晴れ

<ケイカイ> 透明度:10~12m 水温:20~23℃ 海況:良好
<秋の浜> 透明度:10~15m 水温:19~23℃ 海況:良好


朝は曇り空でしたが、午後からは夏の陽射しが戻ってきました~

この日は朝一でケイカイへ。。。

やはり朝(午前中)に潜ると、ウミガメとの遭遇率が高いようで・・・
この1本で、大~小サイズのアオウミガメ4個体に遭遇!
写真は水底で休んでいた子ガメ!
170820-kame.jpg

ケイカイと言えば、ウミガメと並んで代名詞となりつつあるハナタツ!
この日もこのオレンジ色の♀は定位置に健在でした♪
170820-hanatatu.jpg


2本目、3本目は秋の浜へ。。。

秋の浜ではいつの間にか、数ヵ月前に居た浅場のイロカエルアンコウ?と
思われる個体が、二回りくらい大きくなって戻って?きました!
情報を教えてくれた地元ガイド仲間さんに感謝です♪
170820-iro.jpg

上級者チームで行った2本目では、久々にTHEネジリンボウ!に会えました。
170820-nejirinbou.jpg

もちろん定番のヤシャハゼ!も元気いっぱいの姿を披露してました。
170820-yasya.jpg

浅場ではルージュミノウミウシ!がなんと5個体固まっている場所がありました(^^;
170820-rujyumino.jpg

そして普段はガイドネタにもあまりしませんが。。。たまにはという事で、
ヤマブキベラをご紹介。まあ、比較的キレイなベラの仲間です。
170820-yamabukibera.jpg

もちろん、さやか率いる非常勤チームは体験ダイビングやシュノーケリングもやっています。
まだまだ夏大忙しの状態が続きますね(^^;



砂漠トレッキングからの海2本!

8月19日(土) 天気:晴れ

<裏砂漠トレッキング> 天気:良好
<秋の浜> 透明度:10~20m 水温:19~24℃ 海況:良好


この日は小学1年生のご家族を連れ、午前中は久々の裏砂漠ガイドへ!
天気も良く、景観も最高だったし、何よりお子様がとっても元気に歩いてくれて
いろんな発見をもしてくれて、ガイド中も終始楽しかったですね。
170819-urasabaku.jpg

トレッキングを終えて、急ぎ着替えてそこから秋の浜へ2DIVです。

海況は穏やかで、深場の透明度も良かったのですが・・・冷たい!19℃でした。
まあ、汚い海より冷たくてもキレイな方が良いので、そこは我慢ですね(^^;


深場で見たキツネダイ!
170819-kitunedai.jpg

カスザメ!も見れました~
170819-kasuzame.jpg

可愛いサイズのキツネベラygも個体数増えてきましたね。
170819-kitunebera.jpg

浅場では、久々にミヤコキセンスズメダイygを撮ってみました。
170819-miyakokisen.jpg

手頃なサイズのシマウミスズメygも可愛かったです。
170819-simaumisuzume.jpg

夏もまだお盆過ぎたばかりですが、今年はあまり暑くない日が多いですね。




穏やかな夏の海に戻りました~

8月18日(金) 天気:曇り時々晴れ

<秋の浜> 透明度:8~15m 水温:22~24℃ 海況:良好
<ケイカイ> 透明度:8~12m 水温:22~23℃ 海況:良好


お盆のピークは過ぎた感じはありますが、まだまだ賑やかな伊豆大島です♪
今日も入れ替わり経ち替わりのファンガイド&体験ダイビングな1日でした~


1本目&3本目に、ようやく静かになった秋の浜へ!

沖では可愛いサイズのヤッコエイ!が印象的でした♪
P8181174.jpg

ウミウシ好きなゲストがミアミラウミウシ!を見つけてくれました。
何気に久々に見れたので、有難い事です。
170818-miamira.jpg

浅場ではハナゴイygが今日も妖艶な?姿で見れました~
170818-hanagoi.jpg


2本目はケイカイに。。。

潮が引いていたのでENはかなり大変でしたが、水中は穏やかでした~

久々にミチヨミノウミウシ!に遭遇♪大島では比較的レア度の高い珍しさです。170818-michiyo.jpg


キャラメルウミウシ!こちらは大島ではどのポイントでも比較的に定番種♪179818-kyarameru.jpg


もちろん、ケイカイですから・・・アオウミガメ!もちゃんと見れています!

さあて、明日から週末。。。午前中は山でトレッキング、午後から2ファンガイドの
予定です(^^;もちろん星空ガイドもありまーす!





午後から天気も海も回復に♪

8月17日(木) 天気:曇りのち晴れ

<野田浜> 透明度:6~12m 水温:21~24℃ 海況:やや波あり
<秋の浜> 透明度:8~15m 水温:20~24℃ 海況:波あり
<ケイカイ> 透明度:8~10m 水温:21~23℃ 海況:やや波あり

昨日から荒れた海はこの日の午前中まで影響がありましたが、午後2時くらいには
久しぶりに太陽の姿も見れました♪


1本目は野田浜に!!

まずはこの日この1本目に「祝100本!」を迎えるゲストさんの記念写真。
友達からのリクエストで?なぜかWETの上からメイド服で、ちょっと恥ずかし100本記念!
でも意外と3人とも気に入って、この1日で交代しながら着まわしていました(^^;
170817-100pon.jpg

水中アーチにはイサキの群れ!の姿がなく・・・アーチ上のミツボシクロスズメダイyg!170817-mitukuro.jpg

でもこのすぐ後に潜った、ウチの別チームは大群!となっていたようです(><)

2本目は、昨日より波の落ち着いた秋の浜へ。。。

久々に沖へ出て、ヤシャハゼ!を確認♪でもこのエリアは水温20℃で冷え~!!
170817-yasya.jpg

浅場に戻る途中でアカエイ!に遭遇。この1本は何故かエイ系3匹に遭遇。
170817-akaei.jpg

3本目は、ケイカイに。。。

残念ながら、潮が止まっていた関係で、魚群は少なめ。。。

でもハナタツ!だけは定位置で僕たちを迎えてくれました~
170817-hanatatu.jpg

もちろん、ケイカイの代名詞とも言えるアオウミガメ!にも遭遇できています♪


明日は風向きが変わるので、全ポイント穏やかになりそうです。



朝から雨と強風に悩まされました。

8月16日(水) 天気:雨

<秋の浜> 透明度:6~20m 水温:19~24℃ 海況:波あり
<野田浜> 透明度:6~12m 水温:21~24℃ 海況:やや波あり
<王の浜> 透明度:6~12m 水温:22~24℃ 海況:やや波あり

朝から北東風&雨で・・・静かな海は正直ありませんでした(><)
低気圧の通過って困りもんです。。。

本目は上級者とマンツーマンで大荒れの秋の浜へ。。。

波は高かったのですが、潜ってさえしまえばまあ何とかなりました(^^;
久々に30m以深へ!

リクエストでアサヒハナゴイygへ。。。
8月も中旬に入ってやっと見に行けました(^^;そばにはフタイロハナゴイygも♪
170816-asahihanagoi.jpg

コクテンカタギ!も久々に見てきました。
170816-kokutenkatagi.jpg

浅場ではこんな感じでハナゴイygが数匹群れていて華やかです。
170816-hanagoi.jpg

2本目は、高速船で到着したゲストさんも合流して賑やかな野田浜へ!

背中にハートマークのシロタエイロウミウシが見れました!
170816-sirotaeiro.jpg

僕たちが潜った時は水中アーチにイサキは0匹でしたが・・・
EX後、すぐに潜った初心者チームは、壁のようなイサキの群れ!に
なっていたようです。たった30分程の違いで、まさに天国と地獄のようです(^^;


3本目は一番まともそうな王の浜へ。。。

お約束のテングダイのペア!は健在でした。
P8161112.jpg

もちろんアオウミガメも2個体見れました!

果たして明日はどうなる事やらです(><)



新しいウミウシ?

8月15日(火) 天気:曇りのち雨

<秋の浜> 透明度:8~12m 水温:21~24℃ 海況:波あり!
<ケイカイ> 透明度:8~12m 水温22~24℃ 海況:やや波あり

まだまだお盆で、海も大混雑です。

ファンで潜った秋の浜。。。

久々に深場?まで行ったので、ジョーフィッシュにご挨拶!
170815-jyo.jpg

浅場ではタカベの群れ!が圧巻でした。
170815-takabe.jpg

ケイカイでは、個人的に初めて見るウミウシに遭遇!

とりあえずはミアミラウミウシの緑バージョン?!と紹介したのですが、
「ウミウシ 生きてる海の妖精」図鑑で見る、ケラトソーマ・シヌアートゥム!
になるのかと思います。
170815-keratosorma.jpg

他にもハナタツ!は相変わらずの定位置で見れました。
170815-hanatatu.jpg

ケイカイでは珍しく、セトイロウミウシにも遭遇しちゃいました~
170815-setoiro.jpg

天気は相変わらず、梅雨のようなハッキリしない空で、今夜も星空ツアーは催行中止。
困ったもんです(><)



お盆休みのピーク2日目!

8月14日(月) 天気:曇り時々雨

<ケイカイ> 透明度:12m 水温:23℃ 海況:良好
<秋の浜> 透明度:10m 水温23℃ 海況:良好
<野田浜> 透明度:10m 水温21~24℃ 海況:良好


今日もファン・体験・スノーケリング・星空とオールパターンです。
まあ、夜の星空は雲が多くて、催行中止に。


1本目はケイカイに。。。

浅場のカゴカキダイの群れ!
170814-kagokakidai.jpg

新顔としてはナメラヤッコyg!
170814-namerayakko2.jpg


2本目は秋の浜に。。。

コロダイ若魚のペア!
170814-korodai.jpg


本目は野田浜に。。。

久々にムラサキウミコチョウに会えました。
170814-murasakiumikochyou.jpg

浅場ではミヤコキセンスズメダイyg!
170814-miyakokisen.jpg

台風5号以来、天気が今一つで透明度もパッとしませんね~(><)


8月とは思えない涼しい1日でした。

8月13日(日) 天気:晴れのち曇り

<野田浜> 透明度:12m 水温:24℃ 海況:良好
<秋の浜> 透明度:8~12m 水温:24℃ 海況:良好


お盆の真っただ中、海も陸も大変賑わう伊豆大島でした。

オイラは午前中、家族連れのお客様と一緒に三原山山頂火口ジオツアー!
海のゲスト、午前中は野田浜へ。。。、午後は秋の浜へ。。。、夜は星空ガイドで
もちろん、体験ダイビングやスノーケリングのゲストも居て、今年一番の大賑わいの
オレンジフィッシュです。


あまりにも忙し過ぎて、、、この日は写真なし(><)

野田浜は水中アーチにイサキが沢山群れていたようですよ~!!


明日も引き続き、ワイワイ・ガヤガヤの1日です(^^;

やっと撮れたチンアナゴ!

8月12日(土) 天気:晴れ時々曇り

<秋の浜> 透明度:8~12m 水温:22~24℃ 海況:やや波あり

続・更新が遅れてすみません。

この日はファンガイド、体験ダイビング、スノーケリングのフルコース!

まずは浅場ネタから。。。

ツユベラyg!
170812-tuyubera.jpg

カンムリベラyg!
170812-kanmuribera.jpg

昨年から越冬した黒いチンアナゴ(通称:黒チン)は少し美白になって再登場!170812-chinanago.jpg

ただまだ昔の黒かった面影があります(^^;

シロイバラウミウシとその卵!
170812-siroibara.jpg

ルージュミノウミウシのペアにも遭遇♪
170812-rujyu.jpg

何か食べた直後なのか?お腹パンパンのベニカエルアンコウ
170812-beni.jpg

ラストはゲストさんからリクエストだったセダカスズメダイyg!
170817-sedakasuzumedai.jpg

今夜は待ちに待ったペルセウス座流星群!の極大日だったのですが・・・
夜は曇っちゃって、催行中止でした(><)



お盆ラッシュが始まった!

8月11日(祝金) 天気:曇り一時小雨

<秋の浜> 透明度:10~15m 水温:22~24℃ 海況:良好

ブログが完全に滞っていて、大変すみませんでした。
ウチの子供達がまだ小さいので、怒涛の仕事の後は家庭でも怒涛でして(^^;
この1週間は、まったくPCに向かえる余裕がありませんでした。すみません。


ですので、とりあえず覚えてる限りで。。。

ファンガイドは上級者のみの1日で、さやか&非常勤チームはスノーケリング。

深場では久々のネジリンボウ!
170811-neji.jpg

他にもヤシャハゼジョーフィッシュも見れてます。

浅場ネタが多かったです。

ミヤコキセンスズメダイyg!
170811-miyakokisen.jpg

メガネスズメダイyg!
170811-megane.jpg

ミノワミノウミウシ(5mm)
170811-minowamino.jpg

コブダイyg!
170811-kobudai.jpg

カンザシヤドカリ!
170811-kanzasi.jpg

ニシキカンザシヤドカリ!
170811-nisikikanzasi.jpg

夜は毎年恒例の夏祭り&花火大会!

久々に本日潜ったゲストさん達とワイワイ♪
170811-enaki.jpg

雨が心配でしたが、今年も無事に打ち上げ花火をみんなで見れました!
170811-hanabi.jpg

さあ、お盆ラッシュが始まったので、日々戦争のような毎日が続きます(^^;




久々にファンガイドでした~(^^;

8月10日(木) 天気:晴れ

<秋の浜> 透明度:6~12m 水温:21~24℃ 海況:やや波あり
<野田浜> 透明度:6~8m 水温:23℃ 海況:ほぼ良好


今日は、夏らしくファンガイド&体験&シュノーケリングといろんなお客様が
いらしてくれました~
僕は久々にファンガイドのみの3DIVです


そして本日はやっと台風5号の影響がない西側のポイントにも潜れました!
当店としては3日に潜った以来、ちょうど1週間ぶりでした(^^;

残念ながら、台風一過後の大島の海は黒潮が離れてしまったらしく・・・
やや水温が下がってしまっていて、透明度も今一つです。

1本目と3本目は秋の浜に。。。

初めて一緒に潜るゲストさん達でしたから、まずは様子を伺いながら浅めに
1本。。。

最近一気に個体数が増えたツユベラyg!
170810-tuyubera.jpg

段上のアイドル、メガネスズメダイyg!
170810-meganesuzumedai.jpg

沖ではヤシャハゼ!がいい感じで寄れました~
170810-yasya.jpg

ゲストが夢中に撮ってる間、ザラカイメンカクレエビと遊び。。。
170810-zarakaimenkakureebi.jpg

久々にセトイロウミウシに会えたし。。。
170810-setoiro.jpg

浅場ではニシキカンザシヤドカリなんかも見れました~♪
170810-nisikikanzasiyadokari.jpg

そうそう、段上でカスザメに遭遇!こんな浅場で見たのは初めてでしたが、
こんなところにも現れるもんなんですね~驚きでした(^^;
170810-kasuzame.jpg

1週間ぶりに潜った野田浜では・・・

残念ながらイサキの群れ!はいませんでしたが、立派な?カンムリベラyg
遭遇出来ました♪
170810-kanmuribera.jpg

ゲストの一人がスミツキベラygを見つけてくれました~ボチボチと夏ですね~

さて・・・明日からお盆休みの方が多いですね。海も大忙しになりますな~
頑張るべし!!

午後には穏やかな秋の浜に戻りました~!

8月9日(水) 天気:晴れ

<秋の浜> 透明度:8~12m 水温:24℃ 海況:ややウネリあり

午前中はまだウネリの影響が多少あったものの、午後にはウネリもほとんど消え、
やっと通常の海況に戻りました。
それでも西側のポイントにはまだウネリ波が残っていて、本日もALL秋の浜のみ!

午前中は延期となっていて本日午後一番で帰る、体験ダイビングのグループさんを、
午後からは新規の体験ダイビング&スノーケリングでした。


昨日も今日も、決して穏やかな海況ではありませんでしたが、何とか体験ダイビングや
スノーケリングが出来て、本当に良かったです。


動画は、午前中に行った学生さん達の体験ダイビングの様子!



明日からはファンダイブゲストが多くなります。西側のポイント・・・約10日ぶりくらいに
潜れると良いのですが・・・果たして?!



驚きですが、秋の浜は潜れちゃいました。

8月8日(火) 天気:晴れ

<秋の浜> 透明度10m? 水温:23℃ 海況:ウネリあり

一応は台風一過となるのでしょうか?一番のピーク時は過ぎた本日・・・
朝7時に秋の浜をチェックに行くと、驚きのベタ凪状態に!

今思えば、真南の風だったので、静かだったのですが、お昼くらいから
風向きが西に変わり、秋の浜には大き目なウネリも入っていました。
まあ、また3時くらいには静かになりつつありましたが・・・。

昨日から、毎年恒例の団体様が大島に遊びに来ていて、本日は
その子供達のスノーケリングの日だったので、午前中を中心に一緒に
遊んできました~
もちろん、多少の波もあったし、後半は右の一部のエリアに限定されて
しまいましたが、当初は雨の中を覚悟していたぐらいですから・・・
結果、晴れた夏の海を満喫してもらえて本当に良かったです(^^)/

本当に一部の子供達しか映っていませんが、楽しそうな動画を撮ったので
紹介しま~す。




明日の午前中は、急遽延期した子供達の体験ダイビングをやれれば。。。と
考えています。


台風5号接近中ですが・・・潜れてます♪

8月7日(月) 天気:晴れのち曇り

<秋の浜> 透明度:8~10m 水温:23℃ 海況:ややウネリあり

台風5号の進路がどんどん南にずれてきて、どうやら大島も多少、強風域に
入ってしまう予報に変わってきました(><)
今日も朝一番に、海況チェックに出かけてみましたが、多少のウネリはあっても、
朝はまだ静かで、午前中までは快適でした。
しかし午後になるとだんだんとウネリ波が入ってきましたが・・・

まあ何とか体験ダイビングが午前も、午後も出来ちゃいましたね。

午前中の体験ダイビング!
170807-taiken1.jpg

午後の体験ダイビング!(全員で6名でしたが、写真は前半の3人のみです(^^;)
P8070758.jpg


さて、8日は直撃こそはありませんが、台風が一番接近してきます。
でも団体様の体験ダイビング&スノーケリングなんですよね~(^^;どうしよう。。。



続・秋の浜のみが潜れてます。

8月6日(日) 天気:晴れ

<秋の浜> 透明度:8~15m 水温:22~24℃ 海況:ややウネリあり

日も朝から青空で夏真っ盛り!な伊豆大島です。
しかし相変わらず、西海岸には巨大なウネリ波が打ち寄せていて、
本日も秋の浜のみです(^^;

今日もファン・体験・スノーケリング・星空のフルコース!

秋の浜には台風11号?と思われるウネリがやや入ってきてましたが、
まあ普通に潜れて楽しめるレベルでした。昨日に比べやや透明度&水温が落ちてます。


とりあえず、この週末に見れた魚で新顔を中心に紹介していきます。

まずはカンムリベラyg!
170805-kanmuribera.jpg

ツユベラyg!
170806-tuyubera.jpg

メガネスズメダイyg!
170806-megane.jpg

ハタタテハゼyg!
170806-hatatatehaze.jpg

コブダイyg!
170806-kobudai.jpg

センテンイロウミウシ!
170805-senteniro.jpg

定番なところでは・・・

ヤシャハゼ!
170806-yasya.jpg

ジョーフィッシュ!
170806-jyo.jpg

ハナゴイyg!
170806-hanagoi.jpg

マツカサウオ若魚!
170805-matukasauo.jpg


台風は徐々に近づいてはいますが、しばらく南南西の風なので、秋の浜は
問題なく潜れるかと思うのですが・・・明日は果たして?



夏らしく晴れてくれました~

8月5日(土) 天気:晴れ

<秋の浜> 透明度:10~15m 水温:23~26℃ 海況:良好

台風5号の影響で、潜れるのは秋の浜のみでしたが、静かな海で
体験もスノーケリングもファンも星空も全て出来ました~

特に午前中の秋の浜はキレイ&暖かい&魚影が濃い!といい事尽くし!

けれども、台風5号のウネリの影響で、マリン系レジャーが出来るのは
秋の浜のみだったので激混みでしたけど。。。

何とかこの週末は台風の影響なしで潜れそうです。


予報が外れて、荒れた海のみ。。。

7月4日(金) 天気:雨時々曇り

<秋の浜> 透明度:10~15m 水温:25.4℃ 海況:波あり

予報では、北東風が弱まりそこまで波の高くない秋の浜を想定していたのですが・・・
朝から午後3時くらいまで、結局昨日と変わらないくらいの強風が吹き続け、
スケジュールが急遽、変更&変更な1日でした(><)


西海岸にはやはり予想通りに、台風5号の大ウネリが入ってきてしまい、
この週末は、秋の浜以外のポイントは全て絶望的です(涙)


結局、波の高い午前中は待機して午後からは何とか、日帰りの体験ダイバーさんと
午後からのスノーケリングの親子さんのみ、ギリギリの海況の中での催行でした。

ウネリがないのは秋の浜だけですので、風波こそはあって水面はバシャバシャですが、
潜ってさえしまえば、天国のような静けさと透明度の良さでした◎


幸いな事に、日帰りの体験ダイバーさんが今年2回目の体験ダイビングだったので、
練習も少なく済み、スムーズにハシゴを降りていけたので、結果とっても楽しく
体験ダイビングが終えれて、本当に良かったです♪
いっつもクマノミとの2ショットばかりだったので、今日はこんな写真にしてみました~P8040626.jpg

体験ダイビングもブランクなく2回目ともなれば、こんなふうに水中を泳げたりもして
気持ちよさそうでした(^^)/

台風5号は、大島からかなり離れた場所にはいますが、勢力も大きい為海には巨大な
ウネリ波が入っていて、明日からの週末は、全ダイバーが秋の浜に集中しそうです。
まあ、潜れる海があるだけ幸せな事ですよね(^^;

さあ、明日もファンやら体験やらスノーケリングやら星空やら、オールマイティな1日です。
気合入れて行こう!!!




野田浜で体験&スノーケリング♪

8月3日(木) 天気:曇り時々小雨

<野田浜> 透明度:5~10m 水温:25℃ 海況:ウネリあり

西からは台風5号のウネリ波、東からは北東からの強風波の影響は
昨日に引き続き、今日も同じでした。(昨日よりはマシでしたが)

昨日はキャンセルになってしまったスノーケリングも今日は午前&午後とも
何とかできた様子でした。(スタッフさやか談)まあ午後からはウネリ大きくなったけど。


オイラは午前も午後も同じく野田浜にて体験ダイビング。。。
多少の風波はあったものの、湾内の入り江だけはかなり静かだったので
練習を念入りに済ませ、いざ沖へ!
途中浅場のロープ沿いは、揺れ揺れでしたが、何とか沖へ出てしまえば
まあ普通の海でした。もちろん、ウネリの影響で透明度はダウンしてしまってましたが。

それでもこうしてクマノミと一緒に記念写真が撮れて良かった、良かった(^^)/
P8030592.jpg

今日の午後は、明らかに午前中より西ウネリが大きくなりました。
夕方に、元町港付近に行ったら、大きなBigウェーブが打ち寄せていたので・・・
おそらく明日以降、今週末は西側のポイントは厳しいかもしれませんね(><)


こうなると、秋の浜頼みなのですが。。。明日以降、北東風が弱いので、きっと明日は
秋の浜でも体験やスノーケリングが出来る事を願うばかりです・・・
そんな訳で、明日も朝の海チェックから始まりそうです(^^;

今年も8月がスタートです!!

8月1日(火) 天気:晴れ

<秋の浜> 透明度:10~12m 水温:25℃ 海況:ほぼ良好

夏ですね~!8月ですね~!今年は台風が多そうですが(^^;
ダイビングが熱い夏8月が始まりました!!

そんな本日は体験ダイビング&スノーケリングDayでした♪

午前中は体験ダイビング!
仕事の関係上、一人旅が多くなるという素敵女子。。。
体験ダイビングは2回目というだけあって、とっても上手で楽しんでいました~
クマノミとの2ショット!がいい感じ♪
P8010535.jpg


午後からは、4人家族チームと仲良し男女ペアの皆さんとスノーケリング!!

小学生の子供2人だったので、寒がったり、怖がったり・・・などを心配してましたが、
いざ始めてみると・・・驚きの元気良さ&余裕っぷり!とても初めてのスノーケリングとは
思えないほど、上手なご家族でした♪

170801-snk1.jpg

170801-snk2.jpg

そして素敵なカップルの2人も沢山の魚の群れ!などを見て楽しそうでした♪
170801-snk3.jpg

台風のせいか?ややいつもより濁り気味でしたが・・・魚影は濃く、たくさんの魚達と一緒に
遊べて良かったですね~

170801-snk4.jpg

さて、8月に入ったばかりだというのに、明日は大荒れな1日となり、海はクローズ感が
漂うわけでありますが・・・まあ、とりあえずは明日の朝の海チェックからですね(^^;




秋の浜だけが唯一潜れました~

7月30日(日) 天気:晴れ

<秋の浜> 透明度:8~15m 水温:23~25℃ 海況:ややウネリあり

更新が完全に遅れててすみません。

この日は、超・早朝ケイカイにてハンマー狙いのリクエストだったのですが・・・
ゲストが皆さん初心者だったので、朝4時半前に海を見に行くと、やはり予想通り
結構、台風のウネリで荒れていたので潜るのをやめました~

まあ、情報では遅めの時間帯にENしたチームは全員ハンマーは見れなかったらしい
ので、結果オーライでしたけどね(^^;

それにしても台風5号の影響は、予想を立てるのが本当に難しく・・・
どうやら昨日くらいからこの先ずっと西側にウネリが入り、東側の秋の浜は静かに
なっていくようですね。

この日も結局、秋の浜に3DIVして、体験ダイビングやって、夜は満天の星空ガイド!、
盛り沢山の内容でした~

この週末に撮った写真をいくつか載せておきます♪

29(土)に王の浜でやった体験ダイビング!
ウネリのある中でしたが、とっても上手なゲストさん達でした~
170729-taiken.jpg

地元ガイド仲間から頂いた旬な情報でヨコシマエビ!が久々に見れました~
いつもありがとうございます。
170729-yokosimaebi.jpg

夏らしく、可愛いイシダイygも増えてきました~
170729-isidai.jpg

30(日)に野田浜でやった体験ダイビング!
ウネリが大きく、湾内だけでしたが可愛い魚達と楽しそうに遊ぶ2人が
印象的でした~
170730-taiken.jpg

ファンでは・・・

マツカサウオ若魚も未だに健在!
170730-matukasauo.jpg

カスザメ!にも会えました♪
170730-kasuzame.jpg

ヤシャハゼ!も久々に見に行ったのでした~以前と変わらず元気!
170730-yasya.jpg

リュウモンイロウミウシなんかも見ました~
170730-ryuumoniro.jpg

個人的に一番ベストは久々にキレイに撮れた巨大なマダイ!かな(^^;
170730-madai.jpg


夜の星空は遅めの21時半過ぎから始めたのですが、22時くらいには
ご覧のとおり満天の星空!が楽しめちゃいました~♪
ちなみにゲスト2人の上に白っぽく見えているのは天の川!です。(いて座付近)
170730-amanogawa.jpg

自宅に戻ったのは深夜23時過ぎでした~(^^;

という訳で、この日も即効にダウンでした。。。




プロフィール

OFかっすん

Author:OFかっすん
伊豆大島ダイビングサービス
山&星のネイチャーガイド
オレンジフィッシュ代表 粕谷浩之

ダイビングの情報&陸のネイチャーガイドの記事や写真を紹介しています。

最新記事

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR