午後は浅場と深場で別世界!

6月2日(金) 天気:晴れ

<秋の浜> 透明度:6~12m 水温:17~19℃ 海況:良好

朝から猛烈な南南西の風の影響で、島の西側の海は大シケでした。
それでも東側の秋の浜は、まったく問題なく潜れてます。
早いものでもう6月、梅雨前だというのに、毎日暑い日が続きますね。


さて、一昨日潜った時は浅場~深場まで、ドンヨリ暗く非常に濁っていたのですが
今日は若干マシだったように思います、特に水深20mから先の深場は、水温が
グーンと下がり、17℃ちょうどでしたが、透明度は12mくらいに復活してました!
まあ午前中は全体的に暗かったようですが。。。(^^;

透明度が上がったおかげでヤシャハゼ!が顔を出してくれてました。
170602-yasya.jpg

ジョーフィッシュはいつも通りご機嫌です。
170602-jyo.jpg

そして今日もセミホウボウはいつもの辺りをウロウロとしていました。
余程、このエリアがお気に入りなのですね(^^;
170602-semihoubou.jpg

アカホシカクレエビを撮ってみたら、早くも卵を作り始めた個体に遭遇♪
今年も沢山の赤ちゃんを産んで欲しいですね。
170602-akahosi.jpg

浅場ではクリアクリーナーシュリンプを観察。。。中層を浮いてる姿が
とても可愛いのです。
170602-kurakurirna.jpg

久々にベニカエルアンコウに会えました!ちょっと大きくて汚れてます(^^;
170602-beni.jpg

ホムラスベヨコエビも相変わらず定位置にいます。この子は比較的大き目な子で
8mmくらいかな。。。
170602-yokoebi.jpg

他にも、ワニゴチ・ミスジスズメダイ・イロカエルアンコウ・ニジギンポなどが。

水温が17℃となると・・・スーツ選びは慎重になりますね。まあオイラはもうちょっと
ドライで潜る予定です(^^;

スポンサーサイト

Trackback

Comment

Post a comment

Secret


プロフィール

OFかっすん

Author:OFかっすん
伊豆大島ダイビングサービス
山&星のネイチャーガイド
オレンジフィッシュ代表 粕谷浩之

ダイビングの情報&陸のネイチャーガイドの記事や写真を紹介しています。

最新記事

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR