北東風の影響で西側のポイントへ。。。

6月18日(日) 天気:曇りのち雨

<野田浜> 透明度:10m 水温:19.8℃ 海況:ほぼ良好
<王の浜> 透明度:10m 水温:19.6℃ 海況:ほぼ良好


せっかくのMDフェアー2日目だというのに、荒れ予報の影響で、
各メーカーのモニター会ブースは急遽、王の浜に。。。がしかし・・・
前日の予報とは裏腹に、意外と朝のウチは秋の浜にも野田浜にも
波が立たず・・・結局は各ショップバラバラなポイントに潜ったようで、
メーカーさん達も、早々と撤収せざる得なかったようです(><)


ウチも1本目はまだ潜れそうだった野田浜に。。。

ロープ沿いでミスガイ!に遭遇。
最近、高確率にこの辺りで目にします♪
170618-misugai.jpg

もちろん水中アーチ内には今日もイサキの群れ!でいっぱいでしたよ。

後半廻った大きな根の下で、イシガキフグに会えました。
正面顔が撮れたので・・・笑ってる~(^^;
170618-isigakifugu2.jpg

浅場では、このところいつも定位置のキャラメルウミウシ!がだんだん大きく成長してきました。
今日はいい感じな場所に居てくれたので撮りやすかったですね。
170618-kyarameru.jpg

他にも、シロハナガサウミウシ・ニシキウミウシ・サラサウミウシ・クマノミ・
ムカデミノウミウシ・アカハタ・カゴカキダイ・コロダイのペア・ハマフエフキ
など。


2本目は王の浜へ。。。

約1ヵ月半ぶりに潜った気がします(^^;
想像はしてましたが、やっぱり沖は”ヒロメの森”にいつの間にかなっていました。
海藻ワサワサ過ぎて、根の形が微妙にわからなくなる程でした。


まずはEN前にちょうどEXしてきた地元ガイドさんに、ムラサキウミコチョウ!
情報をもらい、早速行ってみました♪
すると、可愛らしいペアの姿で見る事が出来ました。
170618-murasakiumikochyou.jpg

沖の根の壁で、何か探していると・・・いい感じの場所でフルセゼブラヤドカリ
会えました。小さいけれど、実に美しい色合いのヤドカリです♪
170618-furusezeburayadokari.jpg

最後は、テングダイのペア!
以前と変わらずの定位置で今回も仲良しな姿が見れて、良かったです。
170618-tengudai.jpg

結局は午後から、秋の浜もかなり高い波が入ってきてしまい・・・午後3時過ぎは
危険な海に変貌してしまっていました。




スポンサーサイト

Trackback

Comment

Post a comment

Secret


プロフィール

OFかっすん

Author:OFかっすん
伊豆大島ダイビングサービス
山&星のネイチャーガイド
オレンジフィッシュ代表 粕谷浩之

ダイビングの情報&陸のネイチャーガイドの記事や写真を紹介しています。

最新記事

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR