ハンマーラッシュは今日も継続でした。

6月30日(金) 天気:曇り時々雨

<ケイカイ> 透明度:10~15m 水温:20~21℃ 海況:流れあり
<秋の浜> 透明度:8~12m 水温:20~21℃ 海況:良好

今朝も元気に「日の出」と共に超・早朝DIVに行ってきましたよ~
今日のケイカイは、昨日とちょっと様子が違っていて・・・何だか海の色が真っ青ではなく、
水温も少し下がってしまってました。ENしてから、嫌な予感はしたのですが・・・
ご安心下さい!今日もハンマーは群れ群れ!でした。
ただちょっと昨日に比べ映像も画像も鮮明さに欠けますが(^^;
[広告] VPS

本日の一番寄れた、単独ハンマーはこちら!
170630-hanmar.jpg

今日の黒潮情報を見る限りはそんなに大島から離れていないのですが・・・
この水温&透明度の下がりはちょっと気になりますね(^^;


さて、日中は南西からの風が強かったので穏やかな秋の浜に2本潜りました。

1本目は中央エリアから砂地へチョコっと。

沖へ出ていく途中、クビアカハゼが姿を出してくれてました。
170630-kubiaka.jpg

中央エリアではヤシャハゼのペア・ナヌカザメの卵・インターネットウミウシ・
キイロウミウシ・アカホシカクレエビ
などが。

砂地へ出て、最近もっとも熱いエリアのイカの産卵床へ
今日もアオリイカが沢山来てました。

圧巻だったのはそのすぐ真上で、イワシの捕食に現れたカンパチの群れ!
運良く、目の前に迫ってきてくれました。
170630-kanpachi.jpg


2本目は、際壁沿いに降りて、砂地を大きく廻ってみました。

際壁沿いでハナキンチャクフグに遭遇!
こんな水深にも居るんですね~
170630-hanakintyakufugu.jpg

久しぶりにイガグリウミウシが目に入りました。最近はやや深めですね。
170630-igaguri.jpg

砂地の漁礁ではイサキの群れ!がこんな感じに♪
こういった場所がイサキって好きみたいですね(^^;
170630-isaki.jpg

その漁礁にはイサキの他にもいろいろな魚が集まっていまして、
こんな可愛い表情を見せるハリセンボンなんかもいます!笑ってます(^^;
170630-harisenbon.jpg

そして以前からずっと気になっていたササハゼがやっと撮れました。
もしかして巣穴がなくなった?壊された?ちょっとオロオロと逃げ惑う姿が
印象的でした。
170630-sasahaze.jpg

今晩から明日にかけて南西の風が強めの予報なので、明日の早朝ハンマーは
お休みいたします。


スポンサーサイト

Trackback

Comment

Post a comment

Secret


プロフィール

OFかっすん

Author:OFかっすん
伊豆大島ダイビングサービス
山&星のネイチャーガイド
オレンジフィッシュ代表 粕谷浩之

ダイビングの情報&陸のネイチャーガイドの記事や写真を紹介しています。

最新記事

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR