徐々にいろんな魚達が増えてきた♪

7月12日(水) 天気:晴れ

<秋の浜> 透明度:8~15m 水温:19~22℃ 海況:良好

今日はリピーターゲストさんと秋の浜に2本潜ってきました~
海況は午前と午後とでだいぶ違います(^^;


まずは1本目。。。

水深28mまで行っても、水温は21℃台でしたが透明度は全体的に8~10m。

久々にジョーフィッシュに会いに。いつ見ても可愛いですね。
今日は2個体に出会えました。もう1個体は行方が分からず。。。
170712-jyo.jpg

ナヌカザメの卵は順調に中で育っている様子♪
170712-nanuka.jpg

浅場ではハナゴイyg達が見れました~右の斜面や段落ちで数個体ずつ見れます。
170712-hanagoi.jpg

久々にボブサンウミウシに出会えました。
非常にサイケデリック?というか派手なウミウシです。
170712-bobusan.jpg

側ではスタッフさやかが、1cmくらいのミヤコウミウシを見つけてました。
170712-miyako.jpg

イロカエルアンコウにも再会出来ました。個人的には10日ぶりくらいかな?
170712-iro.jpg


2本目はリクエストで右斜面へ。。。

水深15mくらいから、水温が下がってきて水深35mでは19℃台に!
でも水深25m以深は透明度が15mオーバーで久々にキレイでした♪


まずは定番のセナキルリスズメダイyg!低水温でも元気でした~
170712-senaki.jpg

フタイロハナゴイygもだいぶ人馴れしたのか?今日は数枚撮らせてもらえました。
それでもまだ今一つ近づけませんが。。。
170712-futairo.jpg

浅場に戻る途中、こちらもずっと定位置のマダライロウミウシ!
思えば、ここ5年くらいは毎年この辺りで見かけます。
170712-madarairo.jpg

そして個人的には今季初となったハシナガウバウオ!
遠目からはテンクロスジギンポとかミナミギンポかと思ったのですが、近づいて大正解♪
170712-hasinagaubauo.jpg

段壁でずっと見られてるムラサキウミコチョウのペアは、真っ白な卵も観察出来ました!
今週末くらいまではココで見れるかな♪
170712-murasaki.jpg

さらに段上ではハクセンスズメダイygなんかも見れ始めました~
いよいよ夏ですね~
170712-hakusensuzumedai.jpg

これから、黒潮の恩恵や台風の影響なども含め、どんどんいろんな魚達が集まってきます。
いやあ、楽しい時期になってきました~



スポンサーサイト

Trackback

Comment

Post a comment

Secret


プロフィール

OFかっすん

Author:OFかっすん
伊豆大島ダイビングサービス
山&星のネイチャーガイド
オレンジフィッシュ代表 粕谷浩之

ダイビングの情報&陸のネイチャーガイドの記事や写真を紹介しています。

最新記事

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR