連日の夏日で海も静かです♪

7月13日(木) 天気:晴れ

<ケイカイ> 透明度:8~10m 水温:21~24℃ 海況:良好
<秋の浜> 透明度:8~15m 水温:19~22℃ 海況:良好


予報では1日曇りマークだったのですが、結局朝からほとんど青空の晴れ!
毎日、暑い日が続き・・・ここ1週間以上雨が降っていません。梅雨は何処へ?

さて、ゲストさんのリクエストで1本目はケイカイに。。。

ハンマー祭りが終わり、黒潮が1度離れてから約1週間。。。また徐々に近づきつつ
あるので、そろそろいい潮になったかと思いきや・・・まだまだモヤっとした透明度で
流れも黒潮の流れ方とちょっと違ってるような。。。まあ、浅場の水温は24℃あったので
もしかするとこの連休くらいから、またハンマー祭りが始まるかもしれませんが(^^;果たして?


ケイカイに潜って、そよそよでも流れがあれば必ず見れるこの光景。
ホウライヒメジの怠けた姿?!基本ジッとしています。
170713-houraihimeji.jpg

そしてケイカイの砂地の代名詞と言えばこのベラギンポ!
大島でも不思議とここでしか見れません。
170713-beraginpo.jpg

去年からずっと定位置のハナタツ!よっぽどここが好きなんですね♪
170713-hanatatsu.jpg

そうそう、偶然にも目の前からアオウミガメが泳いで来て、コチラの気配に気づくと
驚くほどのスピードでUターンして泳ぎ去っていきました(^^;逃げ足早!


2本目は秋の浜でマッタリと。。。

際壁を降りていくと、最近定番のインターネットウミウシに会えました。
10cm以上あるので、よく目立ちます。
170713-internet.jpg

個人的に今季初となったコクテンカタギ!毎年夏~秋の定番種が、今年もやってきた。
170713-kokutenkatagi.jpg

そしてこちらも今が小さくて一番可愛いと思うコガネキュウセンyg!
多少成長しても十分に小さいですが、やっぱり2cm以下は格別ですね。
170713-koganekyusen.jpg

スジハナダイなどを見てから、一気に砂地を横断。。。

去年から越冬した黒いチンアナゴ(通称:黒チン)が少しだけ成長した姿を
見せてくれましたが、写真は撮れず撃沈(><)

代わりにTHEネジリンボウ!は寄らせてもらえました♪
170713-nejirinbou.jpg

一気に段落ちまで戻り、マツカサウオ若魚はかなり成長してきました。
そろそろこの窪みでは小さそうなので、引っ越しちゃうかもしれませんね。
170713-matukasauo.jpg

浅場の水底にはシコクスズメダイygもだいぶ増えてきました~
いよいよ夏の海ですね~
170713-sikokusuzume.jpg

昨日見たハクセンスズメダイygも定位置でした♪

さてさて、明日は夏前の施設修繕を仕上げなければなので、たぶん潜らずに
1日中、陸で大汗かいてる予定です(^^;




スポンサーサイト

Trackback

Comment

Post a comment

Secret


プロフィール

OFかっすん

Author:OFかっすん
伊豆大島ダイビングサービス
山&星のネイチャーガイド
オレンジフィッシュ代表 粕谷浩之

ダイビングの情報&陸のネイチャーガイドの記事や写真を紹介しています。

最新記事

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR