秋の3連休!初日♪

9月15日(土) 天気:雨のち晴れ 

<秋の浜>
透明度:6~15m 水温:21~24℃ 海況:良好

<ケイカイ>
透明度:15~20m 水温:24℃ 海況:激流

<野田浜>
透明度:15m 水温:25℃ 海況:良好

<王の浜>
透明度:15~20m 水温:27~28℃ 海況:良好



朝一は青空でしたが、船が到着する時間に大雨がビンゴ!
ゲストの大半が濡れてしまい初日早々にバタバタ(><)
まあ昼前から雨は止み、良いお天気になりましたが。。。

そんなこんなで、早朝から夕方まで本日は4DIV♪
しかも北部の前ポイント制覇でした~(^^;
夜はお約束の?大宴会でした。


秋の浜以外はどこも水温が高め&抜群の透明度で、西側の
ポイントではアオウミガメが本日も2個体見れました~
やっぱりカメは不動の人気ですね(^^;

秋の浜も深場(水深30m)から下は抜群の透明度ですが
水温は21℃で冷~!!
そんな中、上級者チームからのリクエストで早朝に
ヤマブキスズメダイygを見てきました。
相変わらず美しい魚で、ゲストも喜んでくれました。
120916-yamabuki.jpg

他にも
ハナゴンベyg・マダラタルミyg・ナンヨウハギyg
その他、多数の南方系達が。。。

ケイカイは激流でしたが、とっても魚影が濃い!
そんな中をプチドリフトDIVを皆さんに楽しんでもらい、
初めて潜る方にも好印象でした(^^)

ネズミフグ・アオウミガメ・タカベの群れ!などなど。
120915-kame.jpg

王の浜は相変わらず南国並みの水温28℃!
昨日に比べると若干透明度が落ちましたがそれでも20m
の透明度は素晴らしい!!

好評だったのは
セダカギンポ!・アオウミガメ・イトヒキアジyg!

野田浜は水中アーチ内はちょっと寂しかったですが、
スカシテンジグダイ?の群れが多く、圧巻でした。
成長したカンムリベラygが印象的だったかな。。。
120916-kanmuribera.jpg

ウミウシ好きなゲストもいらしたので、久々に
キカモヨウウミウシが見てもらえて良かったです。
120915-kikamoyouumiusi.jpg

ゲストに好印象だったのはサツマカサゴygでした。

いやあ、今年はどのポイントに潜っても楽しい~!
このままもっともっと魚が増えろ~(^^)/
スポンサーサイト

Trackback

Comment

Post a comment

Secret


プロフィール

OFかっすん

Author:OFかっすん
伊豆大島ダイビングサービス
山&星のネイチャーガイド
オレンジフィッシュ代表 粕谷浩之

ダイビングの情報&陸のネイチャーガイドの記事や写真を紹介しています。

最新記事

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR