荒れ気味でもキレイ!

10月14日(日) 天気:雨のち曇り

<秋の浜>
透明度:15~20m 水温:24℃ 海況:風波(大)


予報が変わり何故か朝から小雨が。。。しかも北東風は
昨日よりも強く、海は荒れ気味(^^;しかし台風21号の
ウネリで西側には潜れないので秋の浜は大混雑でした。。。


そんな海況ではありましたが、本日はゲストの入れ替わりが
あって日中4DIVというかなりタイトな1日でした~


まあ4本も潜ればいろいろ見たのですが~・・・記憶がかなり
曖昧なので覚えてる限りで(^^;

右斜面コースではタカベの群れ!が圧巻でした。
またその群れにブリが捕食で突っ込むシーンも迫力満点!

ゲストの一人がヤマブキスズメダイygを撮ってました。
オイラも探してたのですが・・・(^^;

印象的だったのは泳ぐムラサキウミコチョウ!
またそれに群がるダイバー達が囲んでの撮影会シーン!
中央に小さく主役がいます。見えるかな?(^^;
121014-murasakiumikocho.jpg

遅ればせながら、本日中央のニシキフウライウオ確認!
右に居た個体でしょうかね。。。
121014-nisikifurai.jpg

中央エリアには当然人気のクマドリカエルアンコウ
健在です。

ハシゴ下ではミヤケテグリが見れました。同じ場所に
昨日載せたコウワンテグリも居るので見比べるには
ちょうど良いですね。
121014-miyake.jpg


午後からのゲストさんとは中央エリアと左の砂地へ。

中央では1m以上のカスザメ!何気に久々だったような?

浅場では個体数の多いニラミギンポを1枚。。。
121014-nirami.jpg

左の砂地ではこれまた久々にハナアナゴ!も見れました。
側ではテンスやカレイの仲間・マダイなどが。。。

ヒレナガネジリンボウも1匹だけ確認出来ました~

浅場では情報を頂いてイロブダイygを見てきました。
3cmくらいで大きめな個体です。
121014-irobudai.jpg

他にも、タテジマキンチャクダイyg・ミノカサゴyg・
大きなコロダイ・アカシマシラヒゲエビ・アオリイカ・
イソギンチャクモエビ・イソギンチャクエビ・ツユベラyg・
テングダイ・クビアカハゼ・キビナゴの群れ・カンパチ
など。

沖縄の南には相変わらずノロノロの台風21号が。
そして本日、小笠原の南に台風22号が出来ました~
どちらも関東に向かってきそうな予報ですので
今後の動きは要注意ですね。
スポンサーサイト

Trackback

Comment

Post a comment

Secret


プロフィール

OFかっすん

Author:OFかっすん
伊豆大島ダイビングサービス
山&星のネイチャーガイド
オレンジフィッシュ代表 粕谷浩之

ダイビングの情報&陸のネイチャーガイドの記事や写真を紹介しています。

最新記事

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR