まだまだアイドル級の魚種が豊富!

11月15日(木) 天気:晴れ

<秋の浜>
透明度:10~12m 水温:21~22℃ 海況:良好


昨夜から朝にかけての冷え込みは厳しかったですが、
本日は風も弱く、日中はポカポカ陽気♪西側のポイントは
まだ荒れた名残が残っていたので今日も秋の浜へ。。。


毎日潜ってても魚種が豊富だと飽きませんね~(^^)/
そんな今日はケラマハナダイ!から。
毎年この時期は多く見かける種ですが、このエリアでは
5匹くらい固まってみる事が出来ました。
尾鰭の角の赤い印が特徴的で非常に可愛いのです。
121115-keramahanadai.jpg

側では甲殻類でも常に人気上位なフリソデエビ♪
今年は当たり年で個体数も多く、長く観察出来そうです。
121115-furisode.jpg

こちらはウミウシ類で人気上位のピカチュウ!
正式名称はウデフリツノザヤウミウシ。覚えにくい(><)
例年よりも早い出だしですが、このところほぼ定位置で
毎日見かけます♪
121115-pika.jpg

タテジマキンチャクダイygも大きくなってきました。
もう4cmくらいでしょうか。。。このまま10cmくらい
まで成長して欲しいなあ。
121115-tatekin.jpg

最後はキリンミノ!大きさ6cmくらい。
大島ではネッタイミノ(ミズヒキミノ)と同じく、
ポピュラーな魚で、尾鰭の付け根に「T」を横にした模様
(パンツにも見える?)が特徴なのです。
121115-kirinmino.jpg

先日の黒潮の恩恵でしょうか?ここへ来て2~3cm程の
いろんな種の幼魚系が浅場に多いです。
ツユベラに至っては4個体もいました(^^)
 
スポンサーサイト

Trackback

Comment

Post a comment

Secret


プロフィール

OFかっすん

Author:OFかっすん
伊豆大島ダイビングサービス
山&星のネイチャーガイド
オレンジフィッシュ代表 粕谷浩之

ダイビングの情報&陸のネイチャーガイドの記事や写真を紹介しています。

最新記事

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR