深場も浅場も人気種豊富です。

11月21日(水) 天気:晴れ

<秋の浜>
透明度:15m~ 水温:20℃ 海況:波あり


天気は良いのですがナライ(北東風)が吹き、ちょっと
肌寒い1日でした。秋の浜にも風波があってENするには
ちょっとタイミングが必要でした。

潜ってさえしまえば問題はありませんが。。。

昨日からのゲストのリクエストで本日も秋の浜です。

まずは深場のハナダイを狙って。。。
今日も素晴らしい透明度で、水深20mくらいから先は
スコーンと青く抜けていて気持ち良かったです。


そして本日の狙いのアサヒハナゴイ!
大島のハナダイの代表と言ってもいいでしょう。
ゲストも上手く撮れたようで良かったです。
121121-asahihanagoi.jpg

他にもフタイロハナゴイygにもチャレンジしましたが
こちらは上手く撮れず、リベンジが必要そうです。。。

帰り道には、定番のボロカサゴをチェック♪今日も居たので
今週末くらいまで何とか持ちそうです(^^;

久々にクビアカハゼに立ち寄りました。
近づいても全然逃げずにとてもいい子で、小さくても
このハゼならアップで撮れますね。
121121-kubiakahaze.jpg

そして浅場で見つけた本日のNEWはこの子!
コウワンテグリygです(^^)/
まだ2~3cmで可愛い感じの個体でした。
この子は今度じっくり撮りたいですね~
121121-kowan.jpg

2本目は中央~際沿いをジックリと。。。

まずはヤシャハゼ!今日は運良くオス&メスのペア
見れたものの・・・こちらの気配を嫌がり巣穴にシュッ!
撮れませんでした(><)

大きめなカンナツノザヤウミウシも健在です。

フリソデエビは変わらず元気に定位置をキープ!
今日は少し横から狙って全身を撮ってみました。
121121-furisode.jpg

タテジマキンチャクダイygを撮った画像をパソコンで
見てみたら隣にベンケイハゼがチョコンと写っていて
ちょっと面白いので載せます。
121121-tatekin.jpg

ニシキフウライウオはメスの姿がなく、オスのみ。。。

イロカエルアンコウygは現在行方不明中です(><)

他にもハナミノカサゴyg・ケラマハナダイyg・
アカシマシラヒゲエビ・アジアコショウダイyg
などが。
スポンサーサイト

Trackback

Comment

Post a comment

Secret


プロフィール

OFかっすん

Author:OFかっすん
伊豆大島ダイビングサービス
山&星のネイチャーガイド
オレンジフィッシュ代表 粕谷浩之

ダイビングの情報&陸のネイチャーガイドの記事や写真を紹介しています。

最新記事

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR