新たな大物?が登場!

12月26日(水) 天気:曇り時々晴れ

<秋の浜>
透明度:15~30m 水温:17~18℃ 海況:波あり


最近すっかり真冬ですね~クリスマス寒波は
中々堪えますね~(><)
でも寒さに負けず、今日も潜ってきました~

EN前にガイド仲間から素敵な情報を聞き、テンション↑♪
いつも感謝です。
まずはまだ頑張ってるツユベラygを横目に沖へ。

浅場のいい位置にテングダイが居たので、久々に1枚!
逃げないし大きいし、初心者には絶好の被写体です。
121226-tengudai.jpg

そして本日のメインオオモンカエルアンコウ(^^)/
どうです?このフテブテシイ態度!手の平より一回りも
大きな巨体です。このブサ可愛い姿が魅力的なんですが。
121226-oomon.jpg

中央エリアへ移動すると、なんとヤシャハゼ!の姿が。
さすがに写真を撮る前に逃げられましたがまだ居ました。

側ではいい感じの大きさのピカチュウが。。。
丸まっていると可愛いので人気です。

もちろんボロカサゴクマドリカエルアンコウも定位置!

今日は未だに頑張ってるセナキルリスズメダイを1枚。
近づくと巣穴に一度入りますが、すぐに出てきます。
水温低いけど、頑張れ~
121226-senaki.jpg

浅場ではマツカサウオのペア?を撮りました。
大きい方が2cm、小さい方が1cmくらいかな。。。
じつに可愛い2匹です♪
121226-matukasa.jpg

そして平日だと表に出てるハナミノカサゴyg!
まだまだこの透明感が素敵です。
121226-hanamino.jpg

浅場の水面近くには相変わらずキビナゴの大群がスゴイ!
これだけでも見る価値あるので、皆さん潜りに来て下さい。
まだまだ魚いっぱいで楽しいですよ~
スポンサーサイト

Trackback

Comment

Post a comment

Secret


プロフィール

OFかっすん

Author:OFかっすん
伊豆大島ダイビングサービス
山&星のネイチャーガイド
オレンジフィッシュ代表 粕谷浩之

ダイビングの情報&陸のネイチャーガイドの記事や写真を紹介しています。

最新記事

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR