今日は大物から小物まで盛り沢山の海♪

1月6日(日) 天気:晴れ

<秋の浜>
透明度:15~20m 水温:15℃ 海況:良好


午前中は、岡田八幡神社の正月(大祭)の準備で、
旗揚げという作業をオイラが所属している消防団で
行い、そのまま大祭で今年1年の祈願&厄払いを
してきました。

で、午後から秋の浜に1本。。。

水温は低いのですが、今日もイサキの大群に囲まれました。
ここ最近はこの大群に突っ込む大物を期待してしまいますが
何も現れません(><)

沖では久々にジボガウミウシに出会いました。
色合いはシンプルなのですが、体表面がキラキラと
ラメがかっているのが美しいウミウシです。
13106-jiboga.jpg

今日は本家?ボロカサゴ(上)ニセボロカサゴ(下)
比べるべくそれぞれの場所で撮影してきました。
微妙にアングルがずれていますが、形はそっくりです。
まあ当たり前なのですが(^^;
13106-boro.jpg
13106-niseboro.jpg

今日は小さなフリソデエビを撮ってきました。
この個体は浅場にいるので、初心者でも見る事が出来て、
オススメです。
13106-furisode.jpg

そしてやっと大物?登場です。
ホシエイ!1mくらい。。。浅場でウロウロしてたら
向こうからオイラに突っ込んできました。
慌ててワイドに切り替えて撮ってみました~♪
でもやっぱりマンタっぽくは撮れませんね(^^;
13106-izuhimeei2.jpg
13106-izuhimeei.jpg

最後はやっぱりマクロにキンチャクガニです。
しばらく見てなかったので、大事に見てきた場所を
覗いてみると、しっかりと健在でした(^^)/
13106-kintyakugani.jpg

他にも、コウリンハナダイ・クダゴンベ・トサヤッコyg・
イロカエルンコウ×2・クマドリカエルアンコウ・
ニラミギンポ・ミノカサゴyg・サガミリュウグウウミウシ・
ピカチュウ・アオリイカの子供
など。。。

まだまだいろんな魚や甲殻類、ウミウシなどが見れています。
もちろんクマノミもミツボシもウジャウジャといますよ~♪
スポンサーサイト

Trackback

Comment

Post a comment

Secret


プロフィール

OFかっすん

Author:OFかっすん
伊豆大島ダイビングサービス
山&星のネイチャーガイド
オレンジフィッシュ代表 粕谷浩之

ダイビングの情報&陸のネイチャーガイドの記事や写真を紹介しています。

最新記事

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR