樹海トレッキング&ダイビングな1日!

2月18日(月) 天気:雨

<秋の浜>
透明度:15m 水温:18℃ 海況:良好


今日はゲストのリクエストで午前中はエコツアー、
午後から1本ダイビング♪っていうプラン!


昨日の天気予報では雨の降り出しはお昼前後って
言ってたのに、朝7:30には雨降りだしちゃいました(><)

それでもゲストの強い思いが通じたのか?朝一番の
裏砂漠
は奇跡的にこんな感じで絶景が楽しめました(^^)
だいたい雨が降ると、濃霧で何も見えなくなる事が多い
のですが、今日は本当にラッキーって事でお決まりの~
喜びジャンプ!!
13218-sabaku.jpg

その後は、これまたリクエストの「樹海トレッキング!」
雨もいよいよ本降りになってきたので、雨合羽を着こみ、
いざスタート。。。
微妙な霧の中を進むジャングル探検のようなワクワク感は
このコースの醍醐味ですね♪ゲストも喜んで頂けた様子です。
13218-jyukai.jpg

こうした伊豆大島のネイチャーツアーは私達、人間が手を
加えない、「ありのままの自然」伊豆大島が海底から誕生した
その大昔からのままの移り変わりが楽しめます。改めて、
ジオパークの名にふさわしい場所であると実感出来ますよ~。


さて!お昼を食べてからは昨日に引き続きダイビングです。
しかし、この頃になると低気圧の通過に伴い台風並みの西風が
暴風のように吹き荒れていました。
当然、西側のポイントは大波荒波でクローズ状態(><)
でも島影となる東側の秋の浜は湖のような静けさなんです。


ゲストもこれなら安心という事で、スムーズにエントリー!

トゲアシガニ・チシオコケギンポ・キンギョハナダイの群れ・
テングダイ・アカハタ・チョウチョウウオ
などを見ながら
進むと、可愛いサイズのハナミノカサゴの子供を発見!
まだ10cmくらいでいい感じの雰囲気でした。
13218-hanamino.jpg

水温が18℃だとクマノミ達も元気に泳いでいます。
13218-kumanomi.jpg

まだ経験本数がダイビング始めて2本目なのですが、最後は
こんなに余裕な姿へ。。。やっぱり定期的に潜る事は大事です!
13218-yamazaki.jpg

明日もまだ荒れた天気で雨となりそう(><)いい加減、
勘弁してもらいたいのですが・・・どうでしょうか(^^;
スポンサーサイト

Trackback

Comment

Post a comment

Secret


プロフィール

OFかっすん

Author:OFかっすん
伊豆大島ダイビングサービス
山&星のネイチャーガイド
オレンジフィッシュ代表 粕谷浩之

ダイビングの情報&陸のネイチャーガイドの記事や写真を紹介しています。

最新記事

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR