気温は冬でも水中は暖かい!

3月2日(土) 天気:晴れのち曇り

<秋の浜>
透明度:15m 水温:17℃ 海況:やや波あり


今日は朝から北風が吹き、日中はどんどん気温が下がって
また冬に逆戻り的な印象でしたが、水中は昨日と変わらず
まずまず快適な17℃です。


リピーターの中上級者の皆さんと2本潜ってきました。
朝のウチは秋の浜にも大きな風波が打ち寄せていて、
西に潜ろうかとも思ったのですが、西側にはこれまた
大きなウネリが残っていたので、仕方なく1本目は波のある
秋の浜へ。。。潜ってしまえば問題なしでした(^^)

まずはニラミギンポ5cmがお出迎え!
カメラを向けても巣穴に戻ることなく、色彩を変えてこちらを
威嚇してくる程、元気な子でした。
13302-nirami.jpg

沖では久々にカンナツノザヤウミウシ2cmを発見!
僕は気づきませんでしたが、ゲスト曰く近くにもう1個体
いたようです。
13302-kanna.jpg

ゲストが撮ってる間、オキゴンベと遊んでいました。
個人的には小さな子が好きですが、このサイズになると
逃げずに堂々としてるもんです。
13302-okigonbe.jpg

他にもハナミノカサゴyg・テンスyg・サギフエなどが。

2本目はコースを変えてのんびりと。。。

まずは黄色いイロカエルアンコウygの場所へ。
今日も定位置で可愛さを振りまいていました(^^;

久々にアカホシカクレエビを撮ってみた。
まだ小さめの個体ですが、これから徐々に大きくなって
個体数も増えてきます。
13302-akahosi.jpg

リクエスト頂いていたインターネットウミウシ
大型種だし、比較的個体数も多いのですが今日は中々目に
入らず、諦めかけた頃にやっと1個体見つかりました。
フ―。。。一安心です。
13302-internet.jpg

他にも、クロスジウミウシ・コールマンウミウシ・
巨大ニシキウミウシ・サラサウミウシ・コノハミドリガイ

ウミウシが多く目に止まった印象です。

ゲストの皆さんは、浅場のハナミノカサゴのペア―
夢中に撮っていました。

明日は1本くらい西側のポイントにも潜りたいのですが、
果たしてどうなるか(^^;
スポンサーサイト

Trackback

Comment

Post a comment

Secret


プロフィール

OFかっすん

Author:OFかっすん
伊豆大島ダイビングサービス
山&星のネイチャーガイド
オレンジフィッシュ代表 粕谷浩之

ダイビングの情報&陸のネイチャーガイドの記事や写真を紹介しています。

最新記事

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR