オオセ(サメ)の登場!-オレンジフィッシュ-

6月28日(金) 天気:曇りのち晴れ

<ケイカイ>
透明度:6m 水温21℃ 海況:ウネリ小

<秋の浜>
透明度:6~8m 水温:21℃ 海況:ウネリ小


本日は5日間一緒に潜っていたゲストさんの最終日!

なのに・・・何故か?急に最悪な透明度(><)
どうやら、今日は大島全体が濁った潮溜まりの中に
スッポリと入ってしまったようです。。。
まあ自然相手ですから、突如として今日のような事も
ありますね。願わくば1日も早く、この濁りが去って
欲しいもんです。


そんな今日の早朝1本目はケイカイへ。。。

ENした瞬間から、嫌~な予感はしたのですが・・・
この酷い濁りですから、大物系は皆無に等しいかと思って
諦めていたのですが、ゲストの強運のおかげでなんとか
希少度の高いオオセ!(サメ)に遭遇出来ました。
130628-oose.jpg

朝食後は秋の浜へ。。。

残念ながら秋の浜にも魔の濁りが入ってしまっていて、
水深30mくらいのエリアは、まるでナイトダイビングの
ような雰囲気でした。

そんな暗い中なのに・・・
ヤシャハゼ君が顔だけチョコンと出していてくれました!
昨日は一瞬で巣穴に隠れてしまって、ゲストがちゃんと
確認出来ていなかったので本当に良かったです。
130628-yasya.jpg

暗くてもセナキルリスズメダイygは元気!元気!
今年は個体数多いなあ。。。
130628-senaki.jpg

そして新たな場所で見つけたフタイロハナゴイも元気!
こちらも個体数多めで5個体目です(^^;
130628-futairo.jpg

浅場ではイソギンチャクモエビと遊んでもらいました。
今日は浅場が底揺れでかなり大変でした(^^;
130628-moebi.jpg

さて、明日からの週末はどうなるか・・・このままの透明度
だと悲劇ですね(><)
スポンサーサイト

Trackback

Comment

Post a comment

Secret


プロフィール

OFかっすん

Author:OFかっすん
伊豆大島ダイビングサービス
山&星のネイチャーガイド
オレンジフィッシュ代表 粕谷浩之

ダイビングの情報&陸のネイチャーガイドの記事や写真を紹介しています。

最新記事

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR