今日は上級者とマッタリ2DIV-オレンジフィッシュ-

7月16日(火) 天気:曇り時々晴れ

<秋の浜>
透明度:10m 水温:19~21℃ 海況:やや波

<王の浜>
透明度:10~12m 水温:21~23℃ 海況:良好


今日は北風に変わり、過ごし易い1日でした♪
逆にWETでのダイビングには少し寒いくらい(^^;

西側のウネリはやっと無くなり、どこも潜水OKでした!
久々にカメ!も見れて、西側は水温も高めでした(^^)


まずは久々にミヤケテグリyg!を確認。
連休中はずっと初心者や体験ばかりだったので、こんな
小さな魚はスルーでしたから・・・まだ居て良かった♪
130716-miyake.jpg

次はやっぱりニセボロカサゴ!
連休中は、全然お目にかかれなかったので久々の再会。
130716-niseboro.jpg

そして深場では・・・なんとトビエイが!
でもこの子、尾鰭が無いんです(><)可愛そうに、
きっとサメか何かに食べられてしまったのでしょうか?
130716-tobiei.jpg

一応、クダゴンベygにも立ち寄りました。
やる気のない写真ですみません(^^;
130716-kuda.jpg

浅場ではキツネベラygの個体数が多いですね。
130716-kitunebera.jpg

多いと言えば、イシガキダイがここ1週間でとても
目にします。毎年この時期はこうだったかな?


2本目は、静かになった西側の王の浜へ。。。

浅場は水温23℃台で透明度も15mくらいで快適。
でも・・・深場はやっぱり冷たくて濁ってました。


そんな中でも、やっぱりアオウミガメは救いの神です。
なんとなくテンション上がるし、ゲストも喜びます。
130716-kame.jpg

イサキの群れ!も中々見応えありました。
130716-isaki.jpg


浅場ではヌノサラシの若魚が!
居ると何だかんだ毎回撮ってしまっています(^^;
130716-nunosarasi.jpg

他にもテングダイ・イシガキフグなどが。
スポンサーサイト

Trackback

Comment

Post a comment

Secret


プロフィール

OFかっすん

Author:OFかっすん
伊豆大島ダイビングサービス
山&星のネイチャーガイド
オレンジフィッシュ代表 粕谷浩之

ダイビングの情報&陸のネイチャーガイドの記事や写真を紹介しています。

最新記事

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR