今日はマッタリ3DIV♪-オレンジフィッシュ-

7月19日(金) 天気:晴れ

<ケイカイ>
透明度:8m 水温:22~23℃ 海況:良好

<王の浜>
透明度:10m 水温:22~23℃ 海況:良好

<秋の浜>
透明度:6~15m 水温:18~22℃ 海況:良好


本日は昨日からのゲスト&早朝到着したゲストと
一緒に3DIV&裏砂漠見学ツアーに行ってきました。

もちろん、標高の高い砂漠は朝一ですけどね(^^;

さて一昨日くらいから大島全体に濁った潮が入ってしまって
いるのですが、今日も海況は変わらずでした。
ただ西側は水温が高い事、東側は深場は冷たいけど
キレイな事は多少の変化でしょうか。。。(^^;


まずケイカイでは巨大(分厚い)カメ!に遭遇(^^)
一瞬アカウミガメ?と思うほどゴッツイ個体でした。
130719-kame.jpg
やっぱりカメは何度見てもいいね~♪

そして貫禄のTHEヒゲダイ!
こちらもこのガンメタリックな色合いが渋い魚です。
130719-higedai.jpg

他には、イズヒメエイ・カスザメ・キャラメルウミウシ・
ヒメコモンウミウシ・ニラミギンポ
などが。


王の浜が一番、水温&透明度が平均的に良かった
気がします。まあ、日中潜れるのも今日が最後で
しばらくは海水浴場優先となってしまうのですが。。。

テングダイのペアが今日も定位置で見れました!
この辺りは透明度もまずまずあって魚もクッキリです(^^;
130719-tengudai.jpg

他にも、アオウミガメ・ホシエイ・コロダイ・カゴカキダイ・
イッセンタカサゴの群れ・アカハチハゼ
などが。


最後は秋の浜。。。
覚悟はしていましたが、深場は驚くほどの冷たさでした。
水温17~18℃台だった気がします(><)

その代わり、透明度は15mオーバーでしたが。。。


3本目だったので、冷たい場所は避けてほとんど暖かな
浅場水域で。。。
驚いた事にここでは大きなマダラエイに遭遇!
今日は3つのポイントで3種類のエイが見れました。
こんな偶然もあるんですね~(^^)/

久々にベニカエルアンコウを撮ってみました。
毎日、日替わりで個体も場所も変わるので、苦戦します。
130719-beni.jpg

こちらも久々にムラサキウミコチョウを撮ってみた。。。
この場所にもう1ヵ月以上いますね~ある意味凄い!
130719-murasaki.jpg

他にも、ミヤケテグリyg・カンムリベラyg・ヒラメ・
チシオコケギンポ・ニラミギンポ・ハナミノカサゴ・
マダイ・トウシマコケギンポ・ハリセンボンのペア
など。

ラストの写真は早朝に行った裏砂漠での1ショット!
広大な砂漠にたたずむゲスト♪
130719-sabaku.jpg


明日はリピーター3グループ大集結なので、5DIVの
予定で~す(^^;頑張れ~俺!
スポンサーサイト

Trackback

Comment

Post a comment

Secret


プロフィール

OFかっすん

Author:OFかっすん
伊豆大島ダイビングサービス
山&星のネイチャーガイド
オレンジフィッシュ代表 粕谷浩之

ダイビングの情報&陸のネイチャーガイドの記事や写真を紹介しています。

最新記事

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR