激変!透明度が1日にして回復(^^)-オレンジフィシュ-

7月21日(日) 天気:晴れ

<秋の浜>
透明度:15~20m 水温:17~20℃ 海況:ベタ凪

<ケイカイ>
透明度:10~15m 水温:23~24℃ 海況:ベタ凪



本日は昨日からのゲストグループさん達とマッタリ2DIV♪
天気は良く、風も弱く、海はどこもベタ凪でベストな感じ。
そしてなんと!!今日になり透明度がどこも劇的に回復を
しちゃいました(^^)/
やっぱり海は青くなくっちゃね。。。

しかし、よ~く上の数字を見て下さい!
東の秋の浜と、西のケイカイで水温が嘘のように違います!
明日からのゲストさんもこれじゃ悩んじゃいますよね~(^^;
でも事実なので、5mmワンピースの方はご注意下さいませ。


で魚はと言うと、秋の浜では昨日のログにも書いたとおり、
今日も同じ場所にニセボロカサゴ!が見れました。
この子の復活は非常に有難い事です(^^)/
130721-niseboro.jpg

アカホシカクレエビもいい感じの大きめな個体が目立ちます。
今日は魅力的な?ヒップを中心に撮ってみました(^^;
130721-akahosi.jpg

今が旬と言えば、キツネベラyg!
個体数が多く、いろんな場所で見かけます。多い時は1DIVで
4個体くらい見れますし(^^;
130721-kitunebera.jpg

それにしても、水温17~19℃(深場)は冷たかった~
20℃あるのは水深8m以内だけでした。。。
だけど、昨日の透明度6~8mが→15~20mですから◎!



それに比べ、西側のケイカイは昨日よりも水温が
更に上がり、透明度も少し上がりました。

5mmワンピースのゲストさん達からすれば、ケイカイに
軍配が上がるのは仕方ありませんね(^^;

潜った時間的に流れが止まっていて、魚影はパッとしませんが
気持ち良く、中層DIVが楽しめました。

大きなコロダイがいい感じでジッとしていたので1枚。。。
130721-korodai.jpg

明日もこのままキレイな水中を期待したいところです(^^)/
スポンサーサイト

Trackback

Comment

Post a comment

Secret


プロフィール

OFかっすん

Author:OFかっすん
伊豆大島ダイビングサービス
山&星のネイチャーガイド
オレンジフィッシュ代表 粕谷浩之

ダイビングの情報&陸のネイチャーガイドの記事や写真を紹介しています。

最新記事

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR