ホホスジタルミ幼魚の登場!-オレンジフィッシュ-

9月19日(木) 天気:快晴

<秋の浜>
透明度:8~12m 水温:23~25℃ 海況:波あり


今日も朝から爽やかな秋晴れ!でも相変わらず
北東風が強く、秋の浜の水面は荒れ気味です。
しかし本日からのゲストは上級者だったので苦も無く
潜れちゃいました~♪


台風後、南部~西側のポイントには濁りと浅場の被害が
重なり魚が少なめですが、秋の浜は逆にいろんな魚達が
新たに流れ着いてきています♪

今日も潜る前に地元ガイド仲間さんからレアな情報
を御馳走になって、テンションUP!!!

なんと!ホホスジタルミの幼魚が流れ着きました♪
秋の浜には数年に1度くらい現れるのですが、過去は
タイミングが悪く、数日後に見に行った時にはすでに
居なく、今回やっと見る事が出来ました~(^^)/
オイラの古いコンデジではこれが限界(><)カメラ
いい加減買い替えようかな(^^;
130919-hohojirotarumi.jpg

他にも今、旬な魚達を案内してきました~

まずは1m近いヒラマサ!!
いきなり前からコチラに突っ込んできたので正直かなり
驚いてしまいましたが、その後すぐにイサキの群れに
もの凄いスピードで捕食に突っ込んで行きました。
こいつは迫力満点でしたね~
130919-hiramasa.jpg

今日もヤシャハゼygはご機嫌でした。
やっぱり平日空いてる時は巣穴から出てサービス旺盛
な気がします(^^;
130919-yasya.jpg

ヌノサラシ!も今日はとっても撮り易い位置に
移動してくれていました。なのであえて正面顔で(^^;
130919-nunosarasi.jpg

そして最後はやっぱりニシキフウライウオ!
今日も定位置です。
130919-nisikifuurai.jpg

他にも、アカハチハゼのペア・ナンヨウハギygのペア・
ヤリカタギyg・イロカエルアンコウyg・ハタタテハゼ・
フタイロハナゴイ・アカシマシラヒゲエビ・レンテンヤッコ・
モンツキハギyg・タテガミカエルウオ・カゴカキダイ群れ・
アカホシカクレエビ・ヒトデヤドリエビ・キツネベラyg
など。
スポンサーサイト

Trackback

Comment

Post a comment

Secret


プロフィール

OFかっすん

Author:OFかっすん
伊豆大島ダイビングサービス
山&星のネイチャーガイド
オレンジフィッシュ代表 粕谷浩之

ダイビングの情報&陸のネイチャーガイドの記事や写真を紹介しています。

最新記事

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR