秋の浜は真夏並みの賑わい!-オレンジフィッシュ-

9月22日(日) 天気:晴れ

<秋の浜>
透明度:8~12m 水温:23~25℃ 海況:良好


連休2日目と言う事もあり、大島にはダイバーが溢れかえって
います。しかも台風19号&20号のせいで南部~西側の海には
すでにウネリが入ってしまい、穏やかなのは秋の浜のみとなり、
結果・・・秋の浜は大混雑です(^^;


新たに3名のファンダイバーが今日から合流!
他にもスノーケリングのゲストさん達が大勢いらっしゃいました。


3本潜って、やはり朝一の1本が一番水中がキレイでした。
混雑する前でしたからね(^^;

リクエストもあって主に砂地を中心にウロウロと。。。

今日の新たな出会いはミカドウミウシです。
この子はまだ4cm程でしたが、10cmくらいにまで成長する
大型種なウミウシです。しかも泳げるウミウシとして有名です。
130922-mikado.jpg

アカハチハゼのペア!
このペア・・・最近は見れたり見れなかったりだったのですが、
今日の朝一はバッチリでした。
130922-akahachi.jpg

そしてミナミハコフグygも健在でした。
相変わらず見せ難い場所にいるので、大勢ゲストが居る時は
困りもんです。。。
130922-minamihakofugu.jpg

ヒレナガネジリンボウ!
ゲストのリクエストでもあったので、荒らされる前の午前中に
見てきました。今日も元気に巣穴から出ていました♪
130922-hireneji.jpg

最後はハタタテハゼ!
同じ場所に2個体いますが、写真では1個体のみしか撮れて
いません(^^;
130922-hatatatehaze.jpg

他にもカスザメ・ヒラメ・マダイ・ワニゴチ・イシダイ・
ムレハタタテダイ・砂地に。


中央エリアでは、ナンヨウハギygのペア・イナセギンポ・
キンチャクダイyg・ホホスジタルミyg・キイロウミウシ・
クビアカハゼ・ヨコシマクロダイyg・ツユベラyg
など。

昨日から続いているSD講習生達も順調に進んでいます♪

台風18号が過ぎたばかりだというのに、今度は台風20号が
猛烈な勢いで関東に向かってきています。
今後の予想進路とスピード次第では、来週末に影響が
出るかもしれませんね(><)


でもそれ以前に、明日は大ナライ(強い北東風)の予報で
果たして潜れる海があるのかすごく心配です。。。
スポンサーサイト

Trackback

Comment

Post a comment

Secret


プロフィール

OFかっすん

Author:OFかっすん
伊豆大島ダイビングサービス
山&星のネイチャーガイド
オレンジフィッシュ代表 粕谷浩之

ダイビングの情報&陸のネイチャーガイドの記事や写真を紹介しています。

最新記事

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR