1日限りの?ダイビング日和!-オレンジフィッシュ-

10月3日(木) 天気:晴れ

<秋の浜>
透明度:15~20m 水温:25~26℃ 海況:良好


今日は夏のような暑い1日となりましたね~大島でも久々に
南西の風に変わって、ようやく秋の浜が静かになりました。
水中は明るくて、青くて、暖かい!最高でした♪
このまま週末まで続けば最高なのですが・・・明日からまた
天気は下り坂&北東風(ナライ)ビュウビュウなのです(><)


午前中は夏の間に伸びきった庭の雑草取り・・・。
間違いなく、腕と腰が筋肉痛になりそうですが、午後から
気分転換に1本潜ってきました。


まずは久々に右の浅場からチェックしていくと・・・
なんと、いつの間にかナンヨウハギygが3個体に!!
1個体はちょっと小さめで、更に可愛いのです。
131003-nanyouhagi.jpg

いつもドリーばかりだったので久々にホシゴンベyg
撮ってみました。この子も立派な南方種ですもんね(^^;
131003-hosigonbe.jpg

右のコースでは相変わらずムツの群れ!が凄いですね。

水深30m付近ではハタタテハゼが3個体集まっていました。

そして・・・
しばらく浅場で見かけなかったセナキルリスズメダイyg!
久々の再会にはなりましたが、深すぎて初中級者のネタには
なりませんね(><)
131003-senakiruri.jpg

戻りながら・・・やっと撮れたソメワケヤッコyg!
この青!黄!黒!のビビットなカラーリングが南方種って
感じで素敵な魚です♪
131003-somewakeyako.jpg

さらにとってもご機嫌で逃げなかったハリセンボン!
こんなに寄って撮れちゃいました(^^;
131003-harisenbon.jpg

アカホシカクレエビもお腹に卵ギッシリ!
オレンジ色の粒々見えますか??
131003-akahosi.jpg

浅場ではタテガミカエルウオをチラ見してきました。
131003-tategamikaeru.jpg

カミソリウオのペアは健在ですが、オスとメスがかなり
離れた場所に居たので、この先少し不安です。。。

スポンサーサイト

Trackback

Comment

Post a comment

Secret


プロフィール

OFかっすん

Author:OFかっすん
伊豆大島ダイビングサービス
山&星のネイチャーガイド
オレンジフィッシュ代表 粕谷浩之

ダイビングの情報&陸のネイチャーガイドの記事や写真を紹介しています。

最新記事

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR