秋らしく人気種が続々登場!-オレンジフィッシュ-

10月9日(水) 天気:晴れ

<秋の浜>
透明度:15m 水温:25~26℃ 海況:良好


日本海に進んだ台風24号の影響で朝から南西の風が
強く吹いていましたが、島影となる秋の浜はベタ凪。
でも不思議と変なウネリが入っていました。

少し黒潮が離れたのか?水温と透明度に若干の陰りが。
それでも十分にキレイな水中と言えますが。。。

秋らしく人気の新顔が日々現れているようです(^^)/
未確認ながら、カミソリウオのペア・イロブダイyg・
そしてフリソデエビまでペアで出現したらしいです。

明日の調査DIVは気合いを入れたいと思います(^^;

本日写真を撮ってきた子達はこんな感じです。

まずは再び際沿いに現れたニシキフウライウオ!
実は昨日、今日とセルフで潜ってる常連のゲストさんから
頂いた情報で、早速見てきちゃいました♪
131009-nisiki.jpg

タテジマキンチャクダイyg!今年は個体数多いようで
いろんな場所で見かけますね。
この子は小さめえすが、もうちょっと大きく模様の入った
個体も側で見られています。
131009-tatekin.jpg

久々のウミウシでアカネコモンウミウシ!
このウミウシは非常に模様が美しいので好きな種です。
131009-komon.jpg

クダゴンベygにも久々に立ち寄りました。
まだまだ小さいですが、これでもだいぶ成長しています。
側には8cmくらいの大きな個体も確認。。。
131009-kudagon.jpg

浅場ではメガネスズメダイygをじっくりと。。。
色も模様も好きな魚で、今日は正面顔にこだわって
撮ってみました♪
131009-megane.jpg

この他にも、ヨコシマクロダイyg・コロダイyg・ヌノサラシ・
ミヤコキセンスズメダイyg・ナメラヤッコyg・ヒラメ・
アブラヤッコyg・クマドリカエルアンコウyg・ヤシャハゼ・
フタイロハナゴイyg・タテガミカエルウオ・アオリイカの子供・
シマハギyg・モンツキハギygいっぱい・リュウグウウミウシ

などが。

今週末の3連休は台風の心配も雨の心配もなさそうで、このまま
最高なベスト海況で迎えたいものですね(^^;

スポンサーサイト

Trackback

Comment

Post a comment

Secret


プロフィール

OFかっすん

Author:OFかっすん
伊豆大島ダイビングサービス
山&星のネイチャーガイド
オレンジフィッシュ代表 粕谷浩之

ダイビングの情報&陸のネイチャーガイドの記事や写真を紹介しています。

最新記事

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR