雪にも負けず、ダイビング!-オレンジフィッシュ-

2月5日(水) 天気:雪のち晴れ

<秋の浜>
透明度:15m 水温:15~16℃ 海況:やや波あり


今朝は冷えましたね~(^^;ここ大島でも朝の気温が1℃で
車のフロントガラスに薄っすらと雪が残っていました。
海沿いに近い当店に雪が舞うのは、かなり珍しいですから、
余程の寒波って事なんでしょうね。。。


そんな寒い1日でしたが、午前中は久々にボランティア活動
まだ残っていた家屋の泥だしをやってきました。

そして午後からは寒さに負けず、もちろん海へ!

今日は少しだけ波のあった秋の浜ですが、問題無く潜れるレベルです。
印象としては、ウミウシ系が目立ちました♪

まずは、輝く黄色が眩しいコガネキュウセンyg!
最近の冬の海では、こうした暖色系の色は本当に嬉しい限りです。
140205-koganekyuusen.jpg

そして個人的にはアマミスズメダイyg!がとっても美しく感じました。
大抵この時期になると大きく成長して色褪せた感じの若魚ばかりなのですが、
この子はまだ可愛いサイズで発色も素敵でした。
140205-amami.jpg

ここからはウミウシシリーズ。。。
まずはハナオトメウミウシが見つかりました。大島ではこのウミウシ・・・
結構深場でしか見ないのですが(不思議)、今日は珍しく水深20m台に
いました。
140205-hanaotome.jpg

相変わらず和菓子みたいなイガグリウミウシ!
キレイなので、見つけると撮ってしまいます。
140205-igaguri.jpg

浅場ではアオボシミドリガイが増えてきました。
その名の通り、輝く青い点がが美しいのです。
140205-aobosimidorigai.jpg

他にも、巨大ヒラメ・ハリセンボン・クダゴンベ・アオリイカの子供などが。

陸は寒くても、海は案外暖かいですよ~♪
スポンサーサイト

Trackback

Comment

Post a comment

Secret


プロフィール

OFかっすん

Author:OFかっすん
伊豆大島ダイビングサービス
山&星のネイチャーガイド
オレンジフィッシュ代表 粕谷浩之

ダイビングの情報&陸のネイチャーガイドの記事や写真を紹介しています。

最新記事

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR