超スローにまったりDIV(^^;-オレンジフィッシュ-

4月24日(木) 天気:晴れ

<秋の浜> 透明度:5m 水温:16.6℃ 海況:良好

<野田浜> 透明度:6m 水温:17.0℃ 海況:良好


晴れていて、風も弱く、最高なダイビング日和となったのですが、
水中は驚くほど、突然濁ってしまいました。
おそらく今季一番の濁り具合かと思われます(><)


そんな訳で、本日から新たなゲストさんを迎えたのですが・・・
この透明度ですから、超スローにマクロダイビングとなりました。
幸い、マクロ好きなインストラクターゲストさんだったので良かったです(^^;

まずは話題のニセボロカサゴを・・・と思ったのですが、今日は姿なく
周りも探してみたのですが、敢え無く撃沈(><)

気を取り直してハナタツ!へ。こちらは30cm隣の岩に引っ越していましたが、
今日はすぐに見つかりました♪

その側で、ツルガチゴミノウミウシを久々に見ました。個人的には今季初です。
後ろの白っぽいのは全部卵でして、ちょうど産み付けているところです。
140424-turugatigominoumiusi.jpg

そのすぐ隣にはホソテンロクケボリガイ!が。
可愛いので撮ってみたのですが・・・今日の濁りがどれだけひどいか解る、
まさかのバスクリン色ですね(^^;
140424-hosotenrokukeborigai.jpg

更にコウイカの仲間の赤ちゃん!が見つかりました。
まだ2cmくらいの小さな個体で非常に可愛かったです。
140424-kouika.jpg


2本目は野田浜へ。。。もしかするとこちらの方が若干キレイだったような。。。

こちらで個人的に一番のヒットはサクラミノウミウシ!です。
今季初見となりました。例年だと3月中には見ていたのですが・・・
今年は不思議と見れていませんでした。
140424-sakuramino.jpg

砂地では本日唯一マクロでない魚のワニゴチ!です。
コチとは思えぬ、大きさ80cmです。
140424-wanigochi.jpg

先週発見した、カンムリベラygも定位置で健在でした。
140424-kanmuribera.jpg

それにしても、この急な濁りはいったい何だ???明日にはキレイな潮に
入れ替わってもらいたいものです。

今週末も29日(祝日)もガラガラでーす。日帰りでも潜れますので、
是非潜りにいらして下さいませ~!
スポンサーサイト

Trackback

Comment

Post a comment

Secret


プロフィール

OFかっすん

Author:OFかっすん
伊豆大島ダイビングサービス
山&星のネイチャーガイド
オレンジフィッシュ代表 粕谷浩之

ダイビングの情報&陸のネイチャーガイドの記事や写真を紹介しています。

最新記事

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR