透明度回復!!と思ったら・・・-オレンジフィッシュ-

6月8日(日) 天気:晴れ

<秋の浜> 透明度:5~18m 水温:17.4~19℃ 海況:ほぼ良好

<ケイカイ> 透明度:4~6m 水温:19~19.5℃ 海況:ほぼ良好


予報では曇りでしたが、太陽ギラギラの晴れ日となりました!
今日から新たなゲストが合流して、入れ替わりの3DIVです。


1本目の秋の浜・・・は、浅場は昨日までと同じ透明度は5m前後でしたが、
水深10mくらいから先はスコーン!と青くてクリヤーな海が戻っていました!
水温こそは17℃台でかなり冷えていますが、透明度が15m以上になったのは
GWぶり?
だった気がします(^^;
これで透明度が完全回復~♪なんて思っていたら、午後からだんだん濁ってきて
午後3時くらいには、完全に深場も昨日までの透明度に戻ってしまっていました(><)


そんな不思議な海況ではありましたが、マクロにワイドにいろいろ見れましたよ~

まずはフトスジイレズミハゼ!
浅場のちょっとした窪みに沢山いるのですが、久々に撮ってみました。
グリーンな瞳がとっても可愛い。
140608-futosujiirezumihaze.jpg

そしてゴマフビロードウミウシ!
偶然に発見したのですが、この子は2cmくらいでこの種にしては意外と大きめ♪
140608-gomafu.jpg

アカホシカクレエビの卵!
ちょうど抱卵中の個体が居たので、お腹に合わせて撮ってみました。
140608-akahosi.jpg

他にも、アマミスズメダイyg・キホシスズメダイyg・ベニカエルアンコウ×2・
カスザメ・巨大ヒラメ・チシオコケギンポ・マツバギンポ・ニラミギンポ・
インターネットウミウシ・コガネミノウミウシ・ムラサキウミコチョウ・ヒョウモンダコ

などが。

ケイカイでは、リクエストでワイド気味に廻ってみましたが・・・透明度が悪すぎて
魅力半減でした(><)
それでも、1mオーバーの巨大アオウミガメ!を目の前で見れたのはラッキー♪

更に久しぶりにオオセ(サメ)に遭遇出来ました!
こちらも1mくらいで近づいてもまったく動じない大物でした(^^;
140608-oose.jpg

果たして、明日こそは完全復活になるのでしょうか?期待しちゃいます。。。
スポンサーサイト

Trackback

Comment

Post a comment

Secret


プロフィール

OFかっすん

Author:OFかっすん
伊豆大島ダイビングサービス
山&星のネイチャーガイド
オレンジフィッシュ代表 粕谷浩之

ダイビングの情報&陸のネイチャーガイドの記事や写真を紹介しています。

最新記事

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR