久しぶりに涼しい1日に。。。-オレンジフィッシュ-

7月5日(土) 天気:曇り一時雨

<野田浜> 透明度:6~8m 水温:21~22℃ 海況:やや波あり

<秋の浜> 透明度:6~10m 水温:20~22℃ 海況:波・ウネリあり


心配された雨もほとんど降らずとも、1日曇り空で北風が吹いたため、涼しい1日に。
おかげで、秋の浜は少々荒れ気味に。。。

本日は昨日からのゲストさん達と早朝ダイビングに始まり、高速船で合流した
リピーターさんと入れ替わりの計3DIVしてきました~♪


早朝、野田浜に潜ってみると・・・幸先良く、キレイなベニシボリ&卵を発見!
近くにはミスガイ&卵も見つかりました。
140705-benisibori.jpg

アーチへ向かう途中、最近多いシロタエイロウミウシにも遭遇!
まだ小さめで可愛らしい個体でした。
140705-sirotaeiro.jpg

アーチの中は、相変わらずイサキの大群!がいます。まさに壁!です。
これだけは上級者が見ても納得の景観と言えますよ。
さらに、早朝という事もあって・・・今日は1mオーバーの巨大マダラエイ!
が見れちゃいました。あまりにも大きいのでフレームからはみ出します(^^;
140705-madaraei.jpg

他にもアマミスズメダイygが流れ着いていました(^^)/

2本目、3本目は秋の浜です。

水面は波立っていましたが、水中は案外問題ありません。
しかし、午前中の透明度はかなり悪く、セミナイトのような暗さでした。
午後からは浅場からかなりの範囲がだいぶ明るくなります。。。

新顔はナガシメベニハゼです!
先日、ガイド仲間から頂いた情報でしたが、中々ゆっくりと探す機会がなく、
本日は上級者だったのでやっと探して撮ってこれました(^^;

140705-nagasimebeni.jpg

キャラメルウミウシも秋の浜では久々に見た気がします♪
何とも言えないこの色合いが個人的には素敵だと思います。
140705-kyarameru.jpg

ゲストさんがムラサキウミコチョウを見つけてくれました。
以前から居た個体が微妙に動いていたのかな?行方不明中でしたが、
またしばらくは見れそうです。
140705-murasaki.jpg

ラストは久々のナマコマルガザミ!
この種にしては、中々大きめな個体でした。
140705-namakomarugazami.jpg

他にも、フジイロウミウシ・ノコギリヨウジのペア・ニラミギンポ・ハコフグyg
などが。

※明日の夜21:00からTOKYO MX chの「東京クラッソ」という番組にて、
オレンジフィッシュが紹介されます!(最初の5分くらい)
元スピードスケート日本代表の勅使河原さんが伊豆大島で体験ダイビングに
チャレンジする!という内容です♪都内在住の方で興味ある方は是非~(^^)/

スポンサーサイト

Trackback

Comment

Post a comment

Secret


プロフィール

OFかっすん

Author:OFかっすん
伊豆大島ダイビングサービス
山&星のネイチャーガイド
オレンジフィッシュ代表 粕谷浩之

ダイビングの情報&陸のネイチャーガイドの記事や写真を紹介しています。

最新記事

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR