今日は西海岸ポイント巡り♪-オレンジフィッシュ-

7月13日(日) 天気:曇り時々晴れのち雨

<ケイカイ> 透明度:10~20m 水温:16℃ 海況:良好

<野田浜> 透明度:10~15m 水温:17℃ 海況:良好

<王の浜> 透明度:5~8m 水温:19℃ 海況:良好


今日は予報が外れて、何だか肌寒さすら感じる1日でした。
そんな天気なもんで、朝から迷わずドライを着て、元気に3DIVしてきました~


1本目のケイカイは、水温こそ冷たかったものの、沖の透明度は素晴らしく、
沢山の魚群とダイナミックな地形を楽しんでもらいまいました。

リクエストのウミガメも遠めながら、バッチリ♪

不思議とアカエイが多く、今日は全部で3個体!そのウチの1枚です。
140713-akaei.jpg

他にもテングダイ・イシガキフグ・イサキの群れ・ガーベラミノウミシなどが。

2本目は野田浜へ。。。

リクエストは大島名物?水中アーチのイサキの壁!
今日もグッチャリいましたよ~どのくらい密集してるかと言うと・・・
こんな感じ!これだけの群れをこの距離感で楽しめるのはココだけ!
140713-isaki.jpg

そしてアーチの中には大きくて可愛いイシガキフグも♪
何だか面白いショットが撮れたので1枚載せてみました~
140713-isigakifugu.jpg

アーチを出た砂地には大きなカスザメ!
上手く隠れているのかもしれませんが、オイラの目は欺けませんよ~(^^;
残念ながら写真はなし。。。

台風で居なくなったかと思ってたアマミスズメダイygも健在でした。
この蛍光ブルーラインがとっても可愛い魚です。
140713-amami.jpg

そうそう、浅場ではミスガイがのそのそ歩いていたのでラッキー♪
140713-misugai.jpg

他にも、巨大サラサウミウシ・久々のハナアナゴ・タカノハダイ団地などが。

そして3本目は王の浜へ。。。

ここはまさかの水中が激暗(><)水温こそは19℃台でしたが、
透明度は驚きの5~8m
でした。。。
何でこのポイントだけが、こんなに濁ってるのか不思議でしたが・・・
これが大島全体に広がらない事を祈るばかりです(^^;

印象的だったのは、アントクメの森!
近年、まったく生えていなかったこの海藻が今年はニョキニョキと!
こいつのせいで、根はまったく形が見えず我々ダイバーからすると
非常に困りものですが、海からすればやっと本来の姿を取り戻したのは
自然界にとっては非常に良い事だとも思います。

そうは言っても、この海藻の森が水温上昇と共に多少小さくなるまで、
このポイントはしばらくお預けですね(^^;

明日は某ファンションブランドのカタログ撮影のお手伝いで、早朝から
三原山~砂漠周辺のガイドです。


スポンサーサイト

Trackback

Comment

Post a comment

Secret


プロフィール

OFかっすん

Author:OFかっすん
伊豆大島ダイビングサービス
山&星のネイチャーガイド
オレンジフィッシュ代表 粕谷浩之

ダイビングの情報&陸のネイチャーガイドの記事や写真を紹介しています。

最新記事

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR