秋の浜が驚くほどキレイに!!-オレンジフィッシュ-

7月27日(日) 天気:晴れ

<ケイカイ>透明度:6~10m 水温:22~24℃ 海況:風波あり
<秋の浜> 透明度:15~20m 水温:18~21℃ 海況:ベタ凪
<野田浜> 透明度:5~8m 水温:23~24℃ 海況:波ウネリあり


今日も超・早朝(4:30)から計4DIVです(><)
この時期は毎日のようにゲストの入れ替わりがあるので、送迎しながらの
4DIVは早朝から動いているのに・・・何気にバタバタです(^^;


今日の一番の驚きは、昨日透明度が5~8mだった秋の浜が1日にして
透明度15~20mの真っ青な海に入れ替わった事でしょう!!
残念なのは、それに伴って水温がまたしても18℃まで下がった事ですね。。。


超・早朝のダイビングでは今日も何とか1ハンマーだけ(><)しかも
今回見れたのは僕とゲストの1人だけ。。。グループ人数が多いと、今回のような
透明度では全員で見るのはかなり難しいですね。
是非、またリベンジで潜りにいらして下さいね(^^;

日中のケイカイでは、とにかく水温が高くイサキの群れ!が凄い事に!!
流れが留まる大きな根の付近では、まったく前が見えない程の密集率です♪
これだけ沢山いれば、たかがイサキ!されどイサキ!な迫力です。
140727-isaki.jpg

そして運良く可愛いサイズのネコザメ!(約70cmほど)に遭遇出来ました。
大きいのも迫力ありますが、このくらいのサイズもこれはこれで可愛さUPです♪
140727-neko.jpg

壁沿いでは色合いが素敵なキャラメルウミウシのペアをGET!
ゲストさん曰く、初のウミウシだったようでとても喜んでくれました。
140727-kyarameru.jpg

もちろん、アオウミガメやイシガキフグなどの定番種も登場しましたよ~

秋の浜ではリクエストのクダゴンベ!へ。。。
抜群の透明度だったので、驚くほど今日はすぐに見つかりました!
今日の秋の浜ならば水深が30mオーバーでもメチャクチャ明るいです♪
140727-kudagon.jpg

あまりにも青く、キンギョハナダイの乱舞が美しかったのでワイド気味に
ゲストと一緒に撮ってみました~
140727-akinohama.jpg

その後は一気にウミウシ祭り!
久しぶりに会えて嬉しかったのはフジイロウミウシ!紫色がじつにキレイです。
140727-fujiiro.jpg

珍しいところでは、ヒメコモンウミウシに会えました。
1年に1度見れるか見れないかのレア種です。
140727-himekomon.jpg

他にもインターネットウミウシ・イガグリウミウシ・コールマンウミウシ・
アカシマシラヒゲエビ・ミナミハコフグyg
などが♪

4本目の野田浜は・・・正直かなりの海況の悪さでした。。。
今日朝から強めに吹いていた南西風の影響で水面はバシャバシャ&
水中は海藻や砂が撒きあがりウネウネでした(><)

スポンサーサイト

Trackback

Comment

Post a comment

Secret


プロフィール

OFかっすん

Author:OFかっすん
伊豆大島ダイビングサービス
山&星のネイチャーガイド
オレンジフィッシュ代表 粕谷浩之

ダイビングの情報&陸のネイチャーガイドの記事や写真を紹介しています。

最新記事

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR