久々にマクロ系なダイビング!-オレンジフィッシュ-

7月29日(火) 天気:晴れ

<秋の浜> 透明度:5~12m 水温:20~23℃ 海況:良好

風の穏やかな最高のダイビング日和でした♪
本日はリピーターの上級者ゲストさんと一緒にゆっくりマクロ系中心の
ダイビングです。

リクエストは主にウミウシ&甲殻類を中心としたマクロ全般って事で、、、
ゆっくり探せばいろいろと楽しめました。

1本目はかなり透明度が悪かったので、予定深度まで行けずじまいでしたが
それなりに。。。
まずはEN直後にシロタエイロウミウシに遭遇。
背中のハート模様が可愛いウミウシです。
140729-sirotae.jpg

途中、久々にヤマブキウミウシにも会えました!
黄色地に赤い縁取りが非常に美しいです。
140729-yamabuki.jpg

抱卵中のアカホシカクレエビも見てもらいました。
お腹の中にオレンジ色の粒々がいっぱい♪
140729-akahosi.jpg

キイボキヌハダウミウシも久しぶりに会った気がします(^^;
透明度が悪い時の方がより目立つ大型なウミウシです。
140729-kiibokinuhada.jpg

イバラダツ&タコは定位置に。。。この水深まで来てもこの時間は
濁っていて暗かったです(><)

2本目は際壁沿いに。。。

ナマコマルガザミの小さいのが居たのでまずはコチラから・・・。
撮り易くするためにナマコの口から一度出てもらいました(^^;
140729-namakomarugazami.jpg

沖へ向かう途中のイソギンチャクモエビの場所へ。
この個体は数しる中でも比較的大きめな方。。。1cmもありませんが。
140729-moebi.jpg

イガグリウミウシがいい感じでいたので1枚だけ。。。
140729-igaguri.jpg

途中、水深25m付近から、水温が下がり透明度が急に明るくなりました♪
それならばという事で、一気にクダゴンベまで!なんと2m範囲内に3個体も!

浅場ではベニカエルアンコウが今日はやけに目に入ってきました。
(先週末はリクエスト頂いておきながら1匹も見つけられず・・・)
しかも1匹だけではなく、全部で5匹も!中でも3個体が固まってひしめき合って
いたのにはビックリです。
140729-beni.jpg

他にも、キイロウミウシ・ニシキウミウシ・ニシキウミウシ幼体・マツバギンポ・
ニラミギンポ・アカシマシラヒゲエビ・リュウモンイロウミウシ・フリエリイボウミウシ・
サガミリュウグウウミウシ・フトスジイレズミハゼ・インターネットウミウシ
などが。

毎日、海況が違うので・・・本当にブリーフィングがし難くて困りものですね(^^;
明日はどんな出会いがあるだろう?楽しみです。。。



スポンサーサイト

Trackback

Comment

Post a comment

Secret


プロフィール

OFかっすん

Author:OFかっすん
伊豆大島ダイビングサービス
山&星のネイチャーガイド
オレンジフィッシュ代表 粕谷浩之

ダイビングの情報&陸のネイチャーガイドの記事や写真を紹介しています。

最新記事

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR