水温上がってWETでも快適に!-オレンジフィッシュ-

7月31日(木) 天気:晴れ

<秋の浜> 透明度:6~15m 水温:18~25.7℃ 海況:良好

結局昨夜も雨は降らず・・・梅雨明けしてから大島では1滴も雨降っていません。
嬉しい事ですが、庭の菜園に水やりが大変です(^^;

さて本日から新たな上級者ゲストも合流して、続マクロ系ダイビングです。
秋の浜は水深10m範囲内が25℃台の暖かい潮で少し明るくなりました。
しかし、水深10~25mの範囲は水温23℃くらいで透明度は6~8m。。。
水深25mから先は、透明度15mとキレイですが、水温18~22℃で冷たいです(^^;


1本目は深場まで足を伸ばし、ヤシャハゼ狙いで!
水温はかなり冷たかったですが、元気よくホバーリングしていました!
ゲストさんに優先で撮ってもらったので、写真はありません。。。

イバラダツは今日も変わらず定位置に!
まさかこんなに長く観察出来ると夢にも思わなかったので驚きです。
140731-ibaradatu.jpg

浅場に戻る途中でベニカエルアンコウに遭遇。
浅場以外の場所で見たのは、かなり久しぶりだったのでラッキー♪
140731-beni.jpg

段壁では、クロスジウミウシがいい感じで撮れました。
だけどこの子、かなり背中が青いので、一見クロスジっぽく見えません。
コンガスリ~とのハイブリッドだったりして(^^;
140731-kurosuji.jpg

側ではキャラメルウミウシがこれまたいい感じに。。。
しかし、この2個体・・・妙に撮り易く目立つ位置に・・・もしかして誰かが
運んできたのでは?と思うくらいでした。
140731-kyarameru.jpg

もう一つ浅場で今日はミナミハコフグygが定位置に戻っていました。
この子が常にココに居てくれると写真者には嬉しいネタとなりますね。
140731-minamihakofugu.jpg

水面の流れ藻には3cm程のハナオコゼ!が着いていました。
だけど、今日も微妙な揺れがあって写真は断念(><)

明日は早朝到着のゲストさんも合流するので・・・3DIVか4DIVかな(^^;

スポンサーサイト

Trackback

Comment

Post a comment

Secret


プロフィール

OFかっすん

Author:OFかっすん
伊豆大島ダイビングサービス
山&星のネイチャーガイド
オレンジフィッシュ代表 粕谷浩之

ダイビングの情報&陸のネイチャーガイドの記事や写真を紹介しています。

最新記事

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR