台風の影響でキャンセル相次ぐ(><)-オレンジフィッシュ-

8月10日(日) 天気:晴れ時々曇り時々雨

<9日(土)の秋の浜> 透明度:3~12m 水温:19~23℃ 海況:ウネリ中

世に言うお盆休みのスタートは全国的に台風11号にやられた感じですね。。。
ここ伊豆大島も直撃こそは間逃れましたが、大きなウネリ波の影響で海は大シケ。

元町側の西海岸には台風直撃と同程度の高波が。。。それでも泉津地区にある
東海岸の秋の浜だけは、多少のウネリはあるもののファンダイビングは可能な範囲に
留まりました。
結果、10日(本日)も含め、秋の浜はずっと潜り続ける事が出来ています。


しかしながら、本日10日は東海汽船の船は全便が欠航!となり、
昨日から潜ってるゲストさんも大慌てで、早朝6時に到着した大型客船の折り返しの
東京行きに飛び乗り、帰っていかれました。。。
もちろん、週末2日間で来るはずだった大勢のゲストさんはほとんどが事前にキャンセル
されていたので、実に寂しいお盆の幕開けだったのです。


で、今日のログは9日(土)のログ情報です。昨夜は大島の夏祭りだったので、
夜な夜な飲んでしまって、気がつけば寝てました(^^;どうもすみません。。。

水中は浅場がウネリの影響で視界不良となってしまいました。
水深25mくらいからようやく視界も良くなり、ウネリの影響も無くなったかな(^^;
いずれにしても、体験ダイビングやスノーケリングはとても無理な海況でした。


まずは深場のウミウシから。。。
カナメイロウミウシ!比較的大型な種ですかね。ケイカイなどでも見れたりしますが
秋の浜では必ずといって深場限定で毎年見れます。不思議だなあ。
140809-kanameiro.jpg

ナガサキスズメダイ!
濃いブルーな雰囲気が渋くてカッコいいスズメダイです。普通種ですけど(^^;
140809-nagasakisuzume.jpg

アカシマシラヒゲエビ!
今日は一番小さな個体を撮ってみた。これで4cmくらいかな。。。
140809-akasimasirahige.jpg

久々の再会となったテントウウミウシ!
相変わらず5mm~8mmと小さな種です。
140809-tentou.jpg

画像激悪ですが、今年初見となったモンツキハギyg!
超ウネリの水深3mです(^^;やっと流れてきた~!
140809-montukihagi.jpg

抱卵中のアカホシカクレエビ!
スケルトンなお腹には、オレンジ色の粒々な卵がいっぱい見れます♪
140809-akahosikakure.jpg

明日からは急激に静かになっていく予定なのですが。。。(^^;
果たしてどうでしょうか。




スポンサーサイト

Trackback

Comment

Post a comment

Secret


プロフィール

OFかっすん

Author:OFかっすん
伊豆大島ダイビングサービス
山&星のネイチャーガイド
オレンジフィッシュ代表 粕谷浩之

ダイビングの情報&陸のネイチャーガイドの記事や写真を紹介しています。

最新記事

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR