西と東じゃ別の海?!-オレンジフィッシュ-

8月23日(土) 天気:雷雨のち晴れ

<秋の浜> 透明度:10~20m 水温:16~20℃ 海況:ベタ凪
<ケイカイ> 透明度:10m 水温:25℃ 海況:やや風波あり


今日の午前中は突然の雷雨で驚きました。まさかの停電まで起きてしまい、
ちょうど準備中だったファンダイブのゲストさん達は思わぬ足止めとなって
スタートが遅れてしまいました。。。

本日は2ファンダイブ&体験ダイブ&星空ツアーをオイラが担当して、
スノーケリングの団体様(午前&午後)はさやか&若手スタッフが担当しました♪


午前中の秋の浜はまさかの水温16℃!(水深20mあたりから・・・)
だけど、透明度は久々の15mオーバーに。。。
午後から潜ったケイカイは、終始25℃台で暖かな潮でしたが、透明度は10mと
あまりパッとしませんでした。
ウーン・・・とても同じ島の海とは思えない程のコンディションの違いがあります。


秋の浜では、いきなりアカウミガメに遭遇!
ただこの子、かなり弱ってる様子で・・・足ヒレやら体がボロボロでちょっと可哀想な
カメさんでした。。。(><)

運良くベニカエルアンコウが歩いて?泳いでいたので、1枚GET!
140823-beni.jpg

他にも、ツユベラyg・イロカエルアンコウyg・アカシマシラヒゲエビなどの
定番人気種も見れています。

ファンのお客様達がお昼休憩中に体験ダイビングを1組やりました。
午前中の雷雨でテンション下がりまくりかと思いきや、お昼前には
陽射しも戻り、元気に楽しく沢山の魚達を見て楽しんでもらえました♪
140823-taiken.jpg

午後からは暖かい水中を求めケイカイへ。。。

こちらは、透明度も流れもパッとしませんでしたが、水温は浅場も深場も
25℃台と暖かく、泳いでいても快適、快適♪

久しぶりにTHEヒゲダイ!を見ました。
80cmはゆうにある、大きな個体でした~いやあアゴの髭が渋いッス!
140823-higedai.jpg

背中のハート模様がキュートなシロタエイロウミウシです。
今日は全部でこの子が2個体も♪
140823-sirotae.jpg

他にも、テングダイのペア・巨大イシガキフグ・ハリセンボン・イサキの群れ・
キャラメルウミウシ・ウスイロウミウシ・ニシキウミウシ
などが。

夜の星空ツアーは、雲が多く開催が危ぶまれましたが・・・夜9時くらいからは
満天の星空となり、流れ星は全部で4つ♪もちろん天の川も肉眼でハッキリと
見れて、2組とも笑顔と歓声が♪開催時間を遅らせて今回は大正解でした(^^)/


明日は早朝からスタートしてファン&体験など・・・頑張りま~す(^^;

スポンサーサイト

Trackback

Comment

Post a comment

Secret


プロフィール

OFかっすん

Author:OFかっすん
伊豆大島ダイビングサービス
山&星のネイチャーガイド
オレンジフィッシュ代表 粕谷浩之

ダイビングの情報&陸のネイチャーガイドの記事や写真を紹介しています。

最新記事

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR