今日は寒い1日でした~(><)-オレンジフィッシュ-

9月20日(土) 天気:曇り一時雨

<秋の浜> 透明度:6~15m 水温:18~22℃ 海況:波あり
<野田浜> 透明度:6~8m 水温:22℃ 海況:良好


今日は朝からドンヨリ曇り空。。。気温も最高で20℃止まりだったので、
ダイビング後は皆さん、かなり寒そうでした。
この時期にしては異常な低水温となってますので、今日みたいな天気の時は
ドライをお持ちの方ならドライスーツをオススメします!!


週末という事で、新たなファンダイバーさん達が合流して、入れ替わりもあって
計4本潜ってきました~!


秋の浜の海況は昨日と変わらず・・・むしろ昨日よりも浅場の水温が下がってしまい、
それでいて深場の水温が18℃ですから・・・正直5mmWETの方は
水中で寒さに堪えて唸っていました(^^;
9月とは思えないこの水温・・・早く冷水魂から脱出して欲しいですね。


さて、このところ見れてる人気種を一通り案内してきました~
ただ水中が暗かったせいか?ヤシャハゼは巣穴から出てきていませんでした。

何とかハタタテハゼは頑張ってくれていましたが、今日はいつもより敏感だった
気がします。写真の個体とは別にもっと小さい個体も見つかっています。
140920-hatatate.jpg

このところ旬なミチヨミノウミウシを撮ってきました。
伊豆半島では、比較的普通に見れていた気がしますが・・・大島では個体数が
少なめなので、貴重な感じです(^^;
140920-mitiyomino.jpg

浅場ではコロダイygを見てきました。変わらずいつもの定位置です。
140920-korodai.jpg

3本目、4本目は野田浜へ。。。

こちらは水温こそは一定の22℃ですが、透明度が悪すぎますね。。。

それでも唯一の新顔で、渋い色合いのハナタツ!が見つかりました♪
側にはおそらくもう1個体いると思われますが・・・今日は見つかりませんでした。
140920-hanatatsu.jpg

キャラメルウミウシも見つかりました。
他のウミウシでは、中々無い色合いなので人気種ですね。
140920-kyarameru.jpg

水中が暗かったので、大きなサキシマミノウミウシも目立っていました。
140920-sakisimamino.jpg

明日は予報が変わり、雨は降らなさそう。。。ただ相変わらず北東の風は
強く吹くので・・・秋の浜はちょっと荒れそうです(><)

台風16号ですが、やはりスピードが遅く・・・関東接近はまだちょっと先に
なりそうですね。とりあえず、今週末は無事に船も出そうで良かった~(^^)


スポンサーサイト

Trackback

Comment

Post a comment

Secret


プロフィール

OFかっすん

Author:OFかっすん
伊豆大島ダイビングサービス
山&星のネイチャーガイド
オレンジフィッシュ代表 粕谷浩之

ダイビングの情報&陸のネイチャーガイドの記事や写真を紹介しています。

最新記事

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR