久々に南部のトウシキまで。。。-オレンジフィッシュ-

9月21日(日) 天気:晴れ

<ケイカイ> 透明度:8~10m 水温:20~22℃ 海況:やや波あり
<秋の浜> 透明度:8~15m 水温:19~22℃ 海況:波あり
<トウシキ> 透明度:10~12m 水温:24~25℃ 海況:ほぼ良好


飛び石連休2日目の今日は、予報が良い方にハズレて、朝から晴れに!!
風は相変わらず北東から強めでしたが・・・天気が良い分気分も↑♪


そんな今日は新たなゲストさん達も合流して・・・早朝から始まり、入れ替わりの
計4DIVをいろんなポイント巡りしつつ潜ってきました~(^^)/


正直、トウシキ以外はどこも、透明度がイマイチで・・・水温も低めのままです。
唯一トウシキだけは、水温も高く、透明度もまあまあでした(^^;

まずはケイカイで見れたアオウミガメ!
あまりにも近くまで寄れたので、かなりのアップ写真ですが、泳ぐスピードに
ついて行けなく、ブレ写真に(^^;まあお許し下され。。。
140921-kame.jpg

秋の浜では定番種をいろいろと。。。深場はスコーン!と抜けてて気持ち良い
透明度なんですが、、、水温は20℃以下です(^^;



ここからの写真はトウシキで撮ったものです。やっぱりガイド人数が少ない方が
ゆっくり撮れますからね。。。

定番のハマちゃん事、ハマフエフキが今日もお出迎えしてくれました♪

ゲストさん達が夢中に撮ってたミナミハコフグyg!
いつ見ても愛くるしい魚で、大人気です。
140921-minamihakofugu.jpg

途中、シロタエイロウミウシが産卵中でした!白い帯状の卵の粒々・・・
見えますか~??
140921-sirotaeiro.jpg

沖では久々にアデヤカミノウミウシに再会!
ミノ系の中でも、数少ない色のキレイなウミウシですね。
140921-adeyakamino.jpg

最後の最後EXする水面上で、ナンヨウツバメウオの幼魚!を発見。
水深50cmでまさかの撮影大会となりました(^^;
140921-nanyouyubameuo.jpg

トウシキは何よりも、水温が暖かいのが◎ですね♪

明日もまた新たに合流してくるファンダイバーがおります。
そして午後からはスノーケリングのゲストさん、夜は星空ツアーのゲストさんが
入ってます!さあて、ラストスパート・・・頑張ろう!!


スポンサーサイト

Trackback

Comment

Post a comment

Secret


プロフィール

OFかっすん

Author:OFかっすん
伊豆大島ダイビングサービス
山&星のネイチャーガイド
オレンジフィッシュ代表 粕谷浩之

ダイビングの情報&陸のネイチャーガイドの記事や写真を紹介しています。

最新記事

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR