約2ヵ月ぶりの調査ダイビング!-オレンジフィッシュ-

10月7日(火) 天気:晴れ時々曇り

<秋の浜> 透明度:8~12m 水温:21~23℃ 海況:やや波あり

台風通過後の初潜りです!しかも超・久々の調査DIV♪やっぱり楽しい。。。
大型の台風だった割にはスピードが速かったからか?ウネリの影響が
ほとんどありませんでした。
西側のポイントは朝からほとんどウネリも波も無く、東側の秋の浜は風波はあったものの
ウネリもかなり無くなって、普通に潜れちゃいました♪


さすがに水中はかなり白濁していましたが、沖は10mちょっと見えていて快適。
ただ水温が全体的に1.5度くらい下がってしまいました。


まずは台風に耐え抜いたかどうかのお魚チェック。。。
一番気になってたマダラタルミyg!!
良かった~台風を耐え抜いて定位置に残っていてくれました(^^)/
貴重な南方種なだけに、まだまだ観察し続けていきたい1匹です。
141007-madaratarumi.jpg

耐え抜いた!と言えば、ナンヨウハギyg!も健在でした♪
このまま個体数増えないかな~。。。
141007-nanyouhagi.jpg

そして他に何か居ないかな~と探し始めるとなんと!ニセボロカサゴが♪
ゲストが居ない時に限って見れる、非常に擬態上手な魚ですが・・・
今日はとりわけ嬉しい再会となりました。
141007-niseboro.jpg

ヤシャハゼは確認出来ませんでしたが、ハタタテハゼ!は巣穴から出てました。
この種も何匹も居たのですが・・・今ではこの子だけかも(^^;
141007-hatatatehaze.jpg

ミスジスズメダイygは今の時期個体数が多く、楽しませてくれます♪
141007-misujisuzumedai.jpg

浅場に戻ると、小さめなカンパチ!タカベygを捕食のために追いかけていました。
141007-kanpachi.jpg

ハシゴのパイプ内には、ウネリを避ける為か?カエルウオが避難して顔だけを
チョコン♪と出していました。可愛い(^^)/
141007-kaeruuo.jpg

さて、次の台風19号も脅威ではありますが、とりあえず明日からまたゲストさんと
一緒に潜り始めます。。。何とか週末の3連休無事にいければ良いのですが・・・
困ったもんです(><)



スポンサーサイト

Trackback

Comment

Post a comment

Secret


プロフィール

OFかっすん

Author:OFかっすん
伊豆大島ダイビングサービス
山&星のネイチャーガイド
オレンジフィッシュ代表 粕谷浩之

ダイビングの情報&陸のネイチャーガイドの記事や写真を紹介しています。

最新記事

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR