台風明けの初DIV!-オレンジフィッシュ-

10月16日(木) 天気:晴れ

<秋の浜> 透明度:10m前後 水温:22℃台 海況:やや波あり
<ケイカイ> 透明度:10m前後 水温:22℃台 海況:ほぼ良好


台風19号は思いのほか内陸を通ったので、大島的にはほとんど大きな被害なく、
ただ海は大シケが続き、本日やっと静かになりました。

そして本日10月16日は忘れもしない昨年の土砂災害からちょうど1年。。。
本日の午前中は、元町にある献花台にて大勢のご来場者の方に備えた準備設営を
手伝い、朝9時30分!お集まり頂いた皆様と一緒に静かに黙祷を捧げて参りました。


午後からは、初来店のお客様と一緒に台風後の初ダイブに。

秋の浜の水面には多少波が残っていましたが、潜ってさえしまえばまずまず穏やか!
水中は台風で荒れた後だからでしょうか。。。白濁感がありました。

まずは気になっていたナンヨウハギyg!
無事、台風の大シケをやり過ごしたようで、元気な姿が確認出来ています。
そして、マダラタルミygも定位置で確認出来ています♪良かった~
141016-nanyouhagi.jpg

久々にガラスハゼなんかを見たりしました。
今からの時期は、個体数が多いので初心者ゲストさんでも簡単に見つけられます♪
141016-garasuhaze.jpg

ゲストさんが喜んだハナアナゴ!
案外大きい個体でしたが、ちょっと泳いだ後に再度器用に砂に潜っていく姿が
とても感動的だったようです♪
141017-hanaanago.jpg

とりあえず初大島ダイビングの喜びを表現してもらいました(^^;
141016-diver.jpg


2本目はケイカイへ。。。

こちらは水面は穏やかでしたが、水中の白濁感は秋の浜と同じ感じです。

沖へ向かう途中、幸先良くいきなり泳ぐアオウミガメに遭遇出来ました♪
141016-kame.jpg

そして圧巻だったのはイサキの大群!が上から降ってくるように迫ってきて、
一瞬にして360℃イサキに囲まれたシーンです。
こういった雰囲気を味わえるから、やっぱりケイカイは大好きです(^^)/
141016-isaki.jpg

浅場ではニラミギンポが可愛かったです。
秋の浜の個体に比べて、黒の色素が薄い感じの個体が多いのが特徴ですね。
141016-nirami.jpg

そしてカンパチの子供の群れ!にも遭遇出来ました♪
141016-kanpachi.jpg

さて、予報では台風の心配がしばらくは無さそうですが、、、そろそろ充実した秋の
ダイビングを楽しみたいものですね(^^;



スポンサーサイト

Trackback

Comment

Post a comment

Secret


プロフィール

OFかっすん

Author:OFかっすん
伊豆大島ダイビングサービス
山&星のネイチャーガイド
オレンジフィッシュ代表 粕谷浩之

ダイビングの情報&陸のネイチャーガイドの記事や写真を紹介しています。

最新記事

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR