マクロから大物まで3DIV♪-オレンジフィッシュ-

10月20日(月) 天気:晴れ

<王の浜> 透明度:8~12m 水温:22~23℃ 海況:良好
<秋の浜> 透明度:8~10m 水温:21~23℃ 海況:良好
<ケイカイ> 透明度:8m 水温:22℃ 海況:良好


今日はじつに穏やかなダイビング日和となりました。
風はほとんど無く、どのポイントもベタ凪です♪


本日から新たにリピーターゲストさんを迎えて元気に3DIVしてきました。

1本目は王の浜に。。。

台風後、初めて潜りましたがやはりダメージがひどく、浅場は海藻がキレイに
なくなって岩肌が剥きだしの所が多かったですね。。。魚達の憩いの場になるには
もう少し時間がかかりそうです。

沖へ出ると魚の群れが見れて少しホッとしました♪
そして根の上では可愛いサイズのアオウミガメが!せっかくなのでゲストと一緒に
撮ってみました(^^)/
141020-kame.jpg

帰り際、窪みを覗くとヌノサラシが見つかりました。
以前から居たのか今回の台風で流れてきたのか不明ですが、こうした定番物は
有難い限りです。
141020-nunosarasi.jpg

他にももう1個体のアオウミガメ・テングダイのペア・巨大イセエビ・タカベyg・
アオリイカの子供
などが。

2本目は秋の浜へ。。。

昨日から来てるショップ様から頂いた情報で、あるマクロ物を探しにいきました。
すると、教えて頂いた場所でキイロウミウシに乗ったウミウシカクレエビ!をGET♪
まだ1cmくらいの超小さい個体でとっても可愛かったです。
個人的に、キイロウミウシに乗ってる姿を初めて見ました(^^;
141020-umiushikakureebi.jpg

そしてリクエストのクダゴンベ!もほぼ定位置に♪
ゲストさん曰く、初めて見たらしいので・・・とても感動してくれました。
141020-kudagon.jpg

浅場では久々にジャパピグ!こと”ジャパニーズピグミーシーホース”を見る事が
出来ました。いやあ、毎回探すのがプレッシャーですが、今日は何とか1分ほどで
目に入ってきて、ラッキーでした(^^)/
141020-jyapapigu.jpg

他にも、チシオコケギンポ・ムチカラマツエビ・アカシマシラヒゲエビ・ヒラマサ・
ツツイシミノウミウシ・クロスジウミウシ・ツノダシ
などが。

3本目はケイカイへ。。。

水面はベタ凪で流れもまったく無かったのですが・・・透明度は一番悪くドンヨリ。。。
しかし、ENして1分、いきなり水面ギリギリを泳ぐドチザメに遭遇!!
思いっきりマクロレンズを付けていたので、まったくピントが合っていませんが、
迫力だけは伝わるかと思います。超・目の前まで接近してきました~(^^;
141020-dochizame.jpg

と、いきなり大物GETなので・・・何となくその流れで行先をサメエリアに!

こちらも久々&台風後は初めてこのエリアに行きましたが、今日も無事GETです。

まずはネコザメ!大きさは70cmくらいで中くらいサイズでしたが目の前で
写真が撮れたのでゲストさんにも喜んでもらえたかと思います。
141020-nekozame.jpg

続いてTHEヒゲダイ!
ちょっと大きめな渋~い色合いの魚なのですが、アゴに真っ白な「髭」がとても
貫禄あってオススメの魚です。
141020-higedai.jpg

そして巣穴には2個体のドチザメが!!
そのウチの1個体は1mオーバーの巨大サイズでした♪
まあ、写真撮るとすぐに逃げてしまうので・・・また数日は留守となりそうですが、
たまに行く分には、中々高確率な巣穴かと思います。
141020-dochizame2.jpg

他には、イサキの大群!ハマフエフキ・ニシキウミウシ・アカハチハゼなどが。

予報では明日から天気は下り坂。。。まあ仕方ありませんが、あまり荒れないと
いいなあ(^^;


スポンサーサイト

Trackback

Comment

Post a comment

Secret


プロフィール

OFかっすん

Author:OFかっすん
伊豆大島ダイビングサービス
山&星のネイチャーガイド
オレンジフィッシュ代表 粕谷浩之

ダイビングの情報&陸のネイチャーガイドの記事や写真を紹介しています。

最新記事

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR