雨でも静かな海でした♪-オレンジフィッシュ-

10月21日(火) 天気:雨のち晴れのち曇り


<野田浜> 透明度:8~10m 水温:22~23℃ 海況:良好
<秋の浜> 透明度:8~12m 水温:21~23℃ 海況:良好


今日は生憎の朝から雨・・・。しかも午前中は本降りな感じでしたが、
南風のおかげで暖かい雨で海も静かだったので、かなり助かりました。

昨日から来てるリピーターゲストさんと本日も元気に3DIVです♪

1本目は台風後、初の野田浜へ。。。

やはりケイカイや王の浜と同様に、岩肌が剥きだしで浅場に魚の気配は
ほとんど無く、この時期としてはかなり寂しい雰囲気でした。

唯一、水中アーチ内だけはイサキ&ホウライヒメジの群れ!が見れて、
少し賑やかな印象です。

たまたま大人しめなイシガキフグが居たので、下から煽って撮ってみました♪
真っ白なお腹にも少しだけ刺が見えてて、可愛い印象です。
141021-isigakifugu.jpg


2本目、3本目は秋の浜へ。。。

こちらでは今日もいろいろと見れています♪
まずはENしてすぐに目に入るツノダシ!!
上級者からは見向きもされない定番の南方魚ですが、初心者さんには
これぞ海の魚!って事で、外せませんね(^^;
141021-tunodasi.jpg

サキシマミノウミウシ・サガミリュウグウウミウシ・キイロウミウシなどを
見せながら沖へ向かい、ネジリンボウ!を見てもらいました。
意外と近づいても隠れない良い子なんです。
141021-nejirinbou.jpg

側では20cm程のコウイカの仲間!が。。。
大人しかったので、正面顔を狙ってみました(^^;
141021-kouika.jpg

浅場へ戻り始め、少し大きくなってしまってるアマミスズメダイyg
見てもらいました。色合いとしては、蛍光ブルーが褪せてしまってるサイズですが
大きさ的には初心者向きです♪
141021-amamisuzumedai.jpg

更に浅場へ進むと巨大なネコザメにも遭遇!
大きさは1.5mくらいあって、比較対象としてゲストに一緒に写ってもらいました。
141021-neko.jpg

3本目は、際壁沿いをウロウロと。。。

レンテンヤッコの赤ちゃん!に出会えました(^^)/
このくらい小さなウチは、色も鮮やかで目がクリクリなのでとてもキュートです。
お約束の正面顔を1枚♪
141021-renten.jpg

そしてハシゴ近くでは、この台風で流されて来たと思われるカンムリベラyg
発見。全部で3個体いましたが、どの子もまだ1cmくらいで、透明感が残っていて
じつに可愛らしかったです。
141021-kanmuribera.jpg

明日も予報では雨模様ですが、風はまだ南系なので・・・予定通りSD講習が
何とか出来そうです。



スポンサーサイト

Trackback

Comment

Post a comment

Secret


プロフィール

OFかっすん

Author:OFかっすん
伊豆大島ダイビングサービス
山&星のネイチャーガイド
オレンジフィッシュ代表 粕谷浩之

ダイビングの情報&陸のネイチャーガイドの記事や写真を紹介しています。

最新記事

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR