今日もいろいろ見れました~♪-オレンジフィッシュ-

10月30日(木) 天気:晴れ

<秋の浜> 透明度:8~12m 水温:19~21℃ 海況:やや波あり

今日は少し陽射しが弱かったので、さすがに衣替えしてドライで潜りました。
しかし、そんな時に限ってアレ?昨日までと違って、深場がキレイじゃない。。。
水温も19℃・・・ってどうやら海況コンディションがまた変わったようです(^^;
何だか嬉しいような、悲しいような。。。


本日も昨日からの上級者さんと一緒にマッタリとマクロ系ダイビング。

1本目は昨日のリベンジで、もう一度ヤシャハゼ狙い!だったのですが、
今日は水中が濁っていたせいか、ライトを当てたら瞬殺で巣穴に隠れて
しまいました(><)
ネジリンボウも様子は一緒。。。
仕方なく昨日見たピカチュウエリアへ。今日も3個体確認出来ました♪

ゲストさんが撮ってる間、ミスジスズメダイygを撮ってみました。
あまり派手な魚ではありませんが、個人的には好きなスズメダイ系です。
141030-misujisuzumedai.jpg

浅場では小さなクマドリカエルアンコウをゲストが粘っていたので、
オシャレカクレエビを撮ってみました。大島は比較的個体数が多いのですが
透明で小さいので、ガイドネタとしては上級者以外にはあまり使えませんね。
141030-osyare.jpg

ハシゴ裏でカンムリベラyg!を狙ってみました。
前回撮った個体に比べ、透明感は無くなりましたが、それでもまだかなり小さい。
141030-kanmuribera.jpg

2本目は中央エリアを散策後、帰り際に春に沈めた焼酎「ゆらぎ」を2本回収
もちろん、今回潜ってるゲストさんご購入の2本です(^^;

さて、話は戻り・・・潜り初めてすぐに、イロカエルアンコウを発見しました。
以前からココで見れていたらしく、地元ガイド仲間からの情報です♪
意外と大きく、6cmくらいかな。。。
141030-iro.jpg

深場の大きなクマドリカエルアンコウは今日も定位置でした。

他に何か居ないかウロウロしてると、このところ砂地に居ついてる
コウイカ!に遭遇♪15cmくらいはあるのですが、中々可愛いです。
141030-kouika.jpg

他にも久々にイガグリウミウシに会えました♪

浅場ではシコクスズメダイygがいい感じの位置に居たので1枚。
こちらも色合いは渋いですが、一応は南方種になります。
141030-sikokusuzumedai.jpg


最後にニラミギンポもいい位置に居たので撮ってみました。
顔はダークですが、尾鰭は鮮やかなイエローです(^^;
141030-nirami.jpg

他にもマツバギンポ・ヒブサミノウミウシ・アオリイカの群れ!などが。

明日から天気は下り坂・・・(><)週末はせっかくの3連休なのに、
ちょっと残念。とにかくあまり荒れない事を祈るばかりです。


明日はゲストが入れ替わり、再びマクロ大好き上級者さんです♪



スポンサーサイト

Trackback

Comment

Post a comment

Secret


プロフィール

OFかっすん

Author:OFかっすん
伊豆大島ダイビングサービス
山&星のネイチャーガイド
オレンジフィッシュ代表 粕谷浩之

ダイビングの情報&陸のネイチャーガイドの記事や写真を紹介しています。

最新記事

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR